ammo day and night

私にとって 世界中の誰よりきっと 君がおもろい

連ドラフリーク おわり

忙しいやら、疲れたやらで
体も頭も、ちっとも、体も頭も動きません
とりあえず、パソコンを立ち上げて、確定申告しなければ!
ってなわけで
パソコン立ち上げました!

更新しよう



さて
ティラノ
主力4人でわけわけの24時まで勤務が始まりまして
夜中まで勤務がちりばめられたシフト表に
溜息をつく日々でございますが
それでも、頑張って働いてます
期待されてる手書きPOPの腕
こないだは、POPコンテストで優勝したそうで
とっても、喜んでました
本社からも、店長とティラノ宛てに、激励のメールが来ていたそうです
入社1年も経ってないのに
むっちゃ、轟いてますティラノの名前
さすが、私の大事な可愛いお嫁さん

そう言えば
店長、副店長が、他店から、異動でやってきたわけですが
最初に話した時
店長、副店長、ふたりして、ティラノの名前を見て
「あのティラノさんですか?」
と、おののく様子に
そんな化け物扱いされるいわれはない、と
「あのティラノさんではないと思いますが?」
と、否定
「あのPOPが凄くてセールスも上手くてビューティーもいけるティラノさんですよね?」
そのティラノさんでした
他店にも轟いてました
さすが、私の大事な可愛い化け物

それはともかく
以前書きましたが
転職して、早く帰れるようになったもんだから
ささやかな幸せの象徴のように
連ドラを観るようになっていたのでした
仕事が終わって、帰って、のんびり、テレビを観る家族団欒を満喫です
これまで、そんな余裕がなかったので
もともとドラマ好きってわけではないので
そのうち飽きるだろうと思ってたんですが
飽きる前に、早く帰れなくなりました
ナオミとカナコもびっくりの予想外な結末です

そう
今期ドラマのティラノの一番のお気に入りは、ナオミとカナコ
あんたの旦那、二人で殺そう
ってヤツ
私も原作者の小説を、何冊か読んでて、面白かったので
たぶん、面白いだろう、と、思ってました
ただ、疲れた体には、ハラハラドキドキ系がちょっとしんどい
でも、面白いし、ティラノが楽しみにしてるし
もうしばらく、木曜10時は、我が家の大事なイベントです

他に観てるのは
ダメな私に恋して下さい
会社で、B3持って来い言われて
主人公、ビーチサンダル買ってきたエピがツボって以来
満載の小ネタに笑ってみてます
それと、ヒガンバナ
爆笑させてもらった去年のドラマ、マザーゲームで
憧れの的大金持ちマダム毬絵さんの人が、おちょくられとる
っていう、ちょっと変化球な笑いのツボを見つけて
結構お気に入り
前者はコメディー後者はシリアス

楽しみ方は同じな不思議

ってな感じに、楽しんでいたのですが
連ドラ観る生活じゃなくなったので
ここはひつと、ドラマの変わりに、私が小説を書こう、と
今更作家になろうというわけではないですが
書きたい気持ちはずっとあるのです
学生の頃はずっと、何かしら、書いてましたから
特別な事ではないのですが
ティラノと一緒に暮らすようになって以来
書く以前に、ほとんど、読む事もなくなってしまいました

東野圭吾や宮部みゆきは、むっちゃ面白い、と
ハラハラ、ドキドキして、思ってたもんですが
いや
今でも、面白いんですが
それ以上に、ティラノが面白い
ハラハラ、ドキドキする上に
最終的には、実害まで及びます
本物のサスペンス

だもんで、とりあえず、活字のリハビリが必要です
ミステリー系を好んで読んでた頃
基本は、気に入った作家を見つけて、網羅していく読書方式だったので
気になってたけど、まだ手を出してなかった有栖川有栖
ちょうど、今期の連ドラでやってるので
ドラマ原作を抜きつ抜かれつ、勝負しながら読む事にしました

なんでも器用なティラノと違って
私は、読むのがとても遅いので、実は、大変です
どの話が採用されるのか、最初から全ては公表されてないようだし
そうそう時間があるわけでもないので
結構、直前に本屋に走って調達してました
最初の2回くらが、短編だったので
日曜10時30分、始まる前に読み終えたのですが
こんくらいなら、直前に買いに行っても読めるやん
少しは読むの速くなったかも
かっけー大人やん
と、油断してたら

本を手に取って愕然
長編やん…

抜かれてしまいました

先週は長編の前編終了
ちょうど、並走中です

と、そんな、どうでもいい勝負をしているひとりの日曜日
ティラノはお仕事です
頑張れ自分
頑張れティラノ

確定申告は明日にしよう
スポンサーサイト
  1. 2016/02/28(日) 11:55:25|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

苦難が始まった

週末です
いぇいっ!
こないだの祝日に引き続き、今週は休もうと思います
いぇいっ!いぇいっ!
仕事は残ってますが、ちょっと体が休めと言ってます
またまた、ティラノは仕事ですが…

ってなわけで、続きです
この体制なら、絶対、今度の職場は大変になる事はないっ!

自信満々、高らかなティラノの宣言が崩壊する物語

そう
体制が変わりました…

まず、店の改装が決まったのです
ティラノの大変になる事はない説傍証のひとつ
暇な店
大金かけて、改装するので、当然本社は本気です
改革です
殺気立ってます

店長は、相変わらず、のほほん、です

アイテム数を増やして、手のかかる食品類も扱います
そして、大きな変更
24時までの深夜営業

またまた、ティラノの大変になる事はない説
いうても午後9時閉店だから、断然前より楽やねん!



のほほん店長も、それは嫌みたいでした
新装オープンと同時に深夜営業
というのが、本社の目論見なのですが
新規バイトを募集して、人員が揃い次第GO
という話で
店長
「こないだの面接に来た人、もひとつですよね、断りましょうね
採用したら、深夜営業始まりますもんね」

姑息…

とりあえず
目下の難題は
改装前売りつくしセール
リニューアルオープン準備と
リニューアルオープンセール
果たして、どんな事になるんだろうか、と

と、そんな日々を過ごしている時
またまた、突然の人事異動
店長異動


そらそうやろ…
本社が、今、もっとも力を入れようとしている店舗に
深夜営業対策
バイト採用渋って、遅らせる
そんな、店長
いい人なんですけどね…

ってなわけで
人柄以外の長所絶賛探索中だった、店長
とうとう、見つけられませんでした

店長交代と同時に
ほぼ役には立たなかったけれど、一応男だった正社員の兄ちゃんが異動してから
シャッターが開かないとか、力仕事系のトラブルがあったりもして
近隣店舗から、新たに副店長が異動してくる事に

その副店長とトレードで、ティラノと一緒に準社員になったお働き者の姉ちゃんが異動に

ティラノ
ががーーんっ
です

数少ない、働き者
ティラノにも懐いてた、可愛い弟子です(先輩だけど…)

副店長は、優秀らしいのですが
役付の正社員男
力仕事などの下働き系も厭わずやってくれるお姉ちゃんの抜ける穴を
すっぽり覆ってくれるかどうか、甚だ疑問です
こないだも、ぎっくり腰で1日休みをもらったティラノとしては
その穴は、埋めたくても、埋められない
それでも、やらなきゃ、と、思うのは、自分しかいない

無理だ…

と、かなり落ち込んでました


その点に関しては、結局、杞憂で
副店長は、どえらい働き者でした
優秀なのに、体も動かし、思いやりもあって、快活で
すごく、好感の持てる人だそうです
若いのに、ちょっと頭髪薄いくらは、全く気にならないくらいに
いや、それは、ちょっと気になる…

それに対して
新店長は、地味で、大人しい感じで
デスクワークに入ってる事も多く
まだ、一緒に働く機会が少ない事もあって
悪い人ではないようですが
どういう人だか、掴み切れてないそうです
でも
こないだ、初めてがっつり一緒に働く事があって
ちょっとティラノが感心するくらいに、一生懸命、体動かしてたそうです
頭は、あきらか、前店長より動かします

リニューアルオープンに際しての本社の挨拶かなんかで
各店から優秀な人材を集めたので、頑張ってくれ
みたいな事だったので
そういう事です
前店長…

そんなわけで
異動は改装直前のバタバタの中だったのです
新規バイトがとりあえず決まって
まだ揃ってはないのですが
本社目論見通りリニューアルオープンと同時にGO
こんな事なら、早くバイト雇って体制を整えておけば良かったのに…

前店長ーー!


優秀とは言えまだ店に慣れてない、店長、副店長、社員のお姉さん、ティラノ
この4人が主力で、前述の目下の難題に挑みました
そりゃあ、大変だったそうです
売りつくしセール
見たことない、レジの列
1日で、手、痛めてみたいです

リニューアルオープン準備
どうしたって、力仕事です
パートさん達は、こぞって休暇取ってます

シフト表を見ると
大抵、何時から何時まで、と、書いてあるのですが
2日間程は
何時から
から?
からって
からって

何時までやねん!

なんでも、8人推奨の仕事らしいですが
4人です

結局、朝から、夜遅くまで
お疲れさまでございました

後日大変だった、という話をしてた時
副店長
「おかげで、4人の結束が固まりましたね」


私を入れるな!

最近のティラノの口癖です
私を入れるな
社員とは待遇が違うねん、と
しかし
何かというと
店長も副店長もお姉さんも
「4人で」
「僕ら4人と」
「4人のうち誰か」

4人4人言われるらしいです

私を入れるなーー!

他のパートさんなんかにも言われるそうです
「ティラノさん、ひとり大変やん、いいの?大丈夫?」
こないだは、労働組合からも電話があったそうです
「いいんですか?こんな事で納得してるんですか?」

よかぁ、ない
よかぁないけど、気づいたらそうなっとってんから、仕方ないやん…

そんなわけで
深夜勤務も4人でわけわけ

そんなこんなありまして
長時間過酷労働の疲れを引きずったまま
リニューアルオープン後のごたごたを抱え
ずっと、慌ただしく
不規則な時間に体もまだ慣れず
そして
ギックリ腰です
当日は、想像を絶する小股で帰って来ました
ギックリちゃんと呼んであげて下さい

でも、まあ、人間関係は良いみたいだし
信頼されて働いていると
そういう事で、頑張れ、ギックリちゃん
  1. 2016/02/13(土) 11:44:11|
  2. ティラノのお仕事劇場3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

苦難の始まりの始まり

祝日です
いぇいっ!
久々にゆっくり寝て、今日は休めそうです
ティラノは仕事ですが…
さっき、職場まで送って行きました

さて
話が途中でした
ティラノが今度の職場は絶対楽!
この体制で、大変になることはないっ!
と、高らかに宣言していた
その理由

まず、あんまり忙しくない店なのです
ちょっと前は、まだ繁盛店だったみたいですが
近隣に、ドラックストアがぞくぞく出来て
絶対的に、暇なのです
だから、この店舗にいる限り、そうそう大変にはならない

家から徒歩5分
近いって事が一番の魅力で就職を決めたこの店舗
ひとつ気になるのが転勤の可能性です
実際、早い時期から、転勤の話が水面下で取り沙汰されてました
本部は、ティラノを繁盛店に持っていきたい空気ありあり
店長の所にティラノ転勤打診の話が来て
「僕は絶対、断固拒否します、どうしてもって言うなら、僕が転勤します!」
それは、違うだろ…
二番手の正社員の正社員のお姉さんも
「絶対ティラノさんは渡しません!どうしてもって言うなら、私が転勤します!」
どいつもこいつも、わけのわからない事を言いながら
断固反対の姿勢を堅持
「直接話が来ても、絶対拒否して下さい!」
ってな、感じで
危険を孕みつつも、うやむやに

そいでもって、店の気風
いたってのんびりムード
どいつもこいつも働かない
店長からして、あんまり働き者ではないし
向上心とか、緊迫感とか、そんなものが一切見受けられない
いい人なんですけどね
前回も書きましたが、人柄以外の長所、鋭意探索中


三番手となる、正社員の兄ちゃん
これが、ほんとに、働かない
働かない上に、こずるい
努力も能力もなくて、新入社員でもないのに、薬販売の試験も持ってなくて
そんな下で、パートさんも、よっぽど働きものじゃなきゃ働くわけもなく


非正規TOPである、ベテラン準社員のおばちゃん
社員は転勤が多いので、ベテラン準社員は、それなりの影響力があると思うのですが
これが、また、凄まじく働かない
準社員になるには、それなりのハードルがあるのですが
創業一族の知り合いらしいので、縁故採用でしょうか
意外と、いい人なんですけど

だもんで
もう、店内に蔓延する、揺るぎないのんびりムード
だから、大変になる事はない

もちろん、ティラノは一貫して自分の仕事を一生懸命やってます
しかし、自分を犠牲にしてまでの無理は絶対しない、と
前の職場での反省を踏まえ、教訓として胸に強く刻んで臨んでいるのです
自分のキャパを超えるような仕事を抱えてたら
絶対、働かないヤツに腹が立って、心身ともに疲弊してします
ただ、正社員の兄ちゃんだけは、あまりに、こすいヤツなので、腹立ててましたけど

しかし
中には働く人もいるのです
就職だか、留学だかで、だいぶ前に辞めた学生バイトのお兄ちゃん
だから、一緒に仕事した期間は短かったのですが
この兄ちゃんは、働き者だったそうです

ティラノの教訓が発動してました
無茶苦茶、腹立ててたみたいです
自分がこんだけ頑張ってるのに、みんな働かないから、店がちっとも良くならないじゃないか!
みたいな


もひとり、フリーターのお姉ちゃん
働き者で、努力家
薬販売の資格試験を受けるつもりで、一生懸命勉強してて
もちろん、仕事中は一生懸命仕事して
POPの書き方や、薬の知識や
いろいろティラノから学ぼうと
なにかってえと、懐いてくるので、ティラノも可愛がってました
そんなお姉ちゃんが、フラフラになりながら、力仕事してる時
こすい正社員の兄ちゃん、のんびり椅子に座って試験勉強してる(たぶんフリ)時には

お前、最低やな!

と、思ったらしいです

そして
直近の試験
お姉ちゃんが合格して、兄ちゃんが落ちた時には

ざまあみさらせ!

と、我が事のようにガッツポーズ



たまぁーに、働くバイトがいるくらいでは
いくら、暇な店と言えど、日々の業務は滞るわけで
店長は
「滞ってますね」
と、言ったきり、困ってる様子もないのですが
そこでひとり必死になっているのが、正社員のお姉さん
女子社員なので、ビューティー担当で、店の二番手
日々、必死に働いています
当然、ティラノの教訓絶賛大発動中
だもんで
スタッフからの評判は、かなり、悪いです
むっちゃ、性格キツイと
怒るにしても、そんな言い方しなくても
みたいな

ティラノも、最初、この店は店長もゆるいし
のんびりムードで、楽勝だな、と、安心してたとこへ
お姉さんを見て
ああ、これがほんとのボスか
ちょっと、やばいか?
と、思ったりもしたのですが

ぜんぜん、です

言ってる事は、全て正論で
そりゃあ、これじゃあ、腹立つやろ
そんだけ、腹たってりゃ、言い方がキツくなるのもしゃあないやん
きっと、キツい叱責は、一回目やないからやろ
毎回言わされてる方が気の毒やろ

と、そんなわけなんで
店長を筆頭に、全スタッフから、恐怖の眼差しを向けられている正社員のお姉さんですが
ティラノが、キツく何か言われた事は、一度もありません
人間だれしも、ミスはあるもんで
ティラノのちょっとしたミスは、笑って済ませる感じで
普段一生懸命働いてる者が、ちょっとくらいミスったからって
そんなことでは、腹は立たないわけです
それどころか
POPの事やビューティーの事など、ティラノの助言が欲しいと思う事も多いらしく
いろいろ、相談を持ち掛けられるそうで
最近では、信頼されてる、というより、懐かれてる?
と、思うくらい
恐らく、長い事、どいつもこいつも腹立つし
信頼して頼りにも出来る人間などいなくて
孤独だったのでは



何が言いたかったかと言えば
とりあえず、必要以上に、正社員のお姉さんに肩入れしてしまう事はいけない
と、それは、肝に銘じていたのです
もちろん、一番大変な思いをしているお姉さんの仕事は
出来る限り、手助けはします
ただ、出来る限りです

ってなわけで
いくつかの注意事項を守っていれば
今回の職場で大変な目に逢う事はない
ティラノの目に死角なし!

高らかな宣言

さらに
とりあえず、家から近い
通勤が楽なだけで、随分と体も楽になります
そして、そもそもの、営業時間が短い
前は、午後11時閉店でしたが
今回は、午後9時閉店
家に帰ったら、もう、真夜中
疲れ果てて
休日も、何する気力もわかず
そんな生活から脱出して
仕事から帰ってきたら、のんびりテレビドラマでも観る
という、どうでもいいんだけど、そういうのが象徴的な
ただ、ささやかな普通の暮らしをしたい!
する!

という決意

雲行きが怪しくなってきたのは、ひょっとすると
正社員のこずるい兄ちゃんの転勤からかもしれません

そう
目出度い事に、急に転勤になったのです
たぶん、試験に落ちたのが原因だと思います
その頃、ティラノと試験に受かったバイトのお姉ちゃんは準社員の試験を受けてて
本部からは
「準社員がふたりも増えるねんから、社員の補充はいらんやろ」
ちゅう事で
早朝の開店前仕事や、夜の閉店締め作業
本来社員の仕事が回ってくるようになりました
年の功なのか、信頼度なのか、資格取り立てのお姉ちゃんを資格者一人にするのは憚られるのか
主に、ティラノに責任の重い仕事があてられます

ちなみに、もともとの準社員のおばちゃんは
「私そんなん無理、でんでんわからん」

免除されました
そもそも、期待もされてなかった様子です
働く所に仕事は来る
世の中そういうものです


ティラノがひとりいれば、正社員がいなくても、営業可能となったわけで
のんびり気楽な気風ですから
みんな、自由に休む
いない時には、ちっとも人がいない、というスタッフ構成で
1日、9時間勤務、10時間勤務、11時間勤務というのも増えて
トータル勤務時間以上に、疲れる日々

さらに、ティラノの自信の宣言の根拠が薄れていくのですが
また、今度
  1. 2016/02/11(木) 15:33:35|
  2. ティラノのお仕事劇場3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

苦難の始まりの予感

今日も、休日出勤から帰って来ました
ティラノは普通に仕事です

ティラノになんかあったっぽい
ってな、行間読みの達人がいると
風の噂で聞いたので
とりあえず、書いとこ、と、思った次第です
私もまだまだ忙しいので、づづく、にはしたくないのですが
ついつい細かいとこ突きたくなるので
話せば長くなりそうなで
先に言っときます
たいした事はないのです
ちょっと、仕事が想定外に大変になってきた、と
それだけの事で

ティラノ
転職して、あと数か月で1年が経ちますが
最初の頃
前の仕事が、どえらい大変だったせいもあって
むっちゃ楽と
あり得ない楽と
そんな楽だと、遣り甲斐感じられなくて、逆に辛くなるんじゃないか
なんて、心配するくらいでした
ほんとは、心配してませんけど

だって
ずっと前に、しんはにが遊びに遊びに来てた時だったと思います
「今度んとこは、むちゃくちゃ楽やねん!」
と、力説するティラノに
3人で顔見合せて、苦笑した記憶があります
心の声が言ってました

今だけやって…

ティラノは大変な思いをする星の下に生まれて来たのです
そうに違いない
長く見てきた私には、そう思えてなりません
ひとつには
一生懸命働く者は、おのずと仕事の質が上がって
質の高い仕事をする所に、仕事は集まってくるわけで
あっちからも、こっちからも
大変になるのは、必然です

そんな空気を感じてか
さらに力説するティラノ
「今の体制では、どう転んでも楽やねん!もう絶対無理はせえへんねん!」

今だけでした…

そもそも、入社にあたって
準社員にしてくれるって話で
規定に沿って、最初は短時間勤務で、段階的に時間を増やし
半年後に、試験を受けて、準社員と
つまり、最初は時間が短かったのです
だから、わりと長い事、ティラノの願いは叶ってました


順調に働いてました
親会社の司令で手書きPOP大強化中でありまして
そんな中での、ティラノのPOPが大評判で
かなり、高評価を得ていたはずで
準社員落ちたら、詐欺やろう、と、思うのですが

結局、準社員試験に臨めたのが、予定より2月程、遅くなったような
それは、ティラノのせいではなくて
たぶん、親会社の指示関係で、いろんな変更があって
本社がちょっぴりバタバタだったのと
店長が、ちょっぴり、ぼんくらだったせいかと

いや、悪い人ではないのです、店長
1年弱一緒に働いて
店長の最大の良い所は、人柄だと確信しました
探しましたが、それ以外は
まだ、見つかりません


そろそろ、本社で、面接受けてもらう事になる
ってな話があって
私もちょっぴりドキドキです
ティラノには落ち度はないと思うのだけど
本社が何考えてるかはわかりません
落ちたら、きっと、暴れやがる…


ある日、LINEで店長から連絡がきたのです
面接の日程が決まりました、何月何日ですと

それから、また、しばらくして
ティラノの休日に、店から突然連絡が来ました
「ティラノさん!どうしたんですか?」
慌てた様子の正社員のお姉さん

その日が面接日だったらしいです
店長のLINEを確認すると
間違いはない
ってか
間違いなく、間違っとる
1か月後の日付になったました

店長ーーー!!
です

ってなわけで
本来は、朝からの予定だったのですが
午後からにしてもらったそうで
仕事中の私の所にも連絡がありました

「午後から、本社に連れてって!」

突然の事に、私も、ビクビクです
心の準備が出来てません

店長ーーーー!!!
です

私の心の準備が出来たところで、何の足しにもなりませんが

近くなんですが、ちょっと入り組んでたりして
もひとつイメージがわかない
店に電話入れて、場所を行き方を教えてもらう

ティラノ、緊張もあってか、角1回曲ったあたりで、ギブアップ
「電話代わります」
と、何故か私が、お姉さんの説明を聞く

少し迷いながらも、無事到着
とりあえず、近くでご飯を食べましたが
ティラノ、喉を通らず、と、いう感じです
「大丈夫や!頑張れ!」
と、言う私も、玄関でコケました

そんなこんななバタバタで試験が終わって
朝のブッチの理由も、笑い取りながら、ちゃんと説明して
偉いさん並ぶなか、感じよく出来たらしく

それで、まあまあ、安心してたんですが
結果が出る予定の頃になっても、何の音沙汰なし
だんだん、不安になってきました
私も、怖くて、聞けません
そんな不安が、とうとう、兆点に達して
ティラノも、耐えられなくなったようで
店長に聞いたそうです
すると
「連絡ないですね、そうですよね、僕も気になってるんです」
と、確認の電話を入れたそうです
すると
○○部長
「忘れとった」



で、部長が言うには
「あんなしっかりしてる人を、落とすわけないやないか
こっちから言わんでもわかるやろ!」

しっかりしてるらしいです
家では、あんななのに…

それはともかく
「なんか、僕が悪いみたいに言われたじゃないですか!」
と、憤慨する店長
確かに、君は、悪い

ちょうど、その前くらいに、年末年始、どうやって店を回すか
って話が出てて
ぼっくら店長は、そんな戦略的な事は、考えてないと思うんですが
準社員試験を人質に取られてる気分で
全く、休み希望を言い出せる状況ではなく
自動的に、年末年始の過酷勤務が決まったわけです

そこいらあたりから
忙しくなってくるのですが

やっぱり、一回では書ききれなかったのでした
  1. 2016/02/06(土) 23:42:55|
  2. ティラノのお仕事劇場3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

むっちゃ明けました、補足

今日もちょっぴり残業でしたが
いろいろあって、ちょっと時間があったり
ちょっぴり、ティラノを元気づけなきゃな事情があったり
しないでもないので
更新します

前回、しんはに、来た
突然、来た
だけで、終わってしまったので
そりゃあ、あんまりだろ
と、思わないでもないわけで
けど
次、いつ書けるかわからなし
つづき、とか、したら
また、ドA型な私としては、気持ち悪い日々が続いてしまいそうで
思わないようにしよう
とか
思ったり思わなかったりなんですが
よく考えてみると
しんはに、来た
突然、来た
だけなんです

その日の夜
お節つまんで、なんだかんだしゃべって
そろそろ遅いし風呂
と、ティラノとふたりで、風呂につかってたら
ちょっと、落ち着いて
したら、ふと、素朴な疑問が湧いたんで、ティラノに聞いてみたんです
「ところで、やつらは、何しに来たん?」
「あーちゃん、驚かしに来てん」
「それだけ?」
「それだけ」
「なんか、他に、大事な用とかあったんちゃうんか?」
自信を持って、ティラノ
「ない!」

まじかい…
多大な労力と時間をかけて、脅かしに来たんかい…
しかも、あんも、リアクション薄かったんかい…

間違っとるやろ…

とは、言っても
ひとつには、年末年始にひとりで働いてるティラノを
私も、帰省しなきゃなんないで、寂しい思いをしてるティラノを
ちょっぴり、楽しませてくれたんだろう
もひとつは、何故か、長年連れ添った熟年夫婦の風格が漂ってくるあのカップルも
一緒に過ごせる年末年始のイベントのひとつとして
楽しんでたんではないか、と


翌日は、私も実家イベントで墓参りと、トンボ返り
ティラノも朝から仕事
つまり
しんはに、来た
突然、来た
だけなのです

思い返せば、年末
予兆はありました
やけに、私の帰省日程を気にして誘導してました
さらに
年末近く、わずかな、貴重な休日に
頑張って、大掃除してました
私も、忙しくても、年末なんで、多少掃除はするつもりでしたが
予想外に、ティラノが戦力でした
引っ越しの時にさえ
私が、段ボールいくつも作ってる間に
一生懸命、鍋磨いてたヤツです
労力は甚大ですが、戦力は期待できません
そう言えば
年末最後の燃えるゴミの日
疲れがたまってて、寝坊してしまった私
出せませんでした
「やってもうた…」
と、悔やんでる私の横で、一緒に悔やんでるティラノ
何故、君が?
君、まだ、ゴミの日の曜日も覚えてないやん?



当日は、ワクワクで、仕事も手につかなかったらしく
レジしてる時
「○○○円でございます、はい、それでは、400円くらいのお返しです」
くらいは、あかんやろ
なんて、アバウトな…


仕事終わりの頃
しんはには、ティラノの職場の駐車場で待ってたらしいですが
ティラノのお迎え、あんも来るやろ

ここがメインイベント、と
すっげー不自然な態勢で、車で、ふたり、身をかがめて、警戒しながら待ってたらしいです
私、まだ、実家ですから…

ってなわけで
お3人さん
お疲れ様でした
  1. 2016/02/02(火) 20:20:06|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

あんもないと

Author:あんもないと
あんもないと&てぃらのさうるす
ビアンカップル7年の遠距離終了
同棲中

あんてぃらの遊び場



書く人
HN  アンモナイト
性別  女、ですよ
セクシャリティー
   FTMでないとは言い切れない 
職業  会社員
出身  大阪
棲家  関西
石橋  遠慮がちに叩いて、渡らない

書かれる人
HN  ティラノサウルス
性別  間違いなく女
セクシャリティー  
   ビアンなんだろうね
職業  仕事の鬼・バツ1子持ち
出身  大阪
棲家  関西
石橋  叩いて壊して、それでも渡らいでかいっ!

最新コメント

ランキング


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー

カテゴリ

はじめに (2)
日常 (651)
デート (162)
新ティラノお仕事劇場 (35)
ティラノお仕事劇場 (34)
お出かけ (41)
生い立ち (6)
企画 (1)
未分類 (0)
ティラノのお仕事劇場3 (6)
年表 (2)

RSSリンクの表示

あんてぃらブログ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Bmail

あんもの本棚

QRコード

QR