ammo day and night

私にとって 世界中の誰よりきっと 君がおもろい

3連休です!疲れたぞ!

バタバタの毎日です
ティラノのお気に入りの間抜けな店舗長は今月いっぱいで退職
ティラノの店には、とうとう新店舗長がやって来ました
しかし
シフトの関係で、一緒に仕事をする機会がなかなか巡って来ないようで
どんな人物かは不明
挨拶にだけ来たので、少し言葉は交わしたようで
とりあえず
ティラノが無条件に肩入れし過ぎて、我首を絞める恐れのあるような
むっちゃ、べっきんさんではなかったそうです

めでたし、めでたし

あとは、むっちゃ健気とか
むっちゃ、間抜けとか
ティラノの心を揺さぶるタイプでない事を祈るばかりでございます

それはともかく
3連休!
です

めったにないから、もう一度言いたい

3連休!

です

この週末は、土日祝と、ふたり一緒の3連休でした

思えば、先月度は、ほとんど土日の休みがなかったのです
そんな中、貴重な日曜の休み一日が、急な変更で出勤になって
一応、基本、毎月、土日の連休を、2回欲しい
という要求は出していて
そうなるように、出来る限り頑張ります!
という、間抜けな店舗長のお返事はもらってまして
だもんで
あまりにもひどいじゃないか、というわけで
今月は、日付指定して毎週土日の休日希望を出してやるぞ!
と、一瞬思ったのです
まだ、店舗長の退職をしらない頃

しかし
つかつか、店舗長が、ティラノの所に寄ってきて
愚痴り始める店舗長
信用して愚痴れる相手は、ティラノだけなのです

何かっちゅうと
店舗長が追い詰められた、二大元凶は
誰に聞いても、店長と、某おばちゃん
そんなひとり、某むっちゃ根性悪い働き悪いベテランパートのおばちゃんに
どうしても、埋まらないシフトの穴に、どうにか短時間でも出てもらえないか
と、お願いしたところ
むっちゃ、ぐちぐち厭味言われて、上から目線のの条件付きで承諾をもらった
らしい

「もう二度と、おばちゃんにはお願いしたくありません!
ティラノさんなんて、約束の土日の連休さえ、めったに取ってもらえてなくて
なのに、何一つ文句もおっしゃらず
今回のシフト変更で、さらに休日の休みが減ったのに
しゃあないなぁって、笑って受けて下さったのに」
そもそも、ティラノのシフト変更は、あのおばちゃんが、急に休みが欲しいって言って
その穴埋めなのです
自分が代わってもらう時は、用事が出来たんやからしゃあないやん、で
自分が代わりを頼まれたら、むっちゃ不快そう、そもそも、引き受ける事が稀

ほんまに、勝手なヤツや!

一緒に腹立ちつつ
そう言われると
土日毎週休日希望入れる計画は断念せざるを得ず

わざとだったら、むっちゃ策士
間抜けの店舗長


話が飛んでしまいましたが
それでも、この3連休は、希望を出したのです
なんてったって、年に一度の勤労感謝の日
それが、3連休とくれば、ふたりで休みたいのです

我が家にとっては、特別な祝日、勤労感謝の日
今年1年の、ティラノの素晴らしい労働に感謝し
年の数だけ、ケーキにろうそくを立てて
ケーキを穴だらけにするという、イベントの日なのです
年の話をしたら、飛び蹴りかまされるので
できるだけ、勤労に重点を置いて、感謝しておりますが
誕生日とも言います

だもんで

3連休!

です

なんたって

3連休!

です


疲れたので
詳細は後日
スポンサーサイト
  1. 2014/11/25(火) 18:35:58|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

決意と願い

更新するぞ!

さて
本人大人のふりして、気付いてないけど
マヌケでちょっぴり頼りない
でも、一生懸命で健気に頑張ってきた
ティラノのお気に入りの店舗長の退職事件
前途を祝福しつつ、心中決して穏やかではない
てか
あきらか、まいってしまってるティラノ
単純に、寂しい気持ちだったり
そこまで追い込んだいろんな事が腹立たしかったり

そんなわけで
昨日は、送って行って、店に向かう
ティラノのちょっぴり寂しげな背中に
お前、更新しとけよ!な見えない空気を
ひしひしと、感じていたのですが
私も、疲労困憊で、どうしても、そんな気力が出ず
とりあえず
ティラノを迎えに行って
車中、さっそく、クリックしそうな気配に
力いっぱい、ごめんなたい、した次第でございます

するってえと
「私も、鬼ではないねん」
と、快く許してくれました

運命の出会いから、10年過ぎの大発見
ティラノ
鬼ではないそうです

ちなみに、牛でもないそうです
たまに、牛かな?と思う事があったのですが
牛ではない、と、本人が言ってました

それはともかく
ようやく、人事異動の発表があったそうで
ひそかに、情報が錯綜していたのですが
同一エリアの店舗長が異動してくる、とか
店長の子飼いを引っ張って来るとか
ベテランパートさん達が、情報網を駆使して調べてたみたいですが
どうやら、入社2年目の若い姉ちゃんが来るみたいです
ちなみに、学生バイトのお姉ちゃんのからの情報
ヤツの情報は信憑性が高い、とか
どんな、恐ろしい学生バイトやねん…
ちなみに、ティラノの上の娘、恐ろしい方の娘とちょっと似てる

それはともかく
無理じゃねか?
マヌケとはいえ
そこそこ中堅で、これまで順調に頑張って来た店舗長を潰した店長の下
店舗長が何をしても、どうにもならなかった問題児ベテランパート
店長でさえ、働かせられなかった、あのおばちゃん
仕切れるか?


どっからみても、前途多難なのですが
そんな事より、とりあえず、ティラノです
固い意志を持って、今後は普通の働き方をする、と、決意したのです
これまで、店舗長に肩入れするあまり
なんとか、助けてあげようと
まったく割に合わない努力で、100パーセント以上の仕事をしてきたのです
自分ひとりに課せられたビューティーの仕事も後回しに
店舗運営に力を貸してきたわけです
しかし
店舗長が辞めると聞いた時から、決意しました
次は、自分の仕事をする
本来は、自分がすべきでなかった仕事
あれはしない、これもしない
おばちゃんに、どんな嫌味言われても、しないもんは、しない
そのためには、新店舗長に、妙な肩入れはしちゃいけない

というわけで
新店舗長が、むっちゃべっぴんじゃない事を
心から願う、今日この頃です
  1. 2014/11/19(水) 20:13:20|
  2. 新ティラノお仕事劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ティラノの飲み会にまぜてもらうぞ、その2

こないだの事
久々に、ティラノ、早い時間に終わるシフト
と、言っても、夜8時過ぎなんですが
ラストまでの夜中になる時は、終わる頃に迎えに行くのですが
そんな時は、終わったコールをもらってから行くことにしてます
でないと、実際、何時になるか、わからないので


そろそろかな?
と、家で待機していたら
電話が鳴りました
ティラノから

「居酒屋○○に集合!」

集合ってなんやねん


電話の向こうの遠くの方からも
「集合!」
実際は聞こえなかったのですが、そう叫んでいたそうです
店舗長が
普段は、むっちゃ取り澄まして、大人のふりしてる店舗長が

そんなわけで
集合してきました
ティラノの店のすぐ近く
人気店なので、平日にもかかわらず満席です
私が到着した時には、ティラノと店舗長が順番待ち中
それでも、程なく席が空いて
とりあえず、腹減ったので、がっつり注文

店舗長とは、もう何度も同席させてもらっているのですが
やっぱり、ティラノの仕事仲間に入れてもらうのは
なんだか、楽しいのです
家族!家族!

って
いつものように、店の話を中心に
なんだかんだと、しゃべったり、食べたり、飲んだり

ちょっとした、きっかけがあって
というか、そのきっかけを、ずっと探ってたのでしょうが
店舗長のひとこと
「私、今月いっぱいで、退職する事になりました」
一瞬、間があって、ティラノ
「そっか、良かった、良かったよ、決断出来てよかったよ」
それは、本心なのですが
同時に、ぽろぽろ、と、涙
感情の動きと同時に、即座に流れてくる涙
腸の動きと同時に、即座に流れてくる、私の屁と同じくらい
それはもう、止めようがない

店舗長がいろいろ抜けた所があるせいで
ここぞ、という時に、鬼になりきれないせいで
ティラノ、いらん苦労まで背負っているのですが
それもこれも、けなげに、一生懸命やってる店舗長が好きだからで
こいつのためなら、しゃあない、と、無理してるわけで
いなくなるとなったら
そりゃもう、寂しいわけです

ただ
ほんとに、辞めた方がいいとは、普段から思ってて
一番きついのは、店長のパワハラ
ボロボロになる前に、次を考えた方が、本人のため

「ティラノさんだけには、言っておかなきゃと思ってたんで」

言えてない事も、ずっと、ストレスだったに違いなく
言ってしまうと、すっきりした顔の店舗長
完全オフレコで、誰にも言わないで下さい
という、そんな秘密
何故か、聞いてしまった、あんもです
そして、まだ、緘口令中ですが、全世界に向けて、発信してしまいました

どうりで
その日は、ティラノより前に仕事が終わってるはずの店舗長
ぐるぐる、ぐるぐる、ティラノの周りを衛星のように回って
「今日は、ティラノさん、早上がりですよね」
「早上がり、ですよね」
タイムカード押した後も、まとわりついて煩かったわけだ
と、合点がいったティラノなのでした

そう言えば
と、後になると、他にも、いろいろ、合点がいったそいうです
例えば
私の実家のなんだかんだで
今年の年末年始は休みたい、と、言った時
「わかりました、はーい♪」
みたいな、軽い返事
いくら、目先の事意外
わざとなのか、考えてないと思われる店舗長と言えども
これは、重大事だぞ
実家が遠方だって子達を帰省させてあげたい、とか
そんな、心配りだけで
毎回、出たくもない年末年始に出勤してるティラノ
ティラノが出ないと、店、開かないぞ

どうでもよかったんでしょうよ
私も出ませーん!
てか、いませーん!
みたいな

そんなこんなで
ちょっぴり、寂しい思いをしたティラノですが
それでも、楽しく終わった、お食事&飲み会

翌日から
そう思うからなのか、店舗長、やけにウキウキ
ティラノに言わなければという、心の重荷も下ろして
辞める日を指折り数えてる感じ
「ねえねえ、ティラノさん、また飲みに行きましょうね
絶対、行きましょうね
今月は忙しいけど、来月は暇なんで♪」
そら、君は、暇やろうさ

「でもなあ、来月はまた、シフトが大変で、私、休めるんかな」
と、ティラノが言うと
「大丈夫ですよ
ティラノさんは、ちゃんと希望通り休めるような契約になってるんですから

誰や、今まで、希望聞いてくれへんかったんは
「希望出したらいいんですよ」
誰や、希望出したら
「あのぉ、ひとつ、お願いがあるんですがぁ」
と、困った犬みたいな顔してにじり寄ってきて
2つも3つもお願いしていったやつは

今も、ふと思い出しては
これから、寂しくなるなぁ、と、ブルー入ってしまうティラノですが
まあ、良かったのではないかと
店舗長は、パワハラから解放され
ティラノは、お願いから解放され
  1. 2014/11/16(日) 15:19:46|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ティラノの飲み会にまぜてもらうぞ、その1

相変わらず、お疲れさんな毎日ですが
嫁に、いろいろ弱みがあるので
それなりに更新しなきゃならないあんもです
こんばんは

ティラノの仕事も、ぐったぐたで大変そうです
組織根本が、もう、やばい
上層部は、それぞれに、とりあえず、わが身の保身だけを考えて
バラバラの動き
それに振り回されて、末端も大変
毎日、疲れて帰ってきます
ちょっとやそっとじゃ、心も体も疲れが取れない様子
よく、仕事の夢を見てます

前にも書きましたが
よく言う寝言は
くっきり、はっきり、アナウンサーレベルの滑舌で
「いらっしゃいませ♪」
そりゃもう、ほんとに、感じがいい
そこが、夜中の真っ暗なベッドの中じゃなかったら
さらに、感じ良く、接客を続けたりもします
その素晴らしい感じの良さが、薄気味悪いったらありゃしない
なんせ、真夜中のベッドの中なんで

夢の中でもビューティーアドバイザー

昨夜も、いろいろ考える事があったりして
疲れも溜まっている様子で
会話の途中で、バッタリと
もう、スイッチOFFしたみたいに、瞬時に寝てしまいました
お前は、しんちゃんか?と
あまりにも、会話の途中だったので
「まじなん?まじで寝たん?」
と、呼びかけてみたら
「ああ…」
と、若干覚醒したようで
「今、米軍キャンプで訓練受けてるねん」
と、だけ言って、本格的に眠りに落ちました
ちょっぴり、苦しそうな顔をしてました

なんちゅう夢見てるねん…

昼にその話をしたら
「ああ、確かに米軍キャンプで訓練受けとった」
言われてみると、昨夜の出来事をはっきりと思い出したそうで
鬼教官に「貴様ら豚野郎!腕立て100回!嬉しいか!」
とか、言われながら、訓練されてたそうです

夢の中では、軍人でした
お疲れ様でした


「この先の職場の事を暗示してるんかなぁ?」


どんな職場やねん…

そんな大変なティラノの職場
そんな仲間に、ちょっくら、私も入れてもらった話
やっと、本題です

朝の力仕事を主に引き受けてるパートさんがいまして
持病に、子供に、介護老人抱えてる、そりゃもう苦労人
Aさん

ティラノの店が上手くいってない原因の大きなひとつが
むっちゃ働かないベテランパートのおばちゃんがいる事
誰しも楽したとは思うわけで
みんながみんな働き者なわけもないわけで
ここ、話広げると長くなるでやめときますが
とりあえず、おばちゃんが、しんどい仕事を同僚に押し付けるので
何人も負傷者病人が出てるのです
それを悪いとも思ってない、その性格が良くない

まともに、被害にあってるのがAさん
そりゃもう、愚痴がたっぷりあるのです


いつのまにか、ティラノの相棒という事で、店に認知されてる私なのですが
Aさんは、平日の朝のスタッフなので
私は、面識がなかったのです
この前のバーベキューが、ほぼはじめまして
私は、不覚にも酔っぱらって早々に引き揚げたので、ほぼ記憶はありません
忌わしい記憶です
まあ、ないんですけど…

ですが
もひとつ、特別な関係がありまして
LINEゲームのウィンドランナー
ティラノはすぐ飽きたのですが
かわりに私が、ティラノの携帯でやってたんです
「Aさんに勝つんだ!」
と、命を受けて

長い事、ティラノの名前で、Aさんと戦っていたわけです
Aさんは、ティラノ本人と戦っているもんだと思ってるんですが

こないだの、ティラノ携帯故障で、アカウントがなくなってしまって
一からいろんなもん育てあげてやり直すのは、絶対、もう無理
ならば、という事で
私の本当のアカウントの方で登録してもらって
戦う事になったのです
なので、ほとんど面識なかったのに、LINE友達

そんなわけで
「忘年会しようよー!」
と、AさんからLINEで連絡が来たのです
Aさんとティラノと私
なんちゅう取り合わせ、って感じなのですが
私はちょっぴり嬉しいのです
ティラノの世界の隅っこに、一緒にいれる幸せ
家族だなぁ、と、思うわけです

当日、ワクワクです
Aさんからは、飲めるように電車で来いと言われたのですが
言う事聞かずに車です
思い出したくない失敗の件もありますが
覚えてませんが…
私は、そこにいる事が嬉しいので
移動やなんか、みんなが楽なようにしてあげたい
それでティラノの顔が立ったら、なお嬉しい


待ち合わせ場所で、ピックアップして
現地へと車を走らせました

「Kちゃんも呼ぼうか」
と、何故なのか、そんな場所に喜んで来そうなバイトのお姉ちゃんに
連絡してみる事に
電話をかけたティラノ
しかし、留守電
「おーい!おーい!何してるん?」
遠くからAさんが
「おいでー!」
と、まだ、一杯も飲んでないのにご陽気なふたり

結局、折り返し電話がかかってきて
後からやってきたのですが
ティラノの電話は番号が前と変わっている事もあって
名前も要件もなし
遠くらから、おいでー!と
必要な情報が一切なかった、と、呆れておりました
大学生と、たまたま一緒にいた他店舗薬剤師のお姉ちゃん

その折り返しの電話
「やっぱり、ティラノさん?もうひとりはAさん?」
と、声で推測はしていた様子
「そうや、Aさんと飲みに行くねん」
「3人で?」
言ってないのに、何故か、既に、私も数に入ってる
恐るべし、大学生

で、薬剤師のお姉ちゃんと映画みてきた所だということで
駅に着いたら電話しろ、って事になりました
路線の関係で、居酒屋の近辺まで来るのは大変だから
比較的近い駅に着いたらら、迎えをやる
という段取り

ってなわけで
送り迎い役です
そういうのも、結構、楽しいです

役に立ってる、自分!って

店関係者とその家族
総勢、5人
楽しかったです
  1. 2014/11/11(火) 21:26:23|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

その後シリーズ

いろいろあって、疲労困憊なやっと週末
ティラノは仕事です
いつものように、夜中に帰ってきます、迎えに行ったら
送って行って、車から降りて店に向かう背中に
お前、今日はネタあるねんから、更新しとけよ!
というオーラを、ひしひしと感じまして
プレッシャーに押しつぶされそうな、心休まらぬ休日でございます

そう、ネタはあるんですが
もひとつ、まとまらず
ちょうど、続き放置してる感があって気になってる小ネタが
今日、一日分に、積もった感じなので
そっちいきます

まず、新しい方から
謝罪とお礼を目に見える形にした、ティラノへの借財
3蟹5パフェ
実家の件で、もう、こりゃ、一生返済は無理だな
返済より、追加借金がおおいがな
ちゅうわけで
数数える意味はなくなってしまいましたが
とりあえず、1蟹返済したのです
近所のスーパーに、蟹売ってるかな
と、心配してたところで、話終わってたと思うんですが
期日通りに返済しました

じゃじゃーーん!

1411081.jpg

約束の蟹
我が家の蟹は、ティラノの好みで鉄板焼きです

ついでに

1411084.jpg

ティラノ好きなホタテ

さらに

1411082.jpg

ティラノの好きな生麩
田楽にします

野菜のメインは

1411085.jpg

ティラノの好きなオクラとアスパラ

極めつけが

1411083.jpg

ティラノの好きな、にごり酒
おっさんかっ

どんだけ、嫁に頭上がらへんねん
というメニューの夕食でございました

ご機嫌さんのティラノ
めでたし、めでたし、です


さて、次
ちょっと、遡って
店長に喧嘩売って来た
という話
帰るなり「仕事辞めてもいい?」
「さすがに、今回はクビになるかもしれん」

そうとう、腹が立ったのだそうです
人の話をちゃんと聞かず、頭ごなしに上から目線の横暴なヤツなのです
だもんで、ついにキレて、がっつり言ってやったそうなのです

結局、どうなったかというと
次に会った時の店長
「ティラノさん、それ、大丈夫ですか、大変ですのね」
むっちゃ、下から目線

そう、弱いヤツにはガンガン行きますが、強いヤツには弱い店長なのです
どうやら、辞めさせられる事はなさそうです
ガンガンやられてる店舗長は、ノイローゼで辞めそうですが…

そして、最後
本日、積もったネタ

もう、どれくらい前になるでしょうか
ティラノが異動前の店舗にいた頃だったと思います
数年前
歯が抜けました
前歯ではありませんが、奥歯でもございません
どんな、真面目な事語った所で、真剣身の感じられない

そんな、歯抜け

しばらく、面と向かって話しても
一切、内容が頭に入りませんでした

とりあえず、歯抜け

客商売ですから
慌てて歯医者に通い始めました
ただ、その治療が、むっちゃ辛気臭い
インプラントだ電動歯ブラシだ、なんだかんだ、セールスが多くて
忙しい時間をやりくりしているのに、それほんとに必要か
みたいな
今日やったのって、ほぼ、歯磨き指導だけちゃうん?
みたいな
長い事通って、ようやく次回、歯形取ります
ってなった時
とうとう、ティラノ、キレました
いや
その場でキレたわけではないのですが
もう、どうしても行きたくなくなって、ブッチ

以来
歯抜けです

慣れとは恐ろしいもんで
もう、気にならなくなってました
2番手ビューティーから、メインビューティーに昇格した時も

歯抜け

いつでも
歯抜け


この、うちの妹の結婚騒動
ティラノも式に出席しなきゃならない羽目に陥りそうなわけで
決心したようです
「歯抜け直す」

今日、仕事は午後からなので
朝から、行ってきました、歯医者へ
今度はいい感じみたいです
次には、歯を入れれるみたいです


帰ってくるなり、ティラノ真剣な表情です
「あーちゃん、大変や
笑ろたらあかんかったらしいねん」
「ん?」

なんでも、歯医者さん
今日は、仮歯入れてくれたそうです
「笑われへんかったら困るからな」


笑ってましたがな
もう何年も笑っとりましたわ

あかんかったんか…
  1. 2014/11/08(土) 19:30:26|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ティラノの受難

ふー

疲れました


世間は、3連休だったわけですが
私も、3連休だったわけですが
当然のように、ティラノは、フル出勤でございまして
私も、ある意味仕事
いろいろありそうな予感がしないでもない、実家へ帰省
日曜日に帰って、一泊ですが
久々であります

昨日の夜こっちへ帰って来て
24時間以上の長いお別れ後の感動の再会
ふたり仲良く横に並んで座って
ツムツムツムツム
ふいに、呟くティラノ

「ティラノの受難」

おそらく、ふっとわいてきた心の叫びに
イイ感じのタイトル、つけてみたんだと思います

明日は、このタイトルで、更新しておけ、と

そう
実家でいろいろあったのです
まず、実家に帰るなり、です
台所に母と妹
夕飯の支度をしてました
で、母が出てきて
「お正月は、ティラちゃんも泊まりにおいでよ」

そりゃもうイイ感じです
この手の話題では、何度も書いていると思いますが
どんな形であれ、家族ですから
私とティラノも、私と実家も
私はいっそ、全てクリアにしたいのですが
長く真面目に生きてきた両親に
娘の変態を、がっつり目の前に突きつけるというのは
やっぱり、少し酷だと思うので
詳細はあやふやなまんま、でも、家族として認めてもらう
これが一番無難な着地点で
そのために、日々、腹黒く、策略をめぐらしながら
実際、ここまで、私の努力一切なしに、いい感じに事が運んでおります

ってなわけで
めぐらした策以上に、結果が出て
ちょっと、怖いくらなのです


今年は、お正月らしい感じにしたらどう?
みたいな、ニュアンスで、ティラノに来て来て欲しいと

「お料理手伝ってくれたら助かるし」

私もさすがに、若干、本気で恐怖を覚えました
それって、完璧、嫁じゃねか?
どう受け取ったらいいんや

後で聞いた話では
母、軽く、怪我をしたらしく
今、家事するのも、ちょっとばかし大変らしく
そんな事もあっての、手伝って欲しいみたいニュアンスもあり
けど、メインは、やっぱり、家族でお正月だからティラノも一緒に
という、そんな感じのようで

私も、予想以上に、母が、ティラちゃん、ティラちゃん連発で
面喰ったので
ちょっくら、頭を整理して、状況を把握しようと
とりあえず、体休めに3階の自室へ
すると、しばらくして、母が上がってきて
報告がありました
何かってえと
そろそろか、とは、思っていたのですが
既に、一部、回覧板が回ってるみたいですが
妹の結婚が正式に決まったとのこと

何年も前から、ティラノが心配していた妹の結婚
もう、ずーとずーと、心を悩ませていたのです
「花嫁の姉、何着る気?」
「女装したら、かえって失礼ちゃう?」
「替え玉探すしかないんちゃう?」

失礼な…


実際、帰って、決まったとティラノに報告した途端
「どうすんの?」
「なに着る?」
「私、腕のいいビューティーアドバイザーや言われてるけど、あーちゃんまともにするのは無理やで」
「絶対、無理やで!」

失礼な…

まあ
そんな、悲壮感漂う反応でしたが
実は、話は、私の女装なんていう、ちょっぴり半笑いになるような
そんな生易しいもんではありませんで
母の話の続きです
「ティラちゃんにも出席して欲しいねん」

真意が、どこらあたりにあるのかわかりませんが
ひとつには、私と妹はだいぶ年が離れておりまして
親類っちゃあ、高齢だったり、遠方だったり
両家の親類の数がバランス悪い
という、現実的な問題もありつつ
私とティラノは家族だから、だから、婿さんも含め、みんな家族で
仲良くやってこう、っていう
たぶん、そんな、メッセージなんだろう、と、思うのです

つまり
あんもの腹黒計画は、むっちゃ順調
私の敷いたレールの上を着実に走り
そして、予定通りの路線を暴走中
まだ、レール敷いてない、いや、その土地、まだ買収してへんがな
みたいな

相手もある事なので
実際、いろんな事が、どんな形になるかはわかりませんが
ティラノに式に出席して欲しい、という、意向なわけです
うちの実家

全ての話を伝えた途端、ティラノ真っ青です
どないしたらええねん
そんなもん、どんな顔して行ったらええねん
気持は嬉しいけど
そりゃあ、嬉しいけど

なんで、私ばっかり、こんな目に遭うねん!

とりあえず
年末から年明けまで
ティラノのどんな我儘でも、きく
という、私の人生を歩むスタンスが決定しました

いつも通り、かもしれませんが…

  1. 2014/11/04(火) 19:48:34|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

あんもないと

Author:あんもないと
あんもないと&てぃらのさうるす
ビアンカップル7年の遠距離終了
同棲中

あんてぃらの遊び場



書く人
HN  アンモナイト
性別  女、ですよ
セクシャリティー
   FTMでないとは言い切れない 
職業  会社員
出身  大阪
棲家  関西
石橋  遠慮がちに叩いて、渡らない

書かれる人
HN  ティラノサウルス
性別  間違いなく女
セクシャリティー  
   ビアンなんだろうね
職業  仕事の鬼・バツ1子持ち
出身  大阪
棲家  関西
石橋  叩いて壊して、それでも渡らいでかいっ!

最新コメント

ランキング


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー

カテゴリ

はじめに (2)
日常 (641)
デート (161)
新ティラノお仕事劇場 (35)
ティラノお仕事劇場 (34)
お出かけ (41)
生い立ち (6)
企画 (1)
未分類 (0)
ティラノのお仕事劇場3 (6)
年表 (2)

RSSリンクの表示

あんてぃらブログ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Bmail

あんもの本棚

QRコード

QR