ammo day and night

私にとって 世界中の誰よりきっと 君がおもろい

祝1周年、その2

昨日は、余談で終わってしまいましたが
我々ふたり、無事ラブラブライフ1周年を迎えることが出来ました


台風なわけです
大きな被害も出ているようなので、ネタにするわけにはいきませんが
正直、雨変態な私らしい、一周年だと思いました
そして、それが全ての始まりでした

とにかく、そんなことより、差し当たり、今日この日
昼から勤務のティラノを送って行って
夜中に、無事迎えに行って
無事、帰って来れるのか?
それが問題です

そろそろ忘れられてるかもしれないので、再確認しておくと
我が変態カップルの女の子担当なティラノは
「いざとなったら、ネカフェでも泊ってくるから、迎えに来んと、帰れるうちに帰り」
なんて、平気で言うわけですが

なんでやねんー!

記念すべき一周年を迎えようと言う時に
なんで、ひとりでお留守番やねん…
しかも、可愛い彼女はネカフェやねん
でもって、漫画の続きが読めるって、ちょっと嬉しそうってどないやねん

そこで、急遽、ホテルを取ることにしました
寝坊したおかげで、ティラノのお化粧セットを持って、ふたりして我が社へ出勤してました
ティラノの店の傍のホテルを無事確保
ティラノを送り届けてから、私は急ピッチで仕事
とりあえず、ショッピングセンターで必要な物を購入
パンツ、パンツ、パンツはふたり分です

なんだか懐かしいバタバタでした
思えば、長い遠距離生活
人生の楽しみは、ティラノに会いに行くその日
その日のために、働いて
その日を指折り数えて
最後の頃は、堪え性がなくなって、ひと月程で会いにいっていたけれど
それでも、そんな短い週末の数日を時間が大切だった、長い日々
幸せだったけれど、苦しかった

ちょうどあの頃みたいな、ホテルの一室で
調達した同じような食料と酒を並べて
あの頃は、金曜の夜仕事終わりに新幹線で駆けつける私でしたが
ちょうど、会える同じくらいの時間に
今日は、ティラノが仕事を終えて帰ってきました

飲みながら話をしました
ホテルの小さなテーブルを見たら
何も言わなくても、ふたりとも、懐かしい思いでいっぱい

「もう、遠距離に戻れって言われても無理やね」
「無理やなぁ…」

もう、横にいるのが当然の人です
ベッドに横になって、いつものように抱きしめます
すると、ティラノは、いつものように

「暑っついねん!」

そう、ちょっぴりおこちゃまな私は、体温が高いのです
暑がりのティラノには、夏場は常に、蹴り飛ばされてます
あんもは熱いは、最近調子の悪い腰は痛いは、夏は全然寝れなくて最悪だそうです

そうはいっても、まだまだ新婚気分なラブラブなふたりです
風呂に入ってさっぱりして
いい感じにエアコンを効かせて
ふたりベッドで、やることはひとつ

くぁー!

ぐー!


爆睡しました

そして翌朝
疲れていたせいもありましたが
久々に、腰の痛みもましで、朝までくっすり眠れたらしいティラノ

「やっぱベッドがいい!」
確かに、いいかも
しかし、もともと私がひとりで住んでいた部屋
広めの1Kですが、ベッドを置くと随分手狭になってしまいます

もともとは、ティラノの仕事が決まったら引っ越す予定でしたが
案外、快適に暮らせているとの、めんどくさくなったのと
いっそ、もう少しふたりでお金ためて、家買おうか
なんて話になって、一旦保留にしていたのです
それが、私の仕事が先行き不透明になって、しばらく家は買えない
それでも、仕事事態は忙しくもっと会社の近くに住む方がいいかも
引越し話が再燃していたところでした

そして、この一言です

「ベッドがいい!」

引越しすることが決定しました

そして、ホテルの朝食を食べて
もうひと寝してから、チェックアウト
昨日土曜日、この日も、ティラノは昼から勤務
まだ、30分程時間があったので
行ってきました、不動産屋
資料を見せてもらってピックアップ

なんだかんだありつつも、今朝、ふたたび、ティラノの仕事前
今日は、朝から昨日の不動産屋さんへ行って
物件を見せてもらいました
3件回る予定の、2件目
ティラノの一声

「ここに住む!」

不動産屋も爆笑な即決で
決めてきました

そんな波乱を予感させる2年目の始まりです
スポンサーサイト
  1. 2011/09/04(日) 20:42:54|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

祝一周年

ピコッと出しちゃったから

9月2日は、バツ1記念日



突然ですが、こんばんは
あのちょっぴり字足らずなティランのメールが届いた日から一年です

ピコッと戸籍にけりつけて、はるばる九州からティラノがやって来たのが翌日
9月3日は、同棲記念日です

たった一年で、いろんなことがありました
いついかなる時にも目立たない事がトレードマークの私の人生
信じられない、どえらい1年でした

なんといっても、我が社の社長様の交通事故
詳細は、書きかけで、途中となったますが
そのうち書きます

それにしても、詳しい事がわかってくるにつけ、死の淵からの、あり得ない奇跡の生還です
そして、この9月から、ようやく本格復帰となりました
とは言っても、仕事量は、事故前の半分程
先は、まだまだ、不透明ですが
とりあえず、ここまで、なんとか倒産させなかった、周りの協力と私の忍耐に乾杯です
そして、私の人生最大のピンチに、ずっとよりそって
常に、想像を超える角度から、天然ボケを炸裂させてくれたティラノに感謝です

これはもう、ほんとに、感謝です
先がまったく見えない中
周囲の人には、とても良くしてもらって、助けもらいましたが
最終責任、決断しなきゃならないのは私でした
ティラノが横にいてくれなかったら
私は、確実に、精神的につぶれていたと思います

それにしても、忙しいのです
社長の復帰の可能性が出始めてから
どこまで、復調できるかはわからないので
できる限り、社長の担当だった製造仕事を私がやろう、と
○○歳(ど中年)にして、新しい仕事を練習してます
以前の分担は
医療現場での仕事(要国家資格)と製造(結構、汚れ仕事や力仕事)が社長
事務全般と製造(主に縫製関係)が私
つまり、私の仕事に、汚れ仕事や、力仕事が乗るわけです
午後6時までは、ミシン踏んでる事務員ですが
6時すぎると、ハンマー振り回して、プラスチックや、金属、加工してます
ちなみに、我が社でのティラノの仕事は、しゃべりのおっさんの異名をとる社長と
無口な私のかわりに、楽しくおしゃべりするという、営業職です
かなり、優秀な営業マンです

でもって、ティラノは、最近、ほぼ、午後から夜中近くまでのシフトで働いてます
そんでもって、地理的に、我が家ー我が社ーティラノの店
という配置
私が仕事を終えると、大抵、かなり遅い時間
時間があいても、どうせなら、と、少し会社でやすんで、ティラノを迎えに行きます
朝は、一緒に我が社へ来ているティラノ
ふたりして、毎日、朝出て、夜中に帰ってくることが多い毎日です

と、いう
広告が出るくらい更新が滞った、長い言い訳でした

一周年の話を書こうと思ってましたが、また後日
そろそろ迎えに行く時間です
ちなみに、今会社です
ごっつ、キーボードの反応の悪いパソコンなので
今日、誤字が多いのは、仕方がりません
常日頃のことは、謝ります

とりあえず、我が家はまだまだ新婚家庭です
  1. 2011/09/03(土) 22:11:38|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

あんもないと

Author:あんもないと
あんもないと&てぃらのさうるす
ビアンカップル7年の遠距離終了
同棲中

あんてぃらの遊び場



書く人
HN  アンモナイト
性別  女、ですよ
セクシャリティー
   FTMでないとは言い切れない 
職業  会社員
出身  大阪
棲家  関西
石橋  遠慮がちに叩いて、渡らない

書かれる人
HN  ティラノサウルス
性別  間違いなく女
セクシャリティー  
   ビアンなんだろうね
職業  仕事の鬼・バツ1子持ち
出身  大阪
棲家  関西
石橋  叩いて壊して、それでも渡らいでかいっ!

最新コメント

ランキング


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー

カテゴリ

はじめに (2)
日常 (657)
デート (162)
新ティラノお仕事劇場 (35)
ティラノお仕事劇場 (34)
お出かけ (42)
生い立ち (6)
企画 (1)
未分類 (0)
ティラノのお仕事劇場3 (6)
年表 (2)

RSSリンクの表示

あんてぃらブログ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Bmail

あんもの本棚

QRコード

QR