ammo day and night

私にとって 世界中の誰よりきっと 君がおもろい

バレンタインデー

遅ればせながら、バレンタインのお話

今年は、Wデート中でした
もちろん、もらいました、ティラノから
一緒に、チョコレートケーキ食べよう
なんて、話をしていたので、事前の準備はなし
Wデートが楽しくて、そんな時間の余裕はなく
その場で、買ってもらいました
ホテルの前のコンビニで
朝だったもんだから、コンビニしか開いてない
しんちゃんとスナックのパパさんには、前夜に洋菓子屋さんで購入です
なんだか、なんだかです

しかし、しかし
今年は、ハニーからも、貰いました
苦節10年
上司だった今の社長が独立して
この、零細企業に勤めて以来
仕事上、関わるのは
全て、おっさん
見事に、おっさん
おっさんだらけ
前にも書いたかもしれませんが
おそらく、ティラノの呪いです
「あんもちゃんの周りは、みんなおっさんになーれっ!」
そんなわけで、久々の義理チョコに大喜びです

そう言えば、仕事仲間がもうひとり増えました
独立する事になった、前の会社の後輩が、社長を頼ってやってきて
どうやら、うちの工場を間借りするような話です
私が前の会社を辞めた頃には、彼は、期待の若手でしたが
あれから、10年
もちろん、おっさんです

それはともかく
バレンタインデー
ちらっと書きましたが
事前に、プレゼントを貰ってました
旅行カバン
コロコロの付いた、ハード系
これで、重い荷物も楽々

「会いに来てねってメッセージやねん、可愛いやろ私」
という、コンセプトです

が、です
拘ったのは、そのサイズ
あまり小さくては、荷物が入りきれません
しかし、大き過ぎては、デートで九州へ行った時
ティラノの車に入りません

ティラノの車、小さいです
ネットのユーザーサイトでは
「○○が入ったぞー!」
と、車なら当然積めてしかるべきな、ちょっとしたもんの積み込みに成功したという
そんな自慢が、繰り広げられています

ティラノの店のスタッフ達は
「その実用性をとことん無視してるあたりが、ティラノさんらしい」
と、評判の車です

一応、4人乗れるのです
法律上は

前の化粧品会社の研修の時
社用車段取り担当の野郎君が遅刻で
もうちょっと待って来なかったら
ティラノ、たこらちゃん、デパガー
3人で先行ってやろうという話になって
その場合、誰の車で行くか
デパガーの車は、ボロくて、高速は不安らしい
たこらちゃんのは、あろうことか、保険に入ってない
残るは、ティラノの車
結構新しいし、ちゃんと走る
これしかない
これしかないけど

「ティラノさんの車の後部座席に座って高速乗るって、何の罰ゲーム?」

結局、野郎君がやってきたから、罰ゲームは実施されませんでしたが
そんな車です

で、話を戻しますが
旅行カバン
ネットで手配して送ってくれたので
実物を見たのは、ティラノも、私の家に来てから
気になっていたのは、大きさです

そして、ティラノ
「無理!」

積めないというのです
せっかくの、ティラノに貰ったカバンです
デートに持って行きたいのです
あくまで、そのためのカバンです
愛です

「長野行く時、専用にする?」

なんでやねん…

そんなこんなあって
諦めかけていたのですが
ティラノの車、ちょっぴり掃除して
後ろの座席を倒してしまって
とうとう
「載るかも」
という返事をもらいました

そんなわけで
その”かも”って返事を頼りに
次回のデートには、このカバンで行くつもりです
入らなかった時は、カバンは車に乗せて
私は、横を走ります

楽しみです






スポンサーサイト
  1. 2010/02/27(土) 15:11:27|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

Wデートの後

しつこく、しつこく、書いてきたように
楽しいWデート
そんなことを、ちょっくら絡めて、後日談

最終日、イチゴ狩りに向かう途中
ティラノの携帯に、メールが届きました
職場の上司、美人のお姉さん
働き者で、美容のプロで、ティラノも尊敬する美人のお姉さん
だけど、最近、妙にマヌケで、ティラノ大好きな美人のお姉さん
あの、最初の頃の気高いイメージは何処へ行ってしまったんだろう、な、美人のお姉さん

メールの内容は
業務連絡でした
この時間にわざわざ、メールしてくるか?
というような
きっと、楽しく遊んでる邪魔してやろう、って、魂胆では?
ティラノの読みです

そんなわけで
ちょっくら、こちらからも、嫌がらせって事で
イチゴ狩り、ラブラブツーショット写メールを送ったのです
その後、連絡はなし
私は、ティラノとおそろいのジャケットを着てました
ちょっと、後悔です
調子に乗って、ちょっとやり過ぎだったかも…
こんな、ありありな変態
いくらなんでも、引かれてしまったかも…

しかし、美人のお姉さん
変態については、どうやら、たいした引っ掛かりはないようです
気品とか、美意識とかを大事にする美人のお姉さんですが
ある意味、常識が、一区画、ごっそり抜けてたりします

美人のお姉さんからのメールの件も、ティラノ予想大当たり

あえて、邪魔してやろう、と、思ったらしいです
ほんとは、電話してやろう、とも、思ってたらしいです
次回からは、電話してくるそうです
「この空き箱、結構かわいいけど、捨てていい?」
とか、そんな、無理やりな用事作って

ティラノと、美人のお姉さんと、たこらちゃんで、雑談していたそうですが
「あのお友達と一緒なんだから、旅行はどうせ、ご招待なんでしょ」
と、完全に決めてかかってる、美人のお姉さん
私を初めて見た頃は、どんな間柄だか、聞きたいけど、聞けない、みたいな
そんな様子で、そんな頭の中の????を楽しむティラノでしたが
もう、そんな事はなくなったようです

完全に、疑問はない!

変態がどうしたとか、一切、どうでもいいみたいです
それより、大事なのは
その存在の価値だけで、奢ってもらえるいい女
私が見込んだ通り!
私と一緒!
そんな感じ

一方たこらちゃんは
アイ アム 物欲
変態なんて、それこそどうでもいいのです

「いいなぁ、いいなぁ、私も連れてって欲しい!」

でもって、美人のお姉さん
「お友達に、チョコレートあげた?」
ニマニマ
いい質問です
ちょうど、あの時は、バレンタインデーでした
否定するのも、あれなんで、さらっと、あげたよ、と返事すると
たこらちゃん
「どうせ、ティラノさん、チョコレート1個で、絶対、いろんなもん買ってもらってるしー
そのチョコレートだって、ティラノさんが食べたに決まってるしー
ティラノさんばっかり、ずるいー!」

たこらちゃんのくせに、いい読みです
底知れないアホですが、物欲が絡むと、天才的です
確かに、自分が食べたい基準で選んだチョコレートですが
スケジュールの関係で、ティラノが食べる暇はありませんでした

そんなわけで
比較的常識的な他のスタッフはともかく
一番信頼関係を大事にしたい、美人のお姉さんと
なんだかんだで、一番なついてくるたこらちゃん
変態には、寛容です

良かったね、ティラノ

愛してるよ、ティラノ



  1. 2010/02/26(金) 20:24:06|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

WデートIN長野6

ってなわけで
いよいよお別れ、ラストです

私が淡々と切符を買っている間
ティラノとしんハニー、名残を惜しんでます
ティラノ、涙目です
そんな顔されたら、私も辛さ、倍増です
だからこそ、淡々と、しているわけです
しんハニーも、涙目のティラノを励ますように、暖かい視線

そんなしんちゃんも、淋しくて痩せちゃった、うさぎちゃんなんですが

名残惜しそうな、ティラノの前を淡々と歩いて、駅へ
しんハニーは、見えなくなるまで、手を振ってくれてました

「ほんと、楽しかった…」
「うん、また来ようね」

「あんもちゃんとこに帰ってきたら、こんな楽しいのが、日常になるのかな…」
ぽつりと、つぶやくティラノ
胸が、締め付けられて、痛い

そして、ふたり
帰りの新幹線に乗り込みました
自由席だったのだけれど、並んで座れました
一旦、ふたりで、降りる予定
このまま、ティラノは、小倉まで行ってしまった方が楽なのは分かっているのだけれど
常々、ホームで別れるのさえ、嫌がるティラノ
それは、悲しすぎる、と
迎えには行っても、ホームまで送った事はありません

私が降りる駅に近づきました
と、ティラノ
「このまま、乗って帰るよ」
「大丈夫?」
「うん、明日は出張だし、大人の選択をする!」
と、一大決心です
大人になったな、ティラノ
偉いぞ、ティラノ

そうは言っても、別れは悲しいです
ホームで、しかも、私が降りて別れるなんて、最悪です
ティラノのほっぺたに、大粒の涙

これ、置いて帰るんかい…
痛すぎる…

しかし、私も、降りないわけにはいきません
やがて、到着を告げるアナウンス
「また来月行くから、絶対行くからな」
何を言っても、うるうる、うるうる
「こっち見んなよ、向こうっかわの窓、見とくねんぞ」
何度も、何度もそう言って、席を立ちました

ホームに下りて、ティラノの席を見ると
あんなに言ったのに、やっぱり、こっちを見てました
赤い目を擦りながら

辛いっちゅうねん

ティラノを乗せた新幹線が、再び走り出した頃には
ホームには、人もまばらで
私も、しばし、大泣きしてしまいました


ちなみに
大人になったはずのティラノ
新幹線の中からのメールは

堪えた…
失敗だった


そんでもって、責められました
「だから、一旦降りよう言うたやん」
「なんでもっと、強く主張せえへんかってん!」

このパターンは、二度と勘弁です

そんなこんなで、おしまいです
ほんとに楽しいWデートでした
しんハニー、ありがとう

そして、そして

ティラノ、大好きだぞー

また、行くからなー

そして、いつか

帰って来いよー

いつまででも、待ってるから




  1. 2010/02/25(木) 19:19:31|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

WデートIN長野5

ってなわけで
念願のスキーの1日は、あっという間に過ぎたのです
んー、あっという間だった
夜の記憶は、ない

でもって
翌朝
ホテルで目を覚まし
いちゃいちゃしつつ
お迎えを待ちました

またまた、合流で
朝食は、しんちゃんおススメの、モンブランです
ティラノ、栗大好きですから、大喜びです
お土産の栗関係をゲットして、さらに、大喜び
時間の制約がある中、栗を行程に入れてくれた、ツアコンに感謝

そして、そして
またまた、ティラノが大好きな、いちご
イチゴ狩りに向かいました

大喜びなティラノ
気の合う仲間で、イチゴ狩りってのが、楽しいわけで
最初から、もとは、取れないと思ってました
そうそう、食べれません
しかし
ティラノひとりは、もと取ったと思います

らぶらぶあんティラツーショットは、こちらで確認してもらうとしましょう
密着です
大好きです
一緒に、いちご、美味しいねー
みたいな

付き合ってます


うちからは、しんハニーらぶらぶツーショットを大公開

itigo.jpg

微妙な距離感
いちご食うてるねん、邪魔すんな
みたいな

付き合ってるらしいです


そんなこんなで
楽しいWデート
時間は、虚しくも、過ぎ去って行くわけで
帰りの名古屋駅まで、送ってもらいました

車の中では
別府で言われて参った「帰る気ちゃうやろな?」
の、ティラノの決まり文句攻撃を、奪うしんちゃん
ティラノに
「帰る気ちゃうやろな」
すると、ティラノ、反射作戦
私に返してきます
「帰す気ちゃうやろな?」
そんな時は、ふたりで干渉的になっていては、グダグダですから
心を鬼にして
気合を入れて言います
「そうさ帰すさ!間違えなく帰す!帰ってもらうっちゅうねん!」
そんな繰り返し
冗談っぽく、帰る気ちゃうやろな、と、言ってたしんちゃんですが
ハニー&あんティラが帰ってしまったので
あまりにも淋しくて、痩せたらしいです

おっきいカラして
君は、うさぎか

ってなわけで
次で終わりです



  1. 2010/02/24(水) 19:37:56|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

WデートIN長野4

昨日は、がっつり我が愛しのビューティーアドバイザー筆のおまけ付きだったのですが
心配してました
ちゃんと、意味が通じているか
しゃべりは、詐欺セールス時意外
感情が先走って、主語が抜けたりなんだり、と
意味不明な事が多いのですが
ちゃんと、書けていたと思います
要約すると


○ッチが足りない


って、事ですね

さてさて、続きです
念願のスキーから帰って
まずは、この日宿泊するホテルへチェックイン
車を止めて待ってくれている、しんハニー
予約してくれていた居酒屋の時間には、まだ余裕があるので
ゆっくり、荷物の整理なんか、してていいよ、という事

そんなわけで
エッ○が足りないわけですから
はじめてしまってもいいわけですが
荷物の整理の許可しかもらってないので、自重しました

そいでもって
居酒屋
美味しかったです
そして、楽しかったです
気が合う変態と、飲んで食っては楽しいです
ティラノも上機嫌で、酒がすすみます

そいでもって
Mさんの店へ
またまた、またまた、楽しいです
ギターがあったりするわけですが
将来、何か店やりたい、と、思っている私達
(主に、私が)
(だけど、最近、ティラノもちょっぴりその気になってきた)
ティラノ、Mさんの店を好きになったようで
美容の店をするにしても
居酒屋をするにしても
「店には、ギターを置きたい!」
居酒屋はともかく
ギター置いてる、美容の店って、どないやねん

ちなみに私は
美容の店をするにしても
居酒屋をするにしても
「ネギ切る役をやりたい!」

そいでもって
Mさんの愛弟子となって、3ヶ月、ギターの練習を積んできたしんちゃん
練習の成果を聞かせてもらいました
本人よりも、Mさんが、聞かせたくて仕方ない感じでした
この成長を見てあげてよっ!ってな


上手くなってました
ほんとに、上手い
まだ、出来る曲は限られているようですが
綺麗にコード進行してるし、ストロークも上手い

負けないように、私も頑張ろう、と、思いました
私は、ギターをおもちゃに、遊んでいたので、歴は長いですが
ちゃんと練習したのは、高校生の頃
ごっつい上手な先輩に憧れて、長渕のコピー
その頃のレベルに戻そうと、初心に戻って始めました
あの頃、頑張って練習した”巡恋歌”と”夏祭り”

そいでもって
頑張ろうと思った、もうひとり
ティラノ
正直、負けたかも…と
負けるという言葉が嫌いなティラノ
ちょっと、気合入れて、練習するそうです

でもって
ハニーも、忙しくて、そんな暇は、なかなかないようですが
きっと、上手くなると思います
何故なら
ギター持ったら、かっこいいもん

そんなわけで
ギター弾き語り変態4人組結成が、現実味を帯びてまいりました

そんなこんなで
ハードながらも、楽しい1日の終わりです



  1. 2010/02/23(火) 20:15:37|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:52

WデートIN長野3おまけ付き

休日ということで、間が空いてしまいました
まだか、まだか、と、愛しのマイビューティーアドバイザーが急かしやがるので
早朝更新です

さて
メインイベントのスキー
私にとっては、20数年ぶり、2回目のスキーです
とりあえず、迷惑かけないよう
おとなしくしておこうと思った次第です
無理しないよう
怪我しないよう
そしたら、なんとかなる
しかーし
誤算でした
まず

スキーブーツ、履けねー

しんちゃんに、履かせてもらいました
スノボーの準備を、淡々とこなしていくハニーをよそに
順番に靴履かせてもらう、迷惑なカップルです
そんでもって

スノーブーツで、歩けねー

あんなに、歩けないとは思いませんでした

ついでに

スキーが、はまらねー

そんなわけだから
滑れるわけがございません
確か、高校の修学旅行のスキーでは
ようやく、最終日に、ボーゲンのコツを掴んだ記憶が、微かにあります

ああ、そういう事だったのか、と

あれはいったい

どういう事だったんでしょうね

思い出せません

そんなわけで
しんちゃんに、ひっぱってもらうがごとく、リフトに乗せてもらって
とりあえず、滑りました
ちょっとずつ、ちょっとずつ

そいでもって、休憩
コーヒータイムです
もう、疲労で、呆然です
リフト1本分滑っただけなんですけど…

でもって
次は、ゴンドラへ
ギブアップな私と、足の調子がイマイチだったハニーは、途中で残って
しんちゃんが、ティラノを上まで連れて行ってくれました
ありがとう、しんちゃん
私とハニーが、まったり世間話をしている頃
上では、大変だったようです
経験があるとはいえ、7年ぶりくらいのスキーだったティラノ
しんちゃんのこの日のお仕事は
第一部は、私のお世話係り
第二部は、ティラノのお世話係り

でも、ほんと、楽しかったです
決めました
スキーブーツを買うことにします
そして、次回に向けて、履く練習と、歩く練習をします
大いなる第一歩です

そんでもって、ちょっくら写真

sky2.jpg

山からようやく下りてきた
くたくたのふたり
しんちゃんありがとう
ごっつい上手くて、ティラノを無事に下ろしてくれました
ほんとにありがとう

でも、かっこいいのは

sky3.jpg


スノボのハニー(無許可で無修正、ビクビク…)


でもって
おまけ

以下、ティラノが書いてくれました


さてさて
夜のレポはてーちゃんが頑張ってみます
ってか
黙ってはいられない!

まずは、今回の旅のスケジュールのおさらい
一日目夜半やっとたどり着いたアダモ邸
そのまま、喰ってくーーーって寝てしまいました
その翌日二晩目
梅田界隈ブラブラ遊んで
むっちゃ腹いっぱいで帰ってしまって
「うーーんお腹くるしー」
状態で
壁の薄さも気になる単身用マンションという事もあり
いろっぺームードの取り付く島はほぼゼロ
まぁなにも無かったとは申しませんが
ちゃちゃっと用事を済ませて疲れ果てて
ぐーすかぴー

三夜目
シンちゃん邸
ふすまの向こうにハニー
トイレに起きるとしたら
私たちの頭跨ぐんでないかい?って
間取り
んなやーらしい事してて油断したあげく
ノーメイクの顔でも見られた日にゃあ
死んでも死に切れん…ので
お利口さんにぐーすかぴー

その翌日が問題の夜
雪景色を堪能して
シンちゃん邸…ではなく!
なんと長野でホテル泊!
翌日は新幹線でバイバイ
ここしかないやろ!

とういう事を踏まえて読んでいただけると
解りやすいと思います


スキーの日って事で
取り合えず、気になるのはスキー焼け
スキー場では覆面とゴーグルに帽子で
完璧に紫外線防御すればどうにかなる
前半四人で初級コースで遊んでる時には
スッげー怪しい物体と化しながらも
お日様から顔面を守り切る事に成功
チョロイチョロイって安心したのもつかの間
後半、アダモロボットをハニーに預けて(?)
しんちゃんと二人で上った上級コース
最初の100メートル程で顔からすっころんで
覆面はともかく、ゴーグルしてる余裕はすっとんでしまった
見えないんだもん足元

「この斜面だけ下りたら後はゆるいからねー
大丈夫大丈夫
ぜーーんぜん大丈夫」
って
しんちゃんはその場限りのご機嫌とりしてくれたけど
結局、ほぼずーーーっとすんげー斜面で
顔はお日様に晒したままだった
でもでも久々のスキー本当に楽しかった
しんちゃん居なかったら
ぜったい滑れないくらいのコースだったから
スリルはあったけどすっげー面白かったんだよ
途中板脱いだり、お尻で滑ったりするてーちゃんに
怪我一つさせずに下まで連れて降りたしんちゃん
んっとに上手なんだよ
感動しちゃった
(かっくいいのはボードのおねいさん)

んでもって
軽い疲労感はありながらも
アラフォー向けのスケジュールだから
クタクタってほどでなく
ナイスなタイミングで山を後にして

夕飯は四人でお鍋つついて
酒飲んで
Mさんのお店でギター弾いたり歌ったり
喋りたおしたり?
楽しい楽しい夢のような時間を過ごして
そして、しんハニーにお休み言って
ホテルの部屋に帰って二人でお風呂に入ってニコニコ
デレデレ
あ「楽しかったねー」
て「ん?あーちゃんもスキーも楽しかったの?」
なんてまったりお喋り
しっかりあったまって
いつものように
アダモちゃんが先に上がって私も直にあがった


そのまま電気を消して。。。
って、女の子はそのままって訳にはいかないじゃない?
普段でもそのままって、訳にはいかないけど
スキー場で顔晒しっぱなしだったんだから
取り合えずは美白ケアが必要だったんだよ
美白のシートパック(結構上等品)を張らなきゃいけないと言う
のっぴきならない事情があったんだよ
んでもって上等なヤツだから
液がたっぷりで10分やそこらでははがすのもったいなくて
それでも涙をのんで15分ほどではがして
ギラギラ光らないように、薄めにクリーム塗って
振り返ったんだよ
パンツ一丁でベッドで待っててくれる優しい恋人を
イチャイチャターイム♪

始まりませんでした
アダモ白目剥いて呻いてました。。。
寝たら、しばき倒されるの知ってるから
起きていたい!
って気持ちが目蓋をわずかに引き上げているんだけど
覗いているのは白眼のみ
黒目の存在は感じる事もできなかった
試しにテレビの音大きくしてみたり
ベッドにドッスンって座って見ると
呻く(答える)から
気持ちは起きていた(ようとした)んだと思う
寒がりなのに、布団には入ってない
この辺りにも寝たら死ぬぞーー!ってレベルの
マジビビリが現れてた

ただ、
見たままを簡単に表現すると
ベッドの上でパンツ一丁(てーちゃんのフリフリパンツ)で
姿勢もきっちり横にならず、微妙にベッドのヘッドに持たれかかって
ただその姿勢が維持できずに斜めにずり落ちてる
白眼剥いて呻いてるゾンビ

今まではすっかり平気で寝たおすアダモに腹立てててんけど
地獄の責め苦を受けているような表情のアダモはどないやねん…
なんだか、控えめに塗ったクリームが悲しくて
起き上がってギットギトにクリーム塗り足して
アダモはフリフリパン1で布団抜きで放置したまま
寂しく一人で寝ました

昼間ハニーがくれた助言が頭の中でリフレインしとったよ
「横にしたらあかん
座らせとけ、もしくは立たせとけ!」

…そーだね
立たせとくべきやったね


どないなっとんねん!





  1. 2010/02/22(月) 07:22:43|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

WデートIN長野2

さてさて
続きです

しんちゃんハウスに宿泊して、翌朝
いよいよ、メインイベントのスキーです
こりゃもう、あんティラにとっては、念願のスキー
大願成就って感じです

ティラノが、スキー大好きなんです
付き合った、当初から
「私をスキーに連れて行って」です
しかしながら
まだまだ、健康面に不安の多かったその頃
気圧の違う山の中
不安がいっぱいです
しかも、私
自信を持って、宣言でします

滑れません

経験はあるんです
ただ一度
高校の修学旅行で
だもんだから、インストラクターに、ちゃんと教えてもらった事はあるんですが
覚えてるわけないやん

20年も前の話


大好きなティラノの願いなら
なんでも叶えてあげたいけど(意味わからない、嫌がらせの願い除く)
スキーだけは、無理
と、諦めてもらっていたのです

それが、昨年、長野在住のスキーの上手いお友達が出来て
にわかに、念願のスキーが、現実味を帯びてきたのです
そして、とうとう今年
ティラノもガッツリ休みを取って、スキーに行く事ができました

「私をスキーに連れて行って」
「よっしゃ、わかった、まかせとけ!」
連れて行ってあげましたよ、しんちゃんにお願いして
カッコいい、私

私も、ある意味、自信はあったんです
高所恐怖症でもって
スピード恐怖症でもあります
素養がない上に、経験もありません
だけど、高校の記憶では
それほど、怖くはなかった(リフト意外)
だもんだから、なんとかなる
ゴンドラに乗るというのなら
ゴンドラで、降りればいい
麓で、雪だるま作る係とかでもいい
自信満々です

あんまり、なんとかならなかったんですけど…

そんなこんなで
出発です

またまた、しんちゃん号に乗っけてもらって
いざ、雪山へ
そのまえに、ドライブスルーでハンバーガー

そう、ハンバーガーです
ハワイアンバーガーセットとベーコンレタスバーガーセット
代金清算するの忘れてました
次会った時、支払います

というわけで
次回は、雪山からお届けします


  1. 2010/02/19(金) 20:39:35|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

WデートIN長野

ってなわけで
本格的に始まるWデートIN長野

今夜のディナーはラーメン屋さん
前にも連れて行ってもらいましたが
美味しいです
ビール2杯は、もちろん、Bチーム

でもって、一路長野へ
結構な、距離
頑張りました、しんちゃんが

のんびり、お気楽に、ティラノとふたり、後部座席に乗せてもらって
いちゃいちゃ、いちゃいちゃ
楽しい行程です
やなヤツらです

そいでもって
到着した先は、Mさんのお店
前にも連れて行ってもらいました
きっと、しんちゃんのツレという事で、大事にしてもらいるんだと思います
とっても、楽しい思いをさせてもらったので
ぜひ、ティラノも一緒に連れて行ってもらいたかったのです
またまた楽しかったです

でもって
私も、前から感じていたのですが
ティラノが、Mさんに似てるんです
そいでもって、パパさんが、どうやら、私と同じ系統っぽい
特に、Mさんへの接し方

話は変わりますが
いろいろと、考える時期だったのかもしれません
付き合って以来の大喧嘩もしたし
ティラノの仕事も、未来を見据えた上で、いろいろ考える事があったし
そして
終わる事は、一生ないのだろうけれど
ティラノの子育てが、ひと段落つく時が
もう、はるか遠い未来ではなくなって
将来一緒に生きていけるかどうか
そんな事が、以前より、もう少し現実味を帯びた課題となってきました
もちろん
人生、何が起こるかわかりません
ただ、将来一緒に生きていこう
そう思える今を、生きていくのみです


ティラノの心の奥には
ふたりで生きていく未来が
私にとって幸せかどうか
そこが、きっと、ちょっと、ひっかかっているのです
言葉の端々から感じます
もちろん、ティラノと生きていければ、私は幸せです
それは、言葉では、なかなか伝わりません

そんな時
タイプの似ている、私たちより、年上のMさん夫婦の姿を見て
もちろん、同じ人間ではないのだけど
幸せな未来があるような
そんな気がしたようです

あっという間に、時間が過ぎて
ほんと、楽しいひと時を過ごさせてもらったのですが
なんだか、感慨深い一夜でした

そんなこんなで
この日は、しんちゃん家に泊めてもらう事に
至れり尽くせりで
ほんと、お世話になりました





  1. 2010/02/18(木) 19:44:40|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

WデートIN長野序章

失敗続きで、短時間ながら憂鬱な残業でした
ちょっぴり、落ち込んでますが
気を取り直して、続きです

いよいよ、随分前から楽しみにしていたWデートIN長野
金曜日、その当日がやってきました

しかし、その前に、私は仕事です
ハニーは、もっと、仕事です

準備をして車で会社へ
なんと言っても、ティラノの荷物が重い
さすが、ビューティーアドバイザー
私は、バレンタインのプレゼントに貰った
コロコロ付きの新しい旅行カバンで、楽楽です

ありがとう、ティラノ

愛してるよ、ティラノ


でもって
会社です
金曜日は、夕方まで、誰もいない予定
ティラノは、私の机で、本格化粧開始
私は、奇跡的に、製造の仕事が無かったので
発注やらなにやら、と、ちょっとだけ仕事
うりゃの神様、ありがとう
ハニー、ごめんなさい

予定通り、午前中に終わりそうです
主に、何をしていたかというと
ティラノの化粧道具入れの製作です
せっかく、いろんな道具のある会社にいるので
オーダーメイドで作りたいというティラノ
職人ティラノの助手をしてました
なかなか、いいのが出来ました
さすがティラノです

そうこうしているうちに
いい時間になりました
約束は2時
基本、時間には正確なふたりですが
すぐそばの営業者で、手配する予定のタクシーが
みんな出払っていたらしく
タイムロス
駅について、しんちゃんから頼まれた八つ橋を選ぶのに
ちょっとばかり、タイムロス
みやげ物屋に行って、迷いました
八つ橋とは、厳密に、何を指すのだろうか、と
わざとぼかしてますが、バレバレな気がする、在住地
まいっか
私も、出身は大阪で、こっちは、大学から
八つ橋と言うと、あんこ包んだイメージですが
ただの、八つ橋もあるわけで
生もあれば、焼いたのもありで
細かい事に悩むタイプの私です
適当に、あんこ入りを買いましたけど

そしてそして、ティラノ
電車に乗る時は
キヨスクでくらいしか買わねーだろーってな
とっても、しょうむない
若干美味しくもない、食べ物を買うのが趣味です
キヨスクをはしごして、一生懸命探してました

そんなこんなで、無事新幹線に乗り込みました
約束の時間には、ちょっと、遅れそうです
しんちゃも遅れそうだと言っていたから
大丈夫かと思いましたが
ちょっと、待たせてしまったみたいで、申し訳ない

そして、ようやく合流
ハニーは仕事中

まずは、カラオケです
と、言っても、半分は、しゃべってたような

そして、そして
ようやく、ハニー登場
だいぶ、お疲れモードです
そりゃそうです
うりゃの神様集中砲火です
そして、疲れたハニーは

「カッコいい!」

だ、そうです

なんだかなぁ…


  1. 2010/02/17(水) 20:01:58|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

デートIN関西2

続きです
今回は、ちょっぴり、グルメな感じでいきます
いつもの、柿ぴーとは違います

さてさて
翌、木曜日は祝日です
ちょっと、ゆったりとした朝を過ごしつつ
大阪へ出かける準備を始めます

常に、早目早目で、約束より何時間も早く到着しがちなティラノ
ただひとつ例外なのは、私と一緒にいる時です
「そろそろ、準備しいや」
の、返事は、常に
「嫌ぴー」
嫌はいいけど、その”ぴー”は、何やねん
と、思うわけですが
私も、約束でもなければ、そうそう急かせたりはしません
それは、逆効果です

でもって
化粧を始めるティラノ
前回のデートで、カメラマンの店に行ってテレビを見て以来
気に入っている物があります
それは

土俵入り

特に

雲竜型

土俵入りの画像を見せてくれなきゃ、出かける用意してやらない
というので
ユーチューブで探しました
横綱土俵入り
千代の富士がお気に入りのようです

我が家のデスクに、ずらりと用具を並べて
プロっぽい化粧をする
いや、化粧のプロ、ビューティーアドバイザーのティラノ
時折、手を休めて、土俵入りです
その土俵入りがなかったら、もう少し早く用意できそうな気もしないでもありません

そんなこんなしながら
電車に乗って大阪へ
まずは、ちょっくら腹ごしらえ、と
たこ焼きを食べに行きました
自分でコロコロするたこ焼き屋さんです

まずは、こんな感じ

tako1.jpg

「私が焼くねん!手出したらあかんで」
張り切るティラノ

tako2.jpg

順調に出来上がっていきます
私はのんびり写真撮影してました

ちょっぴり、火のスピードにおっつかず、やば気になってきたところ

「なにのんびりしとんねん、手伝わんかいっ!」
手、出すな言うたがな…

そんなわけで
私も加勢して、無事完成

tako3.jpg

他のテーブルでは、既に手遅れにさせて
店のお兄さんも頭を抱えている光景も見られましたが
うちは、ちゃんと素人関西人レベルの出来だと思います

他に、洋食焼きと土手焼きをオーダー
美味しく頂きました

そんでもって
ティラノの目的だった美容関係の店に行って
ちょっぴり休憩してから
私の行きつけの本屋へ
ティラノの地元では、専門書まで取り揃えているような、大きな本屋がないので
ここで、薬関係の本をチョイス
そいでもって
可愛い系の店なんかを見て回りつつ、再び駅の方向へ向かいました

目の前に阪神百貨店
ってわけで
阪神とくれば、豪華ディナーです

ジャジャーン
ika.jpg

名物イカ焼きです


さらに、じゃじゃーん

akashi.jpg

明石焼きです


どんだけ、粉もん好きやねん…

もひとつ、粉もん

saurusu.jpg

じゃなくて

うちの可愛いティラノサウルス
キタノサウルスとツーショット

そんなこんなで、無事帰宅

お腹いっぱいで
ラブラブで
楽しい休日を過ごしました



  1. 2010/02/16(火) 19:10:53|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

デートIN関西

週末は、一大イベント、WデートIN長野だったのですが
その前に、我が家へ帰って来たティラノ
デートIN関西です

ティラノがやって来たのが、水曜日
仕事を終えて、そのまま車で駅へ直行のティラノ
到着は、夜遅くになります

私も、仕事を終えてティラノを迎える準備
定時に終わりました
ちょっと前まで、うりゃの神様ご降臨でもって
とっても忙しかったのですが
月曜日に帰ったみたいです、うりゃの神様
おとなしく帰ってくれたら良かったのですが
どうやら、ハニーの所へ行ったみたいです
もう、集中砲火

でもって
この夜は、なんぼ忙しくても
ティラノが来る時間までには、余裕があるから
前回のデートレポのラストを書く予定だったのですが
ちょっくら、用事が出来てしまいました
木曜日は、地元で遊ぶ予定だったのが
美容関係で、行きたい所があるというティラノ
急遽、木曜日は、大阪に変更です


地元に、ひとつ連れて行ってあげたい店があったのです
マカロンが美味しいという評判の店
マカロンが流行ったのは、随分前ですが
お菓子大好きティラノ
当然、是非、食べてみたいと思うわけです
そこで、ティラノの地元の店に買いに行ったのです
一口食べて
「不味っ」
ただ、砂糖が固まってるだけみたいな
不味いんだけど、こんなに流行ってるんだからと、残る未練
ずっと、長い事、気になって仕方なかったようです
だもんだから
こっちに来た時には、一度食べさせたい、と、思っていたのです
そして、今回デートルートに入れていたのです
しかし、デート場所が変更になったもんだから、中止


調べたわけです
仕事を終わってからでも、間に合いそう
買いに行きました
ちょっとした、サプライズです
「もし、間に合えば…」
と、言いかけて、やめました
もし、無理だったら、がっかりさせるので
でも、言いかけたもんだから
「なに?なに?なに?」
激しく、聞いてきます
しつこいです
こういう時のしつこさは、天下一品です
「言うてくれへんかったら、気になって、具合悪なったるぞ!」
脅しも入ってきます
それでも、負けずに、口をつぐみ続けました
初めての勝利です

結局、無事買えてサプライズプレゼント
「このマカロンが不味かったら、マカロンは不味いって事で諦めろ」
そして、一口食べた瞬間
満面の笑顔
美味しい時の笑顔も、天下一品です

ってなわけで
更新スケジュールに手違いが出たのは
マカロンのせいだったのです

話を戻して
いろいろ準備を終えて、ティラノが到着する駅
ホームまで、迎えに行きました
乗り物が超駄目駄目なティラノですが
さすがに、疲れた様子ではあるものの
乗車後としては、史上最強な元気さ
だいぶ、乗り物酔いがましになったようです
嬉しいです
笑顔も出ます
可愛いです
大好きです

夜も遅いし
とりあえず、我が家へ向かいました
家に近づくと、ティラノが1年間暮らした、懐かしい景色
「あー、帰って来たって感じだねー」
もう一度、ふたり一緒に暮らすためには
もう何年か必要だけど
私が、ティラノの帰る場所です

家に到着
この日に来る事は、変態大将には内緒です
翌、木曜には来ると言ってありました
気持ちサプライズです
バタバタと忙しかった事もあって、放置していた昼メールの返信
と、さすが向こうからかかってくるサポセン
即、電話がなりました
もちろん、ティラノに出させました

予想してたみたいです
驚きやがりませんでした
ちぇっ

そんでもって
軽く、お酒を飲みながら
駅で買った食べ物やら
マカロンやら
ティラノのお土産の明太子やらを食べながら
ニコニコ、いちゃいちゃ
幸せなひと時です

でもって
お互い疲れているので、早めに就寝タイム
同じ布団に入って
くっついて、抱きしめて
もっとも、幸せな時間です

ふと、ティラノ
「帰って来てもいいの?」
いつになく、か弱い声
「当たり前やん」
「帰ってくるで」
いつになく、か弱い声
「おお」
「ほんまに、ええねんな」
「待ってる」
「あんもちゃんは、今なら、まだ、思い直して、別の人生も生きれるねんで」
「ティラちゃんしか、あかんねん」
「こんなんやから、きっと、我儘で、一生苦労するねんで」
「かまへん」

「そこは、そんな事ないよって、否定するとこじゃっ!」

どうも
私は、常々、否定する場所を間違えがちだそうです

それはともかく
久々に帰ってきたティラノを
一生大事にしたいと、改めて思った
そんな、幸せな夜でした




  1. 2010/02/15(月) 19:43:31|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

突発デートレポこっそり完結

ただいま、WデートIN長野から帰ってきました
前記事は、しんちゃん邸からの、初ティラノ作
ちょこちょこ、無駄に長いコメント入れてるティラノですから
目新しくもありませんが
しかも、どっかで見たような内容です
ような、というか
似てる、というか
むしろ、同じ、というか
コピペです

手違いで、前後してしまいますが
まだ、前回のデートレポが終わってないので、続きです

この、突発デート
突発というくらいだから、予定外なのです
1月は行かないつもりだったのです
それは
結構、前から決めていた、今回のWデートIN長野の予定が入っていたからです

毎度話すのだかれど
それぞれの個性なりに、人見知り4人組
奇跡的に仲良くなったというのに
なんで、みんな、こんなにバラバラの所に住んでるねん、と
しかも、結構、みんな、その土地を離れられないわけがあったり

そして今回
乗り物に弱いティラノ
日本列島半分使った大移動
ちょっと、長めの休みが必要です
だもんだから、仕事やなんか、無理をかけますから
1月は、おとなしくしていよう
と、思っていたのが

やっぱり
やっぱり
やっぱり

会いたいんです

大好きなんです

なまじ、我慢してた分
会いに行ったのが、Wデート目前という時になってしまったので
結構、ハードなスケジュールとなりました


ちっとも、突発デートレポが始まらないのですが
Wデートの余韻も消えない中
まだ、ティラノは、電車で移動中だって中
名古屋まで送ってもらって、ふたりで新幹線だったもんだから
私が途中で降りるという都合上
悲しくなるから、ずっと、避けていたホームでの別れをやってしまって
久々に、本格的に泣いて別れて傷心な中
前回のデートレポ

無理やっちゅうねん

でも
次回からは、Wデートレポに移りたいので
やっときます

えーと
最終日は、カラオケへ行きました
ティラノのリクエストで、ふたりのデュエットソングは
恋のバカンス
恋のフーガ
白い色は恋人の色

古っ

アラフォーカップルも、さすがにその世代ではないのですが
ティラノ選曲
意外や意外
結構、楽しく歌えるのです
でもって
まだまだ、練習中で、上手くはいきません
そこで、カラオケの前に練習です
私が曲をウォークマンに入れているので
ティラノの仕事中に購入してきたFMトランスミッターを使って
移動中の車で流して練習しました

楽しいんですけど
車の中の空気が
なんというか

ごっつい、昭和

ドゥドゥビドゥバ

だし

ドゥビドゥビドゥバ

だし

あげくに

パヤパヤ


まさに、昭和


そんなこんなで、楽しくカラオケに突入して
楽しいひと時

そうこうしているうちに
帰る時間です
いつもの駅に戻って、お話タイム

また、次、すぐ会えるというものの
会いたいモード全開になって、我慢出来ずに行ったわけですから
別れは辛いです
いつも以上の、ティラノの「帰るな!」攻撃
後ろ髪引かれました

それでも、帰らなければなりません
社会人ですから

その日は、帰れなかったんですけど…

ティラノの「帰るな!」攻撃の力で
電車を止めたとか、遅らせたとか言ったら、ちょっと大げさ気がしますが
遅れた原因は、実は、霧だったのです
霧くらいは、出すと思います

そんな、私の可愛い恐竜
日を噴く種類の恐竜
たまに、霧も出すそんな、ティラノサウルス(久々にフルネーム)

毎回別れは辛いけれど
これ程辛くなるほど、一緒にいたい人がいる
そんな幸せをもらいました

大好きです





  1. 2010/02/14(日) 19:57:03|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やっほーい!

シンちゃん邸からこんにちは♪
だーれだ?
ってこちらで結構いじられている、あだもちゃんのプリティスイートラバーの
ティラノです

昨日からおじゃましまして、今から四人でスキーです
ちなみに今朝はみんな寝てる間に起き出してしっかりメイクすませ
一番先にヒマになったので私がエントリーしとく事にしました
ボチボチ三人の用意もできそうです

近場にいる人
怪しい四人がスキーしてたら
声かけてみてください


  1. 2010/02/13(土) 10:27:03|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

突発デートレポ4

うりゃの神様の足音がしっかりはっきり聞こえてますが
今日はちょっと余裕があったので
仕事帰り、ちょっくら、買い物に寄って
掃除なんかしてたら、遅くなりました

ってなわけで
続きです
デートレポです

ティラノの同僚、カメラマンが夫婦でやってる居酒屋へGO
歩いて行きたかったのですが
生憎の雨
あんティラデートは大抵雨です
雨女
ってか、雨変態
そんなわけで
人を乗せて、ちょうど、ホテルにやって来たタクシーに乗りました

超アバウト妊婦でしたが
産休中のカメラマンは、居ませんでした
さすがに、まだ働くのは無理だよな
なんて思ってましたが
旦那さんによると、産後の体調のせいではなく
子供預けるのは、迷惑かけるから、だそうで
ちょこちょこ、働いてはいるようです
元気でなによりです

いい感じの旦那さん、ってか、大将
料理も美味しかったです
奥まで続く、広い店だそうですが
手前の方、大将の顔が見える座敷に座りました
ちょこちょこ話はしました
家で、カメラマンに、なんと報告するのでしょう
同僚の女の人と、得体の知れない人が来てたよ
でしょうか
楽しみです


テレビがついてたのですが
やっていたのは、ニュース番組
さかんに取り上げられてたのが、朝青龍
料理も満足で、お酒もいい具合で
ご機嫌さん
ってなわけで
座ったままですが
ティラノ、土俵入り始めました

上手いです
さすがティラノです
日本一、雲竜型が絵になるビューティーアドバイザーです

お腹いっぱいになった所で
店を後に
超ご機嫌のティラノ
雨もほぼ止んでいたので、ホテルで歩いて帰りました
仲良く、楽しく、ゆっくり、話しながら
時折、身振り、手振り、土俵入りなんか交えながら

そんなわけで
ズボンのポケットがちっちゃくて
コートに携帯を入れてたりしたりしたもんだから
心配性の友人からの電話は
ちっとも、気づきませんでした

随分、心配してたみたいだけれど
ただただ、楽しい時を過ごしてたんです

ちなみに、ハニーに電話スルーされてた某友人ですが
昨日は、うちのティラノ
早く声が聞きたいと言って
いつもより、早く家を出て、電話して来ました


ティラノ、大好きだよー!


今日も、こんなオチで



  1. 2010/02/09(火) 22:38:23|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

突発デートレポ3

忙しいです

今朝社長から電話があって
「なんちゅう忙しいねん、今月入ってからの受注は凄まじいなぁ、俺も休む暇あらへん」
とか、言ってました
それは、きっと、うりゃの神様
とは、言いませんでしたけど

さてさて
実家に帰ってたので、間が空きましたが、続きです
デートレポ

仲良く昼ごはんを食べて
再びティラノは、仕事へ
私は、今夜の夕飯の予定場所を探索です
と、いうのも
ティラノの同僚である、元超アバウト妊婦
現在、出産直後で産休中ののカメラマンが
旦那さんと一緒にやっている居酒屋へ行くことにしたのです

ティラノ
病院にお見舞いに行ってない事を、少し気にしていたのです
今のティラノしか知らない人には、すっげー意外ですが
6年前まで、超病弱だったティラノ
入院もしょっちゅう
そんな時
ボロボロになってるところへ、お見舞いに来られるのが
結構、苦痛だったのです
そんな経験から、お見舞いに行くのは、とても気がひけるのです
でも、行かないのは、なんだか悪いような気もするのです
きっと、アバウトなカメラマン
見舞いに来られても、ちっとも苦痛は感じない
だいたい、出産直前直後から、バリバリ元気なスーパー妊婦だったし
でもって、見舞いに行かなくても、そんな事くらい気にしない
ってとこだと思います

でもまあ
たぶん、まだ、居酒屋の店の方にも、さすがに出てないだろうけど
ちらっと、飲みに行って、旦那さんに挨拶だけでも出来たら
ちょっと、気が楽ってな気持ちだったと思います、ティラノ

で、その居酒屋
すぐ近くです
何度か、職場関係の飲み会で行っているティラノ
当然のように、ティラノ
もちろんもちろん
場所は

知りません

そんなヤツです
可愛いです

だもんで
場所を調べる事にしました
どうやって調べるかと言えば
とりあえず、ティラノから、情報収集
意外と、重要な情報を知ってました
店の名前
ほんと、意外です
あの、固有名詞覚えない事にかけては、そうとうな権威であるティラノ
名前知ってるなんて…
そんなわけで、検索して、地図を見つけました

それでも、結構大変でした
うろうろ、うろうろ、歩き回ってやっと見つけました
ホテルから、ゆっくり歩いて20分弱でしょうか
歩き好きの私達には、ちょうどいい感じ

そんなこんなしているうちにティラノの仕事終わりの時間
店に迎えに行きました

まずは、ホテルへ戻りました
そこで、一旦、ティラノは家へ
もうすぐ、2月のデートなので、今回は控え目デート
子供に、ご飯を作りに帰りました


なんとなく
久々に、しんちゃんブログにコメントを入れてみました
その後、ティラノも自宅から、しんちゃんブログにコメント

何の深い意味もなかったんですが
ひとり、ひたすら、焦るしんちゃん
どうやら、ホテルのIPが、関西だったらしく
さらに、ティラノは自宅のIP

一緒にいるはずなのに
何故だ
何故だ
喧嘩したのか
どうしたんだ

って、そんな葛藤があったなんて
ちっとも知らずに
その後合流して、ご機嫌さんに、晩ご飯食べてました

心配性のところに、心配事はやってくるようになってるんですね



  1. 2010/02/08(月) 22:39:18|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

突発デートレポ2

というわけで
デートレポ続きです

昨日書き忘れて怒られましたが
1日目の夜には、またまた、トリミングしてもらったのでした
私の八の字眉です
前回より、もう少し、がっつり剃ってもらいました
限界に挑戦です
なんとなんと、あの八が、若干上がってます
さすが、マイスウィートビューティーアドバイザー

写真がないな、と、思っていたら
あらあら、こんなところ

何勝手に載せとんねん…
今日も載せてやがりますよ
毎回、犬のついでに

そんなわけで
今回のデートは
あんも、史上初の凛々しいバージョンです

で、翌日
この日は、ティラノ仕事です
月末棚卸しということで、忙しいだろうと
あまり、手間を取らせるつもりはないのですが
またまた、ちょっぴり、店に顔を出す計画です

ホテルで朝食を取った後
一旦店の前で別れて
私は、買い物に出かけました

そんでもって、昼
昼食を一緒にとろうと、店へ

今回は、どんだけ重い空気が流れることでしょうか
ワクワクです

最初は、随分迷いがありましたが
私の変態臭漂う微妙な存在でもって
スタッフ達の、何か聞きたそうで、でも、ちっとも聞きやがらない
そんな空気を、気まずいながらも、楽しんでいるティラノ
だんだんと、イタズラ心が、エスカレートしています
前回は、ティラノが誕生日にプレゼントしてくれた
なんとも印象的な、ペアリング着用
印象的というあたりを、最重点に選んだ指輪です
どうやら、気づかれなかったようですが

今回は、またまた、エスカレートです
指輪だけでなく
ティラノがいつも持っている鍵束とおそろいのジャラジャラを
ベルトにひっかけ
クリスマスプレゼントの携帯フォルダーを着用
これ、ティラノが、店で包装していたら
美人のお姉さんが、手伝ってくれたというか
勝手に袋から出して見てたヤツ
覚えてないわけがありません

昼休み5分前
さくっと、ティラノの所へ行って、買い物
さくっと、店を出ました

メンバーは
美人のお姉さんと、ボーイッシュ
レジは、ボーイッシュがしてくれました
もともと、顔が怖いらしいですが
むちゃむちゃ、無表情

なんだか
史上最強に、重たい空気

ティラノが、昼休みで店を出た時
何やら、ボーイッシュに耳打ちをする美人のお姉さん

それは
それは
それは

ぜってー、ばれた!

変態認定おめでとう、ティラノ

そんな話を聞いたもんだから
その後、店に入る勇気なし
もう少し、買い物をしたかったのに残念です
それより、ティラノの立場が危うくなるんじゃないかと心配でした

その日の朝には
もう店は潰れるかもしれないと言う美人のお姉さん
その時は、ティラノの就職先だけは、なんとか探し出す
そして、自分が独立したときには、呼ぶから待っていて、と言っていたらしいのです


後で聞いた話
その後も、思わせぶりにつっつくも
ちっとも、ティラノに具体的な質問をする事はないのだけれど
会話の内容を総合して考えるに
どうやら、美人のお姉さんは
ティラノの変態については、あまり興味がないようです

それよりも何よりも
女は美しくなければならない
美しくあるためには、コストがかかる
そんな美人を連れて歩きたいなら、当然、それなりの金はかかるんだよ
金かけても惜しくないって思われる女じゃなきゃ、あかんやろう
ってな、考えなのです
ちょっと、乱暴な説明ですが

だもんで
私が、ティラノに化粧品買ってあげたりして、チヤホヤしてるのは
そうあらねばならないという姿
やっぱ同士!
いい女はこうあるべき!
相手が変態ってあたりが
さすがティラノさん、どんな時でも一味違う
超変わってる!

くらいのもんみたいです

そんな事なら
もっと、店で遊んどくんだった、と、後悔です

次回、リベンジです




  1. 2010/02/03(水) 21:01:41|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

突発デートレポ1

忙しくって大変です
うりゃの神様大活躍

そんなわけで、デートレポ本編です

行くのも帰るのも
鉄道トラブルやら
ティラノの呪いやら
ついでに、しんちゃんの呪いやらで
史上最高に大変だったんですが
それはともかく
無事合流したのが、金曜日
仕事を終えて、一旦家に戻って、速攻向かいました

いつもの駅で待ち合わせです
今回は、来月のデートが間近でもあるし
ティラノの仕事の方も大変そうなので
近くのビジネスホテルを、2泊で押さえました
ティラノは、泊りが無理なら一旦家に帰る
それでも、一応、ツインを取っておきました

一足先に到着していたティラノ
車を見つけると、急いで乗り込んだわけですが
そう言えば、駅から出て来る人を車からチェックしていたティラノ
「あ、あんもちゃん!」
と、私が見つけるより先に、発見したようです
素早いです
素早過ぎます
愛の力って凄い
ってわけではなくて
まだ、発見できる場所まで到着してないから…
それ、人違いだから…

よそのお兄ちゃんと間違えるの、やめて下さい

そんなこんなで、無事合流
さっそくホテルにチェックイン
今回は、急遽前日に決めた突発デートではあったものの
ちょっとしたイタズラ心で、前夜に電話したしんちゃんにも内緒
パソコンをネットに繋いで
まずは、”毎度、新幹線からこんばんは”の記事をアップ
でもって、まずは、一服
ってか
私、禁煙してたんです
だいたい、1年前までは、長い禁煙生活に入ってたんですが
ちょっとした不条理でもって、また吸ってしまって
それから1年です
再び、今年から禁煙です
なのに
ティラノにたばこ見せられた、また、やってしまいました
せっかくの固い意志が、あ~あです
情けない話です

私の情けない話が大好きなティラノ
デート開催のお知らせがてら
しんハニーに、私の喫煙写真をメール

期待通り、大仰天のしんちゃん
毎度、期待を裏切らないヤツです
”ドッキリ”やるなら、絶対、しんちゃんです
速攻、電話がかかってきました
悔しがってました

一方、ハニーからのメール
”禁煙してたの?”

そこかいっ

毎度、変化球を返してくる、いいセンスです
デートは、UPした”毎度、新幹線がらこんばんは”を見たようで
既に、知っていたようでした

そんでもって
まずは、軽くアルコールを入れながら、ティラノが用意してれたご飯
来る途中で、コンビニで調達
ふたりで食べると、なんでも美味しいのは、毎度のことです

そいでもって
軽く、持参したギターで遊んだり
いちゃいちゃしたり
ふたりとも、疲れているので、結構早くに、ぐっすり寝ました
同じベッドの中
抱きしめあったり
暑いから、寄るな言われたり
そんな、幸せな夜は、更けていくのでした




  1. 2010/02/02(火) 21:04:09|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

突発デートレポ序章

っというわけで
またまた、九州へ行ってきました
デート、デートです
レポを始める前に
ちょっと、ビクビクだったトラブル報告
せっかく、初めての経験をしたので書いておきましょう
ってか
某所で、ネタばれてるんですけど…

そうなんです
昨夜、いつもの最終の新幹線で帰ってくる予定が
帰れなかったんですよ
新幹線、間に合わなかったんですよ
小倉でひとり、一泊しましたよ
ネタばれしてくれた親友
メールしたら、心配してくれましたよ

”一泊余計ってことは、パンツ足りなかったね”

パンツには、並々ならぬ拘りがあるようですよ
特に、パンツの枚数には

そうさ
足りなかったよ、パンツ

パンツはともかく
いろいろあったわけです

そもそも、2月のデートの予定が決まっている中
お互い、それなりに忙しい中
無理をしても、突発的に、会いに行ったのは
会いたい会いたい病が発症したからです
つまり、さびしんぼーモード

普段から、帰る時間が近づくと
「帰る気ちゃうやろな?」
と、脅しにかかるティラノです
でもって、最近は
「帰らんですむ、いい場所知ってるで」
と、高崎山の猿の群れで暮らすことを、おススメするティラノです
私としんちゃんは、高崎山に返すことに決めたようです
(なんで返すやねん…)

そう言えば
しんハニーをえらく気に入ったティラノ
別府のWデートでは、しんハニーにも
「帰る気ちゃうやろな」攻撃をしてました
よほど帰られた事がショックだったようで
しんハニーと別れた直後、熱出してました
でもって
しんハニーが乗る飛行機が、遅れるというハプニングに遭いました
あれは、絶対、ティラノのせいだと思います

でもって、今回
いつにも増して
「帰る気ちゃうやろな」攻撃
別れる時間のだいぶ前から、涙目

せつないっちゅうねん

そいでもって
熱出しやがりました
そこで、気づかなかった私がバカでした
これは絶対なにかある、と
それでも、なかなか置いてはいけません
駅には、電車の出発より、随分前に到着していたのですが
当然のように、いつもの、最終コース
そろそろ行かなきゃ、と、別れたのが、時間の20分程前

その時間が、ティラノとの電話タイムです
お疲れモードの上に、さびしーモードです
運転して帰るティラノが心配なので
その間、電話が繋がっていると、ちょっぴり安心です

ティラノも帰り着く頃
そろそろ、電車も着く頃
ちょうどいい感じ



電車が来ません
最初は数分の遅れと言ってたアナウンス
だんだん、だんだん、遅れ幅が広がります
とうとう、次の電車来る時間
次の電車だと間に合わないから
この電車が、私にとって最終なのです
つまり

まに合わへんやん…

そうこうしているうちに、ようやく電車が到着
そこはかとない不安を抱えながらも
とりあえず、乗りました

しばらくすると車内アナウンス

「本日は、遅れまして誠に申し訳ございません」

どうなる
どうなる

「この電車は、新大阪行き最終新幹線には、連絡できません」

でけへんのかいっ

予想はしていましたが
ちょっぴり、こけそうになりました

「後ほど、車掌が参りますので、岡山、新大阪方面に行かれる方は、お知らせ下さい」

っつうわけで
車掌さんにお知らせしました
「新大阪です」
「はい、新大阪ですね」

と、車掌さん
「どうなるか、わかりません」

わからんのかいっ
お知らせ聞いただけかいっ

結局、小倉駅で対応するとの事
でもって
もう、今日はどうにもならないので
明日の朝一の指定を取ってもらって
手配してもらったホテルに案内してもらいました
仕事の方は、社長に遅れる旨連絡
そっちは、大笑いされただけで済みました

しかし、なんというか
あれほど、帰るな、と、言ってたティラノ

ほんとに、帰れませんでしたよ

恐るべし、ティラノ

でもって、翌朝、無事新大阪に到着したのですが
それから、さらに、在来線
帰るには、いろいろと方法はあるのですが
その中から、選んだ経路
ちょっと、遅れるけど、連絡はしてあるし、まあいいか
と、乗り込んだJRの列車なのですが

またまた
車内アナウンスです

「トラブルにより、ただいま、電車が遅れております」

またかいっ
今日もかいっ

そんな、動いてるんだか、動いてないんだかな徐行電車の中
ティラノからの定例出勤電話
ほんとなら、電車の中では出ないんですが
人も少ないし
できるだけ、迷惑にならないように、扉の横に立って小声で話ました
「また、電車遅れてるねん…」
「そらそうや、まだ、帰ろうと思ってるんちゃう?」

帰ろうと思ってるよ
ってか
まだ、帰れてないのは、いくらなんでもおかしいよ

やっぱり、やっぱり
恐るべし、ティラノ

二度と帰れないかと思いましたが
なんとか、帰れて、無事、今日の仕事を終えました

  1. 2010/02/01(月) 20:22:33|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

あんもないと

Author:あんもないと
あんもないと&てぃらのさうるす
ビアンカップル7年の遠距離終了
同棲中

あんてぃらの遊び場



書く人
HN  アンモナイト
性別  女、ですよ
セクシャリティー
   FTMでないとは言い切れない 
職業  会社員
出身  大阪
棲家  関西
石橋  遠慮がちに叩いて、渡らない

書かれる人
HN  ティラノサウルス
性別  間違いなく女
セクシャリティー  
   ビアンなんだろうね
職業  仕事の鬼・バツ1子持ち
出身  大阪
棲家  関西
石橋  叩いて壊して、それでも渡らいでかいっ!

最新コメント

ランキング


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー

カテゴリ

はじめに (2)
日常 (643)
デート (161)
新ティラノお仕事劇場 (35)
ティラノお仕事劇場 (34)
お出かけ (41)
生い立ち (6)
企画 (1)
未分類 (0)
ティラノのお仕事劇場3 (6)
年表 (2)

RSSリンクの表示

あんてぃらブログ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Bmail

あんもの本棚

QRコード

QR