ammo day and night

私にとって 世界中の誰よりきっと 君がおもろい

打倒花火大会!一回戦

一昨日、よんどころない事情でもって、徹夜してしまって
昨日、朝起きたら、10時でした
9時には、会社に入ってなければなりません
目を開けて
時計見て
瞬間

「あ゛ーーー!」

久々にやってしまいました

瞬時に、慌てて飛び起きるも
出社時間は、1時間も過ぎて
パンツもはいてない、その状況に
どうしていいのか、途方に暮れて、しばらく、固まってしまいました

これからは、ちゃん
パンツをはいて寝ようと心に決めたあんもです
こんばんは

さて
シモな話は、いいかげんにして、花火の話です

我が家のこの夏のテーマ、浴衣で花火第1弾です
何度も書いた気がしますが、ポイントは浴衣です
私の夢です
浴衣のティラノを連れて歩くだけでも、嬉しいのですが
どうせなら、私も一緒に浴衣

しかし、変態の変態たるゆえんでもって
浴衣となると、ユニセックスというわけにもいかず
完璧メンズとなるわけです
ちみっこい私には、絶対似合わない
変態の看板を背負って歩いて、後ろ指さされるのも苦痛です

上半身は、ティラノ作、一般人風偽肩スーツでごまかすとして
たっぱが足りない
素足に下駄では、誤魔化しがききません
一応、厚底下駄とか検索して
すごいヤツを発見しました
でもって、本気で買おうかと思いましたが
ティラノに相談すると
「たぶん、ちっちゃい事より、そのえげつない下駄に、きっと、みんな振り返る」
結局、あきらめて、普通のメンズな下駄にしました

わたくし
背もちみっこいですが
足はもっとちみっこいです

geta.jpg

この有り得ない、足と下駄の地の面積比
気付かれぬよう、常に、動かしていなければなりません、足

そんな、苦労を越えて、夢の、浴衣で花火

ちょうど、前日、ティラノの出張があったから
泊まりで行く事にした、滋賀の花火大会
規模は小さめ
ホテルからだったので、チェックアウト時には
すでに、浴衣装着です
しかし、しかし
まだまだ、花火の時間は遠いです
せっかくだから、ドライブがてら、観光に
と、ひとまず、道の駅などをめぐってみました

何件か、回りました
そして
飽きました…

琵琶湖の周り、そうとう回ってみましたが
何もありません
失礼
何もみつけられませんでした
いや、ありました
琵琶湖が

きっとおそらく
滋賀とは、ウォータースポーツや、バーベキューをする所です
真昼間から、浴衣で花火の臨戦態勢に入っている私達には
する事がありません

そこで、あきらめて、カラオケにでも行くことに
大津市街に近づくと、渋滞にはまりそうだったので
花火会場方向へ、辺境方向へ、走りました
ティラノのスマフォナビでは
全く、カラオケは検出されませんが
きっと、どっかあるだろう、と
出来れば、会場近辺で
と、ひたすら、辺境方向へ

ちっとも、ありません
気配もしません

「このへんに住んでる人は、いったい、どこで歌っとるねん…」

と、大きなお世話な、心配をしてしまいました
とうとう、会場も通り過ぎましたが、成果なし
しばらく走っていると
久々に、街っぽい臭いがしてきました
国道をはずれて、街中をカラオケ探してうろうろ

ティラノのスマフォナビが、検出
一件見つけました!



つぶれてました…

いい加減疲れたので
休憩がてら、目に付いた、店へ入りました
なぜか、しまむら…

むっちゃ、気まずいです…
花火会場からも遠く
祭りな気配は、一切ない、普通の午後のしまむら
何故か、浴衣のふたりです

ふと、ちっちゃな男の子が母親に、話かけるのが聞こえました

「なんで、浴衣着てるの?」

限界です…

恥ずかしいくても、浴衣で花火は、実現させたい夢ですが
浴衣でしまむらは、無理です
恥のみです

結局、またまた、戻って、会場を通り過ぎて
大津市街地方面のカラオケ店へ
まだまだ、浴衣が慣れないのですが、ようやく、ひと心地

そんなこんなで
そろそろ、花火の時間

siga.jpg

会場の浜辺へ、無事、到着しました

昼のしまむらと違って
浴衣のカップルも続々到着
やっと、心落ち着ける雰囲気です

考えてみれば
規模は小さいとはいえ
会場まで行って、本格的に、花火を見るなんて、初めてに近い感じです

小さいのが逆に良いのは、ゆっくりできる事です
浜辺にシートを敷いて、ゆったりです
前にいたグループは、小さなコンロで、バーベキュー中
後日行った、よど川や宇治川では、考えられないゆったり感

そして、いよいよ花火

siga2.jpg

初回は、試しに、規模の小さい所で
ということで、大して期待してなかったのですが
間近で見れたので、結構な、迫力
撮影は、この程度が精一杯でしたが
予想以上に綺麗でした

大津志賀花火大会
昼間は、バーベキューも出来るし
お勧めの穴場スポットです

なにはともあれ
人生初
ふたりで、浴衣で花火
たくさんの人の波の中
手を繋いで、駐車場まで、幸せを嚙みしめながら歩きました

来年も行けたらいいなぁ
日帰りで
スポンサーサイト
  1. 2012/09/20(木) 20:20:04|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<打倒花火大会!二回戦 | ホーム | 打倒花火大会!一回戦、序章2>>

コメント

花火(^-^)/

無事、行けたようで、何より
  1. URL |
  2. 2012/09/21(金) 20:49:42 |
  3. あらら #-
  4. [ 編集 ]

おう
来年は、一緒に行こうや、仮装して
  1. URL |
  2. 2012/09/26(水) 18:22:37 |
  3. あんも #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ammodayandnight.blog79.fc2.com/tb.php/656-55ff6606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あんもないと

Author:あんもないと
あんもないと&てぃらのさうるす
ビアンカップル7年の遠距離終了
同棲中

あんてぃらの遊び場



書く人
HN  アンモナイト
性別  女、ですよ
セクシャリティー
   FTMでないとは言い切れない 
職業  会社員
出身  大阪
棲家  関西
石橋  遠慮がちに叩いて、渡らない

書かれる人
HN  ティラノサウルス
性別  間違いなく女
セクシャリティー  
   ビアンなんだろうね
職業  仕事の鬼・バツ1子持ち
出身  大阪
棲家  関西
石橋  叩いて壊して、それでも渡らいでかいっ!

最新コメント

ランキング


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー

カテゴリ

はじめに (2)
日常 (644)
デート (161)
新ティラノお仕事劇場 (35)
ティラノお仕事劇場 (34)
お出かけ (41)
生い立ち (6)
企画 (1)
未分類 (0)
ティラノのお仕事劇場3 (6)
年表 (2)

RSSリンクの表示

あんてぃらブログ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Bmail

あんもの本棚

QRコード

QR