ammo day and night

私にとって 世界中の誰よりきっと 君がおもろい

あんてぃら、グルメレポ

前回の趣旨は、食べ物で奇麗にまとめてみよう
というわけで
寝てる時に辛子明太子口、風呂場でポテチ、無理やり口に突っ込まれたという
素晴らしくクオリティーの低いグルメブログでしたが
決して、そんな事が書きたかったわけではなく
洋食屋の東洋亭に行った話を書こうと思ってたのです
その経緯は、話せば長くなりそうなので
残念ながら、辛子明太子とポテチで終わってしまいました
いや、むしろ、辛子明太子とポテチでひとネタ書いた自分あっぱれ

ってなわけで
前述の通り、話せば長くなるのです
そろそろ春も近い
というわけで
ティラノの店のバイトさんが、卒業就職に伴い退職
3人いるのです、4回生
ひとりは、ティラノよりも古くから働いてるAちゃん
決して悪い子ではない、給料分は、真面目にちゃんと働きますよ
という、シビアにクールでビジネスライク
そんでもって、あとは、もともと親友で、一緒に入って来た二人組
これがまた、対照的で
最初から手慣れて、誰より仕事は出来る、圧倒的存在感のKちゃんと
真面目で一生懸命なUちゃん
Kちゃんの方は、就職せずに、留学を目指すという事で、もうしばらくは勤務継続
今回退職するのは、AちゃんとUちゃん

で、話は遡って
仕事で使うレジ関係の袋がボロボロだったのだそうです
それが、ゆえに、作業効率に著しくさし障る

ティラノ、得意の革細工で作ったのです
余り革で、ちゃちゃ、っと
余り革と言えど、革
それが、思った以上の出来栄えで
きっと、使う事ないだろうと思ってたピンクの端革が、逆におしゃれでポップなイメージ
こりゃぁ、若い子が好きそうだなぁ、と、思ったら
若手の間で、むっちゃ可愛いと、欲しい、と、評判になったそうです

そんな話を聞いてたから
「なんか簡単なもん、退職祝いに作ってあげたら?」
と、軽い気持ちで言ってみたんです
するとティラノ、一瞬、表情が変わって
ありありと現れる、心の中の激しい葛藤
喜ぶんなら、作ってあげたい気がする
しかし、暇がない
もすこし退職が先のKちゃん入れて、3人分
むっちゃ、大変
どうする、どうする、どうしよう

そんな時に、依頼が来たのです
さしあたって、まだ辞めないKちゃんから
「Uの卒業記念に、筆箱作ってあげて」

あいつの筆箱汚いねん、いっぱい入り過ぎるからあかんねん
1本しか入らんようなやつ作って、と

Kちゃんは、ただのバイトですが、むやみやたらに、偉いのです
Kちゃんの命令は絶対です
その年一番凄いヤツに贈られる伝統の学ランを貰い受けた、ティラノの上の娘を彷彿とさせる眼力
ティラノになにかお願い事がある時は、Kちゃん通すと話が早いと
もっぱらの評判です

ってなわけで、作り始めたティラノ
送別会も間近に迫って
取れる時間は、休日の1日
とりあえず、ふたつ作らねば、ふたつ、ふたつ
あーあーあー

えーい
無理、ひとつにする!

Uちゃんの分、ひとつにする事にしました
申し訳ないけど、思い入れが違うわけです

Uちゃんが入って来た頃
新人は、みんなそうなんですが
困った事があると、ティラノの斜め後ろに立つのです
ティラノは常に忙しいのですが
他の暇そうな先輩達は、的確に教えてくれなかったり、問題を解決してくれなかったり
だから、手の離せないティラノの斜め後ろで、ティラノの手が空くのをじっと待つのです

特にUちゃんは、最初全然ダメだったそうで
とにかく、緊張して、レジ補佐に入っても、声は震える、手は震える
励ましつつも
長いこと、この子は、客商売は無理かもしれん
と、思っていたくらいで
でも、本人は一生懸命で
「今日もありがとうございました
まだまだ出来てませんが、頑張って仕事覚えます
ティラノさんには迷惑かけてしまいますが、もうしばらくお願いします」
と、たびたび、謝罪とお礼を伝えてくれて
その言葉通り、ちゃんと、仕事を覚えて
器用ではないけれど、ちゃんと一人分の仕事が出来るようになって
ティラノがしんどい肉体労働をしていると
「こんな事は私がします」
と、手を貸してくれて
特に、ティラノがぎっくり腰で動けなかった時には
自分の責任範囲を超えた所で、ティラノが少しでも楽になるようにと
目立たない所でも、いろいろやってくれてた
そんな数々のええ話があって
こんな心のある子だから
物以上に、一生懸命作ったもんの価値を感じるだろうから
喜んでくれそうな気がする
そこを見越しての、Kちゃん発注だろうし

結局、Uちゃんの筆箱が無事出来上がり
なかなか良い出来でした
納品先のKちゃんも、リクエスト通りの仕上がりに大満足

ただ、ティラノ
どうしても、心にひっかかるのが
ひとつしか作ってない事
UちゃんKちゃん程ではないけれど
Aちゃんも、それなりに、ティラノには懐いていて
差をつけるのは、心が痛い
しかし、時間はないし
悪い子じゃないけど、ドライなAちゃんが喜んでくれるのかもわからない

送別会のその日まで
そんな鬱々とした日々を過ごしていたわけです

やっぱり長過ぎなので、続きは次回
東洋亭は遠い
スポンサーサイト
  1. 2014/02/28(金) 21:44:11|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日こそ食べ物が出てくる、かもしれない、あんてぃらグルメレポ | ホーム | 寝たり、食ったり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ammodayandnight.blog79.fc2.com/tb.php/766-c3e5cf75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あんもないと

Author:あんもないと
あんもないと&てぃらのさうるす
ビアンカップル7年の遠距離終了
同棲中

あんてぃらの遊び場



書く人
HN  アンモナイト
性別  女、ですよ
セクシャリティー
   FTMでないとは言い切れない 
職業  会社員
出身  大阪
棲家  関西
石橋  遠慮がちに叩いて、渡らない

書かれる人
HN  ティラノサウルス
性別  間違いなく女
セクシャリティー  
   ビアンなんだろうね
職業  仕事の鬼・バツ1子持ち
出身  大阪
棲家  関西
石橋  叩いて壊して、それでも渡らいでかいっ!

最新コメント

ランキング


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー

カテゴリ

はじめに (2)
日常 (657)
デート (162)
新ティラノお仕事劇場 (35)
ティラノお仕事劇場 (34)
お出かけ (42)
生い立ち (6)
企画 (1)
未分類 (0)
ティラノのお仕事劇場3 (6)
年表 (2)

RSSリンクの表示

あんてぃらブログ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Bmail

あんもの本棚

QRコード

QR