ammo day and night

私にとって 世界中の誰よりきっと 君がおもろい

実家との距離

この週末は、土曜も、日曜も、仕事に行って(短時間だけど)
今日は、残業です
でもって、次の週末は、実家に帰る予定で
ちっとも、気持ちが休まらない
月曜から、すでに、どっぷり疲れている、あんもです
こんばんは

そんなときは、笑える話でも

考えに、考えて

実は、こう見えて、私
中学は、セーラー服でした
リボンは、緑でした


どうも、話が膨らみません
しかも、今や笑い話だけど、ちょっぴり悲しい話でした

思い返せば、それなりに、しんどかったなぁ、と
この、なり、ですから
違和感、満載で
まわりの人は、別に、どうってことないんだろうけど
なにかにつけ、あれ?って顔されて
常に、あれ?って顔されてる気がして
ただ、ただ、ひっそりと、目立たぬようにと、誰にも迷惑かけないようにと
気づいたら、後ろへ、後ろへと、下がる性格が出来上がってた
気がするような、しないような
単なる、元々の性格なのかもしれません
人として、足りないところや、ずれてるところがいっぱいあるなぁ
と、思うわけですが

自分とは、長い付き合いですから
今更、性格変えようなどと、思っているわけではなく
じゃまくさいので
それなりに、愛着持って付き合ってます
控えめな変態

ってなわけで
進歩のない話は、それくらいにして
前回実家に帰省したとき
ティラノからの、お土産を持って帰ったのです

前に書きましたが
私の手術騒ぎの時、初めて会った、ティラノと実家の母
同棲初めて、1年半程
当初のドタバタな同棲開始でもって
悪い事が後からバレるのは一番よくない、と
悪い要素を話た事で
(肝心なところは言えなかったけれど)
良い印象を持ってなかったと思われる実家の母
ティラノと実際会って、いい子だという事は、感じてくれたようでした

親ですから
何があっても、将来にわたって、関係がなくなる事はありません
ティラノとは、一緒に生きていくパートナーです
時間をかけても、なんらかの良好な繋がりを構築したいと思ってます

好印象な初対面を果たして、関係を築いていけるか
と、思っていたのですが
帰省しても、ティラノの話題は、触れられない
以前より、帰省が少なくなって
帰省しても、滞在時間が短くなって
ティラノの存在を感じない事は、ないと思うのですが
一切、触れられない

私の、このなりですから
幼い頃からの、私の中の葛藤を、全く感じなかったわけはないだろうし
認めたくないのかもしれないけど
どこかで、わかってるんじゃないかと思うのです

これが、隣のおっさんとかだったら、きっと、即答です
「隣の長女女の子と同居してるんやて」
「やっぱり、変態か」
ってな具合に

そんなこんなで
ティラノのお土産の話です
店から、商品入れ替えで不要になったテスターをもらってきたのです
ティラノが頑張ってるから
少しでも、役得に、と、ビューティー担当のお姉さんが、くれるのです
それが、結構大量で
まず第一には、商品を知るために、自ら使うべきなのですが
同じものが、複数あって
それ以外にも、職務上、試してみなければならないものが
日常的にあるので、この量は使い切れない
そこで、実家に持って帰ってみる事にしたのです

再度、ティラノの存在アピールと
印象の確認
これだけ、一切触れないのは
やっぱり、親として、複雑な思いがあって
わだかまっている何かがあるかもしれない
それを、少しずつ、解いていくための、第一歩

結構、高額な良い物だけれど
原価はかかってなくて、余っているもの
ちょうどいいと思ったのです

そして、いざ、実家へ
数ヶ月ぶりに、ティラノの名前を出す
何かしら、拒否反応を示すかもしれません
出来る事なら、その拒否反応を
大事な家族であることを説明するきっかけにする
大きな決意を秘めて
緊張の一瞬です

事情を話して化粧品を取り出すと



「お母さんにくれるの?」






「嬉しい!」



ただ、素直な喜び…

説明書きを、読みながら
えーと、何っていうやつかな
んー
と、見ていたちょうどその時
奇跡的タイミングで、その商品のCMがテレビで流れて

「あれや!すごーい!」



あまりにも、素直な喜び…

「ようお礼言うといてな、そうや、お米持って帰り、一緒に食べてな」

「5キロやけど、担いで帰ってな」

重い…

「えーと、名前何って言うたかな、田中さんか?」

違う…

田も、中も、つかない、ちっとも、田中さんじゃない、ティラノの本名を告げると
聞いていた父が
「お母さんは、ほんま、ええ加減やな」

そんな、何かしらの進展を期待した帰省でしたが
収穫は、5キロの米でした

ちなみに、実家は、都会の真ん中なので、農家ではございません

スポンサーサイト
  1. 2012/10/29(月) 23:07:55|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最高の一夜

昨日は、いつも夜中まで働いているティラノがお休みで
少し、ゆったりモード
そんなわけで
今朝は、ティラノが、朝ごはんを作ってくれました
我が家では、超豪華朝食と呼ばれている
トーストにコーヒーと、ソーセージと卵付き
毎日、攻撃をしかけてくる、宿敵の隣のごはんのにおいにも負けてません

さらに、さらに
昼に、帰ると、昼ごはんが出来てました
なんと
オクラとアスパラとまいたけのソテー
めんたいこに
炊きたてのご飯
これぞ家庭の味です
隣のご飯のにおいに、本日2連勝です

おいしいなぁ
最高やなぁ
と言いながら、もりもり、食べていると
炊飯器からピコピコ
どうやら、炊けましたの合図

本日のメニュー、訂正です
炊き立てのご飯ではなくて
炊き途中のご飯でした

ご飯と言えば
この前作ってくれた昼ご飯はチャーハンでした
ちょっと、ご飯が少なかったらしく
かさ増しに
私もよく使う手です

ほぼ、ご飯が見当たりません
5口目くらいに、かすかなご飯の気配を感じました

ちょっぴり、理解ができませんでした
この量のご飯で
何故、チャーハンを作ろうと思ったのか

でも、美味しかったです
たまごと、野菜のみじん切り炒め

なんだかんだ言いながら
お嫁さんの料理をいろんな意味で満喫しているあんもです
こんばんは

さて、前述の通り
昨日は、ティラノがお休み
仕事終わりに、ニトリに行く事に
新しいシーツを買いに行くのです
というのも
我が家のラブラブダブルベッドに敷かれていたもの
そりゃもう、恐ろしい敷物でした

この夏、寝具売り場でよく見かけましたが
竹製の敷物
四角い竹が編みこまれているような
ティラノが、こっちへ出てきた最初の夏にむけて探してきた物です
暑さの苦手なティラノ
体温の高い私と寝るのは、あせもとの戦いでもあり
生命の存亡にかけて
あちこちの寝具売り場で、ありとあらゆる、ひんやり敷物に寝倒してきて
これが一番ひんやりする
風が通るので、いつまでも、ひんやり
温もっても、少し場所を変えただけで、またひんやり
そんな、ティラノ自慢の敷物

ティラノがいいのあった、と、喜んで買ってきた日
最初に我が家の布団の上に登場したのは、まだ、少し肌寒い頃
布団に入った瞬間

つっめた
つっめた
つっめた
さっぶ
さっぶ
さっぶ

寒がりの私は半泣きです
確かに、むっちゃ、ひんやりする
しかも、いつまでも、ひんやりしてる
私の体温をもってしても、なかなか温もらない
なんとか温もっても、うっかり少し場所をかえると、またひんやりする
寝返りうつたび、響き渡る悲鳴

つべたいー!

翌朝は、ふたりして、仲良く
風邪をひきました

そんな素敵な敷物
もちろん、引越しにも持ってきて
この夏も大活躍



そろそろ、本気で、寒いです
しかも、たまに、チクチクします
どうやら、竹の劣化です

こないだ、朝、歯磨きしていたら
なんだか、わき腹がチクっとしました
見ると、竹が、わき腹に突き刺さってました

抜くと、ポンッと音がした
ような、気がしました

それくら、しっかりと、刺さってました
これはいけない
ティラノの大事な敷物ですが
処分を提案

なかなか、うん、と、言いません

ティラノだって、ちょくちょく刺さってるんです
しかも、ここ数日は、いい加減、ティラノだって寒いはずなんです

私が、寒いわ、痛いわで、毎晩、のたうちまわってるため
我の痛みと寒さを差し引いてでも、そのおもろさが魅力だったようです

それが、ようやく、処分決定
竹くずにまみれてることもあって
かわりに、新しいシーツを購入することにしたわけです

そんなわけで
寝返りうっても、竹が刺さらない敷布団って
一晩寝ても、どこも、怪我していない敷布団って
最高です
  1. 2012/10/26(金) 21:54:53|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ふたり暮らし~理解すること、信じること

昨夜、いつものように
ダブルベッドで、いちゃいちゃいちゃいちゃいちゃいちゃしてたら
突然ティラノが
「寝ろ!」

なんでも、私の体が熱いらしい
「絶対具合悪い!」
私としては、まったく、熱っぽくもないし
体の不調も感じない
ちっとも、どっこも、悪くないんだけど
ティラノが強固に言い張るので、おとなしく寝る体制
慢性眠たいなので、すぐに練れます
すると、夜中
珍しく、目が覚めて
喉が痛む、頭が痛い、体がだるい
調子悪かったんや…

すげー!ティラノ!

ふらふらになりながら、尊敬の雄たけびを上げようと思ったけれど
声が出なかったあんもです

こんばんは

朝になったら治ってました
どっちがうすしたのか、ティラノが少し風邪気味です

いや
しかし
わかってないようで
いろんなこと、わかってくれているんだなぁ、と、思います

私も、ティラノの事は、結構わかります
イタズラしようたくらんでる顔、とか
今、まさに、ボケようと思ってる、とか
どんだけ、平静を装っていても、ぴんときます
そして、ボケる前に、つっこんでやります
すると、ボケさせろ、と、怒られます

それでいて
大事な事を、なにも、わかっていなかったりするわけです
そんな事を思い知った同棲2年目
ここを区切りに、新たな再出発
ひとつひとつ、積み重ねて
だんだん、良き家族度が、上げって行くのです

ってなわけで
来るべき結婚式にむけて、準備中です

日程も、何をやるかも、決まってません
ティラノが52キロになったら、ちょっとええ服着て、豪華なもん食べる
大筋は、そんな感じです

ふたりの心の中の結婚式です
記念になるように、あくまでフォーマルで
という、コンセプトな、わけですが
計画を練れば練るほど、あんなことしたい、あれは楽しそう
となって、そこはかとない不安がわいてきます

最初はホテルでフレンチ、と、言っていたのですが
やっぱり、神戸あたりの、おしゃれな店で、もう少しカジュアルなフレンチ
ってな話になってます

このままいくと
52キロの頃には、ダイエットにも疲れて
ここは、がっつり、中華がいい
とか、なってないかと

不安です…

せっかくだから豪勢に
山盛り、蟹にかぶりつきたい
汚れちゃあれだから、ドレスは置いていこう
とか、なっていないかと

ごっつ、不安です…

魚介は、獲れたてが美味いやろ

浜辺でバーベキューしてないか、とか

ものごっつ、不安です…

蟹あたりから
ティラノが痩せる必要性は、一切なかったな、と

ふたりの新たな出発として、心に残る、美しい記念日を作る
そう決めたわけです

すこし、自分が信用できません
そして
愛するティラノのことが、輪をかけて信用できません

  1. 2012/10/23(火) 22:08:45|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

酔っ払いのたわごと

今日も午後から勤務のティラノを送って行って
夜中まで、ロンリーなあんもです
こにちは
散らかす係りの人がいないので
掃除でもしようかと思います

さて
昨日は、久々ティラノのお休み
連勤で、ぐったりでしたが、朝は起きて、朝ごはんを作ってくれました
愛されてる
その後、私は仕事に出かけ
昼に一旦戻ってきたのですが
ティラノはベッドの中
ぎゅぅーと抱きしめた瞬間
「あーちゃん酷い!」
涙目のティラノ
なんでも、私に捨てられる夢を見たそうです

それから、延々と愚痴が始まります
ごっつい、リアリティーのある捨て方だった、と
ティラノの夢の中の
私の一切与り知らぬ件について
とりあえず、謝罪です
宥めすかして謝って
温めなおす昨夜の鍋は、ティラノの好きなたまごと豆腐を多めに入れて

なんとか、謝罪の意が伝ったところで
用意をさせて、午後からは、会社に連れて行くことにしました
置いていったら、また、夢見て
私の一切与り知らぬ罪状でもって
告発されかねないので

そんなわけで
一緒に会社へ行って、半日
美味いもんでも食べよう
というわけで
美味いもんは、外で食う
我が家の家訓なので
お気に入りのお好み焼きやさんへ

その頃には、随分機嫌もよくなって
ってか
ビール一杯のみほした頃には、結構なご機嫌さんで
ってか
ビールのおかわりして、梅酒に突入した頃には、手のつけられないご機嫌さん

こないだ、バーベキューに行った事もあって
話題は、誰が一番かっこよかったか
ティラノは、何が何でも、私が一番かっこいい、と、言い張ります
素面なら、それは違うで
と、丁寧に諭したら納得するのですが
酔っ払いです
決して持論は曲げません
もちろん、私も、ティラノが一番可愛いと思ってます
幸せなカップルです
勝手にやっとけよ、という、話です

まあ
勝手にやっとけば良かったんですが…

家に帰えると、ちょっと肌寒いです
「食べたとこやけど、風呂入れるか?」
と、聞くと
「入る!」
と、言うので、お湯をため始めました

風呂準備OKという所で
「お風呂はいろか」
と言うと
「今は入りたないねん」
と、これぞ酔っ払いというコメントを頂ました

さっき、入る言うたやん…

おもむろに携帯を取り出し
「しんちゃんに聞いてみるねん」
と電話
繋がるなり
「あーちゃんが一番かっこいいやんな!」

迷惑な話です

基本、ティラノのたわごとは、はいはい言うて聞いてくれるしんちゃんですが
それは、納得いかなかったみたいで
違うって言う!
と、拗ねてました

結局、さすがに、ティラノも
私が一番だというのは、言いすぎだと認めました
私は二番だそうです
一番はハニー

なんでやねん…
  1. 2012/10/20(土) 16:05:32|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

素敵な直属の上司

凄い雨です
仕事を終えて、駐車場まで戻ってきたものの
今、この瞬間
無理
数十秒マンションまで歩くの
無理
そんな激しい雨でした
激しい雨にも緩急あります
ちょっと間待てば、少しましになるはず
はずではありますが
私が、待っている限り、緩まない気がしました
そんなわけで
今、まさに、軒下で待っているであろう誰かのために
強行突破で帰ってきました
そんな、雨変態のあんもです
こんばんは
どういたしまして、誰か
ボトボトです

さて
久しぶりに、ティラノの仕事の話
今の店舗の長、思われ店舗長については
ちょこちょこ、と、書いてますが
もうひとりの正社員、ビューティー担当のおねえちゃん
ビューティー担当ですから
今期から、正式ビューティー配属となったティラノにとっては
直属の上司にあたります
あたりますが、若いおねえちゃんです
娘みたいなもんです

結構、なついてきて慕ってきて
ティラノっち(本名+っち)と呼ばれてるのですが
ティラノの変わった所を指摘しては
「うちのお母さんは、そんなことせえへん!」
という話になっていきます

そんなある日
超問題有りなお客様がやってきました
薬屋という職種もあって、変わった人はたくさんやってくるのです
クレーマーと呼んでも差し支えない人もたくさんいます

歴代ワースト一位のお客様だったらしいです
とにかく、店員捕まえては、怒鳴りちらす
殊に、女の人がお嫌いみたいです
だから、女なんかあかんのや的な文句を、そこらじゅうで喚き倒してたみたいです
一応、個人情報がどうたら、とか、もっともらしい文句を言ってたようで
「責任者出て来い!」となるわけです

その日
たまたま、思われ店舗長はお休みで、実家に帰省中
責任者というと、ビューティーのお姉ちゃんになるわけです
最悪です

いや、全然駄目なわけではないのです
ティラノが前に勤めてた店舗の頼りない、あまりの頼りなさに呆然とした
ほぼ新人のおねえちゃんと同期なのですが
比べると、遥かにしっかりしている
(比べるものがあれですが…)
販売も結構できる
社内では、きっと、期待の若手ビューティー
普通のクレームなら、ちゃんと対処してきてる
しかし、相手が悪すぎでした

若いお姉ちゃんの言うことなど、最初から聞く耳など持たず
あきらかに、威嚇してきます
「お前じゃ話にならん、責任者出せ」です

怒鳴り倒されてびえぇぇーんです

まずは、統括店長に連絡
他店で仕事中
統括している近隣店舗です
タクシー乗ればすぐです
別の緊急時の時はちゃんと来たのに、常駐時間だから行けない、との返事
おねえちゃんが、泣きながら頼んでも、素っ気なく無理だと

まあ、嫌だったんでしょう…

仕方ありません
責任者であるお姉ちゃんに前に出てもらう以外にないので
ティラノ、一生懸命なぐさめ
大丈夫やから行こう
びえぇぇーん
横にいてあげるから
びえぇぇーん
わかった、隣におるだけでいいから、行こう
びえぇぇーん

結局、ティラノが、何を言われてもひたすら低姿勢で謝り倒し
店長と会う話の段取りをつけて
なんとかお引取りいただいて、その場を収めたのです
責任者は、まだダイエット前の、今より少し大きめのティラノの背中にすっかり隠れてました

ちなみに、他のスタッフは逃げ腰か呆然
ちょっとがらの悪いバイトのお姉ちゃん
問題のお客様の罵詈雑言浴びせられて、むっとして、ああ?みたいな態度
それがまた、お客様の怒りに火をつけたのですが
帰ったあとに、怒り心頭
「あんなヤツに、なんで謝らなあかんねん!」
と、悔しがってまいした


ティラノにしてみれば

お前、一言も謝ってないやん…
収めようと努力してるのに、話ややこししとるやん…

一方、責任者は、泣き止んだら、文句たらたら
「店長酷い!」
「私は、上司に恵まれてない!」


ティラノにしてみれば

お前、私の上司やん…

その日、ビューティーのお姉ちゃん
家に帰って
ティラノさんがおらんかったら、私どおなってたかわからへんのに
店長酷い!と
お母さんに、報告

翌日、お母さんと一緒にぶどうを買いに行って
ティラノへ、お礼にくれたそうですが…

そんな、ティラノの直属の上司を紹介しました

  1. 2012/10/17(水) 20:25:44|
  2. 新ティラノお仕事劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

狩猟

長いダイエット生活に突入しっぱなしの我が家
っんなわけで
我が家には、飢えた狼がいます
ついでに、ちみっこい猿もいます
そして
隣家からは、ご丁寧に、三度三度
スペシャルバズーカいいにおいがしてきます
そんな、いつ戦が始まっても仕方ない我が家です
こんばんは
食うか食われるか

さて
この土曜日は、ティラノがお休み
貴重な、ふたり一緒のお休みです

となると

なんか、美味いもん食べたい!

そして、我が家の家訓

美味いもんは、外で食う!

いろいろ考えた結果
以前、変態連で行った、魚の美味しい居酒屋
あそこ、行ってみよう
ということになりました
なりましたが
なんだか、ばたばたしていて、予約できず
当日、出かける前に、一度電話してみましたが、さすがに早すぎだったのか、繋がらず

とりあえず
出かける事に
と、言っても、居酒屋ではなく、祭り
ここんとこ、あちこち、通行止めの予告看板が立ってました
どうやら、なんかの祭りがあるらしい
よくわからんけど、屋台が出るらしい
という情報を、看板から調べ上げました
だもんで
ちょっくら、寄ってみることに

ふたりして、そうとう、疲れているようで
なんとか、起き出せたのが、昼過ぎ
疲れてる上に、飢えてます
しかし、心は、屋台屋台
その後は、刺身刺身
何も食べず、這うように、家から脱出

珍しくバスに乗って、現地へ
降り立ったバス停から
見えます、遠くに、屋台

あそこまで、行けば、食える!

ふたり、手に手を取って、その食料のありかへ
愛です

結構な数の屋台が出てました
ティラノの好きなイカ焼き(否イカの姿焼き、阪神百貨店バージョン)
魚の天ぷら
フランクフルト
たまごせんべい

うまっ

まあ
飢えてると、なんでも美味いんですが…

祭りの起源らしき、神社発見
「なんの祭りなん?」
という、ティラノに
「よう知らんねん」
ただただ、何か食いたかっただけの私
若干気まずい
「ふ~ん」
ティラノも、何か食いたかっただけみたいでした

良かった

素通りしかけましたが、一応、おみくじだけ、ひいてみました

そんな、朝&昼食をすませ
電車で街へGo
居酒屋で夕食です

もう、口、魚になっとるから、入られへんかったら、暴れるで

という、いつもの、暴れる予告で、脅しにかかるティラノ
開店と同時に入ったら、空があるだろう
ということで、ちょこちょこ寄り道しつつ、開店時間を待って、居酒屋へ

ドキドキ

ピークの時間は予約で満席のようでしたが
早かったので、セーフ
命拾いです

ってなわけで、魚介中心のメニューを満喫
むっちゃ美味しく
滞りなく、食料にありつけ
おかげで、オチがないのが残念です

そんな、我が家の、心温まる休日の風景でした

  1. 2012/10/15(月) 21:46:01|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ふたりのウエディング

終わったぜ、決算
というわけで
今日は、税理士さんと約束があったので
昼休みに、家に帰って、ティラノと豪華昼食を食べれなかったので
ちょっぴり、ロンリーなあんもです
こんばんは
昨日のマルちゃん正麺は美味しかったなぁ

そう言えば
昨日の昼食予定は、カレーだったそうです
私が、週末に、実家から、美味しい米を貰ってきたので
我が家には米があるルンルンルンと
そんじゃあ、カレーにしようルンルンルンと

家で、昼に帰る私を待っていたティラノ
ばっちりのタイミングで、レトルトカレーを温めようとして気づいたそうです

ご飯炊いてない…

そんな、可愛い我が家のサザエさんです

さて
ここんとこ、実は、いろいろありました
2年の同棲生活
仲良く、楽しく、暮らしてきたわけですが
お互い、誤解やら、思い違いやら
暖かい家庭で、穏やかな日々に満足していた私と
いつまでも、ドキドキして、恋人同士でいたいティラノ

いろいろ話し合った結果
もう一度、初めの一歩から、やり直そう
そう決めたのです
今までは、お互いを理解するための同棲生活
そして、これから始める結婚生活

そんなわけで
本当なら、結婚式
それは無理でも、フォトウエディング
そんな予定で
それならば、と、ただいまダイエット中のティラノ
痩せたら、ウエディングドレス着せてね!
なんて、言ってたんです
目安としては、ティラノが一番綺麗に見えてた52キロ

そういう経緯があったもんだから
最近のティラノの、可哀想ぶりっこ決め台詞は

「52キロになったら、あーちゃんがお嫁さんにしてくれるって言ったもん…」

言うてへん…
どんだけ、上から目線の、嫌なヤツやねん、私
痩せてからウエディングドレス着たいって、自分で言うたんやん
だから、その日を記念日にしようって、話になっただけやん…

それはともかく
近いうちにフォトウエディング
と、思っていたのですが
いろいろ考えているいちに
やっぱり、ウエディングドレスは無理
と、いう事になりました

いや
私は、絶対いけると思うんです
もちろん、私のウエディングドレスじゃありません
そんな、気色の悪いもんを、わざわざ記念にするような
自虐的な趣味も
身をていして、人様に笑いを提供する優しさも、ございません
ティラノのウエディングドレス
絶対、似合う、と
うちの、てーちゃんは、そこらの若い子より可愛い、と

むしろ、問題なのは、たっぱの足りない私のタキシード
主に、足の長さの足りない、私のタキシード
もちろん、肩幅も足りない、私のタキシード
ざっくりと、とりあえず、いろいろ足りない、私のタキシード

しかし、美容のプロ
毎日、プロの目線で、お客さんの顔を見てる立場から
納得いかないらしいです
もう少し若ければ、と、写真を見るたび悲しくなるんじゃないか
そう言うのです

それならば
おしゃれして、ホテルでディナー
このフォークいつ使うねん、とか、言いながら
結局使わんかったで、このフォーク、とか、言いながら
後は
どこか、神社にでもお参りして
指輪の交換をして
そんな、ふたりの心の中だけの結婚式をしようかな
と、考えている最中です

とりあえず
超厚底革靴、探してます
  1. 2012/10/11(木) 19:56:49|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

打倒花火大会!おまけ

きんちゃんお帰り

Byてぃらの


おとといは、きんちゃんのコメントを見つけて
にっこにこのティラノでした
でもって
出没しそうなあたりを待ち伏せしておりました
お前はアイドル追っかけか、と

でも、良かったです
そこまで回復されたとは
その強さとママさんの優しさと
私達は、だただ尊敬するばかり

未熟者のあんもです
こんばんは

さて
サクッと続き
も少しだけ、浴衣デートを楽しみたいと
今日の七夕ってやつに行ってきたのです

イベント中の会場周辺の道路事情がよくわからなかったので
地下鉄の駅まで車で行って、電車で数駅
到着したのは、二条城
少しならんで、イベント開始時間を待ちました

まず
二の丸御殿の画像投影
3Dプロジェクションマッピングとかなんとかいうやつ

tanabata2.jpg

この写真は、まだ、開始前のテスト投影

写真はありません
おーおー
すげーすげー
言いながら見てました
小学生かってな感想です

まあ、なんというか
美しく幻想的で
ラスト
国宝二の丸御殿に、くっきりと浮かび上がる
提供聖護院八つ橋の文字
ちょっぴり、笑えます

わらび餅を食べて
二条城をあとに
ライトアップされた川沿いの遊歩道を散歩です

tanabata3.jpg

著名人がメッセージを書いた行灯が続く道を
浴衣でふたり手を繋いで
「うっわ、○○さん、字きたな!」
とか、言いながら、歩く散歩です
ロマンチックです

tanabata4.jpg

光の天の川
「あっ、電球一個切れてる!」
とか、言いながら、歩く散歩です

うん
ロマンチックでした

ってなわけで
今年の夏の我が家の大イベントは、無事終了したのでした

  1. 2012/10/10(水) 19:37:38|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

打倒花火大会!おまけ序章

ずっと、仕事のティラノを残し、私は、土曜日から、久々に実家に帰ってました
そんなこんなな話は、また今度機会があれば

昨日の夜、こっちに戻ってきました
そんなわけで
プチ遠距離恋愛だったこの週末

祝日ですが、今日も、ティラノは仕事
でもって、甚だ納得いかないようですが
今日は、いつもより都会の店に応援に出されています
いつもの店だと、山ほど仕事を抱えているので
取ってるようで、取ってない休憩
しかし、今日は、どうにも納得いかない理由で回ってくる応援
休み時間はきっちり休ませてもらう
というわけで
朝から勤務の2時から休憩らしかったので
その頃に、私も出かけて、一緒にランチしてきました

ダイエット生活最中で
胃もちっさくなってるのですが
もりもり食べて、それでも、まだ物足りなかったのか
ティラノは、デザートにケーキを注文

よっぽど、土日が寂しかったようです
寂しさが食欲に直結するティラノです

わかりやすい…

そんなわけで
1日会えないと、寂しい、まだまだ新婚さんなあんもです
こんばんは

愛してるよ

さて
8月、宇治川花火大会が済んで
お盆明けから忙しくなるし
もう、行けそうな花火大会はありません
しかし
きまぐれなティラノ所属している我が家にも関わらず
まれに見る忠実さで、丁寧に計画を遂行したこの夏のイベント
浴衣で花火大会
これで終わるのは、少しさみしい

というわけで
探しました
浴衣で行けそうな、イベント

京の七夕

コンセプトは、よくわかりませんが
なんか、光ってて、浴衣推奨です
興味のある方は、検索して下さい

イベント残り日数も少なく、最終の日曜日
私は休みですが、ティラノは仕事
しかし、朝からの勤務だったので、ライトアップが始まる時間まで
まだ、余裕があります
余裕があるとはいえ、そこそこ、早めに行きたいです

だもんで
私も頑張りました
ティラノが、店で、一生懸命詐欺セールスしている間
家で、ユーチューブ見ながら
浴衣着る練習
毎回、ティラノの手を煩わすのも、申し訳ないので
メンズですから
まあ、簡単なんですが
それでも、結構、汗だくになりながら、頑張りました

ってなわけで
ティラノが帰ってくるなり

えっへん!
自分で着れるねん!

そして、ティラノも
上手に着れるようなったやん!
頑張ったやん!

と、褒めてくれました
そして
手直ししてくれました



そんなこんなで
いざ出発!

もう、大して書くことはないんですが
お迎えの時間なので、続きは次回
  1. 2012/10/08(月) 17:37:41|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

打倒花火大会!三回戦

昨日は、ふたりで、お気に入りの串かつやさんに行きました
もちろん、ソースは2度漬け禁止です
ティラノの勤めてる店の近くなので
行きに、二日酔い防止になるドリンクを買いに寄りました
お会計は
ティラノが21円とポイントカードを出して
私がお札
なんだかんだで、この店では、初めてのツーショット
店にいたのは、若いおしゃべり3人組
とうとう、変態バレしたと思ってるあんもです
こんばんは

わくわく

さて
仮装大会BBQ大会の興奮も
きんちゃんの手術成功の一報の喜びも、冷めやらぬ中
途中だった企画に戻って、我が家の浴衣で花火シリーズ

3回目は、宇治川花火大会
ちょうど、ティラノの休みの日にあたりました
が、しかし
金曜日
私は、仕事です
開始時間的には、仕事終わりで、十分間に合うのですが
混雑が予想されるので、少しでも早く現地へ到着したい
というわけで
今回、私の浴衣は諦めました
しかし、コンセプトは浴衣で花火
普段着では、さびしいので、急遽、甚平を調達しました
ちなみにティラノも、新たに購入した浴衣
元々買ったのは、仕事で着る事前提でしたが
せっかく我が家の夏の一大イベントなのだから、どうせなら、もう少し派手なのを、と
浴衣用の髪飾りも調達して

可愛いぃーー!

仕事終わり
浴衣に着替えたティラノに会社まで、車で迎えに来てもらって
そのまま、ティラノの運転で、最寄の駅まで
その数分の間に、私は、助手席で甚平小猿に変身

前回の淀川では、メンズ甚平率が、高くて
正直、甚平のが、目立たなくて気持ちが楽じゃないか
とも、思っていたのですが
宇治川は、腐っても京都
いや
腐ってないです
宇治市民の皆様、ごめんなさい

それなりに大きな大会ですが、淀川に比べれば、マイナーなせいか
地元ヤンキー率が高い
それでも、京都
メンズ浴衣率が高いです
しかも、着慣れた感じで、格好いい
やっぱり、浴衣が良かったなぁ
と、ちょっぴり、羨ましくて、後悔
羨ましかったからと言って
メンズ浴衣で歩く気恥ずかしさが、なくなったわけでは、ちっともありません
まだまだ、修行中です

それはともかく
花火は、何度見てみ綺麗だし
飽きたわけではありませんが
既に、満足はしていたので
今回のメインイベントは、屋台食べ歩き

ujigawa.jpg

よく見えませんが、通り一面立ち並ぶ屋台
裏の通りにもびっしりで
屋台好きには、たまりません
ワクワクです

ってなわけで
今回の花火の心に染みた魅力は

鮎の塩焼きの焦げ目
イカ焼きのにおい
串かつのサクサク感
カキ氷のひんやり感

そんな感じです、

しかし、しかし
帰りの電車待ち渋滞は凄かったです
もちろん、臨時列車に、改札制限
でもって
駅を取り巻く、列が延々

それでも、ふたり、手を繋いで歩く
それだけで、幸せです
しかも、浴衣です(私は甚平だけど)
何も不満はありません

ただ、ティラノのおちっこが近くなければ
  1. 2012/10/05(金) 19:49:37|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BBQ大会 in 長野3

愛してるぞーー!

あんもです
こんばんは

本日の時候の挨拶は、シンプルにまとめてみました

さて
1,2ときたので
3までは書いとかなきゃ、と、思った次第です

そんなわけで
もひとつだけ、印象に残った事

美味かった!

うん

毎晩嵐のように我が家に攻撃をしかけてくる
隣ん家の晩御飯のにおいに負けないくらい、美味かったです

私がテラスで肉焼き係りを任命されていた頃
ティラノは、キッチン
主婦歴20年の腕を見せ付けてやろう、と
包丁を握る
つもりは、あったのか、なかったのか
ちょっとくらいは、あったのかもしれません
ただ、キッチンに立つお嫁さん連の華麗な包丁裁きを見るなり
戦意喪失
「何かお手伝い出来ることありますか?」
美人で料理上手が有名な、清志さんの奥さんのサマンサさんが
一生懸命、ティラノに出来そうな事を探してくれたそうです

ってなわけで
ボールの生地を、まぜまぜまぜまぜ
ひたすら、まぜまぜ
一生懸命、まぜるのだけれど
ボールの中身の形状を見るにつけ
沸々と湧き上がる違和感
何かが違う気がしてならない

興味を示したらしい、ふららちゃんが寄ってきて、お手伝い交代

カシャカシャカシャ



そう
どうやら、それが正解のようで
まぜまぜじゃなくて、カシャカシャ
泡立てるのでした

当然のように。飽きたふららちゃんと、再度交代

無事、あわ立てに成功しました
主婦歴20年には、さぞ、注意し辛かったろう
と、その心中を慮って、気の毒になった心優しきティラノでした

そんなこんなな、豪華ディナー
もちろん、バーベキューも
さらに、豪華朝食

美味しかったです

そう言えば春巻き
こないだ、我が家の第二の台所とよばれてる
隣のビルのおいしい中華屋で
私が春巻きを注文すると
ちょっと、意外そうだったティラノ
なんでも、これまでに、美味しい春巻きを食べた事がなくて
あんまり、好きじゃなかったそうです
が、一口食べてみて
春巻きって、こんなに美味しいもんやったんや…
目からうろこ

そんでもって
今回、人生2回目の美味しい春巻きを食べさせてもらって
我が家の春巻きの地位が、急上昇です

ご馳走様でした

で、締めてしまうと
ティラノの立つ瀬がないので
いろんなところで、料理下手を持ちネタにして、笑いを取ってるティラノですが
ほんとは、結構、ティラノの作る料理も美味しいんです
愛のせいか、9割くらい美味しく感じます
むちゃくちゃ美味しかった事も、5回くらいはあります
たまに、食べたらお腹こわすだけです

あんまり、フォローになってませんでした…


話がそれてしまいましたが
まだまだ、いろいろ書き残した事があるような気がしますが
際限がなくなるので、こんなところで

参加された皆様
お世話になりました
ありがとうございました
  1. 2012/10/03(水) 21:59:09|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

BBQ大会 in 長野2

やっと、決算のデータを会計事務所に送りました
どA型な私としては
日々コツコツとやってるので
処理が大変というわけではありませんが
これから、チクチク不備を指摘されるかと思うと
ゾクゾク、ワクワク
なわけはございません
毎年この時期には、大海原を自由に駆け巡る漁師になりたいと思うあんもです
こんばんは
ちなみに、カナヅチです
そして、船酔いします

さて、BBQ大会
つづき
というか
印象に残った事をひとつ

なんといっても、お楽しみイベント
ここまで凄いとは思わなかった、エモさんQさんの企画
どんだけ、時間かけて、作り込んだんやろうという
その労力を想像するに、感謝と賞賛の嵐
けど、なんでこんなことになってんの?
という
不思議な大成功でした

私も、計画の一端は知っていたのでした
親友が幹事君なので、一応、頼まれれば何かしないこともない
まあ
何もしてませんけど
ギター弾いて歌えという話もあったのですが
車に乗りそうもないということで断念
役立たずな私に代わって
ティラノが役目を承りました
ビューティーアドバイザー
化粧が仕事のティラノに

「しんを和田ア○コにして欲しいねん」

案外、悩んでました
「どないしたらええんやろ?」
プロゆえに、真剣に悩むのでしょうか

たまに、一緒に仕事にしている
化粧品会社のベテランビューティーアドバイザーさんに
相談したそうです
「そうね、唇が印象的ね」
と、和田ア○コの化粧について、熱く議論を交わしたそうです
よりリアルに
より美しく

そんなこんなで迎えた本番
スペシャルイベント
サプライズ企画なので、こっそりと奥の部屋で準備
ってなわけで
私は知らないのですが
ティラノから聞いた話によると
美味くできるだろうか?と不安を抱えて臨むティラノ

隣を見ると
メイン司会のエモさんが
ごくごく、真面目な顔で化粧を開始
ティラノも絶賛な、とっても、とっても、よく出来た青髭
さらに、極極真面目な顔で
「眉毛、繋げという」
大爆笑の変なおじさんでした

ティラノ
大きな間違いに気づいたそうです
「大事なのは、きれいちゃうねん、おもろいやねん」

それでも、素材がよいのか
なかなかおもろい和田ア○コが、出来上がってました


本来なら、それで大爆笑という話なのですが
参加者全員カチューシャ着用というお題がでてました
なんなら、コスプレも歓迎ってな

ってなわけで
登場した、金髪ロン毛のきんちゃん清志さん
唖然です
なんでこんなにおもろいねん
作り込んだ両司会が食われてる

その夜の情景を思い出したら
大抵の嫌な事は、忘れられそうな気がします

そんなわけで
後で、しんちゃんに
私とティラノとふたり
なんでお前ら、なんで、人おると、借りてきた猫になるねん
と、説教されましたが
私が、生気吸い取られたのは、無理もない事だと思います

いや
でも、ほんとに楽しかったです
人としてのスキルは
いざというとき、どんだけおもろい仮装が出来るか、です

勉強になりました

  1. 2012/10/02(火) 20:45:21|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

あんもないと

Author:あんもないと
あんもないと&てぃらのさうるす
ビアンカップル7年の遠距離終了
同棲中

あんてぃらの遊び場



書く人
HN  アンモナイト
性別  女、ですよ
セクシャリティー
   FTMでないとは言い切れない 
職業  会社員
出身  大阪
棲家  関西
石橋  遠慮がちに叩いて、渡らない

書かれる人
HN  ティラノサウルス
性別  間違いなく女
セクシャリティー  
   ビアンなんだろうね
職業  仕事の鬼・バツ1子持ち
出身  大阪
棲家  関西
石橋  叩いて壊して、それでも渡らいでかいっ!

最新コメント

ランキング


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー

カテゴリ

はじめに (2)
日常 (643)
デート (161)
新ティラノお仕事劇場 (35)
ティラノお仕事劇場 (34)
お出かけ (41)
生い立ち (6)
企画 (1)
未分類 (0)
ティラノのお仕事劇場3 (6)
年表 (2)

RSSリンクの表示

あんてぃらブログ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Bmail

あんもの本棚

QRコード

QR