ammo day and night

私にとって 世界中の誰よりきっと 君がおもろい

薬剤師伝説

こないだ、ご飯食べに行きがてら
ティラノの忘れ物を取りに、店に寄ったら
こないだ書いた、私の片思い(と思ってる)を全力で応援しているらしい
おばあちゃん薬剤師に
「うちの娘をよろしくお願いします」
と、お願いされてしまいました
嫁に貰う許可が出たと受け止めていいのでしょうか
あんもです
こんばんは

「娘じゃなくて、孫じゃだめ?」
というティラノの希望は
「ダメ」
と、あっさり、却下されてました

さて
変人が多いというもっぱらの評判の薬剤師
私が言ったわけではありません
ティラノが言ったわけでもありません
薬剤師協会を的に回すつもりは、もうとうございません

さてさて
あらたなる、薬剤師伝説
今回は、正確には、薬剤師ではなく、薬剤師の卵
ってか、ゆで卵

新年度となって、新入社員が研修として、ティラノの店にやってきたのです
数カ月いるらしいです
二人なんですが
ひとりは、バイト経験があるらしく
少し前まで、ティラノがよく応援で飛ばされる店で働いていたそうで
来る前から、噂をきいてました
「むっちゃ変わってるで」
「まあ、楽しみにしとき」

嫌な予感です

実際、どんなだったかというと
初日、お前登山者か、という、おっきいリュックを背負ってやってきたそうです
そして、やたら、元気
むっちゃ、テンション高い
いちいち、うるさい

新人を育てるのは、主に、店舗長の仕事なのですが
たまたま、休憩中、バックヤードでその様子を聞いていたティラノ
「今後の目標を聞かせて下さい」
という、店舗長に
「日本一になります!」
飲んでたコーラ噴き出す寸前
しかし、いつも冷静なふりしてる店舗長は、穏やかな声で
「それは素晴らしいですね、で、何の日本一ですか?」

「日本一です!」



コーラ吹きました

嘘です
コーラのくだりは、脚色です


噂通りでした

それでも、バイト経験者なので
即、レジにも入れるし、店舗運営にとっては、絶対迷惑なはずの研修生にして
役に立つので、うっとおしいのさえ我慢すれば、まあまあ、ラッキーだと思います


もうひとりが、また凄い
こっちは、逆に、おとなしい
ってか、存在感かない
この二人、足して二で割ったら、ちょうどいいんじゃないか
と、最初、言ってたのですが
とんでもない
どんな手の込んだ割り算しても、まともになるとは思えません

とりあえず、返事しない
どこで何してるんだかわからない
何か用事を頼むと「はあ…」
と、言って、どっか行ってしまう

こっちが、今回の薬剤師伝説
薬学部を出た、薬剤師の卵なのですが

国試、落ちたそうです…


そんな彼女の、暫定一位のやっちまいやがった、を
ティラノ、幸運にも、一番先に目撃しました

朝一シフトだったのです
搬入の都合で、朝、8時開始だったり、9時開始だったりするのですが
その日は9時開始
シフト表を見ると、ティラノと統括店長と薬剤師のゆで卵

ティラノは前日他店応援
統括店長は、いつも店にいるわけではない
鍵をもってるのは、ゆで卵?
と、部外者ながら、ひそかに、少し心配な私
想像が膨らみます
「鍵は?」
「預かりました」
「どこにあるの?」
「ありません」
「なんでないの!」
「いりますか?」
とか、そんな会話が、ありありと、思い浮かびます

店舗長は
「店長が来られるので、渡して下さい」
と、よおく、言って聞かせてたらしいですが

実際は、私の想像を遥かに凌駕していました


ハードルあげるのもなんですが
そろそろ、お迎えの時間なので、続きは次回

スポンサーサイト
  1. 2013/04/24(水) 19:52:25|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平日カラオケ、平日ドライブ

いろいろあって、ここんとこ、ヘトヘトのふたりです
昨日は、早朝勤務だったティラノ
ちょうどいいって事で
同僚のAさんに、仕事終わりの夜からカラオケに誘ってもらいました
メンバーはAさんに、同業のS君に、私とティラノ
歌好き4人
「シダックスにでも…」
と、いつになく、なんだか、嬉しそうに、ちょっぴり恥ずかしそうに誘ってくれたAさん

心当たりは、ありありです

さかのぼる事1月程前
私に仕儀とを回してくれる方々に、ティラノからばら撒いてもらった、バレンタインという名の付け届け
Aさんからのお返しが、なんだか、とってもオシャレな
なんとかっちゅうブランドの、なんかだったんです
その私には一切わからないあたりが、そのおしゃれさを物語ってるわけですが
ありがたく受け取って、さっていくAさんの背中が消えた瞬間
「Aさん、彼女できたな!」
Aさんが選んだとは、到底思えないらしく
これは、彼女が出来たに違いない
バツ2の独身男
こりゃあ、3回目があるかも
「バツ3決定!」

いや、まだ、結婚もしてないから…

そんな事があった後
引っ越しするというAさん
うちの会社の名義で借りる関係で、立場上、ちょっくら個人情報に接してしまう私
同居人の名前が、女の人でした

ってことは
いよいよ現実味を増してきた、バツ3
いや
3度目の結婚

こりゃあ、カラオケを口実に、重大告白でないか?
ひょっとすると、彼女連れてくるかも
と、ふたりして、ワクワクして出かけていきました

結果

ひたすら、楽しそうに、飲んで、食って、歌ってました
そうとうな払いも、いつものように、サクッと気前のいい男前

単に、テレビでかえれま10を見て、シダックスの人気メニューを食べたかったみたいです

おかげで、私たちも、楽しく飲んで食って歌って
いい思いをさせてもらいました

ただ、平日です
まだ、本日、もう一日仕事です
休みだったら、もっと、ゆっくり出来るのにねえ、というみんなに
ひとり、自慢げなティラノ
ちょうど、今日は、珍しく、夕方からの出勤
ちょっぴり、時間も短めです
「私は5時から♪」
と、そうとう、威張ってました
この前の、幻に消えた3連休の時のように

あの時は
「私3連休!」
と、自慢したおしたら、思われ店舗長に、出勤をお願いされてしまったのですが
今回、思わぬ落とし穴がありました
ひとり、夕方まで、ゆっくり出来るはずが
またまた、朝からの稼働を、お願いされてしまいました
誰にかってと

私に

眠い目をこすって、朝起きて、会社に行ったのです
薄目も開かない感じに、疲れ果てて寝てるティラノに
「行ってくるな」
と、一言声をかけました

今日は、ティラノ、ゆっくりできて良かったなぁ
夕方からの仕事は、メンツ的に、恐ろしく大変そうではあるけれど
ゆっくり寝たら、少しは疲れも取れるかなぁ
なんて、心から、優しい思いを残して、ひとり出社

出社して、ほどなく
電話がなりました
仕事で神戸の病院に行っている社長から
「ちょっと完成品棚見てくれる?」
嫌な、予感です
私も、今、結構、仕事たくさん抱えてるのに、まさか、忘れ物か?

的中

届に行く事になりました
神戸まで
遠いです
不測の事態があると大変なので、大抵電車で行くんですが、かなり大変
車だと、まあまあ楽なんだけど、いまいち自信がない
同じような事があった前回は、ちょうどティラノが休みで
横に乗ってスマフォでナビしてくれました

あの時は、安心で、楽ちんで、楽しかったなぁ…

仕事5時かぁ…

行けるなぁ…

言ってみようかなぁ…

ってなわけで、おそるおそる家に帰りました
驚いた様子のティラノ
横になりながらも、一応、目を覚ましてました
「一緒に○○病院行って欲しいなぁ…」
帰って脅かして眠気が飛んだのが良かったか
文句は10万回くらい言われましたが
「しゃあないなぁ…」

ってなわけで
今日は半日ウキウキワクワクドライブでした

助手席ナビのティラノに土下座する勢いで機嫌とって
頻繁にやってくるティラノのおちっこは、この手に中に受け止める覚悟で高速走行
豪華昼食にお土産付き

大変だったけど、今日も、楽しい一日でした
今頃ティラノは
まともな人間がひとりもいないという、地獄のシフトでふらふらになりながら働いている頃です

ってなわけで
更新だけはしときました

頑張れティラノ
  1. 2013/04/19(金) 21:05:18|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

片思いだったり、家族だったり

いやいやいや
バタバタの毎日です
やらなきゃいけない事がたくさんあり過ぎで
なにひとつ、手をつける気になりません
最終目標は
女将のトークが炸裂する、ねじり鉢巻き大将のカクテルが笑いを誘う
料理が、普通くらいに食べれる、鉄板焼き屋です、

そこへ向けて、さしあたって、やろうと思う事
1資金集めに、レザークラフト販売のための、ホームページを作る
2資金集めに、乱歩賞取って、手っ取り早く1000万ゲット
3レザー職人ティラノのご機嫌とりに、ブログを更新する
4しんちゃんのリクエストに応えて、ドコモノアドレス教える

今日は、3番にしときます

ってなわけで
なんの脈略もありませんが
薬剤師は、変わった人が多いらしいです
私が、言ったわけではありません
ティラノが言ったのでもありません
無実です
どっかで、書いたような気もしないでもないですが
ティラノが前の店舗だった頃の同僚の某薬剤師のお姉ちゃんの台詞です
仕事がら、薬剤師の知り合いがいるティラノ
ティラノがその薬剤師に言ったのです
5人薬剤師を知ってるけど、5人目で初めて普通の人に会った、と
すると、某薬剤師
「5人しか知らんから、5人にひとりやねん
10人知っても、普通の人は、私しかおらん」
なんでも、薬科大学で友達探すのは、むっちゃ苦労したらしい
と言っても
薬剤師なのに、何故かカフェをやりたい、と、言って
ドラックの薬剤師のパートしながら、カフェでバイトしてて
ドラッグでは、人の心がわからない、薬剤師の統括店長が就任した事もあって
いい加減、ドラックの仕事が辟易だから、早く開業したい、と
居酒屋のバイトも入れたら、過労で倒れた
と、なんだか、普通じゃない気がしないでもないですが
このたび、ほんとに、開業することになったらしい
偉い
ってか、羨ましい

そんな話は置いといて
ティラノの今の店舗の薬剤師
もう、70のおばあちゃんですが
販売のスペシャリストで、セールスが上手い

セールス以外には、使えないのです
レジや商品管理なんかは、穴だらけ
高齢を考えれば、仕方ない事です
そこは、考慮して、のびのびセールスに専念させれば、見合う働きをするのに
統括店長の、ギリギリのシフトで、レジに入らざるを得なかったり
統括店長の、スタッフのやる気を削ぐような、言動や行動
そんなこんなで、すっかり、やる気をなくして、最近はろくすっぽ働かない
あまりの、働かなさ加減に、ティラノも辟易です

そんな話も置いといて
悪い人じゃないのです
経験上思う薬剤師にありがちな、マイペースというか、周りを見れないというか
しかし、決して悪いタイプの薬剤師ではなく
おちゃめな、可愛い、おばあちゃん


私も、面識はあるのです
休日に、店の棚組み立てを、ちょっとだけ手伝った時に会ったり
店の飲み会の時、ティラノを迎えに行って、ついでに、車で駅まで送ったり

私の、このなり
ただの同居人では考えられない、ティラノへの度を越した親切っぷり
きっと、思ったわけです

この子、ティラノさんを愛してる!


私と面識のある、他のスタッフは、当然知ってると思うんです
こいつら、できとる、と
暗黙の了解ってやつで


昔の人ですから
きっと、そんなもん、世間の常識にあてはめて
あっては、いけない関係なわけで
人の道ってもんがあるわけで
さらに思ったわけです、薬剤師おばあちゃん

あの子の思い、応援してあげなきゃ!

なんでそうなる…

そんなわけで
ティラノに言うそうです
「あなた、あの人のおかげで、どれだけ幸せだかわかってる?」
「幸せですよ…」
「あなたは、わかってないのよ」
「わかってますよ…」
「あなたの事を考えて、優しくしてくれてるのよ!」
「優しいですよ…」

そんなわけで
美味しいピザの店紹介してもらいました
車があるあなた達なら、行けるわよ、と、店の案内のポストカード

話は変わりますが
コスメ担当の正社員のお姉ちゃん
ティラノの直属の上司なのだけれど、なんだかんだと懐いてくる、ほぼ子供
私もちょこちょこ、店で顔は見て知っていたのですが
なんと言っても、変態の弱み
あんまり、スタッフには近寄らず、微妙な距離
お姉ちゃんも、話しかけたいけど、私が人見知りそうだから
声掛けたら、引かれるかも、と、長い事思っていたそうで
それが、ここにきて、大丈夫そうだとわかったらしく
レジなんかで、嬉しそうに、話しかけてくれます

なんというか
まさに
ティラノさんの家族とお話できた、わーい、わーい
ってな感じ

うちの会社もそうだけど
なんて、変態フリーなんだ、この店は…


ティラノが、誰もが認めるくらい、頑張って働いてるせいなんだろうけど

そんなこんなで
頑張ってます
  1. 2013/04/16(火) 21:05:16|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タブレットゲット

今日は土曜日、私は、一応、お休み
でもって
ティラノは午後かのお仕事です
ってなわけで
「私はひとりだけ、額に汗して仕事するけど
気にせんでええで、あーちゃんは、のうのうと休んどいたらええからな」
と、いつもの、心温まる慰労の言葉を頂きました

ってなわけで、ティラノを送っていってから
ちょっくら、会社に行って仕事してきたあんもです
こんばんは

気にする言うねん…

さて
先週、タブレットを買ってきたわけです
さんざん、小ばかにして、笑い倒した、携帯として使うには、強大すぎるタブレット
おそろい買お、おそろい買お、と、耳元でささやかれ続け、鼓膜破れる寸前
私も、タブレットは欲しいなぁ、という気になってきて
ティラノとの無料通話も確保したい
いろいろ考えた末、どうせなら、一緒のにするかぁ
ってなわけです

先週頭
「買うぞ!」
と、決心すると、ティラノ大喜び
いろいろ嬉しいようですが、その、半端ない喜びようの正体のひとつは

「これで、にんじんゲット!」

「はい?」

ティラノが最近凝っているのが、LINEのゲームのLINEバブル
まぬけなうさぎのキャラが出てきて、バブル消す単純なゲーム
一定時間経過すると、にんじんが増えて、にんじんの数だけゲームが出来るのですが
にんじんを友人から送ってもらう事もできるシステムのようで
どうやら、3時間に一回送れるみたいです

最近は早朝勤務も増えてますが、夜中まで勤務も多いティラノ
私は、一定して、朝に出かけるのですが
ティラノが疲れ果てて眠っている時は
「起こしたげるから、もうちょっと寝ときや」
と、耳元で囁いて、出かけるのです
愛です
そんな時は、大抵、うっすら目を開けて、言葉にならない声を発して、ぎゅっとしがみついてくる
案外、かわいいヤツなのです

ここんとこは
私のささやきに、頑張って声を絞り出し
「に…にんじん、送って…」

なんだかなぁ…

なんだかんだ言っても
せっせと、毎日、にんじん送ってます
あっ、そろそろ、エサやりの時間や
と、忘れないように、気をつけてます
結構、楽しいです
今年から、自営業と事務員の二足のわらじで頑張ってきましたが、仕事がひとつ増えました
うさぎの世話

でもって
私も、楽しく遊んでます、LINEバブル
反射神経もんで、得意ではありませんが、案外、面白い
ぴこぴこ鳴って、ティラノからのにんじんのやりとりが始まると
ああ、今、休憩時間なのね
とか
うわ、めっちゃ点数あげてるやん、何意地になってるねん
とか
このまぬけなうさぎに、ティラノの息使いを感じたりするわけです

と、いうわけで
初タブレットの使用感とか、有益な情報を書くつもりだったのですが
にんじんとうさぎの話で終わってしまいました

では、また、次回

  1. 2013/04/13(土) 21:24:01|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

離れてわかる、離れなくてもわかってたけど

パソコンって、打ちやすい

ってなわけで
週末は、買いたてのタブレットを手に、大阪の実家へ帰省しました
タブレットの話はまた今度
なんというか
1日離れ離れでいると
まだまだ、愛し愛され新婚さんを実感するわけです

どんだけ、虐げられていようが
どんだけ、足蹴にされていようが
ティラノが横にいないと
もう

さびしー!

童顔で若く見えるとはいえ
もう、いい加減、大人も大人、中年のおっさんだか、おばさんだか
大の、いや、小の大人が、まめに実家に帰ることもないのですが
ティラノが来るまでは、ちょこちょこ帰ってたもんで
あんまり、帰らないと、なんだかんだで
ティラノも気にするのです

今回も、そろそろ帰らなあかんのちゃうん?
ほれ、帰れ
そら、帰れ
ええかげん、帰れ
はよ、帰れ
私が、引きとめてるみたいで、立場ないやんけ
と、ティラノにプレッシャーかけられてたのですが
実際帰るとなると
さびしいのは、ティラノも一緒で
その日が近づいて来ると

明日はおるの?
明日は一緒に寝れるの?
致命的にカレンダー感覚のないティラノが
数日前から、毎晩のように、さびしそうな、頼りない声

自分も寂しいけど、完全に、それにやられてしまいます
可哀想
申し訳ない


うだうだうだうだ
そんな、日々繰り返されるさびしい攻撃
前夜には、もう、限界です


「明日帰るんやな…」
「うん…」
「じゃあ、お土産に、何買ってきてもらおうかな」

「おー!」

よしよし
そういう建設的な話をしよう
ここは、すっきり金で解決しよう

「何が欲しい?大阪都会やで、いろいろ売ってるぞ
阪急もリニューアルしたし、ケーキか?寿司か?」
「うーん…」

「永遠の若さ!」

全然、建設的やないし…
売り場拡張した阪急百貨店でも、売ってへんし…

そんなこんなありつつ
結局、ケーキを買って帰りましたが

帰ってから数日間
ふたりでいれるっていいよなぁ
一緒におるだけで幸せやなぁ
と、ふたりして、このささやかな幸福をかみしめまくりです

一生大事にします
ティラノも一生そこそこ大事にして下さい
  1. 2013/04/10(水) 20:34:13|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

精一杯

予定通り、ティラノが休みだった金曜日に、一緒にタブレットを買いに行って
ティラノとの無料通話と最後の豪華晩餐をゲットして
予定通り、本日は、わたくし、実家へ帰らせて頂いております
ってなわけで
結局
数週間前までは考えもしなかった
あの、日々小馬鹿にし続けたティラノのどでか携帯
あろうことか、あれ、買ってしまいました
しかし、しかし
わたしは、道行く人の注目と失笑を独り占めな、通話は、どでか携帯通話のみではなく
今の通話用にauガラケーを温存
ティラノとのみ爆笑どでか通話です

ってなわけで
初タブレット更新です
スマホと比べたら、とのかく、でかい、見やすい
PC配列のキーボードもそこそこのサイズで使えるので
格段私には使いやすいと思うのですが
そりゃあ、まだまだ慣れないし、ストレスかかる入力です
むっちゃおもろいオチ思いついても、文字数多いからやめとこう
って感じです
つまり、今日おもしろくないのは
私せいじゃない、タブレットが悪い、と
誤字脱字意味不明も、今日に限ってはわたしのせいじゃない
タブレットがわ悪い、と
そういうことです

ってなわけで
今日はこのくらいにしとったろか
  1. 2013/04/06(土) 22:06:55|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

冒険綺譚

今週末は、そろそろ、いい加減リミットなので、久々に実家帰る予定です
ティラノと離れ離れ
今から、憂鬱です
だもんで
ちょうど、ティラノが休みの金曜日に
ティラノとの無料通話を確保できるタイプの携帯をゲットしに行く予定です
どんだけ、好きやねん
って、話ですが
付き合って10年
一緒に暮らして3年半
まだまだ、新婚気分が抜ける気配もありません
夜も、当然、ふたりでダブルベッド
手をつないで寝ます、眠るまでは
眠ってしまうと、ちょくちょく、蹴り倒されて、布団から追い出されてます
夏になると、お前どんな子供やねん、体温高いねん、暑いねんと
蹴られます
そんな、年中、生傷の絶えないあんもです
こんばんは

さて
ティラノの通勤
大抵、車で送ってあげるのですが
朝一なら、私の仕事前に
昼からだったら、昼休憩がてら
しかし、時間的に無理な事もあります
私も、半分自営業ですが、半分は勤め人なので
午前中は、基本、会社にいなければなりません

そんな、ティラノ、自力出勤の昨日
しかも、他店舗応援でした
薬もコスメもいけて、真面目に働く使い勝手のいいティラノ
たまに、他店応援が入るのです
自店舗で山のような仕事を抱えて
一生懸命やってるもんが飛ばされるってどないやねん
理不尽やねん!
と、とってもご立腹のティラノですが
それはともかく

統括店長が管轄してる3店舗
ひとつは、ティラノが最初に就職した店舗で、もひとつが、そのすぐ近くの店舗
ちょっとだけ離れてるのが、いつもの店舗
で、ちょこちょこ飛ばされるのは
最初の店舗のすぐ近くの店舗
で、駅から、少し歩くのです、10分程度
だいぶ前になりますが久々に、その店舗に自力出勤した時
なにを思ったか、迷子になったらしいです
いつもの余裕の余裕をみるティラノ時間で、遅刻はしませんでしたが
1時間程迷ったらしいです
1時間迷っても遅刻しない、ティラノ時間も、逆に凄いです

具体的に説明できないのが残念ですが
店舗の場所
街の真ん中の大通り沿い
ひとことで言うなら

むっちゃ、わかりやすい

しかも、就職して最初の1年通った店舗からすぐ
あの頃は、ポスティングに行かされて
このオシャレな街の真ん中
むっちゃ詳しくなった、と、上から目線で豪語してました
あれから、2年ほど
いつもの事ながら、ティラノの記憶回路の、凄まじいトコロテン方式に、ちょっくらびっくりでした

だもんで
今回も、少し心配でした
今月は、超人手不足のその店舗
今回の前に、2回応援が入っていて
その時は、送っていけたので、よおく、道見ときや
と、言っていたのです
もっと、的確なアドバイス
このビルを目印に曲がるねんで、とか
言ってあげたいのですが
見ときや、としか言えなかったのは
駅を出たら

曲がらないから

大きな駅なんで
駅から出るのが、ややこしいっちゃあ、ややこしいんですが


いよいよ本番(出勤するだけなんですけど)
ナビも素晴らしくなった、話題のどでか携帯も使いこなせるようになったので
今回は大丈夫だろう
ドキドキ、わくわく

結果
今度は、大丈夫だった!
自信満々、元気良く帰ってきました
若干迷ったそうですが
(迷ったんかい…)
駅から出るなり、携帯アプリで
方位磁石出して、方角を確認
後はナビを駆使して、”その先直進です””直進です”と言われながら無事到着

この街の真ん中で
オリエンテーリングかい…
  1. 2013/04/03(水) 20:49:35|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買おうかなぁ

今日は、夜シフト、昼から出勤のティラノ
昨夜は、珍しい事に、ご飯を炊いたので
我が家には、ご飯がありました
だもんで、昼は、お茶漬けにしよう、と
昼休みに、家に帰って、速効スタンバイの永谷園
「てーちゃん、お茶漬け食べるやろ?」
と、まだまだ、化粧中のティラノに聞くと
「いらん」

なんだ、いらんのか

起きぬけで、食欲がないのか
体調が悪いのか
食うてる時間を惜しんでも、もうひと塗りしたいのか
ダイエット中なのか
お菓子食い漁って胃が重いのか

よくわかりませんが、いらないらしい
まあ、一口くらい食べるかな、と、思いつつ
ひとり分用意

出来上がった所で
「ほんまにいらんのか?食べれるもんなんか作ったろか?」
と、ティラノの
「大丈夫、あーちゃんの、横からもらうから」
「はい?」

ってなわけで
お茶碗奪い取られて、7割ほど、食われてしまいました

いるんやんけー!

そんな、私に対する、ささやなか嫌がらせを心の支えに
毎日、過酷な労働に耐えているティラノ
愛だなぁ

あっ
あんもです
こんばんは

2杯目作りました

さて
各所で話題沸騰中のティラノの馬鹿でかい携帯
どう見ても、タブレットなんですけど
ティラノお手製の革ケースに入って
さらに、一回り大きくなった携帯
街中で、電話なんかしたら、7割の人が1度振り返る携帯
残りの3割は、2度振り返る携帯

それ、おかしいだろ、と、思うのですが
私も、買おうかなぁ、と、心揺らいでます

買った当初
なかなか使いこなせずに、私にも買わせて、使い方を聞き出そう
おそらく、そういう理由で、執拗に購入を勧めてました
買おうよ、買おうよう
おそろい持とうよ
一緒に、街中で電話して、笑いを取ろうよ

ぜってー嫌

だんだん、肩身が狭くなって来た、ガラケー持ち
おまえ友達いないやろう、っちゅう、毎月2000円程の携帯料金

家でも職場でも、ネット環境はあるし
それでも、なんら困ってないので、スマフォにする理由がない

そして
だんだん、ティラノも使い方を習得してきて
今度は、初心者の私が買ったら、上から目線で、むっちゃ偉そうに教えたろ
おそろらく、そういう理由で
やっぱり、私に購入を勧めてます
買おうよ、買おうよ
耳元で囁かれ続けて数カ月
とうとう、催眠術にかかりました

いや
マインドコントロールはされてませんが
時代を読んで商売してくには
やっぱり、いまどきのデジモノについてけなくなるのも、よろしくないし
このティラノ革ケースを、新規事業の第一弾にしようってな企画もあったりで
ならば、これを買うべきか
しかし、さんざん笑いもんにしたあれを買うか?

と、揺れる変態心です
  1. 2013/04/01(月) 21:46:09|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

あんもないと

Author:あんもないと
あんもないと&てぃらのさうるす
ビアンカップル7年の遠距離終了
同棲中

あんてぃらの遊び場



書く人
HN  アンモナイト
性別  女、ですよ
セクシャリティー
   FTMでないとは言い切れない 
職業  会社員
出身  大阪
棲家  関西
石橋  遠慮がちに叩いて、渡らない

書かれる人
HN  ティラノサウルス
性別  間違いなく女
セクシャリティー  
   ビアンなんだろうね
職業  仕事の鬼・バツ1子持ち
出身  大阪
棲家  関西
石橋  叩いて壊して、それでも渡らいでかいっ!

最新コメント

ランキング


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー

カテゴリ

はじめに (2)
日常 (647)
デート (162)
新ティラノお仕事劇場 (35)
ティラノお仕事劇場 (34)
お出かけ (41)
生い立ち (6)
企画 (1)
未分類 (0)
ティラノのお仕事劇場3 (6)
年表 (2)

RSSリンクの表示

あんてぃらブログ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Bmail

あんもの本棚

QRコード

QR