ammo day and night

私にとって 世界中の誰よりきっと 君がおもろい

大先生伝説

我が事業、ティラノが主導するレザークラフトの新規部門発足にむけ
日夜、企画会議です
家族会議とも言います
むしろ、カップルの戯言の方が近いかもしれません

ってなわけで
まずは、手始めに
魅力的に見える製品をネットに掲載すべく
パソコンを買いに行きました
ちなみに、魅力的な製品を作るのは、これからです

爆発的人気製品が出来た折には
ティラノひとりでは、無理なので
私も、助手としてお手伝いするため
ただいま修行中
もちろん、爆発的人気製品を作るのは、これからです

ってなわけで
わたくし
師匠
または、先生、と、お呼びしているわけです
うちの、ティラノさん

そんな、先生の、別口の先生話
ティラノの仕事の話です

ビューティー部門の偉い人
ビューティーのドン4人衆の中のひとり
ティラノ店のあるエリアを管轄するビューティーのドンKさん
不意に、ティラノに言うわけです
「忙しいのにごめんね、紙芝居」

はて?
紙芝居?

聞いてみると
イベントで紙芝居をしなきゃらないないらしい
ほんとは、店長管轄の3店舗の中から
一番ベテランの偉いビューティー担当のお姉さん
その人がやるべきなのだけれど
スケジュールの都合がつかなかったらしく
店長がKさんに
「ティラノさんに頼みます!」
と、気楽に、返事したらしいです


聞いてないやん…

店長に文句言ってやろう、と、詰め寄ると
「ああ、紙芝居ね、お願いしますね」
と、気楽に頼まれてしまいました

その日から
憂鬱なティラノ
30人のお客さんを前に、紙芝居
これで、案外、緊張しいなティラノ
うまいこと言うてこれ買わせたろ
いや
困ってらっしゃるこのお客様に、最適な商品を提案して差し上げよう
ってな
マンツーマンか、数人相手の接客には、自信のあるティラノですが
大勢の前でとなると、また、別なようで
考えただけで、ドキドキ、ドキドキ

その話を聞いた私は
思わず
「紙芝居?てーちゃん得意やん」
と、言ってしまいました
人生が小芝居で出来てるような、感情過多、オーバーアクションのティラノ
むっちゃ上手いに違いない、紙芝居
と、ちっとも、心配してなかったのです

で、程なく、本社から送られてきた、紙芝居
紙芝居というより、説明会資料ってな感じで
紫外線がどうたら、とか、そんな感じの話


ティラノは、きっと、太陽の役とかするんじゃないか?
ってなくらいに、思ってました
前日まで


それまで、なんだかんだ、休みが多かったり
他店応援が多かったりで、自店舗に行く機会すら少なく
店に入ったら、入ったで
とんでも新人達や、いろんなトラブルで、大混乱中
必死で働くのみ
紙芝居を受け取ったのみで、何の指示も受けないまま
そもそも、何時に何処へ行ったらええねん状態で
本番前日
その日も、他店応援
ちょうど、その他店のいうのが
本来なら紙芝居役だったはずの、ベテランビューティー担当のお姉さんがいたので
聞いたわけです

「明日は、私、何時に、何処へ行って、何するんですか?」

お姉さん
絶句

「打ち合わせも、リハーサルもしてないの?」

本来は、打ち合わせ、リハーサルを重ねて、本番に挑むべきものらしい

気楽に紙芝居だって言うから
原稿読み係みたいなもんだと思って
嫌々ながらも、引き受けたわけで
紙芝居というのは、もとになる形式みたいなもんで
実際は、そのテーマでプチ講演&質疑応答
つまり、講師

なんかっちゃあ、研修に入ってる正社員と違って
たいした教育も受けてないパート社員が
打ち合わせの時間も貰えず
いきなり、講演会

出来るかいっ!

と、言っても
もう、明日の話で
今更、断るわけにもいかず

じゃあ、せめて、1日、勉強するから
今から家に帰してくれ
と、言ったのだけれど

その日は、15パーセント割引きDay
人が足りないから、応援に飛ばされてるわけで

「ごめん、それは無理!」

と、レジ打ってました、講師前日

で、その日は、理不尽さに、憤るティラノ
便利に、こき使いやがって、店長のボケ!

もう嫌だ、もう辞めたい、と
本気で、落ち込んでました

明日は、とりあえず、本気で店長に文句を言おう
と、心に辞表くらいの、覚悟

そして、いよいよ当日
緊張のあまり、第一声が裏返って
それが、さらに、緊張を呼んで
原稿も目がついていかない

これは、やばい

その時
会場に店長の姿が見えました
すると

負けてたまるかいっ!

さすが、ティラノ

咄嗟に、原稿を読むのは諦めて
テーマに沿って、フリートークへ切り替え
すると
するする出てくる話
時には、冗談を交えつつ
実践なんかもいれつつ
持ち時間をスムーズに終了

もうひとつの講演担当の講師の管理栄養士や、手伝いの同僚や、店長
みんなから、高評価
自分でも、予想外の出来に、満足
だもんで
他にも言いたい事はたくさんあったのだけど、店長に文句言う気力は萎えてしまったらしいです

ってなわけで
ただいま、我が家では、大先生が君臨されているわけです
スポンサーサイト
  1. 2013/05/17(金) 00:11:23|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<伊勢海老の天ぷらを食べに行く | ホーム | 我が家のゴールデンウィーク~後篇>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ammodayandnight.blog79.fc2.com/tb.php/714-970a821f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あんもないと

Author:あんもないと
あんもないと&てぃらのさうるす
ビアンカップル7年の遠距離終了
同棲中

あんてぃらの遊び場



書く人
HN  アンモナイト
性別  女、ですよ
セクシャリティー
   FTMでないとは言い切れない 
職業  会社員
出身  大阪
棲家  関西
石橋  遠慮がちに叩いて、渡らない

書かれる人
HN  ティラノサウルス
性別  間違いなく女
セクシャリティー  
   ビアンなんだろうね
職業  仕事の鬼・バツ1子持ち
出身  大阪
棲家  関西
石橋  叩いて壊して、それでも渡らいでかいっ!

最新コメント

ランキング


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー

カテゴリ

はじめに (2)
日常 (652)
デート (162)
新ティラノお仕事劇場 (35)
ティラノお仕事劇場 (34)
お出かけ (41)
生い立ち (6)
企画 (1)
未分類 (0)
ティラノのお仕事劇場3 (6)
年表 (2)

RSSリンクの表示

あんてぃらブログ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Bmail

あんもの本棚

QRコード

QR