ammo day and night

私にとって 世界中の誰よりきっと 君がおもろい

年表製作にむけて、覚書その2

やっと週末
ティラノも今日が終わる頃、週末突入
今週も、乗り切りました
嫌な事は、すっかり忘れて、お休みです

とりあえず
今日も、年表の準備に過去を振り返ってみようと思います
よそ様は、面白くもないでしょうが
書いてみると懐かしいもんで
読んだティラノと、ちょっと、昔話なんかもしました
「同棲時代よく作ってあげた、あの料理また作ってあげようか!」
と、ティラノ
好きなんだけど、あんまり食べ過ぎて、一生食べなくてもいいかなぁと思っていた
当時のティラノの自慢の料理

日清の焼きそば



でも、実は、ちょっと、食べたいかも…

それはともかく
前回、2005年頃までを書いてみました
調べてみると、ブログを始めたのが2008年末
それ以降は、そこそこマメに書いてあるはずの内容を拾い集める作業です


その間4年程
電話して、メールして
そして
数か月に一回、デートの日を心の支えに
ただただ、そんな日々だったと思います

変化が多かったのは、ティラノの仕事
定かではありませんが、思い出してみます

2005年(平成17年)頃から2008年(平成20年)
  ティラノ仕事に生甲斐を求めた工場勤務時代

いつだったか、仕事をしたい、と言い出したティラノ
ちょっと、心配でした
何をするにしても、嫌な事はたくさんあります
手術で劇的回復をしたとは言え、体は丈夫ではないし
しないで済むなら、その方がいいんじゃないかと

自分の足で立って、一歩でも二歩でも前に進みたい、と
そんな気持ちだったんだと思います

しかし
超虚弱でしたから、ちょっとでも無理をすると
むしろ、無理をしないでも、倒れて入院
という、日々を送っていたわけで
何の経験もない
何をするにも、倒れて迷惑をかけないために、一歩引いてきた人生
簡単に職は見つかりません
そんな中辿り着いたのが工場勤務

長く立ってるだけで、危険だったのに、大丈夫か?
と、ほんとに心配しましたが
意外な才能を発揮しました

一番最初は、小さい工場の簡単な作業
田舎の工場のパワハラワンマン社長の元、結構なブラックだった気がします
体は弱いですが、元々の気は強いですから
日々腹を立ててました
それでも、ちゃんと一人前に働ける事
簡単な作業と言えど、難しいところも稀にあって
器用なティラノ、コツを覚えて、人が出来ない事も出来る
少し、自信を持てたんじゃないかと

確か
「嫌なら帰れ!」とか言うのが口癖だったパワハラ社長が
いつものように「嫌なら帰れ!」と、誰かに言った時に
「じゃあ、帰ります」と言って、辞めたような
その後、社長は「嫌なら帰れ!」と言わなくなったとか…

工場作業が出来る事がわかったティラノ
工場派遣
一番最初が、わりと大きな工場の組み立て作業
優等生に、真面目に、そこそこ機嫌よく働いてました

業務の一部海外移転だか、そんな事情で人員削減
ティラノが削減されたわけではなかったのですが
派遣会社の方針で、早めに別の所へうつろう、という話になりました


次も組み立て作業
手を酷使する作業で、なかなか、過酷ではありましたが、上司が優しい人で
頑張ってました

ここは、すぐ辞めました
何故なら
ある朝、出勤すると、倒産してました


次の工場
検査員になりました
塗装品の検査です
ここから、ティラノ、覚醒しました
検査員の才能があったみたいです
元々、いろんな事が器用なのです
給料も地位も上がらないけど、信頼と発言力と仕事量はうなぎ登り
最後は、あまりに増えすぎた仕事量にどうに
どうにも、やってられなくなって辞めたような
記憶が定かではありません


次の工場
上司に「なにがやりたい?」と聞かれて
試しに、「塗装」と、答えてみたら
やらせてくれました、塗装
これが、どハマり
元々、手先が器用で体が弱い薄幸の少女にありがちな、ハンクラーですから
裁縫とか編み物とか
時には造花の花を作ったり

カメラの塗装、車の塗装
上手いらしいです

仕事自体には、そうとう入れ込んでましたが
いろいろ、いろいろ、いろいろあって
工場存亡の危機のような事もあって
同社内の別組織に移る事になりました

そこで、再び検査員
塗装を経験した塗装品検査員は、パワーアップ
不良品を見ただけで、原因までわかる
ミクロン単位で、違いを言い当てる

いろいろ嫌な事はありましたが
とにかく、自分の腕に自信があるという事が
たぶん、嬉しかったんだと思います
頑張ってました

リーマンショック、トヨタショック
縮小か倒産か、という状態になって
工場は、どこも窮状は同じなので
未練を断ち切り、別の道を探す事にしたのでした

ティラノが初めて自分の働いたお金で買った車
我が家のマイカーR1
それがたぶん、2008年5月で塗装時代

ってな感じで、だいたい合ってると思います
だいたい、何処へ行っても、3か月あれば偉くなる
そんな伝説が出来た工場勤務時代でした

お疲れさんでした
スポンサーサイト
  1. 2017/02/24(金) 20:34:38|
  2. 年表
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年表製作にむけて、覚書その1

仕事に向かう
そして、仕事を終えて、家に帰る
ひとはそれを、通勤と呼ぶ

ってなわけで
ご報告です
前回、駐車場が変わってから、初のひとり通勤だったティラノ
無事、お家に帰って来れるかどうか
激しく心配しておりましたが
ちゃんと帰ってきました

当たり前です
ただの、通勤ですから

今日も、私の仕事の都合で送って行けなかったので
ティラノ、自力通勤です
なので、私は、自転車通勤でした
そんなわけで
今日も、ずぶ濡れです

さて
年末年始、忙しい日が続きまして
更新もままならず
記録しておきたい、いろんな事が溜まっていたのですが
だいたいは、消化できたと思われます
だもんで
なんだか、気が抜けて、何も思いつきません


あれは、いつの事だった?
とか、そんな話をするたびに
各方面から
「年表作れ!」
「もう年やから、思い出されへんねん!」
と、何故か、当然私の仕事であるかのように
年表作りを催促されるわけでして
ちょっくら、資料作りを兼ねた更新です

変態年表スタート

19○○年(昭和○○年)ここはぼかしときます、怒られるので
  大阪にて、ティラノ誕生
  とっても虚弱な女の子
19○○年(昭和○○年)ここもぼかしときます、怒られるので
  大阪にて、あんも誕生
  健康な、おそらく女の子

案外近くに、変態ふたり誕生です

そこから、病弱なまま、ティラノは、それでもなんとか育ち、九州へ嫁ぐ
私は、京都で就職して一人暮らし
遠い地で、出会うはずのなかったふたりです

2002年(平成14年)春
  あんも、ネットに登場

ちょっとした創作活動
ホームページを立ち上げ
何故だか、掲示板が大盛況
顔も知らない仲間がたくさん出来る
パソコンの中でふたりは出会う
その頃のスタンスは、管理人なのに、ちょっと影の薄いあんも
いつのまにか、掲示板で一番偉い人になっていたティラノ
はよ、更新せえ!
と、あの頃も、ティラノはプレッシャーをかけた
気づけば、掲示板での雑談が、人生の楽しみになっていた

2002年(平成14年)10月
  初めて、個人的にメールをもらう
  そして、恋が始まる
  
顔は写真でしか知らない
声は、電話でしか知らない
それ以上は望んじゃいけない、回線越しの不倫

2003年(平成15年)4月
  初めて、会う

福岡で行われたオフ会に出かける事になって
何度も断られて、諦めて、それでもやっぱり諦めきれず
結局、口説き落として、会ってもらった

ようやく会う予定になった数日前
ティラノ、倒れる
よくある事らしいけれど、びびる
あれ程会う事を拒んで、しぶしぶ承諾してくれていたのだけれど
入院している病院から、会いたいと言ってくれた

実際に会って
そして、人生が変わる
ティラノ、ためらっていた手術を決意
何があるかわからないから、と、手術前にもう一度会いに行く
さらに、術後
成り行きで、仲間と一緒に、また会いに行く
その後も、数か月に1度のデート

ティラノと会えるわずかな時が、人生の一番の楽しみになった
そして
家庭が壊れていった

2004年(平成16年)4月
  籍を残したまま、ティラノ京都に来る

同棲生活が始まる

2004年(平成16年)12月
  ティラノ、九州へ戻る

同棲生活は楽しかったけれど
残して来た心残りの方が大きかった

次に会ったのは、半年後
初めて会ってから、こんなに会わなかったのは初めての事
ぽっかり心に穴の開いた半年の事は、ちっとも思い出せないのですが
京都駅のエスカレーターから降りてくるティラノの姿は、はっきり覚えてます
一回り大きくなってた

おい…

いや
手術で健康になって、入退院を繰り返さなくなったらり
さすがに、ストレス太りだったり
  
ってなわけで
思い出す作業って、結構大変です
まずは、こんなところで
  1. 2017/02/22(水) 21:44:54|
  2. 年表
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

なんてこともなく始まる一週間

今日は、仕事の都合で、いつものお昼帰宅が叶いませんでした
だもんで、送って行くわけにもいかず
ティラノはひとり、車を運転して仕事に行ってます
ちなみに、私は自転車通勤
そして、雨
ずぶ濡れです
いつもの事です

それはともかく
駐車場が変わってから、初のティラノ自力通勤
果たして、ちゃんと帰って来れるかどうか
心配です
マンション敷地内の駐車場に移れたので
当然、近くなったのです
ベランダからも見える位置です
だから、場所は問題ないのですが
なんせ、大きなマンション
ぐる~と、一方通行を回って来なければいけません
どうやら、そこいらああたり、まだ、ちゃんと理解していないようです
ほんとに、ちゃんと帰って来れるかどうか
心配です
そんな不安が頭を渦巻くたび
あー見えて、ヤツは大人や
そう、自分に言い聞かせるあんもです

こんばんは

さて
この週末は、バレンタインデー週間
という事で、土曜日、ティラノがパフェを奢ってくれるというので
近くのショッピングセンターへ行きました
飲食店街を物色
から揚げとかハンバーグとか焼き魚とか
むっちゃ誘惑されます
ティラノも
「別になんでも、食べたい物奢ったげるよ」
と、言いますが
ここは、バレンタインデー
既に日付は過ぎてますが、
なんとか体裁は整えたい、大事にしたいイベントです
ラブラブカップルなのです
コーヒーショップでパフェを注文しました
チョコパはなかったので
モンブランパフェ
上にかかってるチョコソースが、体裁の頼みの綱のバレンタインデーです

そんな若干やっつけ感漂う、楽しい週末
そして、苦しい平日が始まります
ティラノ、現在ダイエット中です
だいぶ、厳しく摂生してます
そんでもって、こないだ、妙な物が届きました
ブルブルマシーン
血行も良くなって、運動にもなって、とってもスグレモノなのだそうです
頑張ってるので、応援していますが
いつものシマシマの兄ちゃんが配達してきた
その、巨大な箱を見た時には
ちょっぴり、遠い目をしてしまいました

そんなこんなで
これといった内容もなく
また、やっつけ更新!
と怒られてしまいそうですが
なんにしろ怒られるわけだし
怒られとけば、家庭は平和なわけだし

また、一週間頑張りましょう
  1. 2017/02/20(月) 19:06:50|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いい人

今日はうっかりバレンタインデー
すっかり、忘れてました
明日くらい、ティラノがチョコを買ってきてくれるかもしれません
そんな、私の愛する大事な可愛い半額ハンター
今日も、深夜までのお仕事中

さて
前回は、変態宣言しても、変わらぬ友情を示してくれた、私の周りのいい人の話でした
今日は、ティラノの周りのいい人の話をしてみます

仕事の話になるのですが
ティラノが今の店に勤めた時の店長
前店長です
あんまりやる気もなく、ろくに頼りにもならず
長らく働いても、人柄以外の良い所は見つけられなかった前店長
改装して大幅リニューアル
しょぼい店舗が、重点店舗に格上げとともに、異動になりました
近隣のしょぼい店舗の店長と交代です
新店長は、偉いさんのお気に入りで、出世街道まっしぐら
たいして仕事は出来ないのに、上役へのゴマすりは手を抜かない
そして、下の者には、横柄
すっかり、やる気を失っているティラノです
あの役立たずの前店長
それでも、気持ちよく働けた事を思うと
人柄って、大事
前店長の頃は良かった
と、思い出補正も加わって、前店長株急上昇

そして
店長交代と共にやってきたのが、副店長
この兄ちゃんは、働き物で、いい人で、若手のホープ
ティラノも大絶賛
若干、ハゲてますが…

嫌な男とトラブルと
「このハゲがっ!」
と、つい口走ってしまう、ちょっぴり口の悪い私の愛する可愛いティラノ
店長と何事かあるたびに
愚痴を聞いてくれてる副店長の前で
「あのハゲがっ!」
と、口を滑らせてしまって
「店長、ハゲてはないです…」
と、指摘されて、ちょっぴり、気まずくて、その度、猛省していたティラノでした

ティラノの人生、反省は、あまり生かされません

そんな副店長を頼りにしながら、なんとか働いていたのですが
またまた、異動がありました
突然の、副店長交代です
店長に昇格
現店長の元いた店であり前店長の今いる店
しょぼい店ではありますが、店長ですから、栄転です
寂しい事ではありますが、祝福してあげなければなりません


代りの来る事になった副店長というのが
なんと
前店長
まんま、交代
はっきり、しっかり、降格です
しかも、ついこないだまで、店長として働いていた店に
後輩の若い店長の下に異動
かなりの、嫌がらせか、見せしめ人事

聞いたティラノ、目が点です
いったい、何をやらかした?
いや、いや、いや
あの人が、良きにつけ悪きにつけ
そんな目に逢うような、大きな事をするわけない!
店長として、やる気がないとか、頑張らないとか
そんな事はあるかもしれないけれど
そんなのは、絶対、昔っからだ!

本気で、怒ってました、ティラノ
現店長みたいなセコいパワハラ野郎を優遇してるくせに
いい人な前店長に
なんで、そんな酷い仕打ちをするねん

で、そんな話が決まった頃
前副店長の兄ちゃん
「明日、今度の店に引継ぎに行くんですよぉ、気が重いです…」
店長昇格は喜んでいるのですが
この非道な人事です
いい人店長に会うのが辛い、と
「○○さん(前店長)怒ってるだろうなぁ、僕が悪いわけじゃないんですけど…」
「いい人やから、大丈夫やで」
というティラノに、それでも不安そうな前副店長


引き継ぎに行って帰ってきた副店長
「むっちゃいい人ですね、僕を見つけたら、○○く~ん!って、遠くから手を振って
よく来たなねーって、すっごい、歓待してくれました…」

そんなこんなあって
一時期は、辞めると漏らしていた前店長
さすがに、堪えてはいるのです
しかし、仕方がないので、やってきました

ティラノの顔を見ると
「ティラノっち久しぶり~!」
と、ニコニコ
「大変な事になってもうたね」
と、同情するティラノに
「そやねん、僕っていったい、何があったんやろ?」

こっちが聞きたい言うねん!


あれだけ怒っていたティラノですが
相変わらず、ゆる~い本人の顔をみると
ちょっと、気が抜けたみたいでした

いい人なんですけどね
  1. 2017/02/14(火) 21:19:40|
  2. ティラノのお仕事劇場3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カミングアウト その後

う○こ漏らしそうな親友に朗報です
マンションの駐車場が空きました

ってなわけで
まだまだ、寒さ厳しい折
ちょっとだけ、通勤も楽になって喜んでるあんてぃら家です

さて
去年末
変態の世界にどっぷりつかって
疎遠になりがちだった大学時代の友達と
久々に、忘年会をやった話を書きました
カミングアウトです
繰り返しになりますが
私の人生に、ティラノとふたりで暮らすハッピー変態ライフは
何においても、基盤でありまして
そこを隠して、友達付き合いは、出来ない
これで、拒否られたら、それでおしまい
生理的に受けつけられないのなら、全く仕方のない話で
誰が悪いわけでもない
と、そんな、覚悟を持って挑んだのでした

何だか、へぇ~、みたいな
さしたる、コメントもなく
学生時代と変わらない、バカ話に終始して
軽く、受け流されたような
ちょっと、拍子抜けする結果だったのです

その数日後の出来事です
遊び仲間は他にもいたのですが
一番仲の良かったのが、私を含め4人組で
そのうち一人は、近畿内ながら少し遠方で、子供もまだ小さくて
その子を除く、二人と私と三人の忘年会でした

LINEが入ったのです
LINEにしては、結構な長文で
要約すると
私が、生涯の伴侶を得た事を、とっても嬉しく思っている、と

プレゼントが明日着くから、受け取ってね、と

それは、三人からのプレゼント
○○ちゃん(当日不参加)にも話をしたんだ、と

顔色ひとつ変えなかったと思っていたら
どうも、突然の事に、思考停止してたような
速攻、連絡網回して、話し合って
結婚祝いを買いに、走ってくれた
そんな、感じみたいです

なんだか、ちょっと、照れくさいというか
居心地悪い感
今更ながら、自分、結構、思い切った事、言ったよなぁ


プレゼントの中身は
高級お茶とゴディバのチョコレート
お嫁さんと一緒に食べてね、と
で、当のお嫁さんは、私の居心地悪い感を敏感に察して
「あーちゃんがお友達にもらった結婚祝いのお茶淹れようかなぁ♪」
と、ニタニタしてます

まあ、しかし
実際懸念してたように、拒否られても仕方ない事だから
大丈夫だよ、という、その気持ちを
一生懸命伝えようとしてくれてる気配が感じられて
ありがたい事だなぁ、と

世の中、結構、優しいです
  1. 2017/02/09(木) 20:17:31|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

最近の小さな出来事

年末から続いた怒涛の仕事が、少し落ち着いてきました
体調も、だいぶ戻りました

昨日、日曜日は、ティラノを置いて、ちょこっと、ひとり実家へ帰ってきました
母の骨折後の様子を確認がてら、です
だいぶ、良くなってるようで、一安心です
「もう、だいぶ動けるねん、重いもんは持たれへんねんけど」
と、悔しさをにじませてましたが
当たり前や
重いもんは持つな、腰椎折れとるねんから
ってな、感じで
骨折より、それをきっかけに、弱ってしまうのが怖いので
大丈夫そうです


土曜日は、久々に、ふたりで、買い物
と言っても、スーパーメインなんですが
ここんとこ、忙しい上に体調も悪かったので
なんとか、悲惨だった冷蔵庫の中身の具合も回復して
こちらも、ちょっと、一安心


金曜日は、歯医者に行って来ました
体調不良で延び延びになっていた、歯医者
虫歯は、だいぶ前に治療完了したのですが
3、4か月に一回、検診&手入れに行く羽目に陥っています
若干、カモられた感もないではないのですが
歯周病対策だったり、歯並びが悪かったりで
通った方が良いと言われて、素直に従ってます
丁寧で、優しい先生なので、まあ、いっか、です

どこかで書いたかもしれませんが
そう、歯並びが悪いのです
私には、何一つ、大きい所がないので
顎も小さいのです
もちろん、歯も小さいのですが
それでも、ちゃんと生えるには、スペースが足りない
だもんで、譲り合い、譲り合い
と、全部の歯が、みんな譲りあって、前へ後ろへ
見事なまでの、譲り合いの精神です
結果、ガタガタにに生えてます

一方ティラノ
小さい頃から病弱だったせいか
ティラノも顎は小さいのです
しかも、歯はそんなに小さくない
だから、スペースは足りないはず
しかし、その割に、歯並びは悪くない
と、思っていたのですが
今ティラノが通ってる歯医者で、判明しました
歯が、2本足りない

弱肉強食です…

それは、ともかく
ティラノも、こないだ、歯医者へ行きました
この前書いたと思いますが、しばらく、歯抜けだったのです
ティラノが紆余曲折の末、やっとたどり着いた今の歯医者
大のお気に入りです
これまでの歯医者が、あまりに酷かったのもありますが
今までの長い苦労が嘘のように、手早い治療で
納得いく説明をしてくれて
大満足のようです
うちのマンションの1階にありまして
近いのも魅力
私にも、しきりに勧めてくれるのですが
私は、今の歯医者に満足しているし
合わない気がするので
なんとなく、ですが…


こないだ、です
型を取って、歯が出来上がって、入れるという日
昼前、11時からの予約だったのですが
ティラノ、すっかり、寝坊してしまいました
慌てて、電話です
すると、先生
「ここのマンションやったな、すぐ来い、5分で来い」

ティラノ、すぐ、行きました、5分で、行きました
パジャマのまま、ろくに、顔も洗わず
すると、先生
「早かったな、あんまり時間ないねん、行かなあかんねん」
と、言いつつも
「今日やらんかったら、またしばらく歯抜けやで、困るやろ」
そして
「夜12時まで働いてる言うとったもんな、寝とる思ったわ」
とか言いながら、治療開始
「よしできた、けど、すまんな、セメント取ってる時間ないわ、行かなあかんねん」

「自分で、取っていて、セメント」
と、言い残し、風のように去って行きました

そんな、いい先生なのだそうです
やっぱり、私には、合わない気がします
なんとなく、ですが…


そんな、こんなな、平凡な毎日です
  1. 2017/02/06(月) 21:14:58|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スペシャルな年末年始その3

今日は、久々に早く帰れました
明日から、また、残業の気配ですが…

ってなわけで続きです
普段の7割増しくらいで、おちっこ、おちっこ、言うティラノを乗せて
実家から、車で帰宅
そのおちっこのたびに
ここまで壮絶なおちっこたれなティラノがが、全く尿意を停止し
今、まさに、溜まりに溜まった分が、刻一刻と排出されていく
どんだけ、緊張を強いられてきたか
という件に関して、こっぴどく責められるのでございました


帰省を終えて、年始一発目の予定がありました
いつものやつです
変態仲間のしんはにがやって来ます
どうやら、元旦は、あんてぃら邸で過ごす事にしたみたいです

親戚かい…

私ひとりだと、たぶん、実家に行ったきりになるでしょうが
家庭があります
嫁がひとり残って仕事だとしても、休みが取れたとしても
ずっと、実家にいるのはキツイので
遊びに来てくれたら、嬉しいわけですが


去年は、ティラノとこっそり相談して、不意打ちでやって来たしんはに
すっかり騙されて、茫然としました
今年は、ティラノも仕事が休みで、一緒に実家帰省だったもんだから
その段取りもあってか、私にもあらかじめ知らされていました
ただでも、リアクションの薄い私
2年目ともなれば、さらなる、低いテンションで出迎えるだろう
つまんねーと、思ったのかもしれません

去年は、回転寿司屋で待ち伏せしていたしんはにティラノ
今年は、私達の方が遅くなるかもしれないので
ショッピングセンターで待ち合わせ
と、決めてました
元旦でも、なんかしら、食べ物屋も開いているので
しかし、私達の方が、先に帰宅出来たので
家まで来てもらいました
その場合、考えていたのは、年末年始も営業しているらしい近所の焼肉屋
結局そこにしたわけですが
値段もお手頃で、結構美味しくて、良かったんですが
順序立てて、思い出しつつ書き進めます

まずは、マンションの前でお出迎え
車をどんな段取りで移動させ
いつもの、しんはに名物大荷物を運び
と、策を巡らしておりましたが
意外な小荷物
ちょっと、こっそり、面食らったあんてぃらでした
それ以外は、いつも通りなしんはに
一旦、部屋で、休憩の歓談

とっても、楽しいわけですが
いつも通りなので、特に書く事もありません
そう
小荷物なのですが、トイレットペーパーは大袋で持ってきました
消費するから、と
お気遣いありがとう



どんだけ、う○こする気やねん

甥っ子のオムツのうんこはそのまま表記しましたが
しんちゃんのは、伏字にしておきました
なんとなく、ですが


焼肉屋に行って
飲んで、しゃべって、笑って
部屋に戻って、飲んで、しゃべって、笑って
風呂入って寝る


いつも通りです

そして、翌日
飯を食うぞ!
と、待ち合わせ予定だったショッピングセンターへ
和食を食べました
私達も初めての店でしたが、ここも、なかなか、美味しかったです
そうそうゆっくりしている時間もないので
美味しいもん食べて、楽しくしゃべって
いい感じに、年始のイベントも終了間近



ふいに、しんちゃん
「う○こ!」
結構、やばいみたいです
「とりあえず、急いで部屋に戻る!」
と、ハンドルを握るしんちゃん

引っ越して半年強、マンションの駐車場は3年待ちと聞いてまして
近隣の駐車場を借りてます
それ程遠くはないのですが、近くもない
いや
今にも、う○こ漏れそうな人には、かなり遠い

マンション前のコインパーキングに停める事に



満車です

仕方なく、契約している駐車場へ

信号があるのです
国道を横断するので、信号待ちは、かなり長い
そして、横断できる青の時間は、かなり短い
だいぶ、遠くで、青になりました

「渡る!」
う○こ漏れそうな人の必死の叫び

中年4人
あり得ないくらい、必死で走りました

無事に渡って、程なくマンション到着

エレベーター
3台あるので、1台は、大抵、1階に待機してます

いません
そして
普段なら考えられないくらい、なかなか、来ません

そんなこんなありつつも
無事でした

めでたし、めでたし

甥っ子のうんこで始まり
ティラノのおちっこ
そして、しんちゃんのう○こで締めた
今年の年末年始の記録

どうなんだろう…

とりあえず
みなさん、ありがとうございました

そして、今年もよろしく、お願いします
  1. 2017/02/01(水) 19:48:29|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

あんもないと

Author:あんもないと
あんもないと&てぃらのさうるす
ビアンカップル7年の遠距離終了
同棲中

あんてぃらの遊び場



書く人
HN  アンモナイト
性別  女、ですよ
セクシャリティー
   FTMでないとは言い切れない 
職業  会社員
出身  大阪
棲家  関西
石橋  遠慮がちに叩いて、渡らない

書かれる人
HN  ティラノサウルス
性別  間違いなく女
セクシャリティー  
   ビアンなんだろうね
職業  仕事の鬼・バツ1子持ち
出身  大阪
棲家  関西
石橋  叩いて壊して、それでも渡らいでかいっ!

最新コメント

ランキング


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー

カテゴリ

はじめに (2)
日常 (644)
デート (161)
新ティラノお仕事劇場 (35)
ティラノお仕事劇場 (34)
お出かけ (41)
生い立ち (6)
企画 (1)
未分類 (0)
ティラノのお仕事劇場3 (6)
年表 (2)

RSSリンクの表示

あんてぃらブログ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Bmail

あんもの本棚

QRコード

QR