ammo day and night

私にとって 世界中の誰よりきっと 君がおもろい

毎度、新幹線からこんばんは

突然ですが、九州へ向かってます
今広島を出ました
やっと、座れます
ニュースでもやってた、東海道新幹線トラブルの影響で
自由席は、混み混みでした
ってより、いつもの往復割引切符なのですが
トラブルの影響で、指定席取れなくなってたみたいです
結構空いているっぽいのに

それにしても、ほんと、突然です
昨夜、電話があった、某親友(めんどうだから、今回はリンク抜き)にも言ってません
何故なら、突然決まったからです
といっても、行こうかどうしようかと、昨日まで考えてました
実は、先週も、行こうかどうしようか、考えてました

棒親友が、勝手にデートなんてしたもんだから
ティラノ、重度な、会いたい病だったのです
私だって、会いたいです
毎日だって会いたいです
そこへ持ってきて

“今、凄い会いたいねん”

ってなメールを受け取ったら
うずうず、です
今すぐ、駆け出したい気持ちでいっぱいです
走るより新幹線のが速いですが

でも、来月、早いうちに、デートの予定もあるもんだから
今月は、なんとか我慢しよう、と
ふたりして、我慢大会だったのですが
とうとう、我慢しきれずです

話は変わりますが
昨日まで、たこらちゃんの、テスト合格大作戦について書いていました
たこらちゃんは、よく頑張りました
ティラノも、褒めてあげてます
もう、ほんと、よちよちです
リアル、頭撫でて、よちよちやってるそうです

しかし、しかし
たこらちゃんより、俄然、教えるティラノの方が、大変だったのです
無茶無茶頑張ったのです
雛鳥に餌をあたえるべく
たこらちゃんに、インドの山奥から奇跡の食べ物を運んできて
口に運んであげるのみならず
顎動かして、咀嚼までしてあげる勢いで
たこらちゃんを合格まで導いたのです

「たこらちゃんを、よちよちしてあげるよは、ちっとも嫌じゃない
なんもでも、したげる
けど、一番頑張った私がが、よちよちされへんのは、世の中間違ってへんやろか」

ってなわけで
世の不条理を打破すべく
よちよちしに行ってくることになったのです



スポンサーサイト
  1. 2010/01/29(金) 22:56:42|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ペーパーテスト大作戦2

さてさて、続きです
ペーパーテストが大の苦手
筋金入りのアホのたこらちゃんを
物欲の塊である事を利用して
物で釣って一発合格させようという、大作戦が始まったのです
買うのは、何故か、一見何の関係も無い、はるか関西の空の下の私です
関係ないように見えて大有りです
我が愛するビューティーアドバイザーティラノの職場の出来事には
関心ありありです
ってか、手に汗握って、日々出来事を共有しているのです

卑怯者の野郎君、覚えてやがれ!

です

バカにされたたこらちゃん、見返してやれ!

です

ティラノ、大好きだよー!

です

心からの叫びです

ってなわけで
スポンサーになることで
ちょっぴり、参加が出来て、嬉しかったりするのです

しかし、計画通りに行く可能性は、あまり高くはありません
実際、実技は出来ているたこらちゃん
お客さんの顔と、商品と、道具が目の前にあれば
この人には、これで、これを使って、こんなふうにやるのがいい
そうすると、いい感じに仕上がる
結構、的確な判断をして、手早くやるわけです
なのに、それが紙に書いてあると駄目なんです
こんな人には、何を使って、どんな風にすべき
という、当然出来るはずの事が
ペーパーテストになると、途端に、トンチンカン
ほんと、テストが駄目なんです
わかってるのに、言葉にすると駄目なんだから
勉強するのも、教えるのも大変です
どないしたら、ええねん!
なのです
前途多難です

そんでもって
バカにしていたたこらちゃんも含めて、みんな出来たのに
野郎君が不合格
これが、ベストなのです
普通なら、ちょっとの努力で、合格圏くらいには入れるはず
そんな、簡単なテストです
実技は一朝一夕にとはいかないけれど
野郎君だって、やれば出来るのです
そんでもって
前回、たこらちゃんをバカにしたのだから
今回、頑張ってくるのが、普通の神経です
しかも
この計画を発表したのは、テスト前日の車の中です
ティラノの、ギリギリの決断だったからです
当然、野郎君も知っているのです
そして、たこらちゃんが、俄然張り切ってるのも見ています
ここで、自分が落ちたら、しゃれにならないくらい、わかるはずです
だから、野郎君だけ落ちるというのは、ちょっと難しい
いくらなんでも、それくらいのプライドはあるでしょう

それにしても
たこらちゃんの、頑張りは凄い物でした
脳細胞の全てを、テストに向けました
やる気を漲らせてます
たこらちゃんの持ってる集中力、どっかからかき集めて150%くらい動員
どうやら、もう、前回悔しかったとか
そんな気持ちは、どっかへ、ふっとんでます
野郎君がどうしたなんて、どうでもいい感じです

合格したら、買ってもらいる!

です

それでも、まあ
一番頑張ったのは、ティラノなんですけど
寸暇を惜しんで、一生懸命教えました
たこらちゃんも、ティラノに
「ティラノさん、頑張って勉強してきて、しっかり教えてよ!」
と、何故だかちょっぴり偉そうに、頼りきってます

そして、その日の授業
たこらちゃん、先生にも迫ります
「先生、先生、どこが出ますか?」

先生も、結構、親切に教えてくれたみたいです
動機はどうあれ
先生もよぉく知ってるアホのたこらちゃんが
今回はなんとしても受かりたいと思う気持ちが伝わって
ちょっと、嬉しかったみたいです
でもって
ティラノが、叱りながらも、わが子のように可愛がって
たこらちゃんも、なんだかんだいいつつ、頼りにして、素直に言う事聞く姿なんかを
微笑ましく見ている様子の先生
好感度は、それなりに高いんだと思います

そんなこんなで、いよいよ当日です
私も、仕事しながら
今か今かと、ドキドキ、ワクワク、ソワソワしながら連絡を待ってました
賞品の受け渡し方法は
ティラノに立て替えといてもらおうかとも思いましたが
それじゃあ、なんだか盛り上がりに欠けるので
いろいろ考えた末、いい方法を思いつきました
ティラノの店で結構なお買物をしたせいで
ポイントが溜まって、のそ交換で商品券を持っていたのでした
受かったら、郵送する事にしました


とうとう、ありました、連絡
ティラノから
「郵送お願いします」

おおー!

やったぞー!


思わず、遥か関西の空の下で、ガッツポーズしてるなんて
たこらちゃんは、知るよしもなく

ちょうど、税務署に出かける用事があったので
社封筒に、にティラノの住所を書いて、商品券を入れて、準備OK
郵便局の前で、封筒の画像を撮って写メール
”速達で今出すよ”

そのメールを見た、たこらちゃん
大騒ぎだったそうです
もちろん、飛ぶ勢いで大喜び
大興奮
でもって
「住所あってる?ほんとにあってる?写真もっと大きくして!」

どんだけ、欲しいねん…


たこらちゃんにとっては、もうどうでもいい野郎君なんですが
一回目は不合格だったそうです
ひとりで、追試
計画通りです
なんだかんだ、意味のわからない言い訳をしていたようですが
どんだけ、プライドないねん…
店に戻っても
美人のお姉さんに、いろいろ、不満をぶちまけていたそうです
デパガーがうるさいだの、たこらちゃんが偉そうだの
でもって
私一人落ちた、と
ひどいと思わない?みたいな、何故か、さも理不尽そうに、訴えかけるそうで
「ひとりだけ、問題でも違ったの?」
と、美人のお姉さんが聞いたら、黙り込んだそうです


ってなわけで
ペーパーテスト大作戦
大成功でした




  1. 2010/01/28(木) 20:56:20|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ペーパーテスト大作戦1

さて、本題
ペーパーテスト大作戦

筋金入りのアホなたこらちゃんを
コスメ研修のペーパーテストで一発合格させるのです
こないだから、アホアホ連発されてるたこらちゃん
失礼も甚だしいのですが
ほんとに、アホなんです
それじゃや、あんまりなんで、フォローも入れときます
いいところはたくさんあるんです
ティラノによると、素直な、気のいい子なのです
アホ過ぎて、ごく常識的な事がわからず、空気がよめないために
我儘勝手に見えて、当初はみんなして、イライラしたものですが
最近では、まあ、たこらちゃんはしゃあないなぁ、と、周囲も優しく見守ってる感があります
超お人好しのティラノの”いい子”は、まったく信用できませんが
それなりに、周囲から認められてきたというのは
心根は、悪くないんだと思うんです
仕事も、それなりに頑張ってる
集中力と、理解力と、ボキャブラリーが著しく欠けるため
働いてないように見えて
コスメの腕はそれなりのもん
センスも悪くない
自ら、セールスに行く積極性もある

そんなわけで
ティラノは、たこらちゃんを可愛がっているのです
「たこらちゃんは、しゃあない、私が責任持つ!」
しかし、だからといって、ペーパーテストを受からせる事ができるか、と、言えば
それはまた、別問題
激しく高いハードルです


毎日、いろんな話をしている、私とティラノ
ラブラブですから

ってことで、久々に


大好きだよー!


さて
だもんで、そこらあたりの事情は、私もよく知っていて
野郎君の、卑劣な行為に、一緒に憤って
私も、なんとかたこらちゃんを、一発合格させたい、と
そりゃもう、強く強く、切望していたわけです
ティラノ以上にとは言いませんが
たこらちゃん以上には、願ってたと思います

たこらちゃんの半分は物欲で出来てます
一発合格したら、何か買ってやるって作戦どうか?

提案したんです
もちろん、買うのは私
正直、この願いが成就するなら、化粧品のひとつやふたつ、安いもんです
前にも書きましたが
ちょっとした、経緯でもって
一度、たこらちゃんに、化粧品を買ってあげた事があります
それ以来、私の事を、白馬に乗った小猿ぐらいには、好意的に思ってるたこらちゃんです
さほど、唐突な案ではありません

そんなこんなしながら
頑張って、みんなで受かるんだぞ!
と、はっぱをかけるティラノですが
問題のたこらちゃんは、自信なさげ
前回、さんざん野郎君にバカにされたのだから
見返したい気持ちはあるのです
しかし、おそらく、人生の中で、テストで上手くいったなんて経験は皆無
今回も駄目だと思ってしまうのです
前回だって、たこらちゃんなりには、勉強したんだと思うのです

結論は出ないまま、テスト前日の朝を向かえました
今日の授業を聞いて、翌日にテストです
これが、タイムリミットだと思ったティラノ
あの手しかない、と、思ったようです

研修に向かう車の中です
「一発合格したら、お友達(私)に、また化粧品買ってもらったげる」
途端に、目の色が変わります
「ほんとに?ほんとに?ほんとに?」
物欲が絡むと、シビアなたこらちゃん
ほんとに買ってくれるのか、確証欲しい

仕事中の私
電話がかかってきました
こんな時間に、何事かと思ったら
「この前の同僚の子なんやけど、一発合格したら前のと同じ化粧品買ってくれる?」
若干いつもと違う声です
同僚と乗ってる車の中ですから
一瞬意味がわかりませんでしたが
例のたこらちゃんのテストの件か、と、思い至り
俄然、私もやる気です
私がやる気を出したところで、何ら大勢に影響はありませんが
ワクワクです
即OKを出して
本格的ペーパーテスト大作戦スタートです



  1. 2010/01/27(水) 21:10:30|
  2. ティラノお仕事劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ペーパーテスト大作戦序章補足

というわけで
コスメ研修のペーパーテスト
野郎君ひとりを残して、一発合格させよう、という大作戦が始まるのですが
それは、ちょっと、根性悪くないか?
と、思われるかもしれません
しかし、悪かないんです

野郎君のテストの邪魔をしたわけではありません
たこらちゃんを合格させるためには
一大プロジェクトを立ち上げなければなりませんでしたが
一般的には、そうそう難しい問題ではないのです
範囲も限られてます
授業を、よぉく聞いておけばいいのです
コスメに疎いから、それだけでは不安だというなら
ちょっぴり、テキストを読み込んでくるなり
ちょっとした努力で、受かるはずなのです
第一、前回、野郎君は以前に受けたテストだから
有利であるのは認めても
丸覚えしたとは認めなかったわけで
これくらいなら、私にだって出来るんだ、と、言って
できないたこらちゃんを、しきりに、責め立てたわけです
普通の神経なら、合格レベルには持ってくるだろう
でなきゃ
言ってる事とやってることが、はちゃめちゃなんです
まあ
はちゃめちゃなんですけど
だからこそ、ティラノも、野郎君は合格しない可能性が高いと踏んで
この大作戦を始めたのですが

それでも、根性悪い、と、思われるかもしれません
だけど、やっぱり、根性は悪くないんです
聖人君子ではないけれど、いい奴です、ティラノ
本人は認めませんが
お人好しと言って、差し支えない
もう、アホじゃなかってくらい、きっぱり、はっきり、お人好しです
そんなティラノが、ここまで野郎君を嫌うには
それなりの、理由があるのです

おそらく、野郎君が、どれ程、出来が悪くても
それが、努力が足りないせいであっても
それだけなら、ティラノは、野郎君を庇っていたと思うのです
卑怯者なのです
まず、嘘をつくのです
しょっちゅう嘘をつく
自分の非を誤魔化すためだけの嘘ならともかく
他人に非をなすりつける
平気で、嘘で人を傷つける
前にも書きましたが、前回の研修中には
他のスタッフ達が、美人のお姉さんの悪口を言ってるとかいう
根も葉もない嘘を、美人のお姉さんにふきこんで
あのときは、どっぶり落ち込んだ美人のお姉さんでした

卑怯と言えば
最終の現金の額かなにかが合わなかった事があったのです
それは、お金に関わる事ですから
社員が、責任を持ってやる事になっているのです
社員の確認印も必要です
それが、野郎君の仕事だったのですが
パートのボーイッシュにやらせたのです
やらせるのはいいとして
最終確認は、野郎君がやらなければなりません
それを怠っているのです

これが、美人のお姉さんなら
そういう大事な事の確認を怠ることはないだろうし
もし、どうしても、忙しすぎて手が回らなかったのであれば
何かあった時は、全て自分の責任として、ハンコを押すはずです

なのに、野郎君
本社から、現金が合わないとのクレームに
平気な顔で
「私は知りません、やったのは、ボーイッシュです」
ボーイッシュの方は、合わないはずはない、ちゃんと確認したし
と、思いながらも、青い顔をして対応してるのです
結局、ちょっとした行き違いで、ボーイッシュにミスは全くなかったのですが
本社から、誰がやろうと、野郎君のハンコが押してあるやろ、と、言われても
「でも、やったのは、ボーイッシュですから、私にはわかりません」
なんで、確認しないんだ、と、言われても
「信用してたので、任せました」

その一件から、さらに、スタッフ達は、野郎君の指示は聞かなくなりました
言う事聞いてたら、どんな目に遭うかわかったもんじゃない、と

そんな事が、いろいろ、いろいろ、積み重なって
スタッフから、総スカンの現状に至るわけです

そして、ペーパーテスト大作戦です
ティラノはお人好しですが
気は強いです
どんな時でも戦います
たとえ、たこらちゃんを一発合格させるという
無謀な戦いであっても…



  1. 2010/01/26(火) 19:54:38|
  2. ティラノお仕事劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ペーパーテスト大作戦序章

何度も書いているように
某大手化粧品会社による、コスメ研修がありました、ティラノ
でもって
ペーパーテストがあるのです
受からなければ、追試、追試、と
ひたすら、同じテストが繰り返されて
結局、全員合格となるという
たいした問題でもないのです
だけど、いろいろと問題がありました

話は遡って、前回の研修
野郎君プラス新人が参加なのですが
野郎君は、ティラノがちょうど入社した頃
すでに、受けているのです
そこで、化粧品会社の方から、NGが出たのです
とっても、化粧品販売員のレベルではないから
1年くらいは、店で、もっと勉強してからにして下さい、と
なのに、全く、勉強した気配もなないまま
取り入ってる社長婦人の押しがあって
今回、また、新たに参加する事になったのです


ペーパーテストなんですが
以前受けてる野郎君に、どんな具合だか、と
情報を求めたんですが
「あんなの簡単、みんな余裕で出来るはず」
みたいな返事で、詳しい話はせず
だから、みんななめてたとこもあるんだと思うのです
それが、いざやってみると
コスメマニアのティラノ
ヤンキー風にしては、結構、頭のいいデパガー以外は
みんな厳しい
一番頭のいいカメラマンは、化粧には興味がないから基礎知識が不足
それでもなんとか、国語力から解答を導き出す方式で、ギリギリ合格
たこらちゃん、ボーイッシュは、かなりやばい
特に、たこらちゃんは、筋金入りのアホですから
追試、追試の連続
それでも、最終的には受かるからいいようなもんの
避難は、野郎君に集まります
話が違うやないか、と
「私でも出来るんだから、みんな出来ると思った」
とか、さらっと言う野郎君
そう
野郎君、毎回、満点なのです
テキスト読み込んで、無茶無茶勉強してるティラノですら
1つ2つ、微妙なところで間違えるのに、満点
だからと言って、野郎君が勉強したわけではないのです
何故なら、実際実技になると
腕が悪いのはもちろんのこと
絶対、基礎の基礎からして、理屈がわかってないという
有り得ない事をするのです
結論はひとつです
前回のテストの解答を、まる覚えしてるだけ


野郎君の手にある前回のテスト見せろよ
という話になるんです
どうせ、みんな合格するのだから
追試追試で、時間が押して
肝心の研修時間が減ってしまってはもったいないから
しかし、それは、八百長になるから駄目だと言うのです、野郎君
確かに、そうかもしれません
それが正しい
だけど
お前が言うな!
と、スタッフ達も、なんだか、理不尽な思いになってしまうのです
でもって
前回のテストを、野郎君は、失くしてもってない、とも言うわけです
そんなわけねえだろ!
なのです
野郎君が、満点なんだから


それだけなら
野郎君の存在さえ、気にしない事にすれば、どうってことないんです
頑張ったら出来るテストなんだから
みんな、もっと頑張ろうよ、という話です
ティラノも、行き帰り、結構長い車の中で
一生懸命、たこらちゃんを中心に、講義をしたのです
たこらちゃんは、アホな上に、集中力がありません
頭押さえつけて、こっち向かせるくらいの勢いで
集中講義
それで、そこそこ、出来ているはずが
やっぱり、テストになると、出来ないたこらちゃん
車の中では、理解させたのに…
と、ティラノも虚しい思いです
テストになると、問題の日本語を読むというあたりから
たこらちゃんには、かなりの難題があるようです
このレベルになると
勉強するという事だけで、ひとの何倍も努力が必要なのかもしれません

そんな中
野郎君が、たこらちゃんを叱るのです
化粧の苦手な私でもできるような問題なのに
なぜ、そんなに出来ないんだ、と
小ばかにするわけです
そして、ネチネチと説教
出来ないたこらちゃんも悪いかもしれないけど
やっぱり、やっぱり
お前が言うな!
なのです
実技では、足ひっぱりまくりの野郎君です
実際の店舗での販売でも
まわりに迷惑かけっぱなしなのです
野郎君が対応できないお客さんを、たこらちゃんが対応したりもするのです
そんなお前が言うな!
なのです
しかも、自分の言葉では、威厳がないと思ったのか
美人のお姉さん名前を出して、叱るのです
美人のお姉さんも酷く怒ってる、とか、そんなふうに
それには、たこらちゃん、落ち込んだそうです
野郎君に怒られても、腹が立つだけなのだけれど
美人のお姉さんに見捨てられたら、どうしよう…と

後で聞いてみたら
別に、美人のお姉さんは、たこらちゃんを怒ったのではなくて
野郎君の報告を聞いて
そんなに出来ないんなら
車の中で勉強するとか、授業をちゃんと聞くようにするとか
責任者なんだから、ちゃんと指導しなさい、と
野郎君を叱ったんだそうです

そんなことがあっての、今回の研修
問題のペーパーテストは、今回は1回のみ
野郎君は、前回分までしか、以前に受けていないので
今回の問題は持ってません
で、参加者は、ふたりが、超妊婦だったり、お産直後だったりするので
野郎君、ティラノ、たこらちゃん、デパガー
ティラノ、たこらちゃんに言い放ちました
「今回は、3人で、いっぱつ合格するんやで!」

ティラノは、闘志満々
デパガーは、にっこり
肝心のたこらちゃんは、自信なさげに不安そう

そして、戦いが始まったのでした




  1. 2010/01/25(月) 21:07:03|
  2. ティラノお仕事劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

眉毛4本

日本一眉毛にスポットをあてた
変態ブログ管理人、あんもです
(ちょっとおおげさ)

今日は、私のチャームポイントの八の字眉毛の話ではなく
我が愛しのビューティーアドバイザー的眉毛の話

一週間弱の研修があったのです
もちろん、メイクと接客の話です
なのに、眉毛が4本
私の眉毛ですら、数は合ってます

野郎君なのです
コスメスタッフとしては、仕事の一貫である毎日のメイクを
ろくにやってこずに、怒られっぱなしだったわけですが
あるとき、アートメイクってやつを施してきたらしいです
1年くらいで、消えるらしいですが
眉毛に、刺青です
これが、不評です
そもそも、自分の顔を売り物にして
その時々によって、メイクも変えていかなければならない仕事
それを、じゃまくさいからって、刺青にしてしまうって、どないやねん
そいでもって
いい眉毛に仕上がってるなら、まだしも
なんで、そんな、有り得へん位置に入れとるねん

そんなわけで
前回の研修の時から、講師の先生も、呆れている様子
今回も、野郎君のいろんな態度を含めて
だいぶ、イライラしているようです
出来ないのはともかく、せめて一生懸命やれ、と
一生懸命やらないのを、不向きな事をやらされてるからと、大目に見たとしても
こんなに頑張ってますってな、嘘をつきたおすのはあかんやろ、と
そもそも、コスメの前に、社会人として最低ラインぐらいには清潔にしとけ、と


野郎君のメイクをたこらちゃんがする事になったのですが
いろいろあったんです
たこらちゃんも、野郎君には、腹立つことが
アホでめちゃめちゃな所のあるたこらちゃんですが
多分、悪い子じゃないんです
人の悪口を言ったりするタイプでもないんです
言動を聞いてると、何を考えてるんだか、よくわかりませんが
おそらく、たいして、何も考えてないと思います
比較的、野郎君に対しても、これまで、あたりはやわらかだった方
それがもう、かなり腹を立ててます
そんなこんなな出来事には
若干私もはるか関西の空の下から、関わらせてもらって
楽しい思いをしたので
また、後日書きます

でもって
だいたい、メイクを施す事が不快なのです
風呂入ってねえだろうって感じですから
それでも、研修だから、一生懸命いいメイクをしようと思うのです
そこへ、その、有り得ないアートメイクの眉毛を見たら
キー!
ってなったんでしょう
先生に向かって
「これじゃあ、どうしょうもないです、もともとの眉は無視してもいいですか?」
先生も、キー!ってなる気持ちがわかったのでしょう
「そうですね、これじゃ無理ですね、無視していいですよ」


出来上がりました
腹立ちが、気合に変わったのか、かなり素晴らしい出来
とくに眉毛は完璧
だけど、4本

研修ですから、それぞれに、批評をしていくのです
しかし、出てくる感想は同じものばかり
「どうしても、眉毛4本に目がいってしまって…」
「やっぱり、眉毛は4本あるとおかしいですね…」
みんな内心笑いがこみ上げてるんですが
含みとかなんとかは読み取れない単純なたこらちゃんは、真剣です
「だって、先生が無視していいていったもん!」
すると先生は
「はい、いいました」
何か言われるたびに
「先生がいいっていったもん」
「はい、いいました」

でもって
これが、比較的ラストの方だったようで
何を考えてたんだか、考えてないんだか
眉毛4本のままで、研修を終えて、帰路についてしまった野郎君
いろいろあって
みんな、野郎君の顔もまともに見ようとしないような状態だったので
気づかず
勤め先の店とは、若干違う系列店舗まで帰って、そこで解散
パートのみんなは、それで終了
野郎君は、まだ1時間程業務時間だったので、そこから店へ帰りました

と、普段どおりに、スタンバイしてレジに立つ野郎君
何か言おうとした美人のお姉さん
その時、初めて野郎君の顔を見て、凍りついたそうです

眉毛が4本ある…

あまりのことに、どうしていいかわからなくなって
言い出せなかったそうです
結局、最後までレジで、眉毛4本
お客さんも、顔を見るたび、驚愕の表情

塗装工時代のティラノも
時に眉毛3本だったり、4本だったりした事がありました
うっかり、そのままコンビニへ行ってしまって
「なんで、そんな大事な事、教えてくれへんかってん!」
と、同僚の若いおにいちゃん達に怒った事がありました
しかし、塗料だらけの作業着を着た仕事帰りのおねえちゃんが、眉毛4本だったのと
コスメスタッフが、レジの向こうで眉毛4本なのとでは、違います

でも、まあ
ティラノだったら、眉毛の1本や2本、多くても少なくてもOKです
今日も、大好きです




  1. 2010/01/24(日) 21:15:10|
  2. ティラノお仕事劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

私はジムへ、やつらはデート

昨日の予告通り
行ってきました、初ジム
ほんの1時間程なんですけど

なかなか、行かなかった理由のひとつは
なんというか
あれです
筋力が落ちてるから、機械の負荷についてけないかな、とか
体力がなつけ、辛いかな、とか
そういうことは
とりあえず、置いといて
そこに至るさらに手前
うーんと手前

入れるかな女子更衣室

そこかいっ
です
そこで躓いたら、ジムは遠いわけです

変態のなせるわざです

私には、なんら後ろ暗い所はありませんが
周りの人に、不快な思いは、させたくないのです
トラブルは、なるたけ避けたいタイプの人間です
そうやって、ひっそり、こっそり生きてきた
とっても、控え目な変態です

一応
運動できる格好に整えてから、家を出ました
若干寒いですが、車なので大丈夫
これで、更衣室に入らなくてもいいかもしれない
と、思ったのですが
どうやら、更衣室のロッカーのキーにカードを差し込んで
なんらかの、管理をしているようなので
女子更衣室に入る刑は、必須のようです

今回は初回なので、説明がてら、ずっと職員さんが付いてまわってくれました
もちろん、女の人
だもんで
「そうですか」
「ああ、ここですね」
と、無駄に、女声発しながら無事最大の難関をクリアーしました

次から、どうしましょう…

それはさておき
最初なんで、マシーンの使い方を教えてもらいつつ
軽く流して終わりにしました
運動すると、やっぱり、結構、すがすがしいので
これからは、マメに行こうかなぁ、と、思ってます

頑張るぞ、女子更衣室


携帯は、車に置いて置きました
わずかな間だし、特に気にも留めず


メールがあったみたいです
そんな間の悪い時を狙ってメールしてきたと言えば
やっぱり
あの人
デート中の某カップルです

何勝手に、ふたりだけデートしてやがるんだい
です
お陰で、ティラノが、スネスネです
「しんハニーだけ、デートずるい!」
「デート禁止!」

私が返信しないもんだから
どないしとんねん
と、さっき、電話がありました
メールが着てたなんて、さっぱり知りません

その場にいなくても、新着メールぐらい、わかるだろう
と、思われるかもしれませんが
そこには、深いワケがあるのでした

しんハニーとの連絡は、それように新たに契約したサブのauです
その、何気なく作ったメアドが
あまりにも、単純だったようで
来るわ、来るわ、迷惑メールの数々
そこで、とりあえず
アドレス帳に載ってる以外からのメールは
着信音を鳴らしてないのです
でもって、常に、新着メールが大量にたまっている状態
なので、気づかなかったのでした

ならば、メアドを変えろよ
という話なのですが
まだ、変えていないのには
またまた、深いワケがあるのでした

それは
我が、愛するティラノ
ティラノとは、メールも通話もソフトバンクですが
繋がらなかった時のために、当然、auのアドレスも教えてあります
だから、アドレスを変えるとなると
ティラノのアドレス帳内の書き換えをしてもらわなければなりません
ちゃんと、書き換えてくれるか

我が、愛しの、可愛いティラノ

信用なりません

こと、こういう事に関しては、一切信用なりません
以前、ティラノが携帯を変えたときだったか
アドレス帳が、前のを引き継げなかった事があったのです

とりあえず、仲間のひとりに、アドレスを送って
そっから、ティラノのアドレスを仲間に配布したようなのです
すると
仲間のひとり
仮に、”たま”ちゃんとしましょう
だいたいが、アドだとか何とかには弱くて
イジられキャラのティラノ
”たま”を名乗る人物、3人程からメールが来たそうです
仕方なく
ティラノのアドレス帳には
”なんちゃってたま”
”暫定たま”
”とりあえずたま”
とか、そんな感じで、登録されてます
当時、3人のたまといろいろやりとりをして
どれが本物のたまちゃんか、残りは誰かという事を認識したのですが
もう、わからなくなってます
わかったとき、変えとけよって話ですが
そういうことに、無頓着なティラノです

そんなわけで
私のauアドの変更は
今度のデートの時
目の前でやってもらおうと思ってます
もしくは、奪い取って、私がやります

ってなわけで
メールは気づきませんでしたが
仲良く、楽しく、デートしてるみたいでした、しんハニー
覚えてやがれよ
って感じです

うちもデートしようなティラノ!

大好きだよー!



  1. 2010/01/23(土) 22:32:07|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

当たり前過ぎて忘れてしまう大事な事

なんだかやけに長かった一週間が終わりました
明日は、ジムに行ってこようと思います
と、いうのも
会社で入会したんです
福利厚生ってことで、税金対策
だけど
行ってねー
ちっとも、行ってねー
どんだけ行ってないて言うと
年度末、昨年8月に入会して
かれこれ、何ヶ月
一度も、行ってない
ほぼ、死に金
ジムのお世話になったと言えば
入会手続きに、お茶出してもらいまいました
ごっついたっけーお茶となってしまいました
せめて、コーヒーにしとくんでした


いい加減、行って来い、と、社長に言われて
「この土曜日には、必ず」
と、答えた手前
行ってきます
と、しつこく、書いて、やる気を引き出す作戦です

さてさて
またまた、ティラノは、化粧品会社の研修があったりしました
いろいろあったんですが
それはさておき

こないだ、ティラノの面白さに慣れてしまって
それが、普通になってしまっている
というような、そんな話を書きました

この豊かな時代
何不自由ない満たされた生活に
それが当たり前に手に入る
そして、距離は遠くても、愛する人がいつも心に寄り添っている
そんなありがたさを、いつしか感じなくなってしまうのです

あまりに当たり前にあり過ぎて
つい、その価値を忘れてしまう

そう、改めて思いました

私の最愛のティラノは
そして、こんな私を、愛してくれるティラノは
私のティラノは

ぜったい
ぜったい

ごっついおもろい!

研修の時の話です
化粧品会社の講師をお客様と見立てて
ティラノが店員になって、ロールプレイング
先生の顔に化粧をしつつ、化粧品を選定して、セールス

某有名化粧品会社です
ベテラン講師です
コスメに接客
この道のプロです

先生からの、ティラノの技量の感想は

「おもろい!」

やっぱ、プロの目から見てもおもろいんや…

そんなごっついおもろいのを、彼女にしたって
なんて、私、果報者

もちろん、それだけではないんです、先生の感想
化粧の技術、商品知識
ちゃんと、しっかりしている、と
その上で

「規定時間15分が、短く感じました」
「もっと、聞いていたと思ってしまいました」
「まるで、ショータイムでした」

それはそれとして
その”笑い”が必要かどうか、というのは難しい議題のようでした

そのセールスは、ティラノのセールスの特徴で、最大の長所です
店員に親しみを感じる事ができる
お客様も興味を持って話に引き込まれる


高級感はない

「あれがあるティラノさんと、ないティラノさん、どっちがいいと思いますか?」

疑問を投げかける先生

結局
ごっつい高級な化粧品を売る時には、邪魔かも?
くらいの、結論のようです

とにかく
当然のように

そんな美容業界で屈指のおもろいティラノ

大好きだよー!



  1. 2010/01/22(金) 20:48:50|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笑えない人

朝、社長が顔見るなり
「すごい寝癖やぞ」
と、言われたあんもです
今日は、業者やなんかは来ない日なのでいいのです
客商売でも、ビューティーアドバイザーでもないのでいいのです
でもって
昼に、税務署へ出かけようとしたら、社長に
問答無用で、寝癖とりスプレー、シュッシュッされた、あんもです
こんばんは

そんなわけで
寝癖くらいしか、笑われることはない私ですが
私の日常でも書いておきます

普通に会社行って
普通に仕事して
普通に、帰ってきて、ご飯食べて、寝ます
一番楽しいのは、ティラノと電話
だいたい、そんな感じです

んー
ネタになりません

そう言えば
今朝、社長が、久々に、元カノ連れてきてました
社長夫婦は、きっと、放任主義なのです
こないだ、奥さんが言ってました
一緒に生きていく最良のパートナーだけれど
お互い、干渉しないで、それぞれの趣味を尊重して楽しく生きる
奥さんは、テニスや音楽で、楽しく大忙し
社長は、仕事に追われながらも、僅かな時間をツーリング
たまに、若い女の子と遊べると、ラッキー
ってな、感じじゃないかと思います

で、元カノ
随分前に別れたのですが
娘と言ってもおかしくない若いおねえちゃん
案外、その元カノの方が、社長にぞっこんで
別れる別れないで、もめてた時は、苦労していたようです
だから、同じ過ちは二度と起さない、と
もう、復縁なんて話は、一切ないそうです

我が社は、医療関係なもんで
ちょっとした不調を訴えた元カノに
昔のよしみで、製品を作ってあげよう、という話になったそうです
ちなみに、私も、ティラノには、何かと作ってあげました
そんくらいの事は自由にできる、アバウトな会社です

そんなどうってことない日々
今日も、ティラノが大好きです



  1. 2010/01/21(木) 20:38:33|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

笑える人

昨日は、更新サボりでした
というのも
ネタが思いつかず
うーうーと、唸っていたのです
ひたすら、うーうーです
唸りすぎて、変なもん出そうでした
ちょっぴり、下痢ぎみです

で、タイムリミットだ、と、風呂に入ったんです
どうやら、そのタイミングで電話があったようです
タイミング外し王から
コメレスはしていたから、家にいるようだけれど、電話が繋がらない
だもんで、心配になった、心配王
ティラノにメールしたそうです
でもって
ちょうど、このところ、お腹の調子がイマイチだったもんだから
具合が悪いんじゃないかと、心配したティラノ
電話がありました
風呂から出た直後です

で、事情を聞いて
携帯を確認すると、着信あり
無事、変態大王と、連絡が取れました

ネタがなくて、書けないから、風呂入ってたんだよ、ってな話をしたら
「ティラちゃんの事書いたらええん
ティラちゃんやったら、なんぼでもネタあるやろ
うちのハニーなんか、人に笑われるような事一切せえへんから、ネタがないねん」

確かに

だけど、たいして、かわりばえはしないのです
だいたい、平均して、マヌケです
昨日も、車解凍するのに、自分に、お湯かけた
どうやら最近は、一日の始まりは、荒行からと思っているのかもしれない、とか
ついこないだも、コンビニで買い物しようと出かけたら、財布なかった、とか
笑わせてはくれます
そんな、人に笑われるティラノが

大好きです

そんな可愛いティラノ
だいたい、何処へ行っても、妹分です
仕事上では、頼りにされる姐さんなのですが
仕事仲間からも、プライベートネタでは、必ず上から目線で見られます
二十歳そこそこのお姉ちゃんから
「ティラノさんは、落ち着きが無い」
とか、言われてます

それでも、それでも
同僚のたこらちゃんだけは、すっかり子分です
美人のお姉さんも、もう、ほぼ、本人に注意することはありません
ティラノ任せです
「たこらさんが、○○なんだけど」
「わかった、よく言って聞かせとく」
それで、OKです
満場一致で、ティラノが、たこらちゃんの保護者です
店内にとどまらず
どうやら、研修やらなんやらでよく行く、某大手化粧品会社のスタッフの間でも
たこらちゃんは、ティラノが面倒見る係りと、認識されているようです
そんなこんなで、たこらちゃんネタがいくつかあるのですが
それは、また後日

とりあえず、いろいろと、困った所のあるたこらちゃん
すんげーアホだったり、ごっついアホだったり、ほんまにどアホーだったり
そんな感じのいろいろ
それでも、こないだ、美人のお姉さんに、とっても褒められてました
たこらちゃんは、これがあるからいいよねー、と
そんな、たこらちゃんの最大の美徳

たこらちゃん、デパガーとふたりで、カメラマンの出産祝いを買いに行ったのだそうです
店のスタッフからということで、お金を預けようとした美人のお姉さん
そこそこの額
デパガーに預けたい
美人のお姉さんの、心の叫びです
しかし、年齢、勤続日数
どれをとっても、たこらちゃんが上
プライドを傷つけることしちゃだめだ
デパガーに向かおうとする、そのお金を持った右手を
決死の思いで、意思の力でもって、たこらちゃんへ
すると、たこらちゃん
「私、無理」
と、ひょいと、デパガーへ

美人のお姉さんが、一番に評価する
たこらちゃん最大の美徳とは

プライドがない

最初の頃は、話を聞いていると、なんちゅう勝手なヤツやと思いましたが
素直な子だそうです
でもって
案外、なかなか、いろいろと、笑えるヤツだそうです
本人は、結構、大真面目の行動のようですが

さすが私の愛するティラノの子分です



  1. 2010/01/20(水) 21:17:39|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

妊婦その後

休み明け
だるいです
そして、寒いです


さて、前に
とってもアバウトな、ティラノの同僚の妊婦を紹介しました
ここでの通称、カメラマン
かなりデカイ腹かかえて
平気で、脚立に登る妊婦
平気で、走る妊婦
病院代が高いから
もう生まれるだろう、と、思われるお腹かかえながら
ろくに病院にも行ってない妊婦
救急車出産を狙っていた妊婦

店で生む気じゃないだろうか、と
その時は、きっと、一番根性すわってるティラノが、へその緒切る係りに違いない、と
本気で、恐れていた妊婦
結構、ティラノと性格が似てるとこがあると言われているのですが
年末いっぱいで、産休に入って
ティラノ、心底、ほっとしたのでした

数日前の事
店に買い物にやって来たのでした
「今日、生む」
と、しれっと、宣言
そんなことなんでわかるねん、というティラノに
「出血したから、今日か、遅くとも明日の朝には生まれる」
と、やっぱり、しれっと、言うわけです

でもって
若干残念そうな顔をしてました
カメラマン、オムツを買いに来たのです
「明日買おうと思って待ってたのに、ポイント3倍デーだから」
命の誕生って時に
拘りは、お買物ポイントかいっ

ってなわけで
宣言通り、その日に生まれたそうです
何はともあれ
母子共に健康で、何よりでした



  1. 2010/01/18(月) 22:09:45|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今日もカバ

昨日は寒くて、寒くて
ネタもなかったわけで
いつものように、お友達をネタに組み込んだのですが
若干、抗議がきました

しんちゃんは、ハニーの手のひらの上で転がされてる、と
そう書いたわけですが

「しんは、ハニーの手のひらの上で転がされてるように、見えるかもしれんけど…
そう、そんなふうに、見えるかもしれんけど
本当は…」

ちがったの?

「ハニーの手のひらの上で、転がされてるねん!」

見たままやん
おおとるやん

いやいや
次が違ったようです

「でも、転がされてるのも、大変やねん
振り落とされんように、頑張っとるねん!」

だそうです

あんまり書くと、本気で、苦情がきそうなんでこのあたりで

ってなわけで
またまた、ネタに使ったのは
今日も、寒くて、考える気力がないわけです

寒い日が続きます
今日も、ティラノの住んでいる町では、雪のようで
朝の地面も凍ってます
今日は、本業があるので、お仕事へ行かなければなりません
そんな時は、早めに出発です
それでこそ、責任ある仕事人
美人のお姉さんも、休みだった前日から、泊りで遊びに行っていたものの
早朝から、無事帰還で、出勤です
デパガーは、タクシーが捕まらず徒歩
結構、ティラノを含め、比較的遠い場所から通っている人が多い中
みんな、早めの出勤で、無事集合

なのになのに
昨日は、数少ない正社員で、責任者の野郎君は遅刻です
もうひとり、野郎君とふたりのみ
経営母体から、今の店へ移ってきた、正社員のおっちゃんも遅刻
このおっちゃん、どうやら、最近、本格的にアル中のようです
経営母体からの、このふたりの共通点は
臭う
野郎君は、風呂入ってないみたい
おっちゃんは、酒臭い

美人のお姉さんが、ティラノと協力して、いろいろ頑張っても
何かと、店がうまくいかないのは、仕方ないだろって感じです

それはともかく
真面目なティラノ
今日は、随分早くに、準備完了で、仕事に向かったのでした
この、凍った路面ですから
当然車も凍っています
お湯を入れた、洗面器を持って、溶かしたそうです
車を
じゃなくて、ティラノを
足、滑らせて、自分が被ったようです
さすがティラノ
朝から、荒行です(お湯だけど)
寒い朝にも、笑いを提供する事は忘れない
そんなティラノが大好きです




  1. 2010/01/14(木) 21:02:10|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

考えるカバ

寒くて死にそうです

ティラノの住んでいるところは、雪だそうです
ラッキーにも、今日は本業がお休みでした
そいでもって
夜にバイトが入っていたのですが
出かけて程なく、雪のため、中止の連絡が入ったようです
ラッキーです

だもんで
ティラノのドライブタイムが、主なラブラブ電話タイムなので
ティラノの声を聞く機会の少ない一日でした
途端に、やる気減退です
とっても、間違った大人ですが
いいんです
今さら、治りません

今日も、大好きだぞー!

さて、私は
ちょっくら残業で遅くなったのですが
ご飯食べて
しばらく
炬燵に鼻まで入って
カバになってました

カバは考えてました
このまま、更新せずに寝て、ティラノに怒られるのと
猿に戻って、更新するのと
どっちがいいかなぁ?と

”ハニーに褒められた”でひとネタ書いたしんちゃんなら
きっと、怒られない方を選ぶ事でしょう
どう見ても
しんちゃんは、ハニーの手のひらの上で、転がされています

うちも、一見ティラノを中心に回っているようではあります
むしろ、ティラノが世界を回してる
結構激しく回してる
おいおい、逆回転しとるやんけ
ってな、様相ですらあります

しかし、しかし
どっちかと言うと
私の手のひらの上で、ティラノは、転がされているんじゃないかと思います
そういう一面があります
少なくとも、私はそう思います
ちっちゃい手でごめんな
ってな感じです

そいでもって
ただただ転がされてるティラノではありません
手のひらの上から、飛び蹴り、かましてきやがります
結構、いいキック持ってます

だもんで
ちょびっとだけ、更新しました



  1. 2010/01/13(水) 22:35:19|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

初級眉毛講座

散髪してきました
前回は切りすぎて、猿のようになってしまいましたが
今回は、いい感じです
ちょっと、おしゃれな、都会の猿です
結局、猿です

さて
前に書きましたが
前回のクリスマスデートで
我が愛しのビューティーアドバイザーに
眉毛の手入れをしてもらいました
私のチャームポイント、八の字
親友の尻は、痔

でもって
ペンを一本プレゼントしてもらって
描き方を教えてもらったのです
次は、描き足せば、まともになるくらい、がっと剃るから
ちゃんと描けるように、練習しておけ
という、指令が下っているわけです


描き方の画像を送ってもらったんです
私の顔をベースにして
剃るとこ、描くとこ、そしてコツ
全国の不器用な八さん必見です

じゃじゃーん!

mayu.jpg

あのぉ…

赤い線が、剃れのしるしみたいなんですけど

ほとんど、剃れやんけっ!

私の自眉毛の立場はっ!

そういえば
こないだ、ティラノに、私の何処が好きか?と聞いたら
「眉毛!」
と、即答してました
なんだかんだ言っても、私の眉毛が好きなんだ
と、思ったわけです
この眉毛つけてたら、極悪人には見えないもんなぁ
とか、思っていたら
理由は
「恥ずかしげもなく、そんなもんつけて生きてきた、精神力」
だそうです

恥ずかしないわいっ!



  1. 2010/01/12(火) 20:12:41|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

エクセル再び

思えば、1年近く前
エクセルなんて、ほぼ使った事がなかったティラノ
家具屋の面接の際に
「エクセルできますよね?」
と、聞かれて
つい、勢いで
「はい」
と、言ってしまったのをきっかけに
短気集中、猛勉強をしたのでした
その時には
何か興味のある物を対象として、自分で表を作ってみるのが一番だから
変態様の身長を表にしようと
変態タワー計画を作り上げたのでした
その節は、大変お世話になりました、心優しき変態の皆様

あれから、ティラノのエクセルは随分と使い慣れてきたようでした
そいでもって
職場の出勤がらみの、いろんなごたごたのせいもあって
シフト作りに苦労している美人のお姉さん
そこで一発
この能力を活かして、ごっついシフト表作りに乗り出したティラノ
またまた、猛勉強です
やるときはやるティラノです
中途半端は嫌いなティラノです

こないだ、完成品を送ってもらったのですが
結構、凄いです
あんまり凄いんで、ちょっと、笑ってしまいました
年と月を入力すると
その月の日付が自動的に出てくるんです
しかも、月、プルダウンメニュー
でもって、自動的に
土、日、が、条件付書式で、赤くなるのはもちろんのこと
祝日まで、赤くなります
祝日のルールを調べて、全ての祝日をリストアップしたみたいです
お疲れさん…

各スタッフの月出勤数の過不足や
出張人員も考慮して
その日の出勤者や薬販売資格者の人数不足
そんなのが一目瞭然
これで、美人のお姉さんもシフト作りが楽になります

良かった、良かった

なんですが

マクロ作って
コマンドボタン作って

そこまでするかいっ
たかが、シフト表

私も、パソコンは事務仕事の軽減のために、覚えた口ですから
オフィス系は、そこそこわかるんです
てか
それなにり、もう10年以上使ってるんです
既に、若干負けてるかもしれません
私の場合は、エクセルより、アクセスをよく使うというのもありますが

今度は、薬のデータベースを作りたいと言ってます
だもんで
ここはいっそ、一緒にアクセスやろうよ
と、勧めています
データベースなら、断然アクセスが楽だし、面白い
(決して、エクセルだと負けるからというわけではありません)
だけど、私の言うことは、聞かない
だいたい、人に言われると、聞かない

そう、頑固なんです
教えてもらった会社への近道も
絶対聞かない
「私は、どんだけ遠回りでも、この道が好きやねん!」
って言いながら、たまに、いまだに、道に迷ってます

そんなティラノが大好きです




  1. 2010/01/09(土) 19:10:30|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サポセン

我が家のモデムが弱ってるようです
昨日は、全く繋がりませんでした
今朝は復活していましたが
交換です
昨夜サポセンに電話しました
しかし、なかなか、電話が繋がりません

只今大変混雑しております、40分以上お待ち頂いております

40分かい…
わたくし、ティラノの最愛の恋人です
だから何?とは言いませんが、気は長い方なので
待つのはいいけれど
営業時間終わるんじゃないか?

とりあえず、携帯で電話してるわけにもいかないので
フリーダイヤルの家電
だもんで
パソコンの近くへ、電話移動大作戦
本棚動かすとこから始めました
大変でした

でもって、ひたすら待つ
電話の向こうからは
同じメロディーと
順次取り次いでおりますので、しらばらくお待ち下さい
同じアナウンス
ひたすら繰り返し
結局、2、30分かかったでしょうか
モデム交換という話になりました

そんな大変な昨夜だったのですが
一方ティラノも大変だったそうです
こちらは昼間
会社のパソコンがおかしくなったそうです
社長がどっからか持ってきたんだ?ってなパソコンで
社長はつかまりそうもなく
何処にサポート求めればいいんだかわからず

いろいろと策を、美人のお姉さんと相談していたのですが
「ちょっと、友達に聞けたら聞いてみる」
というティラノ
某サポセンにメールしたのだそうです
すると美人のお姉さん
最初は、相手が私だと思ったようで
「いつもの人?電話したらいいのに」
「いつもの人じゃないから、仕事中だと思うけど、メールなら返事くれるかもしれないから」

いつもの、というのは
移動時間は常に電話してて、ティラノの化粧品を買う役目の人
ティラノが親しくしてる、おそらく変態
ぐらいの意味でしょうか

そんでもって
ティラノには、それ以外にも、別府地獄めぐりなんかする仲間がいるらしく
どうやらネットがらみで
おそらく、コスプレーヤーに違いない
と、あたりをつけているようです

大きく外してはない

それはともかく
メールして、ものの30秒
電話がかかってきたのだそうです
サポセンから

私なんか、昨日20分も電話してやっとサポセンに繋がったのに
困ってると察して
向こうからかかってくるサポセン


しんちゃんのお陰で、無事解決したそうです
とっても、感謝してました、ティラノ

それにしても
まわりのスタッフ達
いったいティラノ、どんなブレーン持ってるねん
という、好奇の目
電話から漏れ聞こえるデカイ声で
その口調から、不思議な雰囲気を感じ取ったようなのですが
なのに、なのに
誰も聞かないんだそうです
「何してる人?」
「何の友達?」
とか、聞きたいだろうに、一切触れない
私が店に行ったときと同じ空気です

怪しい仲間認定おめでとう、しんちゃん


  1. 2010/01/08(金) 12:27:40|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

定例寝起き

昨日はサボってしまいました、更新
というのも
ティラノの車移動中が、ラブラブ電話タイム
昨日は、ティラノが休みだったため
朝に電話をもらったのですが
バタバタしていて、あんまり話が出来ず
というわけで、一日テンション低め


元々、テンションは常に低いんですけど…
ほぼ、外からは、感情の起伏がわからないんですけど…
それでも
仕事が終わる頃には、ティラノの声が聞ける
と、そういう確信があると、気持ちの張りが違います
一日の長さが、全く違います
どうしょうもないくらい、大好きです

そんなわけで、家に帰って、たらたらしていると
時間が過ぎて、ネタも浮かばず
いつの間にか、寝てました
すっかり、寝てました
寝てたら、起されました

若干ネタがかぶりますが

ティラノも、もう少し話たかったんだと思うんです
だもんだから、更新を待って、柿ピー買いに行こうと思ってたらしいんです
しかし、待っても更新する気配なし
そこで、思ったそうです
しゃあないから、寝やがった頃を見計らって、柿ピー買いに行こう
自分も疲れているのに
私が寝るまで、辛抱強く待っていたそうです

意味がわかりません

今日、少し話してたんですが
今はこんなティラノだけれど
昔は、私が起きる時間に、起してくれたりしたんです

昨日疲れてたみたいだから
寝坊してないかな?
朝だよ、起きてる?

みたいな

それが今では

昨日疲れてたみたいだから
もう寝とるやろ

突撃!

あら、寝とった?ごめんごめん

みたいな


そんな、愛情表現の変化が見られるわけですが
それもこれも、6年の月日の重みと言いましょうか
長く付き合ってこれて良かったなぁ、と
感慨深く思ったり、することに、しときましょう



  1. 2010/01/06(水) 22:02:31|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

あけましておめでとうございます

とうとう2010年が始まりました
正月休みも終わり、私もティラノも今日から始動です

去年というのか、一昨年というのか、1年前です
1年前の年越しは
ティラノ、悪徳焼肉屋に就職して、えらい目に遭ってました
ティラノがえらい目に遭うのは、ほぼ、仕様ですが
極悪上司の命令で、年末年始も休まず肉焼きやがれって事で
遠方の焼肉屋に通っていたわけです
でもって、さすがに、大晦日に焼肉食べる客は皆無で
早めの退社となって、ちょうど、帰りの運転中
ティラノの運転中と言えば
私とのラブラブ電話タイムなわけで
電話越しに、ふたりで、記念すべき年越しカウントダウンを迎える事ができたのです
ってな話をちょうど、1年前に書きました
せっかくの、初めてめぐって来たカウントダウンの機会を、牛の悪口に夢中になって逃してしまいました

気づいたら、年、越しとるやんけ!

ってなオチでした

あれから1年
もう、牛は怖くありません
今年のティラノは、焼肉屋ではなく
ビューティーアドバイザーなのです
マイスイートラブリービューティーアドバイザーです
かかってきやがれ、牛、です

そんなわけで、リベンジです
今年こそ、カウントダウンです
ロマンチックな誕生日
ロマンチックなクリスマス
ロマンチックなカウントダウン
この実現が、私の野望です
ひとつも果たせてませんが…

年末年始というのは、どうしても、実家が絡んでしまいますから
実際、ふたりで過ごせる日は
少なくとも、まだ数年先の事になると思うのですが
ティラノのオカンとしての役割は、少しずつ手を手を離れていくわけで
せめて、電話越しのカウントダウン
我儘を言って、その時間に、ちょっくら、家を出てもらうようにお願いしました

無理かも、とも思っていたのですが
12月31日、午後11時35分
かかってきました、ティラノからの電話

ありがとう!

愛してるよ!


実家の自室で、テレビをつけて、準備完了です
ティラノは、軽くドライブ
いつものように、他愛のない話
「コーラ買ってくる」
と、コンビニへ向かうティラノ
一旦電話を切りました
ドキドキです
結構な時間でした
せっかく、この時間を狙ってかけてくれたのに
ひとり、コンビニで年越し、ってオチじゃないやろな…
根がマヌケなティラノです
油断なりません
この時間、電話も繋がりにくくなりますから

しかし、なんとか、間に合いました
ドキドキソワソワな私をよそに
何ら気にする気配もなく、柿ピーぽりぽりなティラノ
そして、テレビがカウントダウンを始めました

私も、カウントダウン開始です

「10、9、8…」

去年、牛に邪魔されて、言えなかった
今年初めて話をした、一番大事なあなたへ
今年もずっと、一緒にいようね
そんな言葉を用意しながら

「3、2、1、おめでとう」

電話の向こうで、少し考え込む気配
そして
今年最初のティラノの言葉は

「あら、時計3分も遅れとる」

年に一度のカウントダウンに
せっかくふたりで迎えた新年に

車の時計、合わそうとするのやめて下さい…

一気に脱力です
私のカウントダウンは、ただの時報かい…
でもって
程なく、ティラノの携帯にメールが来た気配
「ハニーからや!返信するから、ちょっと待っとき」
新年、2分で切られしまいました

そんなこんなで始まった2010年
頑張ります



  1. 2010/01/04(月) 22:06:20|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

あんもないと

Author:あんもないと
あんもないと&てぃらのさうるす
ビアンカップル7年の遠距離終了
同棲中

あんてぃらの遊び場



書く人
HN  アンモナイト
性別  女、ですよ
セクシャリティー
   FTMでないとは言い切れない 
職業  会社員
出身  大阪
棲家  関西
石橋  遠慮がちに叩いて、渡らない

書かれる人
HN  ティラノサウルス
性別  間違いなく女
セクシャリティー  
   ビアンなんだろうね
職業  仕事の鬼・バツ1子持ち
出身  大阪
棲家  関西
石橋  叩いて壊して、それでも渡らいでかいっ!

最新コメント

ランキング


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー

カテゴリ

はじめに (2)
日常 (655)
デート (162)
新ティラノお仕事劇場 (35)
ティラノお仕事劇場 (34)
お出かけ (41)
生い立ち (6)
企画 (1)
未分類 (0)
ティラノのお仕事劇場3 (6)
年表 (2)

RSSリンクの表示

あんてぃらブログ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Bmail

あんもの本棚

QRコード

QR