ammo day and night

私にとって 世界中の誰よりきっと 君がおもろい

映画デート

忘れてました
この前の、ティラノの幻の3連休
あまりのショックで、休んでなかったような気がしてましたが
一応、2日ですが、連休だったので
ちょっくら、遊びに行きました

日曜は、ゆっくりしようという事で
土曜日
せっかくだから、遠出したい
と、いつもの、私の、お外行きたい病
しかし、ふたりして、疲れが溜まってます
起床は遅め
それでも、今日は、大阪に行くぞ!
と、気合を入れて準備

やっぱり、うだうだうだうだ
ティラノの洗濯とか、ティラノの化粧とか、ティラノのおちっことか
でもって、ティラノ酒を要求
最近凝ってる、デザート系カクテル
アイスクリームに、ベイリーズとオレンジリキュールに、各種トッピング

「酒与えてくれたら、スピードアップするかもしれんで?」
っちゅうわけで
作りました
すると
「美味しい!最高!」
と、褒めてくれるのはいいのですが
化粧する手は完全に止まって、甘えん坊出現
抱きついてくるティラノの顔が間近にあって
可愛いんだけど
その吐息

「最悪や、スピードダウンしてる上に、酒臭い」

そんなこんなで、だんだん、時間が押してきて

「近場にしとく?」
ちょっとしょんぼりな私に、ちょっと可哀想になったっぽいティラノ
「映画にしとくか?」


ちょこちょこCMしてるのを見て、ティラノが絶対観に行くと宣言していた
”プラチナデータ”

ってなわけで

「映画行く!!」

やっと、スピードアップです

主演の二宮君が好きなティラノと、原作の東野圭吾が好きな私
そのうち観に行こうと思ってたのですが
原作本を買ったまま
東野圭吾ファンとしては、先に原作を読みたかったのです
しかし
どうにも、時間もなくて、気分も乗らなくて
自分ながら、いったい、いつになる事やら
っなわけで
諦めました

到着すると、まずは、時間を確認
夕方のちょうどいい時間をチェックして
ここは、段取り良く、と、二手に別れて役割分担
私はチケットを購入
ティラノはおちっこ

でもって、腹ごしらえ
飲食店街を歩いて熟考、洋食系に決めました
腹いっぱいになったところで、ぶらぶらショッピング
そうこうしているうちに、いい時間になったので、スクリーンへ
腹いっぱいですが、ティラノが欠かせないのは、ポップコーン
売店に行くのは、いつもティラノの役割です
決して、譲ってくれません
基本ティラノの好みで購入ですが、お願いしたら、リクエストを聞いてくれるかもしれません
確証はありませんが

準備万端でいよいよ映画
「きゃー!にの君」
と、ときどき、横で、小さくはしゃいでました
「似てる、むっちゃ今の似てた」
と、私に似ていると、そんなファンが聞いたら刺されそうな事を言うので
ドキドキです
「似てる、かっこいい」

何とも、幸せなヤツです

ラスト近く
豊川悦司と対峙するような場面
これが、一番印象に残ったらしく
終わった後、しみじみ
「あのシーン、ふたり並んだら、にの君、むっちゃ貧相やったね」

似てるとは思わないけど
散々、似てる似てるとはしゃいどいて
最後の総括の感想が、貧相って
なんか、それどやねん、って気分です

そんなふたりの、ラブラブデートでした
スポンサーサイト
  1. 2013/03/29(金) 21:30:51|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

残念じゃないお知らせ

この週末
前回の通り、気合満タンで突入する予定だった金曜日から3連休が
困った顔の困った店舗長の困り切った末の提言のために
金曜の休みが、藻屑と消えたわけですが
聞いていた話では、人員は4人
それでは、足りないというわけではないのですが
そこが、毎度の、ちゃんと人員確保してます!
と、偉そうに言いつつ、内情を汲んでくれないエリア店長作のシフトの落とし穴
この日、この度めでたく採用された新人が初出勤
もちろん、戦力外
しかも、もちろん店舗長は、新人教育の役割があるわけで
すると、マイナス2
とても、店舗業務が回らない
ってな話で、ティラノの出勤が懇願されたわけです
ティラノも、そんな、過酷な状況なら、仕方ない
と、出勤したわけです

出勤してみると、さらに、学生バイトがひとり呼び出されていて
これで、どうにか、回せるんじゃねえか?
と、思わないでもないわけで
でも、学生バイトも、急遽、ダメ元で呼び出してみたんだろうし
もともとシフトの学生バイトも優秀だし
このメンツなら、いい仕事が出来るから、やりがいがある
頑張って、店を切りまわそう、と、思いつつ、仕事予定表を見て
ティラノ、目が点
店舗長の仕事予定欄に書いてあった、新人教育の文字が消されて
そんまま、ティラノの予定欄に移動

「我が店舗の素晴らしいビューティースタッフティラノさんです
優秀で頼りになる方なので、わからない事は、なんでも聞いて下さい
じゃっ、私はレジに入ります」

なんか、違くないか?

どうなる事かと思ったけれど
人員も揃って一安心
これなら、新人研修はティラノさんにしてもらおう
その方が適任
これで、完璧と思われ

という、店舗長の心の動きが、手に取るようにわかります

そんなわけで
言うても、めったにない、ほんとなら大喜びの、久々の、二人揃っての2連休だったのだけれど
どうも、損した気分な、週末でした

さて
本題です
ずっとずっと気になってた、ティラノのコスメスタッフ
年に1度のランクアップ試験
うっかり店舗長の手違いで、受験資格を得るのも大変で
大騒動だった試験
見事合格しました

私も、毎晩、メイクレッスンに付き合って
気持ち悪い女装を披露した甲斐がありました
落ちてたら、なかった事にする予定だったので
単なる女装趣味で片づけられる所でした

ほっ

とにかく、受からなきゃならない理由が、いろいろあったのです
だもんで、凄いプレッシャーでした

試験当日、それなりの手ごたえを感じて帰って来たティラノ
鬼門のペーパーは勉強の甲斐あって簡単だった、と、自信満々
ただ、問題数がアホほど多くて
ゆっくり、再考するつもりが、ぎりぎりに、急いで下書きを清書したそうで
何かしら、途方もないケアレスミスが発生してないとも限らない
ありがち…
実技は、ほかの受験者が、1年間勉強しただけの素人レベルだったそうで
腕の差は歴然
出来は良かった、と、自信満々
これは、たぶん問題なし
あとは、最後の面接
「大丈夫!だいぶ笑い取った!」
と、これも、自信満々
そらは、何か違う…

だから、まあ大丈夫だろう、とは思うのだけれど
世の中、いろいろあるわけです
当然の事ながら
いろんな意味で、正社員の若いお姉ちゃん達は、下駄をはかせてもらってるのが、垣間見え
上層部のエリア間の争いが、何からしら、影響を及ぼしかねず
考えれば、考える程、不安にかられます

それから、3週間
やっとです
1週間程で、結果が出るような話もあったのですが
待っても、待っても、通知なし

最初の1週間は、毎晩のように、ティラノ、うなされてました
苦しそうなので、起こすと、決まって
「落ちた夢みた…」
だもんだから、私も、心配で、気づくと、考え込んでしまってました

2週間目には、状況に慣れてきたのか、うなされなくなったのだけれど
ふっと、会話が途切れるたびに
「受かってるかな?」
「どうだろうなあ?」
ふたりして、何をしていても、同じ心配事が、常に心の奥にひっかかってて
苦しい毎日でした

3週目には、ティラノは心配マックスを超え、私も、心配し過ぎで、倒れそうでした
仕事から帰ったへとへとの夜
「そろそろ、祝杯あげたいね」
という、ティラノ
「もういいかげん、祝杯あげさせてくれな、身がもたんわな」
と、言うと
キョトンとするティラノ
「いつになったら、結果出るねん」

「ああ、その事」

忘れてやがりました…

心配マックスを超えたので、厭きたみたいです
祝杯は、単に、酒作ってくれの、催促でした

さらに、心配でフラフラになってた私を、ツンツンする事に喜びを覚え始め
「もしも受かってたら、お祝い、なにしてくれる?」
「もしもの話でぬか喜びとか、むっちゃ胃痛いねん!」
「じゃあ、もしも」
「もしもは、やめ、もしも禁止」
ってなバトルが繰り広げられる毎日

とかなんとか言っても
一番不安で、一番心配して、結果がわかって一番喜んだのは
頑張ったティラノなので
おめでとう、よかったなぁ

ちなみに、通知は、ティラノが連休している間に
ランク2用のエプロンと腰道具とととに、店に送られて来たそうで
ちょっとした事情があって、ティラノが落ちたら、辞めると宣言していた
子分のバイトのお姉ちゃんに
「受かったよ!」
と、喜んでみせると
「来てたから、もうみんな知ってます、一番最後に知ったのがティラノさんです」

なんで、早よ教えてくれへんねん…
そしたら、心穏やかな休日がおくれたやん…

と、やっぱり、この連休は損した気分です
  1. 2013/03/26(火) 21:43:56|
  2. 新ティラノお仕事劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

残念なお知らせ

珍しく連日の更新
というのも、タイトルの通り残念なお知らせがありまして
と、言っても
ご心配には及びません、大した話ではないのです
ということだけは、前もって提示しておきます

さて
ティラノのお仕事
いろいろ、困ってる事があるようです
とにかく、店の中がごたごたで、ディスプレイも思うように出来てない
それというのも
従業員のポテンシャルの問題です
まあ、それぞれが、出した物は出しっぱなし
面倒な事、しんどい事、優先順位が高くても、あえて手をつける人がいない

一方ティラノは、働くからには、成果を上げたい
いい店にしたい
同じ思いの頑張ってる店舗長を手助けしてあげたい
ってなわけで
ひとりで、走り回ってるのです
子分のバイトさん達は、精一杯協力してくれますが
そろそろ、就職活動で、出勤が少なかったり
大問題児の超怠け者新人パートの尻拭いで精一杯だったり
結局、店舗長とふたりで、頑張って、頑張って
やっとほんの少しの改善に、喜びあったり
ティラノの研修やなんかで、数日の留守の間に
その頑張りが、台無しになって、愕然としたり
そんな日々


昨日の事なのですが
統括店長がやってきて
いつものように、ちくちくちくちく、嫌味を言うわけです

ちょっとした、きっかけがあって
従業員のポテンシャルに低さに、虚しさを感じたり

そこは、難しい問題で
時給で働いてるパートさんが、どこまで、真剣に仕事に取り組むのが妥当なのか
と、言えば
ティラノの働きっぷりの方が、変わってるとも思われるわけで
そこは、私にも責任があって
せっかく、ふたり、念願かなって一緒になれたのだから
紙切れ一枚の辞令で、転勤のある正社員には、なって欲しくなかったり
このまま、なんとか、ふたりで稼いで
何年後かには、ふたりで商売をしたい
ってのは、本気で考えてる事で
その一段階として、私も独立したわけです

それはともかく
統括店長のチクチク開始に
がっつり、切れてやったそうです
と、言っても
暴れたわけではなく
店舗長とふたり、どんだけ頑張ってるか
そして、頑張っても、ふたりだけではどうしようもない現実への虚しさ
半泣きで、訴えてやったそうです
すると、統括店長も
「ティラノさんが頑張ってくれてるのはよくわかってる」
と、一定の理解は示してくれて
店舗長も
「ティラノさんは、ほんとによくやってくれてるんです
もう、限界ぎりぎりまで頑張って
これ以上、ティラノさんには、なにひとつ無理をさせるわけにはいかないのです」
と、こっちも半泣きで加勢してくれて
横で、コスメ担当の正社員のお姉ちゃんも、もらい泣き
ってか
お前は、もっと、頑張れよ
ってな話なんですが、長くなるので、その話はいいとして

そんな一大騒動があった一日
統括店長とも、珍しくじっくり話をして
それなりに、有意義だったようですが

閉店ラストまで勤務だった昨日、仕事終わりが近づいた頃
ちょっと、困ったように、ティラノの周辺をうろうろする店舗長
おそらく、何かして欲しい事があるような気配で
「どうしました、これいるんですか?」
「いえ、大丈夫です」
とか、なんとかな会話が続き
とくに、何も言い出さないまま閉店

無事終わった
よし、3連休突入!
周りのスタッフにも
「3連休だそー!」
「久々の三連休だぞー!」
「いいだろう、三連休だぞー!」
と、一通り、自慢し倒して
さあ、退散

と、まだまだ困った顔の店舗長
「3連休なんですね」
「そうだよ、3連休だよ」
さらに、困った顔の店舗長
「どこか、行かれるんですか?」
「そうだね、土日は行くかもだね」
ちょっぴり、笑顔の店舗長
「じゃあ、金曜日は行かないんですね?」
このあたりで、嫌な予感がし始めたティラノ
おそらく、休みの金曜日に何かして欲しい事があるような
車と、運転手持ちのティラノ
結構、荷物運びに駆り出される事があります
「金曜日は予定は?」
「…」
「金曜日は、何をされるんですか?」
「…何をして欲しいの?」
と、仕方ないので、聞いてみると
「出勤なんて如何でしょうか?」
「…」
「夜の人員が、どうしても足りなくて…」
店舗長には甘いティラノ
「何時から?」
「2時からなんてどうでしょう」
「2時からラストまで?」
ちょっと、考え混むティラノ
すかさず
「じゃあ、5時から、5時からにしましょう」

数時間前
「これ以上、ティラノさんには、なにひとつ無理をさせるわけにはいかないのです」
と言った口は、どこへ行ったのしょうか
まあ、それでも、全面的に信頼されて、頼りにされてるのは、スタッフでティラノただひとり
日々、そう感じるのが、ティラノの今の心の支えではあるわけです

ってなわけで
ティラノの3連休
店中に触れまわって自慢した、ティラノの久々の3連休
ちょうど、その頃、自宅から、世界中に向けて発信していた、ティラノの3連休

なくなりました

以上、残念なお知らせでした
  1. 2013/03/22(金) 19:56:02|
  2. 新ティラノお仕事劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四字熟語でまとめてみました

なんだかんだ忙しかったりもするわけですが
いろいろ気になる事があったりして
どうにも、頭が働かなくて、書けない今日この頃です

さて
ずっと、基本遅番で働いていたティラノですが
朝担当が、妊婦になったりした関係で
数か月前から、朝勤務が多くなってます
早朝からの日は、私の仕事より、早く終わってしまうので
1時間ちょい、仕事したり、遊んだりして、私が迎えに行くのを待ってます
そんなある土曜日
当然、私は、お休みなので
いつもより早く、ティラノの勤務が終わる頃に迎えに行って
車を止めて、待っていたのす
定時に終わらないのは、いつもの事なので
遅いなぁ、と、思いつつ、車で待機
するってえと、ティラノから電話がありました
「もしかして、もう来てるの?」
何故か、詰問口調
「来てるけど…」
ほどなく、やってきたティラノ

「騙したな!」

いやいや
騙してないから

ティラノが仕事で、私が休みだと、毎回ごねられるんです
「私ひとりだけ仕事、ずるいーー」

そう言えば、その日は、確かに、ごねませんでした
しかし、休みの日に、早起きして、送っていってるんだから
感謝こそられても、怒られるいわれはないわけで
とりたてて気にしてなかったのですが
私が休みだという事に、気づいてなかったそうで
つまり
「騙したな!」


騙してないから

その日が土曜日だという事は
規則正しく、7日の1回、必ずやってくる土曜日だということは
どう考えても、私ひとりの胸にしまっておける問題ではないわけで

そんな、暦の感覚がないティラノ
暦に限らず、あらゆる物が、点と点で
どんだけ、密集した、真黒な点の集合になっても、決して線にならないティラノ
これで、結構、ちゃんと働けてるらしいのが、不思議でなりません

それはともかく
そんなわけなので
おととい、祝日前の夜
ティラノを迎えに行って、帰りにスーパーの寄ったのですが
休日というのは、買い物にも影響がありますから
恐る恐る、切り出したのです
「てーちゃん、実は、明日、春分の日やねん」
ポカンとしてるティラノ
そして、思いついたように
「おはぎ欲しいの?」

そうじゃなくて…

「祝日やねん」

ようやく、事の重大性を理解して、血相を変えるティラノ
「またひとりで休む気!」

ってなわけで
平身低頭
ティラノの顔色をうかがいつつ、桜餅と、駄菓子を買って
その日の晩御飯は、ティラノのリクエストで、たこ焼き
一生懸命作らせて頂ました

でもって
今日は、久々の、夜勤務なティラノ
そして、今日の仕事を終えると、超久々の3連休に突入するティラノ
だもんで、昼、仕事前
「明日から、めでたいお休みやから、酒池肉林やで!」
と、言い残して、出かけて行きました

世の中、弱肉強食です
  1. 2013/03/21(木) 21:29:42|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我が家のホワイトデー

またまた、ご無沙汰です
あちこち調子が悪かったり、疲労困憊だったりする毎日です
原因は、花粉だったり、大気汚染だったり、過労だったり、心労だったり
まあ
だいぶ、年のせいですが…

こないだ、昼休みに、ご飯を食べに家に帰りました
最近、スーパーに寄る気力がなくて、さびしい我が家の冷蔵庫
たいしたもんは、ない、だろうなぁ
なんか、ちょっとくらい、齧れるもんあったかなぁ
と、ちょっぴり齧歯類な気分で帰りつくと
休みだったティラノが、うどんを作ってくれました
冷凍うどんを買い置きしてあったのですが
「なんで、うどん出汁付きの買っとけへんねん」
と、不満気なティラノ
ひしひしと伝わる、主婦歴20年の歴史に刻み込まれた、我の味付けへの不信感

出来上がったものに、恐る恐る口をつけると
これが、案外美味しくてびっくり
思わず
「むっちゃおいしい、てーちゃん、どうしたん?」
と、疑問をぶつけてしまって、怒られました

そんな、久々のティラノの手料理を満喫して
その夜、きっちり、腹下したあんもです
こんばんは

いや
あの時は、うどんは食べなかったティラノも、調子が悪くなったので
その夜の居酒屋が原因だと思います

さてさて
こないだは、ホワイトデーでした
先月のバレンタインデーは
2月13日が我が家の今年のバレンタインデーということになったので
ホワイトデーも、3月13日にしました
ちょうど、ティラノが休みだったので
ティラノのリクエストで、お気に入りのお好み焼き屋さんへ行って
初焼きそば
もんじゃは外せないというティラノと
お好み焼きは外せないという私で
結局、いつも、焼きそばが食べれないのですが
そこは、ホワイトデー

ホワイトデーなんだから、私が引いて、お好みやめて焼きそば食べよう

ってなことになりました
私がティラノの無理を聞いて焼きそばを食べる日
なんだか、微妙に、ホワイトデーの定義認識がずれてる気がしますが


結局
やっぱり、せっかく美味しいお好み焼き屋さんなので
Sサイズのお好み焼きも注文してしまいました

そんなこんなしつつ
腹いっぱいですが
家に帰って、デザートです
ホワイトデーですから
手作りしました

じゃじゃーん

130313.jpg

カクテルのレパートリーも増えてきたっちゅうわけで
アイスクリームにベイリース

酒があったら
ティラノ、絶対文句はないだろう、という、そんなデザートカクテルです

美味しそうに食べてました
ただ、どんなカクテル作っても、妥当量の酒さえ入ってれば、美味しそうに飲んでるので
実際、美味しいのかどうかは、よくわかりません

そんなこんなで
いろいろありますが、楽しくやってます


  1. 2013/03/16(土) 15:57:35|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえず、寿司食っとこう

将来の目標、カクテルが豊富な鉄板焼き屋を目指して
日々鍛錬を積んでます
シェーカーにもだいぶ慣れてきました
あとは、土地買って、店建てるだけです
そんなわけで
誰か、お金下さい

さて
ティラノの試験地獄も、一応、ひと段落
結果はまだですが
ここで、発表されなかったときには
つまり、そういう事だと思って
大人の対応でもって
なかった事にしておいて下さい
そんなこんなで、いろいろな気がかりが頭を駆け巡り
さっきから、書くことが浮かばずに、苦労してます

そう
試験シーズンということで
我が家では、試験が合った日は
合格祝い、もしくは、慰労会という事で
大抵、ティラノを迎えに行って、寿司食べて帰ります
いつもは、ス○ローなのですが
たまには違うとこにしよう、と
こないだは、く○寿司に行く事にしました

なんとなく、数店舗、思いついたのだけれど
正確な位置がわからず
そこで登場、ティラノの巨大携帯

そうそう
最近のスマフォのナビ
めっちゃ凄い
いつかナビ買おうと思いながら、買ってないけれど
これあったら、ナビいらんだろ、というくらいの高性能
画面は綺麗だし、音も出るし
ついでに、いつか買おうと思ってる電子レンジも、いらんだろ、と思うくらいの高性能
マイクロ波くらい、きっと出る

ただ、たまーに、ナビの中の人が気まぐれをおこす事があって
ちょうど、く○寿司に行ったのも、そんな日でした

一番近い店舗はどこだ、と、助手席のティラノに検索してもらって
店舗名を確認
たぶん、知ってるとこ
うろ覚えだけど、こと通りをまっすぐ行ったとこにあったはず


この先左折です

ん?
左折はないんじゃないか?
と、ちょっぴり疑ってしまって、無視して、直進



この先左折です

ん?

何度か交差点通り過ぎても、しつこく、左折指示
迷いつつも、直進してると、前方に看板発見

やっぱり、直進であってるやん
と、思いつつも

この先左折です

もう、交差点過ぎたらすぐなのだけれど
看板が、目に見えてるのだけれど
試しに、左折してみました
こんだけ、頑なに主張するんだから
もしかしらた、もっと、家に近い店舗があるのかもしれない

指示に従い、左折、右折
ぐるぐる、回って、そろそろ方向感覚もなくなって来た頃

左折です

左折して出てきたのは、さっきの交差点でした
そして、ちゃあんと、さっき見えてた看板の店に誘導されました

何がしたかったんだろう、ナビの中の人

ティラノとふたり話し合った結果
もう少し、腹減らした方が、寿司美味いぞ、という判断だったのだろう
そういうとこになりました

やっぱ
最近のスマフォナビって凄い


  1. 2013/03/06(水) 22:38:03|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試験攻め

またまた体調がもひとつな今日この頃
なんとかやってます

さてさて
ティラノのお仕事は、ビューティーアドバイザーです
日々雑用に追われてますが、ビューティーアドバイザーです
ほんとなら、ビューティースタッフですって顔をして
もっと、楽をしててもいいはずなのですが
しんどい仕事、邪魔くさい仕事を、一手に引き受けて
汗だくで働いてます
「化粧品ご案内お願いしま~す」とレジから呼ばれて
段ボール担いで、脚立から下りてくるビューティーアドバイザー

どうかと思います…

そんなことになってるのも
もともと働き者なのと
ちょっぴり間抜けながらも、自ら、一生懸命働いてる思われ店舗長を助けてあげたいのと
そうやって、頑張って働いてるので
古手パートスタッフの多い店で
学生バイトやなんかは、大抵、新参ティラノを慕ってくれて
ティラノが力仕事をしていると
そんな事は、私がやります、と、手を貸してくれたりして
いい事も、悪い事も、いろいろあるんですが
それはともかく
しつこいようですが
ビューティースタッフなのです


ビューティースタッフには、ランクがあるのです
1ランク、2ランク、3ランク
ティラノは、去年の春、ビューティースタッフになったので
1ランクなのです
でもって
来年は2ランクになります

信じて疑いませんんでした
もちろん試験はあるわけですが
前に働いてた店舗の新人ビューティースタッフのくーまん
ティラノが店を移る最後まで
化粧品のお客さんに少しでも込み入った事を聞かれると
レジやってるティラノの真後ろに立って
「ご接客お願いします、レジかわります」
と、腕も知識もプライドもなかったのですが
1年たったら、ランク2になりました
誰かに甘えて可愛がられて生きていく
それが彼女の個性なので、それはそれでいいのですが
とにかく、ランク2になるのは難しくない

思っていたのです
ランク2になると、腰道具配布される
ちょっぴり楽しみにしてた、私です

正社員のみだったビューティースタッフを、広く登用ということで
1期目のパートビューティーなティラノ
そのせいなのか、今年から、試験が厳しくなったそうです
それでも、ティラノは経験者ということで
化粧品メーカーの資格を既に持ていたので
同期生よりランクの高い研修を受けてきたのです
一緒に受けてるのは、ベテランばかりで、もちろん正社員
ランク1のパートっちゃあ、場違いなことこの上なく
いろんな意味できっつい研修だったと思うのです
話がそれましたが
きつい研修も難なく、こなしてきたティラノなので
少々試験が厳しくなっても、ことビューティーに関しては問題ない
と、思ってました


思いだしました
話が前に進みませんが
化粧品メーカーの研修には、難がありました
ひとつは、通いの電車酔い
そして、もうひとつは、ティラノの昔からの鬼門、ペーパーテスト
根性の人ティラノ
ペーパーが苦手なのは十分承知しているので、頑張って勉強します
あり得ない勉強量
たかがそれに、そこまでするのか、という、ちょっぴり周囲の笑いを誘う勉強量です
だもんで
その時も、頑張ったのです
頑張って勉強したので
穴埋め問題、躊躇なくすらすら書けました
ほんとは、選択肢から選んで記号を入れる問題なのに…
いや
ちゃんと、気付きました
こりゃいけないと、記号に書き換えました

よっしゃー!ひっかけ問題クリア!

別にひっかけじゃないと思うけど…
それはともかく
無事、ミスに気づいて書きなおしたのです

問題が、裏にもあったことには気づかなかったらしく
追試です
当然追試で合格して問題はないのですが
努力でカバーしてきたはずが
まだまだ生きてるティラノのペーパー鬼門説


です
話を戻して
ビューティースタッフランク2に上がるための試験が目前
でもって
数週間前の事です
ランク2の試験を受けるためには
別に社内試験を3つ合格しておかなけらばならないらしい

1つの試験を受けて合格してからじゃないと、次に進めないので
順当に行くと、既に、まったく間に合わない
毎日激務に追われつつ間抜けな思われ店舗長
激務と間抜け
ふたつ揃ってリーチ
「わかってました
わかっていたのですが
つい、うっかり忘れてました」
ティラノに試験受けさせとくのを忘れてたみたいです
一年間かけて、何度も受けて、最終通ってればいいテストより
今、この店内のごたごたを、なんとかしてほしかった思われ店舗長
今月の微妙な売り上げに、もうひと押し金額を乗せたかった思われ店舗長
結果
見事に、崖っぷ
なんとか、期限までにテストを受けられる段取りだけは、特別につけてもらって
結構、みんな、ゆっくり何度も落ちつつ合格してきたテスト
「これから、毎週テストです、もう、後はありません、お願いします」

鬼門のペーパー
地獄の日々でした
それでも、頑張りました

1,2と順調にきて
これなら大丈夫だろうと思った最後の3
規定範囲外からの出題があって、そこが全滅
「きっと無理」
がっつり、落ち込んで帰ってきました

そんなこんなありつつ
一応、ランク2試験を受ける対象者ということになっていたので
店に、試験前最終指導ということで、ビューティーの偉いさんがやってきました
細かい所にもチェックを入れる厳しい先生ということで
前日
ビューティーの練習に時間をあててあげたいのだけれど
ビューティーの仕事をする余裕も普段からないような状態で…
と、申し訳なさげな店舗長に
「かまへん、かまへん、今夜は相棒の顔塗っとくから大丈夫」

というわけで、こういうことになったのです
ってなわけで
本文内に紹介されてますように
暇つぶしにやったというわけではなく
女装趣味があるわけでもなく
ちゃ~んと、愛情あふれる理由があったのです

私の我が家内の恥のはずが、翌日には、店のスタッフに写真を見せて爆笑したらしく
気づいたら、全世界に公開されてた、そんな大きな犠牲の甲斐あって
ビューティの先生のティラノの腕前は絶賛
「もうランク3受けても大丈夫です」
ランク2の受験資格がないんですが…

という、長い言い訳でした


すっかり、落ちてると思ってた最後のペーパー
受かってました
だもんで、次は本番の試験です
絶対落ちてると思ってたもんで
あんまり、大喜びしたんで忘れがちですが
これで、試験が受けれるという、そういう話です
  1. 2013/03/03(日) 15:07:41|
  2. 新ティラノお仕事劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

あんもないと

Author:あんもないと
あんもないと&てぃらのさうるす
ビアンカップル7年の遠距離終了
同棲中

あんてぃらの遊び場



書く人
HN  アンモナイト
性別  女、ですよ
セクシャリティー
   FTMでないとは言い切れない 
職業  会社員
出身  大阪
棲家  関西
石橋  遠慮がちに叩いて、渡らない

書かれる人
HN  ティラノサウルス
性別  間違いなく女
セクシャリティー  
   ビアンなんだろうね
職業  仕事の鬼・バツ1子持ち
出身  大阪
棲家  関西
石橋  叩いて壊して、それでも渡らいでかいっ!

最新コメント

ランキング


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー

カテゴリ

はじめに (2)
日常 (655)
デート (162)
新ティラノお仕事劇場 (35)
ティラノお仕事劇場 (34)
お出かけ (41)
生い立ち (6)
企画 (1)
未分類 (0)
ティラノのお仕事劇場3 (6)
年表 (2)

RSSリンクの表示

あんてぃらブログ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Bmail

あんもの本棚

QRコード

QR