ammo day and night

私にとって 世界中の誰よりきっと 君がおもろい

更新でもして、機嫌取り

我が家には、決して口にしてはいけない言葉というのがいくつかありまして
口に出してはいけない、というか
口に出すなら、覚悟しとけよ、というような

その代表的なのが
誕生日
そして、ゴールデンウィーク

覚悟を決めて口に出すと
どんな反応とともに、漏れなく吊るし上げられるかと言えば

私は、年とらへんねん!

そして

私の連休は、いつ来るねん!


ああ、恐ろしい


そんなわけで
嫌ぁな、季節でありますが
この土日はお休みだったのです、ふたりで

大量万引き騒ぎからいろいろあって、だいぶとめりこんでるティラノ
ここは、気分転換に、これぞデートっちゅう感じのデートをしよう
っちゅうわけで
ティラノのリクエストで映画を見に行きました

いつも夜が遅いので
休みに出かけるというと、ついつい、夕方くらいになってしまって
一か所目的を果たすと、もう、他は閉店
あとは酒かっくらって(ティラノが)帰るしかない
どうして、こう遅くなるかと考えるに
そこそこの寝坊はいいとして
たらたら、うだうだ、出かける準備
主に、ティラノが化粧したり、化粧したり、化粧したり
その間、たいてい私は、ルンバさん出動準備で
部屋を片付けてるんですが
ティラノの顔面手入れの間に
なんなら、あと、18畳くらい、手入れできると思います

そうこうしているうちに、何故か、いつも、相棒の再放送が始まって

「事件が解決するまで、ここ動くわけにはいかんねん」

なんで我が家に、特命係おるねん…

しかし、しかし
今回は、大丈夫です
”相棒 劇場版”観に行きます

「2時15分からのやつ観るからな」
と、宣言すると
ティラノ、さくさく用意開始

やれば、出来るんやん…

ってなわけで
予定通り、映画鑑賞

絶海の孤島似合わねぇー!右京さん

でも、面白かったです
多少評判が悪くても、ふたりで観ると、たいていの場合
面白かったなぁ
観に来て良かったなぁ
という感想になってしまうので
あてはならないかもしれませんが
面白かったです
どうせあてにならないので
詳しい感想は、やめておきます
面白かったです

前にも書いたと思いますが
我が家にとって、映画デートは特別でして
長い遠距離時代
頑なに、私が映画デートを拒否してました
これだけ、脅しに弱い、長いものにはぐるぐる巻きな私が
そこだけは譲らず拒否

だって、めったに会えない、限られた貴重な時間なんだから
スクリーンより、ティラノを見てたい

だから、ふたりで映画を見に行くと
一緒に暮らしてるんだなぁ
もう、別々の場所に帰らなくていいんだなぁ
と、しみじみ、実感するわけです

映画の後は、買い物をして
居酒屋でご飯
今日は車じゃないので、私も少しアルコール
ティラノは、当然アルコール
腹いっぱいで、満足

まだ、デパートの閉店まで間に合いそうだったので
急いで、パンを買いに行きました

そろそろ、帰ろうか

デパートの張り紙
北海道展開催中

「ちらっと寄ってみる?」
と、ティラノ
「そやな、ついでにみてみるか」
と、言いつつ、会場へ

手をつないで歩いているのですが
ティラノ、明らか、何かしら、強い意志を持っているようです
びしびし伝わってくる、強い意志
しかも、思いつめた表情で

ちらっと見るんちゃうん?

「あった、良かった、ないかと思った」
と、ソフトクリーム売り場の前

「ソフトクリームが欲しかったん?」
ときくと、若干憤慨したように
「北海道展やで、当然、ソフトクリームやろ?」

やろ?言われても…

「事この期に及んで、私の目的が、がソフトクリーム目的じゃないとでも思ったん?」

知らんがな…

北海道展と言えばソフトクリームなのだそうです
それなりに長い事一緒にいても
触れたことのないお互いの価値観というものが
まだあるようで
まあ
むっちゃ、どーでもいい価値観ですけど


無事、ソフトクリームをゲットして
ついでに、チョコレートを買って
今日の楽しいデートは、おしまいです

スポンサーサイト
  1. 2014/04/30(水) 22:12:32|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ティラノは犯人ではないんです

日曜日
人員が足りないちゅうんで、休み予定だったのに出勤となったティラノ
穴埋めという事で、いつもより、5時間程早く出勤
だもんで、8時間の仕事を終えて、5時間程早く退勤
の予定
そう、前回の更新でも書きました
夕方くらいに終わります
たぶん
いかにも、自信なさ気に書いた、その通り
書いたのが良くなかったのか
終わったのは、いつもより、ほんの1時間ほど早く

電話があったのです
本来なら、もう終わってるかな、って、頃
「どろぼー出た、疲れた、ご飯食べたい」
仕事では、店一番の切れ者と思われてるらしいティラノ
その片鱗をもみじんも感じさせない片言
話の内容より、声でわかりました
なんかあったんだな、と
だいぶ、参ってるんだな、と
「とろんぼーん哲太、浮かれた、湖畔変態」
でも、大事な事は、十分伝わったと思います

「わかった、すぐ行くから待っとき」
よくは、わからないけど
とりあえず、ご飯食べたいらしいので、速攻、向かいました
車を止めて、ティラノと合流
ファミレスへ

腹立たしいんだか、虚しいんだか、悲しいんだか
そんな、いろいろな感情が織り交ざって、半泣きのティラノ
なにがあったかというと
大量万引きにヤラれたそうです
ティラノがメインビューティーになってから、万引きが多い
というのは、見せかけの話で
ティラノが見つけるのです
棚の商品をきっちり把握してるし
雑用に追われて、監視する事ができない中でも
出来る範囲で、気を配ってる
だから、早い段階で発見でき、監視カメラの画像から、確定もできる
恐らく、未然に防いでる件も多くあるはずなのです
これまでだったら、例えば、今回もティラノがいなければ
何事もなく終了し
棚卸の時に、この大量の在庫数の齟齬はなんやねん
って話になるだけの事で
実際、大量だった在庫数の齟齬はなくなってるのです


今回、怪しヤツがいる、と、気付いた時には、もうどうしようもない状況で
実際、犯行現場を見たわけではないので、呼びとめる事など出来ず
悔しいわけです
この損失を埋めるためには、どれだけの労力が必要なのか、と
日々売上のための涙ぐましい努力が、一瞬にして、どれだけ無駄になったことか、と
その悔しいとこに持ってきて
警察です
呼んだ近くの交番のお巡りさん
こいつが、使えねー
細かい事は割愛しますが
とにかく、お前はアホか、と
なのに、むっちゃ偉そう
この税金泥棒が、と
大抵のお巡りさんは、立派な人だと思うのです
前回の万引き騒動の時に来た人は、ちゃんとしてたらしいので
念のため

そんなこんなで、ティラノ
ただでも、心かき乱されてる所へ、わけわからん警察の相手で、精神崩壊寸前

店長は管轄の他店舗在店中で、いないし
店舗長は、休暇中だし
こんな時のために置いてる責任者の立場である、むっちゃ働かないおばちゃんは
力仕事は足腰が悪いからという理由で一切やらないのに、責任感もないから、全く人ごと
協力する気なし
ひとりであちこち連絡して、ひとりで走りま回って、ひとりで対処して
なのに、ようやく連絡がついた店長は、大して遠くないのに来ないし
なぜ防げなかったのか、と、嫌味言うし

あ゛ーーー!

って、感じだったと思うんです
まだ片はついてないので、ゆっくりしてるわけにはいかないのだけれど
そんなティラノの話を聞くだけ聞いてあげて、一緒にご飯食べて
盗難品リストを作りに店に戻ったティラノを待ってから
私も付き添って、交番へ
リスト提出と関係者指紋採取

3人のお巡りさんさんがいたのですが
一番偉いっぽいおっちゃん
もひとつ言うてる事がわかりにくいんだけど
まあ、それなにり貫禄があって、きっと悪い人捕まえてくれんじゃないか
と、思うわけですが
ティラノが言う、アホ
若いあんちゃん
見るからに、アホそうでした
ぼーとしてて、理解力に乏しくて、むっちゃ段取り悪い
それなのに、上司のいる交番内だから、そんなでもなかったのだけど
店に現場検証に来た時には、むっちゃ、偉そうだったそうなんで
そりゃ、ティラノ、切れるやろ
久々に言うと、口から火噴くタイプの恐竜やねんぞ


ティラノ、切れやしないか、と、内心ドキドキ
いつでも止めれるように
公務執行妨害で逮捕されないように
交番の隅でクラウチングスタート


もひとり、ドキドキしてたであろう人
現場検証にも一緒に来て、顛末知ってる若い婦警さん
「お疲れの所来て頂いて、申し訳ないです」
気ぃ遣いまくり


婦警さんの指示のもと、指紋取られるティラノ
5本の指に掌に、なんだかんだと、大量の指紋採取
もちろん、関係者指紋という事で、犯人を割り出すための採取
ですが
若干、非行少女引き取りに来た保護者の気分
途中、自転車盗まれたとやって来たあんちゃんも
きっと、こいつ何やらかしてん、と、思っているに違いない

そんでもって、とっくに終業時間は過ぎているのに、処理が終わらず
結局、深夜まで労働のいつもとたいして変わらず

お疲れさんでした


昨日、月曜日は、ティラノ、お休みだったのですが
心身ともにすり減らし
ぐったり疲れてしまって、ほとんど寝て過ごす一日
もちろん、私は仕事ですが、家に帰ると、一足早い介護生活

私も、なんだかんだ、と、大変だったりもしたのですが
私が横にいたのが心強かった、と、珍しく感謝を述べられて
ちょびっと、ルンルンです
  1. 2014/04/22(火) 20:27:40|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日もお仕事ご苦労様です

世の中、常に、お嫁様は強くて偉くて正しいのです
そういうもんです
怒られたら、即、謝る
これが、平和な家庭の作り方だと思います
ってなわけで
我が家は平和です

さてさて、週末です
連休です
しかし、ティラノはお仕事です
金曜の夜
明日は、休みだなぁ、自分
と、思っていたわけですが
ティラノが仕事なので、なんだか後ろ暗い
平日、みっちり働いてる私には、なんら非はありませんが
ばれたら、怒られる
と、怯えていたのです
しょっちゅう書いているかと思いますが
点と点を繋げるのが、苦手なティラノ
明日が土曜日で
仕事帰りのOLさんなんかが主ターゲットのティラノの店は暇で
溜まってる仕事の何から片づけようか
なんて構想は持っていて
基本、私は土日が休みだという事も熟知していて
それでも、明日、私が休みだとは気付かない
そんな、あくまで、点と点
真っ黒になって、むしろ面になっても、点


夜、考えたのです
白状しようか、しまいか
基本が夜中まで仕事のティラノ
迎えに行って、ご飯食べて、お風呂入って
そして、私は朝から仕事
9時間寝たい派の私は、常に眠いのです
月曜から金曜まで、それなりに仕事も大変で、疲労も蓄積されていくのです

私が疲れてるのを感じると
結構、優しくしてくれます、ティラノ
「ゆっくり寝えや」
とか、もったいない我が家のお嫁様のお言葉

だもんで
明日休み
黙っていたら、優しく寝かせてもらえる
しかし
そうすると、朝方、ふと目覚めたティラノに
「遅刻や!」
と、叩き起こされる

そんな人生の難問と戦っていた週末でございました

結局、白状しました

翌朝は、ティラノの出勤に合わせた遅い起床で、少し体力回復
ティラノを送って行って
私も、その足で忘れ物を取りに行きがてら職場で、少し仕事しておこう
と、思ったら
職場の私の机に、雑用が積み上げられていたので
思った以上に仕事
そんなわけで
また、へとへとになってしまったのでした

という
ティラノひとり出勤だったのに、更新しなかった件の
ちょっぴり、長めの言いわけでした

今日は、ほんとにお休みです
今日は、最初のシフトではティラノも休みのはずだったのですが
いつものように。土日は人手が足りなくて出勤です
珍しく、朝からの仕事です
夕方くらいに終わります
たぶん

休みがなかなか合わないのは、ちょっと悲しいとこですが
それでも、一緒になれて良かったなぁ、と
最近しみじみ思います
傍にいれば、何かあったって時に、役に立つかどうかはわからないど
とりあえず、手を貸してあげれる
私も、いろいろある毎日に
ティラノがいるだけで、気持ちが救われる

何が言いたいかと言えば
ティラノ一緒にいてくれてありがとう
神様、出会わせてくれてありがとう
後は、まとまった金さえあれば、何もいりません
  1. 2014/04/20(日) 10:24:54|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カマネタ

家事は、気になった方がやる、得意な方がやる
という、揺るがない、我が家の方針
だんだん、私の担当が増えてる気がしないでもないですが
しかし
今年は、凄いです
ティラノが料理を作ってくれてます、毎月
マンスリーティラノ手料理
ってなわけで
我が家の台所には、おとといから、おでんが鎮座しております
残り少なくなっても、偉そうです
ティラノの手料理ですから
こないだの休みに、一緒にスーパーへ行って
材料を買ってきました
レジに向かおうとして、大慌てのティラノ
「大事なもん買ってない!」
「ん?」
「おでんの素」
大型スーパーで、探すのに一苦労
「出汁に醤油とみりん入れたら、嫌でもおでんになるで」
と、説得するも、聞き入れられず
「おでん?って聞かれた時に、おでんの素入れといたら、自信を持って
おでん!
って言えるねん!」
おでんを作って、おでん?と聞かれるシチュエーションが、いまいち思い浮かびませんが
ティラノの波乱万丈な人生には、そういう事態も起こりうるのでしょう
そんなこんなで、なんとか、おでんの素も見つけ出し
めでたく、おでんな生活に突入
幸せです

さて
どのあたりを書いたか、いまいち思い出せませんが
カマ騒動
ティラノの練習台に、毎晩、化粧されて、カマに仕立てあげられたのです
来る日も来る日の、見事なカマに
それはいいとして
そいつを、撮影して、あちこちで相談という名の、さらし者にされたわけです

まず、事なかれ主義の店舗長
見て見ぬふりが得意です
初回の反応は、さらーと、誰にも失礼にならないように、かわしたのですが
2回目
今日も、カマ、作ってしもた、というティラノ相談に
「そんな事ないですよ、うまく出来てますよ」
と、想像通り、心にもないごまかしを、かましたわけですが
毎日、カマ作って、自信をなくしそうや、と、ティラノが言うと
これはいけない
焦った様子で
失礼と大事なスタッフの自信をはかりにかけて
「仕方ないんですよ、世の中には、まれに、どうしても、致命的に化粧の似合わない人がいるんです」
致命的らしいです、私

次に、今年からビューティー担当になった正社員の女の子
同エリアの別店舗所属で、最近、ティラノの店に応援に何度か来ていて
実はティラノ、このお姉ちゃんを、ティラノの店舗に勧誘中です
もちろんティラノに人事権は一切ございませんが
本人がその気になれば、上に提案くらいはできるわけで
せっかく、メインビューティーの立場になったのだけれど
もう、全く仕事が回らない
やりたい事がなにも出来ないくらいなら、サブに回りたい
ってか、メインを支える仕事こそ、自分の得意な事ではないか
という、心境なのだそうで
どうせ、支えながら一緒にやるなら、この真面目で素直で良い子
この子がいい
それに、なんと言っても
「どうせなら、べっぴん見ながら仕事したい」
顔が可愛いんだそうです

おっさん…


ティラノと仕事が一緒の時は、電車組なので、駅まで送ってあげてるのです
っなわけで
実際の私の顔は、暗がりの横顔くらいしか知らないと思うのですが
たぶん、がっつり、印象に残っているのは
パラパラ漫画のように、大量にティラノの携帯に入ってる、カマ
夜中のカマ作りなので、ほぼ、寝かけのカマ
「ティラノさん酷いです、死にそうになってるじゃないですか、白目むいてます」
と、ティラノ絶賛の性格の良い子なので、発する言葉は労り入ってますが
爆笑は、止まりません

今度、明るい所で会ったら、どう反応してよいものやら
なんだか、複雑です

他にも、多数ばら撒いてるのですが
そして、ティラノの手堅い持ちネタということで
確実に、笑い取ってるみたいです

なんだかなぁ
  1. 2014/04/15(火) 20:13:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残念っ

アレーグラァァァ~

ってなわけで
今年はアレグラ飲んでます
びゅーてぃーアドバイアーであり、薬の専門家でもある
ドラッグ勤めの我が家の可愛い子猫ちゃんセレクト

花粉とか牛肉とか猫とか
いろいろアレルギー持ちの私のために買って来てくれました

効いてるか?
と、聞かれると
それは、難しいところで
例年より、だいぶましなのですが
今年は、花粉が少ないという、ドラッグ業界に残念なお知らせが流れているらしく
そのせいなのか、薬のせいなのか

去年はアレジオンでした、ティラノセレクト
その年で違うらしいです
薬選択のポイント
ご参考までに


「今年の、アレグラァァァ~!は、むっちゃ笑えるやん
去年は、アレジオンの鼻ティッシュの方が笑えた」

CMかい…
しかも、笑い基準かい…

果てしない脱力を覚えたわけですが
「そう思うやろ?」
と、私に同意を求めてくるので
「そんな、真剣にCM見てないからわからんわ」
と、答えたら
「ちゃんと見てないから、いつまでも鼻水止まらんねん!」
怒られました

それはともかく
今は、顔が痒いです
前髪が伸びすぎなのです
体質とも相まって、顔にかかると、むっちゃ痒い
寝てるのも辛いくらい

ティラノ、長い前髪垂らした私が、めっちゃ好きなんだそうです
今にも、散髪屋に走りだしそうな私に
「あーちゃんのむっちゃ痒いと、私のめっちゃ好き、どっちが大事やねん!」
脅しにかかるわけです
恐ろしい話です

そうは言っても
ティラノが
「今日のあーちゃん格好いい」
と言い出すのと
私が
「あー、顔、かいかいかいかい、髪切りたい」
と言い出すのが、毎回同じタイミングなので
毎回、結局、最後は、どうやったって、痒いが勝わけです
諦めて下さい、ティラノさん

ってなわけで
そろそろ、心の傷も癒えた頃なので
やっと癒えたのに、蒸し返すのかいっ、って気もしますが
難関のティラノの試験
結果からいうと、駄目でした

実力出しきっての駄目なら、仕方ないのですが
私を毎晩カマにして、出来る努力はしたはずなのですが
まったく、力出せず

もともと緊張してる所へ
シーンと静まった会場で
ピリピリムード
そして、試験関係者のひとり、むっちゃ、顔怖い
まず、その顔怖いに、マッサージする事になって
完全にてんぱって
何故か、あり得ない、メイク落とさず、マッサージクリームつけてしまう
それで、もう、どうしようもなく、頭真っ白
その先、ぼろぼろ

どんな緊張しいのあかんたれやねん

私の可愛い大事な、いつものティラノは
人を人とも思わない、いつもの傍若無人なティラノは
いったい、どこへいってん


それでも、メイク部門だけは、受かったそうです
たぶん、メイクのテストが、一番最後だったのと
メイクの相手が顔見知りだったので
少しは落ち着いて出来たようでした

毎晩、カマ作ったおかげで、メイクは自信がなかったそうなのです
どうやっても、どうやっても、カマになる

本番も、しっかり、面長のカマ作ったらしいです
そう、すっごい、面長で
塗りにくい顔なのに、上手に出来ていた、と、褒められたそうですが
毎晩カマを作り続けたて、カマに敏感になったティラノとしては
これもカマ、面長のカマ
カマでええんかい
これで、合格なんかい、と

思うに
カマにされたあげく
写真ばらまかれて、あちこちで、笑いものにされた私ですが
化粧品会社試験合格基準のメイクというのは
むっちゃ濃くなきゃいけない
その基準通りやったら
よっぽどの外人顔とかじゃなかったら、漏れなくカマに仕上がるシステムなのではないかと


試験は、たぶん、実力を出せば出来るんだから
滝に打たれるとか、そんな修行で乗り越えるとして
それとなく、私は悪くなかった、と
主張してみました
  1. 2014/04/09(水) 23:02:53|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

急襲~後篇

やっと、週末
へとへとです
ティラノはまだまだお仕事ですが…

ってなわけで
続きです
そう
突然、うちのスモール両親(父は長身)がやってくる事になったのです
到着まで、2、3時間
ティラノ、パニックです

「どうしよう、どうしよう」
とか呟きながら
日頃のハードスケジュールを体現したような雑然とした部屋を見まわし
どこから攻めたらいいのか、と、考えあぐね
おもむろに、箪笥の中の整理を始めました

さすがに、なにか違和感を覚えたらしく
「あーちゃん、私、やってる事、違ってる?」
「違ってる…」

「とりあえず、何したらいいの?」
「まず、服着ろ」

「どうしよう、どうしよう、私、仕事行ってこうかな」
と、油断すると、トンズラかまそうとするティラノを宥めすかし
ふたりで、お片づけ
問題は、ダブルベッドです
何かあった時のために
つまり、こんな時のために
シングルベッドひとつ買っておこうか、という話を少し前にしていたばかりですが
今更遅いです

「ふすま閉めよう!」
ティラノのアイデアで、普段取り外してあるふすまを奥から引っ張り出してきて
とりあえず、寝室は閉めてしまう事に
一応、掛け布団をふたつ並べて、いかにもなお揃いの枕をひとつカバーはずして
狭いから、ベッドはひとつだよ、みたいな
私の人間性通りのちっちゃなこすい偽装工作も施しつつ


一通り、見える所は奇麗にして
消費しきれず、あまってる実家からもらってくる米を一袋隠して
怪しい物はないか、チェック
なんとか、完了
あとは、まもなくであろう、両親の到着を待つばかりです

ティラノ、だんだん、顔色が悪くなってきます
ぽこぱんも上の空
「私、ちょっと、出かけてこようかな」
この期に及んで、とんずらかまそうとしましたが
当然、阻止です

そうこうしているうちに、電話が鳴りました
着いた、と、スモールママ

以前、突然やってきた時は、部屋にあげなかったのです
それはまだ、ティラノと会ってもらう前
ここは、ただの私の住んでる建物じゃない、私とティラノの家庭なのです
そこに、足を踏み入れてもらってもいい
当時は、まだ、その時ではなかったのです

マンションの前まで、迎えに行って
部屋へ誘うと、ちょっと、意外そうなスモールママ
「じゃあ、お茶いれてな」

ってな感じで、我が家へ初ご招待
ご挨拶して、ティラノがコーヒー入れて
しばし、歓談

そうそう
ずっと、果たせなかった、例の宿題
ティラノを両親に紹介する
初対面で、しくじったために
すでに、元日、実家でお節食べまで終わらせてしまって
あまりの、今更感に、無駄にハードルが上がってしまった、ティラノの紹介
ホームグランドの今がチャンスだろう、と
「言ってなかったけど、名前は○○○○さんです」
両親、キョトン
ティラノ、失笑

でも、いいんです

宿題、完了です!

頑張りました

そんなこんなで、そろそろ渋滞が始まるから
と、サクッと切り上げて帰って行きました

終始和やかに
ティラノも明るく、とっても良い嫁で
息子の新婚家庭に遊びに来る両親、という裏設定のイベント
いい感じに終了しました
これで、またひとつ、知らぬ間になんとなく家族として認められるようになる、あんもの腹黒計画
前進です
ティラノひとりの努力によって

ってなわけで
なんでも、我儘きかせて頂きます
あなたは偉い、あなたは正しい
もう、まったく頭が上がりません

思えば、この休日、一瞬の優位
ああ、私の優位
夢にまで見た私の優位
どこへ行ってしまったのでしょうか

優位はなくなり
米がまた5キロ増えました
  1. 2014/04/04(金) 21:18:13|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

あんもないと

Author:あんもないと
あんもないと&てぃらのさうるす
ビアンカップル7年の遠距離終了
同棲中

あんてぃらの遊び場



書く人
HN  アンモナイト
性別  女、ですよ
セクシャリティー
   FTMでないとは言い切れない 
職業  会社員
出身  大阪
棲家  関西
石橋  遠慮がちに叩いて、渡らない

書かれる人
HN  ティラノサウルス
性別  間違いなく女
セクシャリティー  
   ビアンなんだろうね
職業  仕事の鬼・バツ1子持ち
出身  大阪
棲家  関西
石橋  叩いて壊して、それでも渡らいでかいっ!

最新コメント

ランキング


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー

カテゴリ

はじめに (2)
日常 (643)
デート (161)
新ティラノお仕事劇場 (35)
ティラノお仕事劇場 (34)
お出かけ (41)
生い立ち (6)
企画 (1)
未分類 (0)
ティラノのお仕事劇場3 (6)
年表 (2)

RSSリンクの表示

あんてぃらブログ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Bmail

あんもの本棚

QRコード

QR