ammo day and night

私にとって 世界中の誰よりきっと 君がおもろい

始めて合った日の助手席のティラノは、ドライバー泣かせでした

決算のあれこれで、身も心もくたくたです
そんな折、なんだかんだと、面倒な事を言われて
神経ピリピリ
ほんの小さい事にいらいらする自分の小ささを実感する今日この頃

いっぱい、ご飯食べよう
(ちょっと違う…)

ってなわけで
ご飯と言えば
21日、20日締めのティラノの職場でいうところの月初
ぎっくり以来の腰痛で、体ぼろぼろ、という事で
一発目から、3連休
回復を促したいというティラノのシフト希望が通って、一緒に3連休でした

と、いっても、第一ビューティーになって、いろいろと大変なので
ちょこちょこ、店に行ったり、家で資料まとめたり
ゆっくり休むというわけにはいきませんでしたが
一応、お休みなので、
なんと、なんと
久々に、ティラノがご飯を作ってくれました

私のリクエストに応えて、豚の生姜焼き
美味しかったです
いっぱい食べました
そして
お約束通り、若干、腹下しました

そして、休み明け火曜日
なんと、なんと、なんと
昼から勤務のティラノも一緒に起きて、朝ごはんを作ってくれました

でもって
時間や日付感覚がなく、人間がええ加減という理由で
暗黙の了解のうちに、すっかり、私の役目になってたゴミ捨て
なんと、なんと、なんと、なんと
私が置きだす前から、きっちり、集めてくれました

絶対知らないと思ってたけど
休み明けがゴミの日って、知ってたんだね
すごいね

だけど、祝日明けだから、火曜日で
ゴミの日じゃないんだよ

残念

むっちゃ、悔しがってました
きっと、もう、二度としないと思います

残念

そんな、こんな
いろいろあるような、ないような
とりあえず、3年経っても、ラブラブ加減はなんら変わらず
ふたり、仲良く暮らす、毎日です

要約すると
ティラノが家事をした
以上
では、なんだかなので
もうひとネタ

こないだ、ティラノの職場の健康診断があったらしく
一緒に行こう、と、誘ってきたのが
Wさん改めYさん
めでたく離婚成立したわけです
私の事故の時には、外出したいというティラノに
「私がやるから、姐さん行って来い!」
と、即、言ってくれたYさん
有能で、結構働き者
今回のぎっくり事件でも
「それは、私が、運ぶからな、置いときや!
絶対、置いときや!
今すぐは、でけへんけど、これ終わったらやるから
置いとくねんで!」
とか、言って、手を貸してくれたひとり
明るく、快活で、気が強い
見方によっては、ティラノと似てなくもない


なんで、誘って来たんだろう
車のティラノに便乗したいか?
何か、内密に話たい事でもあるか?

と、ちょっと不思議に思いつつ
どうせなら、思われ店舗長も誘って、車異動させてあげたらいいんじゃないか?
と、頭を過るも
内密に話がある可能性を考え、思いなおしたようでした


どうだったか、というと
スマフォナビ頼りに、未知の場所へ行く(去年も行ってるけど)
しかも、他人様を助手席に乗せて、久々の運転
ってな、ティラノとしては、ちょっぴり緊張な状況の中
Yさん、乗り込むなり

「うわー!姐さん、車おもちゃみたい
すっごい!携帯がナビになっとる!」

しゃべりっぱなし


こないだの、台風で、軽く被災したらしく

「もう、凄っかってん!
今日出勤やったら、どないしよか思った!
流されて、靴、いっこもないねん!」


そこかい…

で、写真を見せてくれるわけです
ティラノのスマフォナビに被せて

「ほら、ほら、凄いやろ!」

「おい、おい、運転してるねん、危ないし、ナビ隠すな」
と、ティラノが注意すると

「そやな、ごめん、ごめん」

そして、10秒後に
「見て、見て!これ凄いやろ」
今度は、スマフォナビ通り越して、ティラノの目の前へ

「運転中やいうてるがな…」

「そやった、そやった
おっ、すっげー!
スマフォナビがしゃべった!」

「え?なんて言うた、右?左?」
「それは、わからん」

「ほら、ナビの声聞こえへんやん、どっち行ったらいいかわからんやん」
「大丈夫、毎年行ってるから、私、よく知ってる」
「ほんまに?」
「建物見たらわかる!」



結局
有意義な、内密の話などは一切なく
単に、しゃべいり倒したかっただけのようでした

帰って来たティラノ
ぐったり疲れて
「あいつ、むっちゃ、変わっとるわ」
と、言ってましたが

私も、よく似た人、知ってます
スポンサーサイト
  1. 2013/09/25(水) 22:32:14|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

風が吹いてる

いまだ、ぎっくりの影響で
よぼよぼのティラノ
イタズラするなら、今がチャンスです
しないけど…

さて
ティラノのお仕事、ちょくら、重大局面となりました

あまりの、重労働に、もう駄目だ、と
本気で転職を考えたのが数週間前です
スタッフの顔を思い浮かべるに
どう考えても、重労働がティラノにのしかかってくる、そのシステム

ビューティースタッフだから、重労働はしません!
と、宣言すれば、通る立場なのですが
店がぐだぐだになって
店舗長がへろへろになって
その状況で、しません、と、言えるティラノではないわけで
根っからの性分というやつで

今回の腰が回復しても
体壊すのが目に見えていて
これはもう駄目だ

と、思っている所へ、若いスタッフを中心に
ただただティラノを思いやって
全力で、かばってくれる事が嬉しくて
思いなおしたティラノ

根本的解決は、いっさいなされてないし
解決方法は、まったくみつからないのですが

とりあえずは、負傷中で、やりたくても重労働は出来ないので
何なら、しばらく、時間を減らしてもらってもいいから
ビューティーの仕事を中心にやっていこう
ぼちぼち、もうしばらくは、続けよう

この機会に、私の仕事を手伝ってもらって
手が回らなくて、滞ってる新規事業を、進めて行こう
ちょうどいいやん

なぁんて、思っていたのが急展開です

半期の人事異動がありました
ティラノの直属の上司
ビューティーのお姉ちゃん
始末が悪くてむっちゃ手のかかるお姉ちゃん
見捨てたらもう少し楽なのに
がっつり懐いてきて、人は悪くないので、ついつい可愛がってしまって
どうしても見捨てられないビューティーのおねえちゃん
飛びました
飛んだと言っても、左遷ではありません
ただの人事異動、見ようによっては、栄転かもしれません

それはともかく
これで、ティラノ、第一ビューティーです

「あーちゃん、私、第一ビューティーやって」
「おお、すげーやん!」
「店で、一番美人って事やな」

「それは、意味が違う…」

ってなわけで
店のぐだぐだ問題は、一切解決していませんが
もう、ティラノ、ジュースの補充や、放置段ボール問題を考えている場合ではありません
(場合じゃないけど考えてそうな気はする…)

そんな話は前々から、ないではなかったのです
ビューティーのドン4人衆のひとり
ティラノの店のエリアを管轄するビューティーの偉いさん、Kさんが
○○店は、ティラノに任せるつもりらしい
という噂は、何度か聞いていたのです
だけど、実現する気配なし

腕のあるビューティースタッフを、広く配置したいKさんと
自分の担当3店舗を充実したい店長
お姉ちゃんの異動は、店長が止めてるらしい
ってな話でした

まあ
ビューティーに力入れてる店舗で
ビューティーを任せたいって言われるだけでも凄いやん
って、よく言ってたんですが

今回は、実現しました
ちょうど、昨日研修があって
Kさんと会ったらしいのですが
話を聞くと

「腕のあるビューティースタッフの数は少ないねん
第二ビューティーにしとくなんて、ありえへん
私は、店長がティラノさんを拾ってきた時から、すぐ任せるつもりやった」


私の可愛い小猫ちゃん
店長に拾われた扱い

ドラ猫ちゃうわい…

まあ、まあ
思い返せば、1年、前の思いやりのかけらもない店長の下で
異常気象の大雪の吹雪の中に外回りをさせられて、大風邪ひいたのをきっかけに
もう、これ以上、こんな店長とは働けん!
と、完璧な辞意を固めていたところへ
今の店長がやってきて
ビューティーの充実してる今の店舗に異動して、ビューティー部門で頑張って欲しい
と誘われたのが2年ほど前

ビューティー研修一発目
本社の講堂で、偉いさん勢ぞろい
挨拶程度の事しかしてないらしいのですが
店長から
「Kさんに、いいの連れて来たわね、ビューティースタッフはああじゃなきゃ
って、褒められました」
と、言われたそうなのですが

その時は
「いったい、なにやらかしてん?」
と、聞いても
「なんにもしてない、説明聞いてただけ、最後にひとりずつ挨拶があっただけ、ほんま、身に覚えがないねん」
と、必死に、身の潔白を訴えてました
何をやらかしたのかは、いまだ謎のままですが
あの時から、買ってくれてたようです

昨日の研修の最後にも
Kさんに
「これからは、一切、段ボールの事は気にしたらあかん」
と、釘をさされ
激励のお手紙をもらったそうです

これから、また、大変だし
風は、どっから、逆風になって吹いてくるかもわからないけど
とりあえず、頑張るだけ頑張るか
と、気持ちを新たにしたティラノでした

ああ
また、頓挫する、私の新規事業…
  1. 2013/09/20(金) 22:40:17|
  2. 新ティラノお仕事劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

災難

台風の被害が出ているようで
お見舞い申し上げます

といううちも、今朝までは、結構な真っただ中で
そう遠くない場所でも、川沿いなんかは、危ない状況になってるようです
ただ、うちは、人的にも物的にも、全く大丈夫なのですが
精神的に、ちょっとした、被害です

まず、寝れてない
風雨の音が凄いし
夜中じゅう、ふたりの携帯が災害情報の警告で鳴り響いてました
知らせてもらえるのは、ありがたい事なので
全く、文句はありませんけど

お休みの私はいいんですが
不運にも、朝から仕事のティラノが心配です

そう、朝から仕事だったんです
特別警報が出てたし
電車は止まってるし
身の安全を確保しろ、と、しきりにテレビは警告してるし
従業員の安全を考えるなら
営業時間を遅らせるなりの措置を取るべきだと思うのだけれど
上からは、何も連絡なし
一緒に働く事になってる、昨日のネタの問題のおばちゃんと連絡取って
格上のおばちゃんに、連絡してもらう事にして
店長指示で、平常営業

なんでやねん


送って行ってあげたいけど、それはかえって心配だというので
タクシーを手配
と、思ったけれど
全然つながらない、タクシー会社の電話

結局、送って行く事に
送って行って、私もましになるであろう昼ごろまで、店で待機しておく
という事にして
ただ、無理はせず、遅刻は完全覚悟で家を出たので
ようやく、暴風が治まってきた時間
どうやら、思った以上によくなってったので
ティラノは送り届けて、私は無事に帰還しました

途中、店舗の一部が飛んだような被害で、事故処理してる所もあって
遅刻しない時間に無理して出てたら
何かしら被害に遭ってた可能性もあったんじゃないかと
なんだか、納得いかないわけです

というわけで
実際は被害なく元気だよ、という、安否確認でした

でもって
ついで、といってはなんですが、事故の話

実は、もうだいぶ前なんですが、事故をおこしまして
最初に言っときますが、一切怪我はなく、車もかすり傷程度

私ひとりだったのですが
家の近くの、見通しの悪い、微妙に五叉路
いつものように、最徐行で、注意しながら進んでたのです

一番見づらい左手を注意しながら直進してたら
右側の角の会社の敷地から、バックで出てくる車
ああ、と、思って、停車したら
ああ、ああ、ああ、って
ガチャン

停車せずに、スピード上げて通り過ぎてたら、当たらなかったのかもしれないけれど
止まってたとこに、当たってきたわけで
相手は、当たったのを見てない、音で気づいてびっくりしたと主張したくらいだから
相手の不注意が大きいと思うのですが
車から出てきたおばちゃんに、いきなり怒られて
ティラノからは腑抜け呼ばわりされる温厚な私ですが、ちょっとムッとしました
もちろん
冷静に話をして、警察呼んで、おしまい

まあ、どうって事もないんですが
車がティラノの名義で、保険もティラノの名義
加入の窓口は、ティラノの九州のお友達の生保レディなので
保険関係がよくわからなくて
とりあえず、仕事中のティラノに連絡しました

絶対出ないであろうティラノの電話機能付き7インチタブレットに
のんびりお揃いの電話機能付き7インチタブレットで
LINEトークしてる場合でもないので
店の方に、AUのガラケーでかけたのですが
ちょうど、休憩中のティラノは、LINEゲームでピコピコしてたらしく

「事故ってもうた」
って、私の一言に
なぜ、今なら休憩中で、携帯つながったのに、店にかけたんだ?

そんなこと知らんがな…

auからと知って
ドコモ携帯大破したか?

事故の相手方と話中に、あんなドでか携帯で電話始めたら、ふざけてる思われるやん…

もちろん、最初に、どっちも怪我ないし、大丈夫と伝えたのですが
それは心配させないために、言ってるんじゃないのか?
いろんな事が渦巻いたそうです

とにかく、そっちに向かうから、と、言ってくれて
ティラノを待つ事に

後で聞いたら
「相棒が事故ったらしいから、悪いけどちょっと時間ちょうだい」
という、ティラノに
「えー、レジどうすんの」
と、例のおばちゃん
すると、またまた、例のめでたく離婚成立した元Wさん(当時Wさん)
「かまへん!姐さんすぐ行き!レジは私がやる!」
と、その一言で、話が決まったらしく
昨日のネタを、仕事終わりに寄った居酒屋で読むなり
「私愛されてる」
と、しらふのうちから、涙ぐんでたティラノでしたが
もちろん、数分後には、ご機嫌さんのよっぱらいでしたが
その時も、同僚の愛が嬉しかったそうです

保険関係はまた連絡すると伝えて、相手方との話は終了
ティラノの帰りを待って、保険処理
まずは、ティラノの友人の生保レディに連絡取ってもらって
どこに電話したらいいか、指南を受ける

やっちまった…と
がっつり落ち込んで、心ここにあらず状態ではあるものの
怒り的なもんは、もうなくて
ただただ、出来るだけ穏便に、早く全部終わりますように…
と、祈る心境

とりあえず、ティラノが帰ってきてくれた事が
心強くて、ほんとに感謝
元Wさんにも感謝


事情をよく説明すると
「それやったら、相手が悪いんやん!」
と、ティラノ半切れ

心強いけど、ちょっと怖い…

私に任せたら絶対負ける
負けるわけにいかないのがティラノ
ってなわけで
保険会社との話は自分がやる、と

どう考えてもむこうが悪いのに、いちゃもんつけるて、どないやねん
むこうが、全面的に悪い、ごめんなさい言うなら、こっちの被害を弁償しろとは言わんけど
むこうが、9、1やとでも言うなら、ハンコ押さん!

ってな趣旨のことを、もう少し上品な言葉で、まくしたててました

むっちゃ心強いけど、むっちゃ怖い…

直後、ちょっとした確認で、その担当さんに私から電話したら
気の強そうな女の人
「先ほど、契約者様とお話させていただきまして
その方向で、きっちり話つけます!」

なんか怖い…

後日、ティラノの友人の生保レディから電話があったそうで
アドバイスをもらったティラノ
とにかく、強気で押せ
やっかいな客やと思わせた方が勝ちや
9、1なんか絶対蹴れ
担当に、毎日でも電話かけてプレッシャーかけろ
ふざけた回答してきたときは、言うてこい
管轄が違っても、客からのクレームやったら
うちの大事な客になんちゅう対応するんや、って、こっちからも文句言えるから

って

わざわざのご親切にありがたく
ちょっと、怖い…

ってなわけで
登場人物、私以外、全部ファイター

先が恐ろしかったのですが
無事、双方負担なし、ということで
ちょっと前に、無事解決しました

ありがとう、ティラノ
事故は怖いです

何より、双方怪我がなかったので、良かったですが
  1. 2013/09/16(月) 12:20:30|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

エベレストあり谷底あり

世間様はめでたく3連休
私も3連休ですが、決算シーズン突入で、休んでるわけにもいかない
と、思いつつも、体は動かず、うだうだしてます
ティラノは、痛む腰に鞭打って、満身創痍で働いてます

ってなわけで
「仕事、行きたくない、行きたくない」
と、朝からごねてたティラノ
一応休みで、気まずいったらありゃしない

嫌な感じの連休です
ふたりして、そむけたい、現実が満載で
LINEゲームにはまってます
ゲームをするために必要な、にんじんやら、クローバーやら、くつやら
登録されてるお友達に送りあったり
ゲームにご招待したり
そういうシステムなのですが
工場時代の上司から、クローバーが送られてきて、ちょっと、ご機嫌
さらに、元上司、たいした点数じゃなかったので、さらに、ご機嫌


人の顔や名前を覚えるのが、素晴らしく苦手なティラノ
身に覚えのないお友達もいるようで
今朝、そのひとりに
「○○さんって、××ちゃんの事やんなぁ?」
と、言いながら、調子に乗って、”ぽこぱん”にご招待してました


よくよく調べてみると

○○さんは、店長でした…

”ぽこぱん”にご招待すると、もれなく
”一緒に、モンスターを倒しましょう”というメッセージが送られるようです

今日は、本気で、仕事行くのが嫌だったみたいです

さてさて
ぎっくり腰やって、早退後のティラノの3連休
ちょくら、かなり、本気で、もう辞めたいと、思ったらしいです、仕事
店長と一緒にモンスター倒すのが嫌以上に、本気で

それというのも、ぎっくりしたのは必然で
もともと腰の悪いティラノには、あまりに、過酷な、肉体労働
ちょうど、間も悪かったのです

店がごたごたになると、なんとかしなければならないわけで
なんとかするには、誰もしたくはないだろう肉体労働必須なわけで
それでも、なんとかしようと努力するのは、切実になんとかしなければならないと思う人で
結果、ティラノが一番、かぶってしまう
でもって
今一番必要な事を考えて、肉体労働もやるべき時にはやる
夕方から来る学生バイトのお姉ちゃんや店舗長が
ティラノの休みと同時期に、休みだったり、研修だったり、と
大きな戦力が、ごっそり抜けて
最悪具合の店の状態に、なんとかしなきゃしゃれにならん
と、つい無理をして、ぎっくり

ティラノ、思ったわけです
何をやってるんだろう、と
コスメ担当に選んでもらって
一般スタッフより、お金かけてもらって、研修行ったり
さらに、時間のない中、自主練も積んで、コスメ担当レベル2まで上がって
毎日、やらざるを得ないのは、肉体労働かいっと

それでも、それで店が良くなるならまだしも
頑張ったら、頑張った分だけ、ほんとはここまでの仕事をしてなきゃいけない
午前中のスタッフが、手を抜くので
楽になるくともなく、良くなることもない

もう、やってらんないぞー

という、気分

こうなってる原因のひつつは
ティラノの直属の上司にあたる、コスメ担当のお姉ちゃん
店舗長に続いて、NO2のはずなのだから
もう少し、店舗運営に気を回せばいいのだけれど
関わるのは、コスメの事オンリー
でもって、あまりの片づけ下手とういか、片づけない
ティラノはお姉ちゃんの補佐を十分以上にしているのですが
お姉ちゃんはティラノの仕事を増やすばかり
決して人間は悪くなくて、ティラノを慕って頼って来て
ティラノも、頼られると、可愛いとも思うのだけれど
ティラノが必死で作った時間で上げた成果で、お姉ちゃんの評価が上がる
下で働くのは、ちょっと、虚しい

それよりも今一番の問題は
決して、しんどい仕事はしない、ベテランのパートのおばちゃん
もう、決して、たったひとつの箱も、決して動かさない
本人は、腰が悪い、手が悪い、と、言ってますが
それなら、開店前の、力仕事が主な時間に入るなよ
せめて、夜に回れよ
って、話なのですが
夜は、嫌だ、朝がいい、と
しかも、少しでも、時間を減らそうもんなら、増やすまで、怒涛の文句
「○○さんより、少ないなんて、なんでなん?」みたいな

会社帰りのOLさんなんかが主要ターゲットの店だから
暇な夕方までに、店の体裁を整えてないと商売にならないのに
その時間はあるはずなのに
全く出来ていないから、悪循環が続くばかり

でもって、ベテランだから、各種社内資格試験なんかは、誰より上で
責任者の資格があるのだけれど
責任取る気は、一切なく
実際、正社員のいない時間に、クレームなどの事態が発生すれば
前に出るのは、処理能力のある、ティラノや処理能力のある他のパートさん

もちろん、朝は、誰も働かないというわけではなく
朝担当の、むっちゃ働き者のパートさんもいます
何かとアバウトなのが、ちょっと、ティラノとしては困る所もあるのだけれど
働き者の上に、怪力で、大抵おばちゃんと組で働くのだけれど
明らか、二人分の仕事をしてる
ただ、子育てに、介護までしてて、時間はない
時間がないからこそ、朝の力仕事担当だと、本人も割り切ってる所もあるけれど
それでも、二人分働く義理はないわけで
「もう、おばっちゃんと働くのは嫌だ!」
と、上に文句も言ってるし、いい加減気力も萎えてくる
いくら丈夫とはいえ、そのうち体にも支障が出てくる

そして、このたび、めでたく離婚が成立した元Wさん
有能で、薬のスペシャリストで、結構な働き者なのだけれど
こっちはこっちで、担当がかぶりがちな、薬剤師のおばあちゃんが
年のせいもあって、ここんとこ、ほんとに、働かないせいもあって
自分の仕事抱えてる仕事だけでいっぱいいっぱい
しかも、まだ、子供が小さいから、時間が少ないし、突発の休みが多い

で、普通の人達
正社員のいない時間は、責任者という事になってるおばちゃんが
自分では、一切動かなくて、だからと言って、責任ある仕事をしてるわけでもなく
そんな中で、一生懸命やろうなんて思うのは、よっぽどの働き者で
結果、よっぽどの働き者だけが、体を壊す

そんなこんなで
ティラノ、動くたびに痛い腰に
気持ちが切れたのでした

がっつり、落ち込んで、やる気もなくして
とりあえず、求人なんか検索してみたりしてた、3連休

ほとんど、気持ちが転職に傾いていたのですが
休み明け、店舗長が作ってる一日の予定表は
最重要テーマが、ティラノの体に、出来る限り負担がかからない事
ってのが、手に取るようにわかる
そろそろ疲れが出てくるだろう、ってな途中の時間に
慣れないデスクワークなんか入れられてるから
わけわからなくて、仕事に支障がでるってくらい、よくわかる


さすがに自重して、重い物は持たないし、持てないけど
なにか、軽い物を動かそう、と、するたびに
バイトや新入社員の若手が、かわるがわる走ってきて
「私がやります」
「私がやります」

次の日には
バイト社員含め、新人の中で一番働き者だと評判のバイトのお姉ちゃん
あまりに、愛想が悪くて、最初評判が悪かったのだけれど
接客には、問題なく
しかし、やっぱり無口で、何考えてるかわからない系で
決して、おべんちゃらを言ったりすることはなく、感情豊かな面も見えないのだけれど
店に入って来るなり
「今日は、二人分働く覚悟をして来ましたから、大丈夫です」

そして、店を見渡せば、ティラノのいない時間に
ティラノが無理をしなくてもいいようにしようと
頑張って働いていた形跡が見える

ってな感じで
もちろん、負傷したという特別の事態なわけで
これが、ずっと続く事はないのだけれど
何あったときに、みんなが庇ってくれる
その気持ちが嬉しいと

帰って来るなり
「私、愛されてる」


良かったのか、悪かったのか
もう少し、頑張ってみようと、思うティラノなのでした

  1. 2013/09/15(日) 18:14:44|
  2. 新ティラノお仕事劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3連休はまだまだ続く

前回、前々回の、ティラノの自称お盆休みネタ
長くなるので、端折ったのですが、もいっこあります
24時間テレビ
24時間テレビが好きというわけではないのですが
ってか
募金詐欺には次々引っかかる、根が善人の間抜けなティラノではあっても
ふたりして、押しつけがましい善行は、斜めから見てる汚れた大人
しかし、今回は大島が走る
大島が、いいヤツだと、風の噂で聞いたらしい、ティラノ
すっかり、ファンになって
しかも、珍しく、ちょうどお休みで、テレビが見れるなんて
と、楽しみにしていたのでした

そう、随分前から、楽しみにしていました
もう、何日も前から

「そろそろ走る?」
と、全くもって、走るわけないんですが、聞くわけです
「ん?大島?まだやん、走るのは24日やで」

翌日
「もう、そろそろ走る?」
「24日やいうとろうが」

そして、街中で、通行止めをみつけると
「あそこ、大島が走るの?」
「ただの道路工事や」

「ってか、たとえ始まったとしても、京都は、走らんから」
「そんなことわからんやん」
「こんなとこから、走り始めたら、琵琶湖ホールとかしか目指されへんやん」
「目指したらええやん」

「なあ、ええかげんもう走る?」
「走らん」
「私が、こんだけ、楽しみにしてんねんから、走ったらええやん」

そんな日々が過ぎ
いよいよ、本番となったのが、ちょうど、ぶっ倒れた3連休
病身を押して
応援の気持ちを伝えたい、と、メールしてました
しんちゃんに

いや、しんちゃんは走らへんから

返信は、軽~く受け流されたらしく
「真剣見のないヤツや」
と、ぼやいてましたが

だから、しんちゃんは、走らへんから
顔が似てるだけやから

で、24時間テレビなのですが
観ると、宣言した手前、ふたりて、テレビの前へ

わざわざ、そこをピックアップする必要があるのか
ってな、斜め目線の違和感は、ありわりな、わけですが
それでも、根っからの人情家のティラノ

一発目から
涙ボロボロ
「こういうのは、苦手やねん!」
と、あんまり、情けない顔になってるので、こりゃいかん、と、チャンネルチェンジ
そろそろ、と、次の話題に行った頃に、また戻すと

やっぱり
「こういうのは、苦手やねん!」
はい、チェンジ

子供が縄跳びするだかなんだかの企画
感動秘話はおろか
まだ、まともに、チーム紹介もされてないのに
ただ、子供が映ってるだけなのに

「出たいのに下手くそで出られへん子とか、苦手やのに無理に引っ張りだされた子とか
気持ち考えたら、もう、あかんねん!」

はい、チェンジ

うすうすわかってましたが、結局、ほとんど、観てません
肝心のマラソンも
連休最終日、体調が少し戻って
店に、少しだけ、仕事に行って、その帰り
映画観るか、テレビ観るかの、選択
つまり、大島のゴールを取るか
ブラッドピットとゾンビを取るか

「こめん大島!」

ゾンビ取りました

というわけで
日々、ゾンビの形態模写が秀逸化してくる嫁と暮らしているあんもです
こんばんは

久しぶりの、こんばんはパターンでした
今日のお題は、これからです
長…

さて
そんな、看病の3連休の次の週末
またまた、ティラノ3連休
今度こそは、遊びに行こう、と、当然のごとく、気合満タン

連休前の金曜日
私も、休みに向け、ちょっくら、頑張って、残業気味に仕事をしていたのです
ティラノは、いつものように、夜中まで仕事
の、はずが
まだ、まだ、勤務中のはずなのに、電話がありました
車出して、何か運べの指令か?
ちょこちょこ、書いてますが、タイムカードもないのに、ちょこちょこ運び屋させれらます
人使い荒い、○○ドラッグ××店

と、思ったら

「腰、やってもうた…」

ティラノ
ぎっくり腰でした

重症ではないようですが、まともに仕事できる状態でもないようで
急いで仕事を片付けて、迎えに行きました

到着の連絡を入れて
店に入ると
70歳の薬剤師おばあちゃんに手を引かれ
とぼとぼとぼとぼ
レジの中では
ティラノ可愛がってるバイトのお姉ちゃんが
気の毒だけど、申し訳ないけど
むっちゃ、おもろい
と、指指して、爆笑

そんなこんな、ありながら、無事、連れて帰りました

とりあえず
この3連休は
前回の、知恵熱さんの看護生活に変わり
ぎっくりさんの介護生活

それでも、せっかく休みなので
家で、映画三昧、ということにしました

まずは、我が家でただいま最先端流行中のジョニーデップ
”パイレーツオブカリビアン”シリーズ制覇
そして、その中の番宣で気になった
同じディズニー映画の”魔法をかけられて”
さらに、ティラノが子供の頃観て、ずっと気になってたという
”ウエストワールド”

固唾をのんで見守るもんも
突っ込み処満載なもんも
全部、面白かったです

ぎっくりさんの御蔭で、それなりに、いいお休みでした
この、ぎっくりさんで、ちょっとした騒動があるのですが
それはまた、次回
  1. 2013/09/10(火) 22:38:50|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぼんぼぼ~ん、ぼん

今日は、突然、急ぎの注文が入ったで
久々に、夕方から勤務だったティラノに手伝ってもらいました
久々とはいえ、仕事時間が短かった頃は、ちょこちょこやってもらってたので
安心していたら



「私の記憶は、上書きされるねん!」

見事なまでの、上書き方式でした…

それでも、ずいぶん助かったので
日当を出したら、ハンバーガー奢ってくれしました

ラッキー


そんな感じで、仲良く、楽しくやってる、という話でした

さて
続きです
ふたりして、仕事終わり、ロキソニン片手に、深夜に及ぶ激闘深夜のカラオケ大会を終えて
お盆休みがなかったティラノの、マイお盆3連休本格突入
当然のごとく、本格ぶっ倒れ、看護生活に突入でした

具合が悪いと、俄然、おお威張りで、我がまま放題になるティラノ
それは嫌だ、あれ食べたい、とか
それは、昔っかららしく
三つ子の魂百までと言うからには
実は、3つ違いで、2カ月程誕生日の早い私
この世に生を受けた瞬間、そう遠くはなかったティラノの所へ行って
ちゃんと、躾をすれば良かった
と、公開しきり
「我がまま言っちゃいけません、ばぶー」

まあ
我がまま言えるくらいには元気だし
ちょっと凶悪に甘えてるだけですから、可愛いもんです


結局、最終日に、少し元気になりました
「発注だけせなあかんねん」
と、病み上がりのティラノ
いろいろあって、仕事を山のように抱えているティラノ
担当分の発注すら出来ないのは
一切暇がないのはもちろんだけれど
店内で作業していると、すぐ、お客さんにつかまる
他の暇そうなスタッフがいても、必ずつかまるらしい
仕事というのは、常に、働き者の所に集まってくるようです
そんなこんなで、いろいろあるんですが
それはまた、今度書きます


とりあえず、店へ
店員だと思われないように、スカート着用
さらに、買い物カゴ持った私が、客風を醸し出し
あっという間に、発注完了
これだけの事をする余裕がない日々に、あらためて、思う所のあるティラノ

それはともかく
ちょうど、店でミスがあったらしく
お客さん宅まで、届けるものがある、ということで
ついでだから、乗っけて行くことに
私の運転で、横にティラノが乗って
後ろに、思われ店舗長とビューティーのお姉ちゃんという
愛車の超小型R1が、ひさびさに、みっちみち

要件を済ませて、店まで戻って、ふたりを下し
何もない連休だったので、せめて、映画に行こうという事になりました

ちょっくら、わけがありまして
ティラノに借りがあったのです
ふたり、手に手を取って、ともに暮らしていれば
借りができたり、貸しができたり
日常茶飯事の事ではありあますが
ティラノへの貸しは、驚くべきスピードで時効がやってくるわけですが
借りの方は、決して消える事なく、蓄積して利子付く
しかも高利
というのが、我が家のシステムなので
できるだけ、都度都度帰して返していかなけらばなりません

今回の件の払いは
「映画!」
という事でした
観たいというのが
”ワールドウォーz”
ティラノが好きなのは、私とブラッドピット
ブラッドピット主演だそうです

あんまり表に出してないそうですが、なんでもゾンビ映画だそうで
それを聞いたら
「絶対却下!」
な、私だったのす
なんで、金はらって、怖いだ、気色悪いだ、ってのを観なあかんねん
しかし、今回は、ティラノに従うのみ

前回観た映画は”ローンレンジャー”
我が家の家族会議で、満場一致にて採決された作品です
ふたり、結構ツボで、いまだに、ジョニーデップブームが去りません
もっとうまくトントになり切りたいと
頭に乗せる鳥を探してる最中のティラノです


今回は、シブシブ付き合います
ゾンビやだな…
ゾンビやだな…
いっそ、4つ程隣のスクリーンで、もいっかい”ローンレンジャー”観たいなぁ…

と、直前までぐずっていたのですが
あら、びっくり
結構、面白かったです
観て良かった
ありがとう、ティラノ

ってなわけで
今、我が家では、油断すると、居間でトントとゾンビが戦ってたりします
ときどき、しんちゃんが仲裁に入ったりもします
もちろん、全部ティラノの小芝居ですが
ゾンビが一番上手いです

そんなわけで
なんだかんだありつつ、一緒の時間を過ごせた、良い休暇が終わって
休み明けから、また、怒涛の日々が始まるのでした

ひとまず、終了
  1. 2013/09/06(金) 22:02:50|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぼんぼぼん

お久し振りでございます
いろんな事がありまして
我が、思い出を刻む老後の楽しみブログとしては
それなりに、書いときたいネタも溜まっているのですが
忙しいやら、疲労困憊やら
だいぶ、忘れてしまいました
んー老化

さて
世間様の盆休みが終わりまして
私も一応、墓参りのための帰省もしまして
サービス業のシフト勤務なティラノ、拗ねまくりだったのですが
毎月21から始まる、今月のシフトは、先月の怒涛と違って、結構、余裕あり
8月23日からの金曜日から、週末にかけての3連休

「これは、私のお盆休みやどーー!」

と、マイお盆を強固に主張する、ティラノでありました

珍しく、朝から勤務の木曜日早朝から、計画立てて、気合入ってました
遊んで遊んで遊び倒すぞ
明日の事など考えず、もう、倒れるまで、遊んでやるんだ


まずは、当日、早めに終わる木曜の仕事後には

「今日は、カラオケ行くぞ!」

そして、翌金曜日

「飲みに行くぞ!」

さらに、私も休みな翌土曜日

「ショッピングして、映画!」

そして、最終日曜日

「家で、ゆっくり、休もう…」

結構、明日の事考えてました…

ってなわけで、ティラノのお盆休みを謳歌する企画、一発目の木曜の仕事終わりです
気合は入ってましたが
実は、既に、前日から、不安要素がありました
ちょっと、頭痛がする、と、ティラノ

常に忙しくて、さらに、ストレスフルな頭痛の種の尽きない毎日
おまけに、ふたりして、痛み止が欠かせない、リアル頭痛の種持ち

こんな事には、負けられないと
悪コンディションに強行突破

久々のカラオケです
なんだか、とっても楽しい
そして、なめたらあかん、最近のカラオケボックスの料理
ふたり大好きなジャンクな味に、大満足
そして
カラオケというと、遠距離時代、休憩がてら、いつも長居した思い出がよみがえります
一緒になれて、良かったなぁ、と、しみじみ思うわけです

そして、そして
発見しました
最近、曲を聞く機会があったもんで
ふたりで、アリスの「冬の稲妻」を熱唱したのですが
合いの手
♪ユーアーロンリーグサンダー♪の後の

はぁーー

ってやつ

当然のように、谷村新司の”はぁーー”で
さらに、当然のように、我が家では、そういう小芝居系はティラノの担当でありまして

ティラノの”はぁーー”
むっちゃ、上手い
で、上手くはまってるもんだから、それが嬉しいのか
役が回ってくるたびに、もう、ごっつい、幸せそうに”はぁーー”

その顔が可愛くて、可愛くて
久々に、本格的に、ドキドキしてしまいました

忘れちゃいけない、このドキドキ感

この可愛い顔を誰かに見せて自慢したいような
でも、もったいないから、独り占めにしてたいような
次回はさらに完成度を高めるために
絶対、禿げズラは用意しておこうと、心に誓いました

久々に、ややこしい話は放り出して、心から楽しいひと時でした
いや
気づくと、あんまり、ひと時じゃなくて
夕方から始めて、もう夜中1時
冷静に考えると、ティラノは、休みやけど
私、明日仕事やん…

ってなわけで
ロキソニン片手に、カラオケを満喫した、楽しい時間でした

続きは次回
  1. 2013/09/03(火) 19:41:49|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

あんもないと

Author:あんもないと
あんもないと&てぃらのさうるす
ビアンカップル7年の遠距離終了
同棲中

あんてぃらの遊び場



書く人
HN  アンモナイト
性別  女、ですよ
セクシャリティー
   FTMでないとは言い切れない 
職業  会社員
出身  大阪
棲家  関西
石橋  遠慮がちに叩いて、渡らない

書かれる人
HN  ティラノサウルス
性別  間違いなく女
セクシャリティー  
   ビアンなんだろうね
職業  仕事の鬼・バツ1子持ち
出身  大阪
棲家  関西
石橋  叩いて壊して、それでも渡らいでかいっ!

最新コメント

ランキング


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー

カテゴリ

はじめに (2)
日常 (641)
デート (161)
新ティラノお仕事劇場 (35)
ティラノお仕事劇場 (34)
お出かけ (41)
生い立ち (6)
企画 (1)
未分類 (0)
ティラノのお仕事劇場3 (6)
年表 (2)

RSSリンクの表示

あんてぃらブログ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Bmail

あんもの本棚

QRコード

QR