ammo day and night

私にとって 世界中の誰よりきっと 君がおもろい

実家との距離

この週末は、土曜も、日曜も、仕事に行って(短時間だけど)
今日は、残業です
でもって、次の週末は、実家に帰る予定で
ちっとも、気持ちが休まらない
月曜から、すでに、どっぷり疲れている、あんもです
こんばんは

そんなときは、笑える話でも

考えに、考えて

実は、こう見えて、私
中学は、セーラー服でした
リボンは、緑でした


どうも、話が膨らみません
しかも、今や笑い話だけど、ちょっぴり悲しい話でした

思い返せば、それなりに、しんどかったなぁ、と
この、なり、ですから
違和感、満載で
まわりの人は、別に、どうってことないんだろうけど
なにかにつけ、あれ?って顔されて
常に、あれ?って顔されてる気がして
ただ、ただ、ひっそりと、目立たぬようにと、誰にも迷惑かけないようにと
気づいたら、後ろへ、後ろへと、下がる性格が出来上がってた
気がするような、しないような
単なる、元々の性格なのかもしれません
人として、足りないところや、ずれてるところがいっぱいあるなぁ
と、思うわけですが

自分とは、長い付き合いですから
今更、性格変えようなどと、思っているわけではなく
じゃまくさいので
それなりに、愛着持って付き合ってます
控えめな変態

ってなわけで
進歩のない話は、それくらいにして
前回実家に帰省したとき
ティラノからの、お土産を持って帰ったのです

前に書きましたが
私の手術騒ぎの時、初めて会った、ティラノと実家の母
同棲初めて、1年半程
当初のドタバタな同棲開始でもって
悪い事が後からバレるのは一番よくない、と
悪い要素を話た事で
(肝心なところは言えなかったけれど)
良い印象を持ってなかったと思われる実家の母
ティラノと実際会って、いい子だという事は、感じてくれたようでした

親ですから
何があっても、将来にわたって、関係がなくなる事はありません
ティラノとは、一緒に生きていくパートナーです
時間をかけても、なんらかの良好な繋がりを構築したいと思ってます

好印象な初対面を果たして、関係を築いていけるか
と、思っていたのですが
帰省しても、ティラノの話題は、触れられない
以前より、帰省が少なくなって
帰省しても、滞在時間が短くなって
ティラノの存在を感じない事は、ないと思うのですが
一切、触れられない

私の、このなりですから
幼い頃からの、私の中の葛藤を、全く感じなかったわけはないだろうし
認めたくないのかもしれないけど
どこかで、わかってるんじゃないかと思うのです

これが、隣のおっさんとかだったら、きっと、即答です
「隣の長女女の子と同居してるんやて」
「やっぱり、変態か」
ってな具合に

そんなこんなで
ティラノのお土産の話です
店から、商品入れ替えで不要になったテスターをもらってきたのです
ティラノが頑張ってるから
少しでも、役得に、と、ビューティー担当のお姉さんが、くれるのです
それが、結構大量で
まず第一には、商品を知るために、自ら使うべきなのですが
同じものが、複数あって
それ以外にも、職務上、試してみなければならないものが
日常的にあるので、この量は使い切れない
そこで、実家に持って帰ってみる事にしたのです

再度、ティラノの存在アピールと
印象の確認
これだけ、一切触れないのは
やっぱり、親として、複雑な思いがあって
わだかまっている何かがあるかもしれない
それを、少しずつ、解いていくための、第一歩

結構、高額な良い物だけれど
原価はかかってなくて、余っているもの
ちょうどいいと思ったのです

そして、いざ、実家へ
数ヶ月ぶりに、ティラノの名前を出す
何かしら、拒否反応を示すかもしれません
出来る事なら、その拒否反応を
大事な家族であることを説明するきっかけにする
大きな決意を秘めて
緊張の一瞬です

事情を話して化粧品を取り出すと



「お母さんにくれるの?」






「嬉しい!」



ただ、素直な喜び…

説明書きを、読みながら
えーと、何っていうやつかな
んー
と、見ていたちょうどその時
奇跡的タイミングで、その商品のCMがテレビで流れて

「あれや!すごーい!」



あまりにも、素直な喜び…

「ようお礼言うといてな、そうや、お米持って帰り、一緒に食べてな」

「5キロやけど、担いで帰ってな」

重い…

「えーと、名前何って言うたかな、田中さんか?」

違う…

田も、中も、つかない、ちっとも、田中さんじゃない、ティラノの本名を告げると
聞いていた父が
「お母さんは、ほんま、ええ加減やな」

そんな、何かしらの進展を期待した帰省でしたが
収穫は、5キロの米でした

ちなみに、実家は、都会の真ん中なので、農家ではございません

スポンサーサイト
  1. 2012/10/29(月) 23:07:55|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<先月の懺悔 | ホーム | 最高の一夜>>

コメント

あはは。
うちの親と似てるかもね。

積極的に話題にはならないけど、
きっかけができれば、普通にというより、
いい感じに好印象らしい・・・って感じ?

ま、そんな感じやで。


え~と、ちなみに、うちのセーラー服のリボンは、白や。

目立たんように、後ろに行きすぎて、帰って変態ばれちゃう~v-219
  1. URL |
  2. 2012/10/30(火) 22:34:33 |
  3. あらら #-
  4. [ 編集 ]

似とるんか
どこのおかんも間抜けって事か

変態のセーラー服は反則やで
  1. URL |
  2. 2012/11/03(土) 01:18:41 |
  3. あんも #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ammodayandnight.blog79.fc2.com/tb.php/670-9269406c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あんもないと

Author:あんもないと
あんもないと&てぃらのさうるす
ビアンカップル7年の遠距離終了
同棲中

あんてぃらの遊び場



書く人
HN  アンモナイト
性別  女、ですよ
セクシャリティー
   FTMでないとは言い切れない 
職業  会社員
出身  大阪
棲家  関西
石橋  遠慮がちに叩いて、渡らない

書かれる人
HN  ティラノサウルス
性別  間違いなく女
セクシャリティー  
   ビアンなんだろうね
職業  仕事の鬼・バツ1子持ち
出身  大阪
棲家  関西
石橋  叩いて壊して、それでも渡らいでかいっ!

最新コメント

ランキング


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー

カテゴリ

はじめに (2)
日常 (651)
デート (162)
新ティラノお仕事劇場 (35)
ティラノお仕事劇場 (34)
お出かけ (41)
生い立ち (6)
企画 (1)
未分類 (0)
ティラノのお仕事劇場3 (6)
年表 (2)

RSSリンクの表示

あんてぃらブログ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Bmail

あんもの本棚

QRコード

QR