ammo day and night

私にとって 世界中の誰よりきっと 君がおもろい

大切な事

今回のデート
ティラノは、この日が心配で、寝れない日々を送ってきました
だもんで
暢気にカラオケで歌う曲考えて、デュエット曲集作ってきたり、練習してきたり
さらに、まるまる太ってきた私のその存在が
そう、その存在そのものが
ティラノからすると
なんだか、とっても、大ひんしゅくだったのですが
私も、喧嘩のまっただなかは、ずいぶん痩せて、やつれてたんです
反動、ってヤツです
そして、この日のために、無事仕事を乗り切るためにも
体力、増強です
飯、うまいです


電話での話し合いを重ねて、問題は解決したのです
後は、会うだけです
実際に、会う以外に、これ以上の事態の進展はありません
本当の意味で、ティラノを安心させてあげるためには
まず、会うことです
そして、話すことです
表情や、ぬくもりや、言葉だけでは伝わらなかったものを、感じてもらうしかないのです
それが、今回、一番大切な事です

そんなわけで
会う事が大事です
しかし
会う日まで、さしあたって、他に出来ることは、何もないので
歌の練習をしてたんです
だけど、暢気だったわけではありません
どちらが悪いとか、そういう問題ではないことは、話し合いで充分わかっていても
きっと、ティラノは、私に思いをぶつけたいはずです
喧嘩中の、辛かった日の思いを、面と向かって、投げつけたいんです
だから、私は、殴られても蹴られてもいいくらいの覚悟で向かいました
半殺しまでは、笑って耐えるつもりでいました
本殺しはやめてね、って感じでした

ホテルへ入っても、チューもしてくれなかった
と、後で、ブチブチ言ってましたが
特に、意識していたわけではないけど
チューで誤魔化して、押し倒して、なんとなく、なし崩しにするのは
やっぱり、違うんです
少し話をしました
ちゃんと聞きました
案外、簡単に納得してくれたようでした
これが、会うパワーってやつですね
(って、思ったら大間違いで、安心して、よく寝たら、言いたかった文句が湯水のように湧き出したようで
翌朝、じっくりゴネられましたが…)

真面目な話もして、気持ちも軽くなって
まずは、風呂タイム
浴槽で、ふたりのんびりしていると
部屋の方から、なんだか、マヌケなメール着信音

そう
こないだ、着信音を変えたのです
人付き合いの良くない私
メールも電話も、ティラノ以外はあんまりなかったんですが
最近結構鳴るんです
某フリフリから
それが、仕事の電話の時に、勘違いしそうになった事があって
変態ボイスで出てしまうとこだったと
こりゃあヤバイと
着信音を変える事にしたんです
ティラノのは、もともと変えてあります
でもって、しんちゃんのは
携帯に入っている着信音から、厳選して、一番マヌケなやつに設定しました
ちなみに、ハニーもワンセットです

だもんだから
風呂場で、マヌケな着信を聞いたふたり
大爆笑
和みますね
持つべきものは、マヌケな友達ですね


疲れてきたので
今日は、こんくらいにしときます
(って、そこで落とすか…)



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


スポンサーサイト
  1. 2009/07/30(木) 21:56:51|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

本格デート突入

昼休みにランチしたり
ティラノ店で買い物してりするのは
とっても、楽しいですが、プレイベントです
デートの本番は、これから

ティラノの終業時間となって、車で待っていると
軽く着替えて、やってきたティラノ
今日一日の出来事なんかを話しながら、ドライブ
向かう先は、いつもの、お気に入りのカレー屋さんです

ナンのカレーが好きなんです
長年、ナンのカレーを求めて、食べ歩いてるふたりです
しかし、ナンとは、腹にたまるもんです
食べ終わると、お腹いっぱいで動けなくなります
せっかくだからと、セットなんか頼んだ日には
せっかくのデートに、ふたりして、介護が必要な状態になります
そこで、前回から、ナンは、ふたりで一枚にする事にしました
ナイスなアイデアです
むしろ、早く気づけよ、という話です

おいしく頂いて
それでもやっぱり、お腹はいっぱいで
ちょっと、歩こう、と、ショッピングセンターへ
雑貨屋好きのティラノ
同じようなもんを、毎度毎度、よく飽きないと思うのですが
楽しそうに見てます
そんなところも、可愛いです
女の子だなぁ、って
ティラノが可愛いし、楽しそうだから、私も嬉しくなります
一時間くらいなら

あんてぃらお泊りには欠かせない、バブルバスも手に入れて
いつものホテルへ
車で走る道すがら
雨は激しくなってました

と、そこで

バンバンバン!

大きな音がしました
ティラノと一緒ですから
誰かに、命でも狙われたか
そして、怪我するのは、当然のように私か
とか、思いましたが
花火です

ちょうど、ちょっと前に、話てたんです
一度、ふたりで花火を見たいと
あくまでも、私が
ふたりで花火
ロマンチックじゃないですか
だけど、人ごみが苦手なティラノは、頑として、行くと言いません

そんなわけで
どうやって、だまくらかして、花火大会に連れ出そうかと、考えていたところでした
アイス食べに行こうとか
チョコパ食べに連れてってあげるとか
ソフトが美味しいねんとか
考え得るあらん限りの手段を使って、連れて行くつもりでした
ほぼ、一昔前の、誘拐犯の手段ですが

運転中の車からも、結構綺麗に見えました
だけど、せっかくだから、ゆっくり見たいじゃないですか
ホテルへ急ぎます
追い詰められると、稀に、巨大な力を発揮することのあるティラノですが
私は、追い詰められると、間違いなく失敗します
ガレージに車を止めた途端
さっきまで、手に持ってたはずの、車のキーがみあたらなかったり
いろいろと、手間取りながら、部屋へ

急いで窓を開け
電気を消し
さあ、花火

その絶妙なタイミングでもって
ピタリと終わりました、花火
もう、ピタリという音が聞こえたかと思いました
何回か前のデートで
スカートめくろうか、と、思った瞬間、某ワンワンからメールが来た時に匹敵するタイミングでした

こういう間の悪さ
これぞ、あんもマジックです

「どういうこと?」
「間違いなく私のせいやな…」

「あんもちゃん念願の花火見物、またひとつ願いが叶ってよかったね♪トゥードゥーリストに、チェック入りとかなくちゃね♪」

なんでやねーん!
これじゃ、納得いかへん!

思えば、”ふたりで観覧車に乗りたい”の夢も
到底納得できない形で、終了してしまいました

いつもないがしろにされる、可哀想な私のロマンチック



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/07/29(水) 20:24:37|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

お買物計画

引き続きデートです

楽しいランチを終えて、ティラノは店員として店へ
私は、少しだけ車で休憩してから、お客様として店へ

過使用&加齢によるであろう関節痛と、アレルギー体質と、偏りがちな食生活
このあたりに、ちょっくら問題がある私
気休めなんですが、いくつか服用してる健康食品があるので
どうせなら、ティラノの店で買って、売り上げに貢献してあげようと思うのです

でもって、ティラノに、化粧品を買ってあげるのです
大好きな彼女に、何か買ってあげるって、凄い嬉しいじゃないですか
私が買ってあげたもんを、ニコニコティラノが使ってたりすると、幸せじゃないですか

さらに、ちょっくらお買い上げ金額上げて、ちょっといいお客様やりたかったんです
別に、ノルマがあるわけでもないし、個人の営業成績が出るわけでもないんですが
ティラノの連れてきたお客さんが、たくさん買い物してくれたってなると
ちょっとは、自慢になるんじゃないかって
いつも全力で頑張ってるティラノに
ほんの気持ちだけだけど、協力できたと思えると
嬉しいじゃないですか


買う気満々で、店に入りました
少し話しをして
ティラノは肌診断希望のお客さんの接客へ
その、結構長い時間、ぐるぐるぐるぐる、店を見てまわりました

最初から予定してた物は、買い物かごへ入れたのですが
もうちょっと、なんかないか、と、思っても、なかなか見つかりません
新幹線乗ってお買物ですから

とりえあず、ティラノが力を入れているコスメコーナー

んー
なんもいらん

シャンプー
リンス

重いっちゅうねん

ティッシュ
トイレットペーパー

かさばる言うねん

何かないか何かないか、なにかないか
頑張って探しました
みつけました

排水口ヌメリとり、付け替え用

よし、これはいる
軽いし、かさばらない

たいした額にはならないけれど、やっと見つけたので
ごっつい満足だったんですが
後で考えると
新幹線乗って、排水口ヌメリとり付け替え用買って帰るって
マヌケ感が拭えません
買い物の中に、会員のみセール品というのがあったらしく
会員登録しました
たぶん、ただひとり、関西地方の住所の会員さん
何故か、排水口ヌメリとり付け替え用買ってます

そうこうしているうちに
接客を終えるティラノ
ビューティーアドバイザーらしい、仕事してました
ちゃんとお客さんの相談に乗って
信用してもらって
お客さんの希望に合う商品をセールス
ちょっと、安心です

でもって
ふたりでお買物
ティラノの化粧品
欲しい物はたくさんあるみたいです
買えるものが見つからない苦悩を味わいつくしたので
ニコニコで買ってあげました

でもって
ある意味一番問題の、同僚スタッフとのコンタクト

前回は、美人のお姉さんがいたのですが
私がいる間中、店内、微妙な空気
気まずいったらありません
最後に、ティラノに声をかけて、店を出た時に
私の声を聞いた美人のお姉さん
私が出て行ってから
「女の人だったんだ、ティラノさんのつばめだと思ってた!
みんな絶対つばめだと思ってるよ!」
と、妙にはしゃいで納得して
翌日になってから、やっぱり、何か納得できない物が残りつつも
聞くに聞けない、そんな感じだったようです

しかし、今回は
薬部門の、ティラノとは仲良くしてくれているというおばちゃんが
ふたりならんで歩いてる所を、声をかけてくれました
これぞ、おばちゃんパワーです
「お友達?」
と、ニコニコと
それに対して、まずティラノの発した一発目
「女です!」
気さくに話をしてくれて、感じのいいおばちゃんでした

しかし
つばめだと思った美人のお姉さん
まだまだ、いい方でした
どうやら、最初は、息子連れて来たと思ったらしいです

その後、レジは、新人さんのひとり、カメラマンがやってくれました
働き者でおおらかなサバサバ系で
ティラノと性格が一番似てると言われてるカメラマン
かごの中の化粧品は、どう考えてもティラノ用
「どんだけ買わしてるんですか!ティラノさん」
と、爆笑
感じよく、対応してもらいました

その後、マッサージチェアに座らせてもらったり
お茶飲ませてもらったり
仕事終了まで、まだ、時間があったので
1時間ほど、車を借りて一人で軽く買い物へ出かけました

そんなこんなで
楽しい買い物でした



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ




  1. 2009/07/28(火) 20:48:45|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ランチ計画

紆余曲折くぐり抜け、念願のデートから無事帰ってきました
私達にとっては、大事な思い出の記録なので
冗長になるかもしれませんが、今回は、順を追って書いとこうと思います

ティラノが今の仕事に就いて、2度目のデート
前回、ティラノの職場へ初潜入を果たしました
今回も、職場潜入です

ティラノにとって、大事な仕事です
サービス業ですから
にたまににことならいいですが
定期的にデートはしたいわけで
たびたび、土日を連休というのは、まずいと思うのです
だから、基本、会社の事情を全面的に聞いて
シフトの中で、日曜が休みの週に、行く事にしようと思ってます
それに、土曜の、働いているティラノを見るのも、大きな楽しみです

そして、今回は、昼休みに、一緒に昼ごはんを食べる事にしました
休み時間だから、何をしてもいいわけですが
一日の仕事の担当割りをする美人のお姉さんに
友達が遊びに来るから、昼休みは遅い方の組にまわして、と、お願いして
ふたつ返事で、希望を聞いてもらえて
そんなところにも、のびのび仕事をさせてもらってる様子が垣間見れるようで
ちょっと、嬉しく思いました

そんなわけで、昼を目指して出発です
休み時間をめいいっぱい使えるように
時間の少し前に着いて、車のキーを借りて
若干距離のある社員用駐車場へ、車を取りに行って、昼ごはん
という、予定を立てていたのですが
この大雨です
電車の予定が読めません
少し、早めに行く事にしました

結局、電車の遅れは、最終的に20分程だったか
それでも、少し早い時間に着いてしましました

新幹線の中で読んだんですが
朝、ティラノから、メールがありました

雨だから、駅まで迎えに行ってあげる
車は店の前の駐車場にとめてあるから

やっさしー

こんなに優しくしてもらったの、何年ぶりだろー
ニコニコです
大雨の中を、30分ばかり、歩く覚悟をしていたので
ティラノが天使に見えました
そんときだけですけど

しかし、到着が最初の予定より、若干早いし
幸運にも、雨はやんでいたので
時間がもったいないから、やはり、歩いて店へ行く事にしました
どこか、軽く食事が出来る店はないか、と、見回しながら、のんびりと

そして、店に到着
1回目の職場潜入では、私が来る事で
目が泳ぎまくりの、挙動不審だったんですが
今回は、結構、余裕の表情
すっかり、化粧品屋のお姉さんです

一緒に店を見て歩いてから
一足先に、車へ
程なく、休憩タイムに突入したティラノの登場
結局、ティラノお気に入りのパン屋さんで、パンを買って食べました

なかなか、楽しいひと時でした
そこでもって、実況中継班に、写メール

気になっているであろうしんちゃんに、なんか言っとかないと、です
いやいや、ほんとに
今回の事では、心配かけましたから
本気で、心配してました
もう、我が事のように
いや、ほぼ、我が事でした

というわけで
携帯で、写真撮影です
パシャ、と
可愛く写ってたんですが、確認した途端、鬼の形相のティラノ

「シワがうつっとる!」
シワ大嫌いのティラノです
今のティラノの、新人らしからぬコスメスタッフとしての知識の基礎は
シワと戦った歴史の賜物です
「保存も許さん!」
と、速攻消去
ビューティーアドバイザーとして、許せなかったのかもしれません


2枚目
口元あたりに写ったというシワを消すべく
懸命に表情を作りました
あまりにも、あまりにもなんで、UPはしませんが
ほぼ、ムンクの叫びです
あるいは、宇宙人です

これは、ビューティーアドバイザーとして以前に、人としてあかんやろう、という、表情です
シワの一本が許せなかったティラノ
これは当然、いけません


「これで、いっとこ」

ええんかいっ!

で、送ったわけです
すると
感想は
化粧が仕事用だね
でも可愛いね

って言ってましたよ

違うだろ…

ムンクが叫んでるって時に、このさい、化粧はどうでもいいだろ
しかも、可愛くはないだろ

ハニーの感想は
痩せたね

だ、そうです

違うだろ…

宇宙人が現れたって時に、細いねって、言ってる場合じゃないでしょ

どうも、しんハニーの反応が解せないんですが
心配させた心優しきカップルに
まず、仲良く写ってるツーショットが送れて、良かったなぁ、と、思います
ムンクだけど



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/07/27(月) 20:52:55|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

九州上陸、特急列車からUP

またまた、毎度、新幹線からこんにちは
デートです

今日は、ティラノが仕事です
昼休みに、一緒に昼ご飯を食べる予定で
前回より、早めに家を出ました
心配なのは、大雨です
無事、辿り着けるでしょうか

いやいや、しかし
ここまで、長い道のりでした
喧嘩しましたから
史上最大の喧嘩

大丈夫かな?大丈夫かな?会ったらまた喧嘩にならないかな?

心配が心を駆け巡っているティラノですが
これで、ようやく安心させてあげられます
その自信が腹立つって、言われるんですけどね…

頑張ってきます
絶対大丈夫です



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/07/25(土) 11:08:13|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

セクハラ宴会

こないだ、ティラノの職場の新年度会がありました
経営母体従業員勢ぞろいで
想像以上に大規模な会だったそうです

そこでわかった事は
かなり、古い体質の、家族的会社だったという事です

社長の挨拶

「私が実質経営してから10年、5回赤字を出しました!」

そんな事、元気に言うなよ…
ティラノそこはかとない不安に襲われます

「そして、今回、6度目の赤字となりそうです!」

場内、大爆笑
それでいいのか…
さらに、ティラノの不安は最高潮です

それは、いいとして
(よくないけど…)
アルコールも入って、社長や店長と話をしたり
知らなかった裏事情なんかも、ちょこちょこ、耳に入ってきたそうです

3人の新人が入った時
本当は、ティラノ、ずいぶん焦っていたのです
若いべっぴんさんが3人
働きぶりには自信もあり、評判も悪くないはずで
クビになることはないだろうけれど
コスメ部門から、はずされるのではないか、とか
そんな風に、思って、悩んだりもしてました

しかし、それは、杞憂だったようです
どうやら、身内なり、他店舗社員なりを密かに、客として送り込んで
店の偵察をしていたそうです
そして、ティラノの接客が、ことごとく高評価だったそうです
セールスが上手い
そして、感じがいい
さらに、なんと言っても、おもろい
実際偵察に来たスパイさんとも話をしたそうですが
「ああ、楽しかった!」
と、大絶賛

化粧品のセールスで
おもろい、楽しかった、ってのも、ちょっと、独特ではあります
さすが、私の人生で出合った、一番おもろいとティラノです

そんなわけなので
早い段階から、美人のお姉さんは、トータルな店舗経営的な事を担当して
コスメ部門は、ティラノを中心にやっていくという事で、決まっていたそうです


今一番、ティラノと美人のお姉さんを困らせている野郎君
どうやら、前いた経営母体の方でも、評判が悪く
居場所がないような状態だったそうです
そんでもって、あまりにも女を忘れた感じなので
なんというか、家族的会社の温情というのか
コスメに行けば、化粧のひとつもするようになって
もうちょっと、どないかなるんではないか
どうせ、今の職場では、居場所もないし
ってな、経緯だったそうです

そんなもん、送り込んでくんなー!
新規事業を軌道に乗せるだけでも大変な事やのに
そんなもん、押し付けるなー!

ティラノと、美人のお姉さんの叫びです


大規模な会なので
2次会は、いくつかに分かれて、行われたようなのですが
社長、店長を始め、幹部クラスのおっさん達と、その取り巻きは、何故かコスメスタッフの2次会に参加
コスメスタッフは、やっぱり、他と比べると、格段に、綺麗なんだそうです

そんなわけで

えーい、スケベおやじ!
話すのに、いちいち、足触るなー!



野郎君以外、コスメスタッフは、若いお姉ちゃん達と一緒に、わけ隔てなく触られてた
と、いうことで、妙な納得をしていたティラノですが
次回は、足を置いていくように、と、言っておきました

そんなセクハラもありつつも
随分、褒めてもらったそうです


次の日は休みだったんですが
その次の日
セールで、そこそこ忙しかったんですが
あまりにも大絶賛だった、ティラノのセールス
見たことはあっても、実際受けてみたことはない社長
興味をそそられて、客の設定でやって来たそうです
肌診断から始まって、なんだかんだと説明
「確かに、わかりやすいし、いつの間にか、買わなきゃって気になってるね」
と、社長も納得
満足したわけですが、ティラノはそれじゃあ、終われません
この忙しい時に、稼ぎ頭が30分も40分も時間を取られたのです
坊主ってわけには、いかんやろ

「日焼けは怖いんですよ」
本気セールス開始です
「男性は、頭髪だけを気にしてますけど、顔と頭は皮膚で繋がってるんですよ」
結局、日焼け止め、買わせたそうです
さすがです

前々から言ってましたけど
ぜったい向いてると思いますよ、接客業



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/07/24(金) 22:43:22|
  2. ティラノお仕事劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

女装

お客様に化粧品をお勧めするためには
自ら、最大限綺麗であろうとする事が、仕事の第一歩であるティラノ
今朝も、しっかり化粧をし、身支度を整え
さあ、出発
と、なにげなく、シフト表を見たら
お休みでした
そんな、人生にオチを忘れないティラノです

何年か前の就職先の初出勤で
「今日から、よろしくお願いします」
と、言ったら
「来週から、よろしくお願いします」
と、言われたティラノ
出勤日、一週間間違えてました
爆笑を得て、来週からの仕事に向け、ツカミは、完璧です

さて
男装ときたら、バランス取って、次は女装
バランスは大事にする方です
本なんかは、おっきいのから順番に並べたい方です
A型です

でもって
ティラノを中心に、どうしても、首を縦に振ってはくれないのですが
私の女装は、結構、いけるんです
自信があります
静止画なら

パンツスーツとか
そういう、かっちりした系なら、ちゃんと女の人なんです
逆に、スカートとか、フリフリとか、ピンクとかいっちゃうと
不自然な女装感が、どこからともなく、ふつふつと湧き上がってくるのですが
大人なパンツに飾りの無いブラウスなんかだと、絶対、悪くないと思うんです

それが証拠に
社長の体調不良で、一時、助手として仕事で病院に入ってた事があるのですが
その時は、絶対女の人でした
長年、微妙な立場で、周囲に気を遣って生きてきましたから
ちょっとした表情の変化、目の動き、そんな相手の反応でわかります
接客のエキスパートであるナースなら、繕っていることも考えられますが
患者さんにも、不信な表情はありませんでした
「お姉さん」って話かけてくれます
もう、院内トイレは、入り放題です
膀胱もニコニコです

知識も経験も豊富で、話も上手い社長ですが
おっちゃんよりも
優しい(優しそうに見える)若い(若く見える)お姉ちゃん(ここは絶対お姉ちゃん)
の方が、話しやすいのか
助手として横にいる私の方に、よく質問してくれる患者さんもいました
医学的な事聞かれても、私には、答えられないんですが

よく覚えているのが、糖尿病の患者さん
たぶん、お孫さんもいるくらいの年配だけど
オシャレな感じの女の人で
もう、この先、普通に歩く事は無理だろうという状態でした
社長が席をはずしたとき
「エルメスの靴を買ったのよ、でも、もう履けないよね」
と、言って涙ぐんでました
程なく、社長が戻ってきた時には、もう涙はぬぐって
説明に聞き入ってました
私が、何か言わなきゃいけなかったんだろうけど
何も言えませんでした

むいてねー、この仕事
大人しく、会社の中で
工場で物作って、パソコンに向かって事務やっときます

いやいや
ふと、思い出して書いてしまいましたが
私の女装が不自然じゃないという論証のためには
ちょっと、不謹慎な、重いエピソードでした

とにかく、かっちり系なら大丈夫なんです
ただ、カジュアルになると、途端に、駄目なんです
これも、病院に行っていた時の話ですが
顔見知りの、声をかけてくれる、気さくなナース
外来診療開始時間前で、診察室に到着してすぐ、まだ、仕事始動前
ダウンジャケットかなんか、羽織ってて、すっぽり、かっちり系が隠れる格好だったんです
顔を合わせた瞬間
表情が凍りついてました
なんで、こんなとこに、見知らぬ少年が迷いこんどるねん、という
不信がはっきり顔に表れてました
「おはようございます」
と、頭を下げだら、一瞬置いて、いつもの助手だと、わかったようですけど

そんなわけで
ティラノと違って、オチがないのが残念です


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/07/23(木) 20:37:54|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

男装

さてさて
史上最大に大切なデートに向けての準備として
ティラノは、せっせと、私の睡眠を邪魔しているわけですが
私も、対抗して、一生懸命寝ているだけではないのです

この連休の月曜日は、服を買いに行きました
ちょっと、いい感じの服を一着買っておこう、と
Tシャツか、パーカーか、チェックのシャツか
そこいら辺りに、目星をつけて、ちょうど大阪にいたから
オシャレな、ファッションビルを見てまわりました

いつもは、結構、しまむらです
ティラノとふたりして、行きつけは、しまむらです
しまむらは侮れません
探せば、案外いいのがあるんです
980円くらいで

mozaiku.jpg

この伝説のツーショットのグレーのパーカー
体にフィットする感じが好きなで、結構気に入って、よく着てます
しまむらです
つまり、安もんです
打ち合わせしたわけでもなんでもありませんが
同じタイプの色違いを、ティラノ、持ってました
当然、しまむらです
そろって、安もんです

が、しかし
今回は、もうちょっと、いいもんを着て行こうと
街へ繰り出したわけです

レディースでも、メンズでもいいんです
だぼっとしてるより、体のラインに合わせて、ぴちっとした方が好きだから
サイズの問題で、レディースの方がいいかと思ってたんですが
ギャルギャルした店が多くて
デザイン的には、メンズのが良さげで
結局、このラインと思って入った店が、大抵メンズでした


なんですかね
安もんショップだと、店員、全く愛想ないのに
てか、呼んでも来ねーのに
入る店、入る店、あのマンツーマンディフェンス
気まずいっちゅうねん

ここで、じっくり見ようと思った一件目
兄ちゃんが寄ってきました
「細いっスねー」
って
褒めてるんだと思うんですけど
当然、客商売ですからね

そりゃ、細いっちゅうねん
君は、知らんやろうけど
おそらく、まだ、気づいてないやろーけど

君とは、性別が違うねん

とりあえず
逃げましたよ
声出した後の反応が
気まずいじゃないですか

2件目は、この教訓を生かし、スピーディーに、見てまわりました
どこに潜んでるトラップって感じで
五感を研ぎ澄ませて、決してディフェンスに捕まらないように、細心の注意を払いました
その移動タイミングとスピードといったら、もう、神業でした
結果

服、見れねー

で、ラスト
店の外から、遠巻きに見ても、好みのチェックのシャツがあったんです
ここは、ちょっと、覚悟を決めました
色やサイズを確認していると、ものの数秒で、ディフェンスがやってきました
結構、感じの良いお兄さん
「これは赤が一番人気なんですよ、鏡であててみて下さいね」
って

メンズのショップなんですけどね
どうでもいいんですけどね
ちらっとくらい、「プレゼントですか?」とか、聞いてみたりとか、しないもんですかね
いや、いいんですけど

言われた通り、鏡であてて見てみました
ウエスト絞りぎみな、スリムな感じで、まあ、いいんじゃないかと
すると、ディフェンスのお兄さん
「こういうパンツを合わせるといいんですよ」
って、上から、パンツをあててくれたんですが

メンズのパンツは無理だから
ぜってー、無理だから


傷口が広がらないうちに、シャツだけ買って、会計することに
妙な空気は出しませんでしたが
しゃべらないわけにはいかないですからね
バレたでしょうね

とっとと、レジ袋にでも入れて、済ませてくれたらいいんですが
なんだか、クソ丁寧に包装してくれて
レジも、店のバックヤードみたいで、結構待ちました

だから
気まずいっちゅうーねん

しかも
「店の外までお持ちします」
とか言って、3メーター程持ってくれましたよ、シャツの入った紙袋

シャツ一枚くらい、重たないっちゅーねん
それより
さっきから、ずっと
気まずいっちゅうーねん

「お客様お帰りでーす」
とか、言われながら、見送ってもらったんですが

やだ
こんな高待遇

どっと、疲れました
シャツ一枚買うのに、こんなに気ぃ遣うって

めんどくせー!

ってなわけで
こんな時は、男で行こうかな、とか、思ったりしました
シークレットシューズで、上げ底して
なんとか、酒浸るなり、歌い狂うなりして
低い声が出せるようにして

というわけで
鍛錬です
「ここにしか咲かない花」小渕君パート、練習します



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/07/22(水) 23:01:55|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

寝ても寝ても、眠たいねんっ

大事なデートを目前に控えてます
今回は、6年の付き合いの中で、最大の危機を乗り越え
その後初のデートです
ここをクリアしてこそ、本当に、乗り越えたと言えるのかもしれません
毎日電話して、お互いの意思を確認し合い
仲良く日々を過ごしているわけですが
ティラノの心の奥の不安は、まだ、消えないようです
どれ程言葉を尽くしても、きっと、会うまで消えない不安です
そして、不安が、心に浮かび上がるたび、メールをくれるのです

会いたい?

って

決まって、夜中に

半分は、不意に襲い来る不安から
もう半分は、嫌がらせ
ぜってー嫌がらせ

悔しいらしいです
自分はこんなに
時には眠れない程に
不安に襲われているというのに
私は、大丈夫、心配ない、と、
微塵の不安の気配もみせず、のほほんとしてるから

よだれたらして寝やがってー!
悔しいー!
とりあえず、起こしたるー!


だから、ほんと、もう、ずっと眠いんです

前回も、同じような趣旨の話を書きました
お陰で、何故だか
某友人のブログに
私が、この半年くらいで、一番不細工だった、その瞬間の寝起き画像が公開されているわけです

意味がわかりません
しかも、連休中公開予定が
何故か、延長されてやがります
どーゆー事やねんって聞いたら

拍手30も入ったし
shin休みやし

関係ねー!

とりあえず、見られた方
今後、また、こんな事があったおりには
某友人のブログに、爆笑、とかコメント入れてもらえると幸いです
いっそ、笑っとけって感じです
私も関西人ですから、笑いが取れれば、なんとなく、よし、です

話が逸れましたが
この週末
仕事が立て込んでいたので、土曜日は仕事にいきました
そして、日、月、と、実家へ帰って
とりあえず、休息です
この先、忙しいであろう日々を無事にこなし
心身ともに、万全の状態で大事なデートに臨むために
最大限、体を休め、睡眠を取ることが、私にとって、大切な事でした

しかし、不安なティラノ
いつもの、夜中のメールです

会いたい?

ほんと、眠かったんです
一週間の疲れが、どっと出たんです
一通で、力尽きてしまいました
さすがに、ヤバイと思いました
朝になってから、ゴメンネメールを送りましたが、返信はありません

そして
予想通りの台詞で、電話が始まりました

「会いたないねんな?」

ひょえー

「会いたいに決まってるやん」
「愛しい彼女が、会いたい言うとるねんで、そやのに、寝るか?」
「ほんま、眠むかってんて」
「これが、しんちゃんやったら、しっぽふりまくりやで」
「そかな…」
「そやで、しっぽふり過ぎで、今頃しっぽちぎれて、落ちとる、ハニーが会いたい言うてくれるかどうかは知らんけどな」

私も、ティラノの事は、大好きで、大事にしているつもりなのですが
しっぽちぎれて落ちてそうな友人と比べられるって
ちょっと、理不尽です



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/07/21(火) 20:42:41|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

眠いねんっ

ティラノとの電話は
主に、ティラノの職場への行き帰りの時間です
ティラノが休みの日は
出かけてる時に電話をくれます

昨日は、ティラノが休みでした
前日の深夜に及ぶ、会社の宴会で、お疲れプラス二日酔いだったティラノ
出かける事もなく、珍しく、ノーコールデイ

しかし
メールをくれました
またまたまたまた
ど夜中に

何してる?

えーとっ
ど夜中ですよ

寝とるわいっ

心を落ち着け
眠い目をこすって、返信しました

寝てる

すると、さらに、返信がありました
予想外のひとこと

なんで?

ど夜中やからじゃっ

数通のメールの後
なんとか、穏やかな眠りにつく事が出来ました


しばらくて
電話が鳴りました
ティラノです
さらに、どど夜中です

「何してるの?」
「寝とるに、決まっとるがな…」
「あら、意外」

知っとったやろ

ぜってー知っとったやろ


淋しかったんですよね
声、聞きたかったんですよね
私の事が大好きなんですよね
幸せですよね、私

眠いっちゅうねんっ

そんな、よくある、我が家のひとコマでした


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/07/17(金) 21:19:34|
  2. 日常
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:19

蜂の巣

会社の玄関に蜂の巣が出来てたんですよ
もう、かれこれ、1週間くらいは、あると思います
そこで、私が、何をしたかと言えば
思い切って
意を決して

気づかぬフリ

究極の事なかれ主義ですから
ちっちゃいし
攻撃性もなさげだし
きっと、どってことない
変に騒ぎ立てて
回ってきたら、嫌じゃないですか、駆除担当

今朝、とうとう、同僚のNさんに気づかれてしまいました
私が、隠してた蜂の巣
(いや、隠してはない)

Nさん
凄い、もう、もの凄いいい人なんですが
ちょっと、マヌケなんです
先輩だけど、少し年下の男の人

私が、会社に入るなり、血相変えて、やってきました
「僕、今朝、気づいてしまったんですけど、すっごい危険な物を発見したんです、表の、ちょうどこの辺りに」
と、指差したのが、ちょうど、蜂の巣のある場所
ああ、バレたのね、と、思いつつ
白々しくも、何だろ?ってな感じで、扉を開けて見てみました
「ああ、蜂の巣ですね…」
ティラノのような、小芝居は出来ないので
若干、棒読み

「ねえ、すっげー危ないでしょ!」

「はあ…」
そんなには、危なくないと思うけど…

「スズメバチですよね!」

いや、スズメ蜂では、絶対ないと思う

「ちっちゃいし、ミツバチかなんかじゃないですかね」
蜂には詳しくありませんが、これをスズメ蜂と言ったら
どんだけビビリやねんという話になると思うので、そこは訂正しておきました
私って、結構親切
「刺激した、襲われしまいますよね、社長に言ってなんとかしてもらった方がいいですよね」
と、言いながら、営業に出かけて行ったNさん

それから、しばらく仕事をしていると
電話が鳴りました
Nさんからです
「社長に電話しておきました!」
「そうですか、ありがとうございます」
別に、そんな、報告いらないんですが…

それから、しばらくして、社長が出社してきた気配
表で、バタバタ何かしてる様子
きっと、おそらく、間違いなく、蜂の巣駆除
ものの3分程

2階に上がってきた社長
「N君、朝から大騒ぎしてたけど、ちっちゃいちっちゃい蜂やん、どこがスズメ蜂やねん…」
やっぱり、スズメ蜂って言ったんですね…
せっかく、教えてあげたのに…
「落としといたよ」
「ありがとうございます」

そんな風に、蜂の巣騒動は、あっけなく解決したのでありました

ちなみに、コウモリ騒動ってのもありました

「助けて下さい!コウモリが会社に入ってきて、僕に襲い掛かってくるんです!」

その時の社長は、一言で済ませました

「コウモリは、人、襲わん」

そんな我が社のなにげないひとコマでした



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/07/16(木) 20:05:21|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ティラノの怒りの一日

ってなわけで
昨日、半分消えてしまってUPできなかった記事を、完成させます



今日もティラノは、お仕事です
忙しく働いてます
明日は、休みなのだけれど
なにか、会社の式典があるらしく、夕方から出かけなければなりません
本当に、忙しいティラノです

そして、今日は、なかなか素敵なシフトでした
薬品部門のおっちゃん達はいいとして
本日の責任者は、野郎君
その下に、一応、その下に、あくまでも、その下に、ティラノ
そして、同期の、一応、同期の、あくまでも、同期の、たこらちゃん
そこそこ使える新人さんの中では、一番低評価のボーイッシュ

ティラノは忙しいのです
ほんとに、忙しいのです
この週末に予定されているセールに向けて、準備が山のようにあり
美人のお姉さんがいないので
全ての工程において、ミスがないか、慎重に確認しなければなりません

まず、罪の少ないところで、ボーイッシュ
店頭に立っているわけですが
顔が怖いんです
今日は、体調が優れないようで、機嫌が悪くて、殊に、特に怖いんです
探し物のあるお客さんは、ボーイッシュを素通りして
いや、かなり、遠巻きに、避けるようにして
店の奥で作業しているティラノの所へ、やってきます
作業は、ちっとも進みません
しかし、それは、お客様第一の職場ですから、仕方ない事です

そこへ持ってきて、たこらちゃん
「私のまつ毛どうかな?」
そう言って、ティラノの作業を邪魔します
今日は、我のまつ毛の具合が、何より大事らしいたこらちゃん

「うん、大丈夫」
「うん、問題ない」
「いいよ、それでいい」
「ぜんぜんいけてるから、心配ない」


しょっちゅう聞きにくるたこらちゃんに
とうとう、5回目で、切れました
「見たらわかるやろ、私は忙しいねん!悪いけど君のまつ毛には、一切興味ないねん!まつ毛の面倒は自分でみてくれ!」

叱られたたこらちゃん
「ティラノさん、怖い」
そう言って、ふくれて、向こうへいってしましました

何が怖いねん!

鋼の忍耐で、我慢して穏やかにしとる言うねん!

ほんまに怒ったら、どんだけ怖い思っとるねん!

だいたい、4回も我慢したった言うねん!

仏は、越えた言うねん!



そして、程なく、舞い戻ってきたたこらちゃん

「ねえ、ねえ、ねえ、髪アップして下さい!
そうだ、そうだ、明日の式典、早めに来て、私の髪とかまつ毛とかセットして下さいよ!」

忙しい言うとろーが!

だいたい、怖いんちゃうんかい!

怖かったら、懐くな言うねん!


まつ毛に興味はなくても、髪にならあると思ったのでしょうか…

がっくり肩を落とすティラノ
断られても、諦めきれないたこらちゃんは
「明日、ティラノさんが出勤だったら、仕事中にやってもらえるのに…」
と、いつもの自己中思考満開な呟きを残して去っていきました

そして、本日の店舗責任者
野郎君

ちょっとした、トラブルの元があったのだそうです
今、どうしても、処理しておかなければなりません
でないと、週末のセールには、混乱必至

「やらなくていいんですか?」
せっつくティラノ
「それは、私、よく知らないから」
と、とりかかる、気配なし

君は、知らんで済むかいっ!

「これは、会議で、決まったんじゃないんですか?」
「ああ、そう言えば、そんなこと言ってたかも」

てめぇーは、正社員で、会議に出とるんやろ!

そんくらい、覚えとけよ!

覚えられんのやったら、メモっとけ!


「ほんと、これ、今やらないと、まずいんじゃないですか?」
「私は、これやらないといけないし」

大事な事をやらずに、野郎君は何をやっていたかと言うと
説明会かなんかに出席した時の、社内提出用レポート

そんなもん、家でやってこいっ!

「そんなの優先度低いじゃないですか、こっちやって下さい、なんなら提出出来ないって、私が、代わりに謝って来ますよ」
「でも、それは、美人のお姉さんがいつもやってるから、私は知らないし」
「知らないじゃ済みませんよ、放置してたら、後で大変なことになりますよ、いいんですか?どうしても、わからないなら、美人のお姉さんに連絡取るなりして、確認してやるしかないじゃないですか」
ティラノが、代行して、指揮を取ってやれば、問題なく出来るのですが
美人のお姉さんからも、これ以上甘やかしてはいけない
このままでは、何もしなくなる、と、言われているので
肩代わりはせず
けれど、放置していると、えらい事になるので、せっつきまくって、なんとかやらせたようです

結局、美人のお姉さん、本日休みで、大事なデートの予定だったのに
約束の時間を遅らせて、無給休日出勤
「私、時間には正確なタイプなんだけど、デートの約束、守れた事ないの…」
虚しく呟きながら、一心不乱にお仕事

そこへ、美人のお姉さん見っけ、ラッキーとばかりに、やって来たのが、たこらちゃん
「明日、ティラノさん、出勤にして下さいよ」
髪とつけまつ毛のセットをして欲しいのです
ティラノは、そういう小技が上手いんです
でもって、なんだかんだいって、面倒見がいいんです
しかし
どうやったら、我の髪とまつ毛の事情を中心に、店のシフトが組まれると思えるのでしょうか
不思議です

なんだかんだと、解決したり、しなかったり
何にしても、忙しいのです
少なくとも、ティラノは、大忙しなのです
しかし、野郎君は、レポート作成
しかも、どんな仕事も、黙って、ひとりでこなすという事が出来ない野郎君
たかだか、レポート書くのに
「○○取って」
「○○ってなんだっけ?」
「この漢字なんて読むんだっけ?」
人の手を煩わせずにはいられない

とうとう、ティラノ、切れました

「忙しい時に、人の手を取るのだけは、やめて下さい!レポートくらい、ひとりでやって下さい!」

ティラノに叱られて、奥へ行って、ひとりでやり始めたようですが
その後、ふてくされて、返事もしなくなったそうです

美人のお姉さんも、野郎君は、ちょっと注意すると、ふてくされてしまうから、扱いずらい、と
言って困っていたのですが
入社2ヶ月のパートのティラノに、びしっと叱られてしまった野郎君

上からも、下からも、全く信用も人望もなくしてしまった野郎君ですが
唯一で最大の強みは、社長婦人と仲がいいらしい事です
この先、どうなるのでしょうか
ちょっと、心配です



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/07/15(水) 21:00:00|
  2. ティラノお仕事劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

モザイク

ティラノの職場の話を書いてたんですが
結構な、量だったんですが
UPしようと思ったら
消えました…
ショック

自動保存の下書きが半分くらい残っているので
また、後日、書きます

そんなわけで
時間もなくなったので
手早く、別の話

見ました?
某友人の本日のエントリー

夕方、メールもらったんですよ
この写真、使ったよ、って
わざわざ知らせてくれたんです

いつもながら
マメだね
気ぃつかいだね


帰って、パソコン立ち上げて見たんですけど

モザイク入ってへんやんけー!

さっきまで、電話してたんですけど
入ってるらしいですよ
結構、一生懸命、入れたらしいですよ
モザイク

なんでも
クリックして、写真大きくすると
よりはっきりと、モザイクが確認できるらしいですよ

それって

意味ないやん!

というわけで

今後、女子チームの写真アップするときには
こんくらいは、モザイク入れて下さい

mozaiku.jpg



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ




  1. 2009/07/14(火) 22:05:34|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

変態デュオ

ちょこちょこ遊んでたら
遅くなってしまいました

私が現在与えられている課題は
デュエットソングの習得
デートを前に
愛しの、我が可愛いティラノと、ラブラブデュエットの練習
では、残念ながらなく
お友達の、むさくるしいしんちゃんと、デュエット

話は、結構盛り上がりました
エロ話ばかりしていたわけではないのです
大真面目に、音楽の話です
ふたりで、デビューしようぜ!
って、世間知らない、十代のノリで
アラフォー変態デュオ
話題性だけなら、結構なもんです
やるなら、オリジナル曲じゃないと、儲からんぞ、と
儲ける事と、エッ○に持ち込む事には、例え冗談でも手を抜かない我が友


課題曲は、まえにちょこっと、書きましたが
エロしんちゃんが気に入ったという
今時の若者の、かっこいい曲

何度か聞いてみました
聞けば聞くほど

むずかしー

今日は、結構、聞きました
自宅とか、通勤中とか、仕事中とか
こんくらい聞いたら、フォークソングなら、何も見なくても歌えそうなんですけどね
ちょっくら、ギターで、コード鳴らしながら歌ってみたら

歌えねー

なんで、歌詞あまるねん
ここの”た”どこに入んねん
みたいな


ちょっと、気分転換に
コブクロいっとこう、と、思ったんです
コブクロ、チャゲアスあたりも、って話もしてたんで

コブクロなら、いくつか楽譜もあるし
一切、楽譜は読めないんですけど
まあ、気持ちです

コブクロだと
どう考えても、私が小渕君じゃないですか
可愛い方
基本、副旋律なんですね
これがまた、なかなか、音が取れない

譜面読んでくれる、フリーソフトないかなぁ
なんて、探してたんですよ

それより、いっそ、鍵盤楽器があれば、なんとかなるかなぁ
とか、思ったりもして

ふと、われに返ったんですが
何を真剣にやってるんでしょうか、私

と、そんな、どうでもいい話でした



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/07/13(月) 22:59:22|
  2. 日常
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:21

秘密

何を書こうか、と、考えながら
どうも、思いつかなくて、遊んでたんですが

そう言えば
ティラノから、書け、と、言われてた事がひとつありました
とある秘密です
トップシークレットです
この世界で生きる野郎としては、決してあってはならない
あの秘密を暴露してしまえ、という事でした

それは

私、実は
指が短いんです

この世界、指短いは、致命的だと、ティラノは言うのです
どんな、理屈こねても
どんな、偉そうにしても
「指短いくせにー」って言われたら、返す言葉がないんちゃう?って

でも、普段から、なにかと
ちっちゃい、ちっちゃい、言ってますから
背もちっちゃいし
足もちっちゃいし
気もちっちゃいです

これで、やけに、手だけ、でかかったら
指だけ、長かったら
変態になるべくしてなった、みたいな
あまりにも、あまりな感じで、嫌じゃないですか

違いますかね

これが女の子だったら
例えば、服脱いだら
いきなり、イケイケ下着だったりするような、嫌な感じじゃないですか
私だけですかね
嫌ですよね
イケイケな下着とか、スケスケな下着とか
いきなりそんなの出てきたら、引くじゃないですか

話が、おかしな方向へ行ってますね
下着は、関係なかったですね
昨日、電話で話した某友人の影響かもしれません

昔の習い事や、やってたスポーツの話なんかをしてたんです
某友人は、結構な雪国在住で
幼少期には、スイミングスクールに通っていたそうで
雪の上と
水の中と
ベッドの上は得意なんだそうですよ

習い事にもスポーツにも
ベッドは、一切、関係ないと思うんですけど

ついでに、ベッドの上が得意な某友人のアドバイスを紹介しましょう

せめて、突き指でもして、太くなっとけ

ってなわけで
腕立て伏せでもやっときます



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/07/12(日) 22:42:09|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

愛のメール

前々回の、”会いたい”メールの話
いつもより、拍手が多いようで
ありがとうございます

これは
ふいに”会いたい”と思う、せつない恋心に、共感してもらったのか
あるいは
実際会うことで、残った不安払拭出来ると思う気持ちに、共感してもらったのか
はたまた
相変わらず、睡眠を邪魔されてる私に、同情してくれたのか

よくわかりませんが
昨夜もメールが来ました

脈絡もなく
ただ、不意に
とにかく、無性に、恋人に会いたくなった
”会いたい”メール
夜討ち朝駆けは、どないかならんかと思いますが
そう言ってくれる恋人を可愛が、可愛いです

同じように
昨夜のメール

たったひとこと

キラキラ星踊ってくれる?

やはり、脈絡もなく
ただ、ただ、不意に
なぜだか、とにかく、無性に、恋人に、キラキラ星踊って欲しくなった
”キラキラ星踊ってくれる?”メール

意味がわかりません
しかも、可愛くありません

こんな、意味もなく、生産性もなく、その上、こっぱずかしいキラキラ星
それをあえて、踊ってくれたら
その愛の深さに、安心できるかもしれない
ティラノは、そう言うのですが

踊れるかいっ!

人生において、人にはそれぞれ、分担というものがあると思うんです
キラキラ星は、私の分担ではありません
私は、シャイでクールなんです
それは、どちらかと言えば、ティラノの分担です

話は変わりますが
チラシにティラノの写真が載りました
”私のおすすめ”として、両手に化粧品を持った、ティラノが写っているのです
このために、何枚か写真を撮ったそうですが
最終的に、選んだのは、上司にあたる、コスメ部門責任者の美人のお姉さん
なんで、あえて、この写真を選ぶねん!
と、文句を言っていたティラノ
一番、マヌケに写ってる写真だったそうです
もっと、感じよく、普通に写ってるのがあったあずだ、と


その広告ひっさげて、始まったセール
広告が、セールスの、いいきっかけになったそうです
”私のおすすめ”商品を手にとってくれたお客さんに
「広告見てくれました?」
と、言って、広告と同じポーズをすると
気づいたお客さんは、笑ってくれて、その後、話がはずむのだそうです
つかみ成功ってとこです

どうせなら、もっと、おもろいポーズをしておくべきだった、と、後悔しきり
しぇーのポーズで写しといて
しぇーの実物現れたら、これ以上のつかみはない

これ、結構、本気で考えてるみたいです

そんなティラノなら、キラキラ星なんか、なんてことないんでしょうが
私は、嫌です

まあ、なんというか
なんだかんだ言っても
本来のティラノに戻ってきたな、という感じで
ちょっぴり、嬉しくは思ってます

だからって、踊りませんよ



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ



  1. 2009/07/11(土) 21:29:01|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

新人を育ててみたり、セールスしてみたり

書こうと思う事もあるのだけれど
なんだか、まとまらないので
ティラノの職場の話を、少し

3人の新人さんを紹介しましょう
年が上から名付けます
カメラマン
デパガー
ボーイッシュ

ティラノのおかしな職場の人々と比べると
まあ、みんな、まともみたいです

面接の時、美人のお姉さんが一番推したのが、カメラマン
ティラノの時のような、激推しではなかったけれど
選ぶとしたら、彼女ではないだろうか、と
美人のお姉さんが見込んだ通り
結構、働き者で
年相応の社会経験からくるのか、常識も持ち合わせているようで
頭の回転も悪くない
だから、いろんな雑用等、役に立つようなのですが
もひとつ、化粧品販売員には、向いてない
ちょっと、地味なんだそうです
でもって
美意識の鬼の美人のお姉さんとは、感性が合わないようです
化粧品販売員なら、そのに拘って欲しいという、その、ほんの小さなそこ
そこに、拘れない、というか
そんな小さなことだらか、拘る意味がわからない

次にデパガー
今のところ、ティラノの一番弟子
なかなか、自分でお客さんを捕まえるのは、難しいようですが
ティラノが捕まえたお客さんを、引き継いだりする事が多いらしく
少しずつ、セールスもしているそうです
ティラノを一番近くで見る機会が多いせいか
ティラノの営業術を真似しているようです
アプローチの仕方とか、お客さんに興味を抱かせるための有用な話とか
もちろん、ティラノのような、顔芸や、小芝居を交えた
思わず、美人のお姉さんも後ろ向いて、肩震わすような
芸人ばりの営業は真似てないみたいです
真似したくても、出来るかいっ、って、話ですが

でもって
一番年下のボーイッシュ
一番の野心家ではないか、と、ティラノは踏んでいます
やる気は充分です
自分でも、お客さんを捕まえたいようです
ただ、やっぱり、捕まらない
お勉強は、いかにも出来なさそうな
ちょっと、元ヤン入ってるような
そんな、感じなんですが
世慣れしているのか、機転は利きそうで
咄嗟の、お客さんの対応なんかは、一番出来そうなんですが
どうしても、お客さんは、捕まらない
何故なら
ちょっと、顔が怖い
残念

そんな新人さんたちを教育して、バックアップするのも
ティラノの仕事のひとつです
(ほんとは、野郎君の仕事ですけど)

美人のお姉さんが、忙しくて、ちっとも教えてもらえないままに
自力で、育ったティラノ
誰の助けもないところで、並外れた度胸だけを頼りに、ど新人から、セールスしてました
初めて、お客さんに化粧をした日なんか
道具の用意は、美人のお姉さんがしてくれたんですが
その中に、使い方のわからない道具があったそうです

ティラノ
(そんな道具知らんがな、あちゃ…)です
美人のお姉さんも
(やっぱ、知らなかったか、あちゃ…)です

それでも、お客さんには、そんな素振りは微塵も見せず
プロの顔で、メイク
全身に自信を漲らせ
知らない道具も、堂々と使います
例え、使い方が間違っていたとしても

それを思うと
新人さんは、なるだけいつでもフォロー態勢をとっているティラノがいるので
怖いものなしだろ
と、ティラノは言うわけですが

怖ぇーだろ

セールスなんか
絶対、私には出来ません
ちょっと、尊敬です



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/07/10(金) 21:57:55|
  2. ティラノお仕事劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さびしんぼー

ここんとこ、いろいろあったんです
なんと言っても、6年間で、最大の喧嘩をしました
言い争ったのは、少しだけですが
お互いの関係性を、このままでいいのか、と
見つめなおそう、と、
結構、長い時間をかけて、少しずつ話しました
そして、無事、修復出来たんですが
全ての不安を完全に拭い去るためには
やっぱり、直接会う事が必要だと思うんです
実際、顔を合わせて、ふたりは変わってない、と、実感できる事が大事なんです
その実感の部分が、まだ少し足りないんです

そんなわけで、今月中には、一度会いに行くつもりです
揉めてる最中には、会って話した方がいいから、と、会いに行くと言っても
今会ったら、拒絶してしまいそうだから、と、許容してはくれませんでした
そんな事もあったから
完全に修復しても、具体的に会う話が進むと
心の奥の方の、少し残った不安が、顔をみせてしまうのかもしれません


昨日の朝の事なんですけど
ティラノからメールが来ました

会いたい

遠距離恋愛の彼女から、一言、”会いたい”ですよ
可愛いでしょっ

ほんと、可愛いんですよ
ごっつ、可愛いんですよ
これが、朝の6時じゃなかったら、最高なんですよ
半開きの目擦りながら、一生懸命、返信しました

出勤時間になって、いつもの電話で話したんですが
「どうしたんや?さびしんぼー入ってるんか?」
夢を見たらしいんですね
会ってる夢
喧嘩はしなかったけど、あんもちゃんが冷たかった
って
怒られましたよ

それは、君の夢やんけー!

いいんですけど
そんな夢を見るように、不安にさせてしまった私も悪いんです
夢見て、不安になって、悲しくなって、メールしてくるってのも
可愛いっちゃあ、可愛いわけだし
ただ、これが、朝の6時じゃなかったら

一応、抗議してみました

「朝6時じゃなくても、よかったんちゃう?」
「何言うとんねん
不安やったから、6時まで、待ったげたんやん
これが、自信満々の時やったら、何の遠慮もなく、3時でも4時でも、したい時にするいうねん
ありがたい思え!」

「そやな…」
「ありがとうは?」
「ありがとう…」

でもって
昨夜もまた、さびしんぼー入ってきたみたいです
メールが来ました

会いたい

可愛いんですよ
夜中、12時半じゃなかったら

またまた、半開きの目を擦りながら返信しました

会いたいけど、眠い

すると

やだ
会いたい


確信しました
今日も、さびしんぼーは入ってるけど
いたずら小僧も入ってる

何通か、メールのやりとりをした後
結局、謎のダイイングメッセージみたいな、打ちかけのメールを残して
眠ってしまいました

今朝の電話の第一声は
「寝やがったな!」
だった事は、言うまでもありません



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ



  1. 2009/07/09(木) 20:20:43|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

ふたりのラブソング

昨日に続いて、音楽の話
カラオケ好きのあんてぃらです
何か、いいデュエット曲はないかと、いつも探しているんですが
もひとつですね
「忘れていいの」を結構歌うんですが
難しいんですね、これが
ラストは、ふたりして、音程が、毎回、予想だにしない、あっちこっちに行ってしまいます

ずっと、揉めてたふたりなんですが
ようやく、光が見え始めて
どうにかして、修復しようと、決意を込めて
最初にやった事がCDゲット

cd.jpg

「デュエット大全集」

悲しい思い出の品にするには、あまりにもマヌケなCDジャケット
無事修復できて良かったです

まだ、封も開けてないんですが
何歌いましょうか
楽しみですよ、次回のデートが

ってな
話ではないんです

こないだ、友人Sと電話で話してたんですが
この友人S、ご存知の通り、エロネタには、必ず食いついてくるヤツですが
無茶無茶、歌が上手いんですね
そのエロキャラに、その甘い歌声はいらんやろうという、もう、無駄に上手いですね

デュエットしようよ、とか、そんな話は、ちょこっとしてたんです
いつかオフ会でもした際の余興には、なりきりデュエットでもしたら受けるんじゃないかと
私のイメージでは、コブクロとか、チャゲアスとか
私が得意なのは、「あずさ2号」なんですけど…

すると、しんちゃん(あっ、言っちゃった)
「こないだテレビ見てて、いい歌みつけたんだよ」
かなり真剣な声でした
どんくらい、真剣かというと
「言うから、メモ取ってね」
とか、言われました
それで、その歌と歌手、教えてもらったんです
(内緒だけど、メモは取ってません)

でもって
この前の休みに、本屋へ行くついでに、CDショップなんかにも寄ってみて
見つけました
ついでに、「月刊歌謡曲」ってのに、譜面が載ってたので買ってきました

帰って、聞いてみたんですが

確かに、いい曲です
だけど、まさに、今時の歌って感じで、難しい
上手なしんちゃんなら、いけるんでしょうが
普通の中年の私には、歌えるかどうか、ちょっと疑問です

「月刊歌謡曲」の説明には、こうありました

ティーンのカリスマのハタチの二人が織りなす
清々しくて聴き心地最高デュエットナンバー

ティーンのカリスマだって
ハタチだって

それはいいとして
男女のデュエットなんですね
それも、ごっつい、ラブソングなんですね
どっちが、どっちやるねんって話です

後日の電話で、その話もしたんですが
1番と2番で、男女交代
その際、女役は、ズラ被る、と

えーと
変装が必要なのは、ふたりして、女役の方なんですね…



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/07/08(水) 21:22:22|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

音楽のある生活

ネタがないですね
私の今の生活にあるのは
ティラノと仕事と本と音楽

音楽の話にしましょう
と、言っても、最近は、ティラノとカラオケに行くくらいが楽しみという
そこいらの、おっさんにありがちな趣味なのですが

歌手では、誰が好きかと言えば
一番は、もう20年くらい、KANなんです
「愛は勝つ」のKAN
大抵の人は、「愛は勝つ」くらいしか知らないんでしょうが
いいんですよ
かなり、いいです
切なかったり、往生際が悪かったり、女々しかったりする歌詞が
野郎心をくすぐりますよ

ティラノと揉めてた数週間なんて
KANの失恋ソングコレクションを聞いて
毎日、酒飲みながら、ウルウルしてましたよ
切ない歌聴きながら、遠い彼女を思い、アルコールを口に運ぶ
悲しいですね
でも、絵になる光景ですね
まあ、飲んでるのは
カルピスチューハイなんですけどね

そう言えば、飲まなくなりました
若い頃は、無茶して飲んでました
元々、お酒の味は、好きじゃないんですよ
ただ、酔っ払って、わけわからなくなるのが楽しかっただけですね
生中3杯目くらいから、たがが外れてきます
そのうち、記憶もなくなります
いろいろ苦い思い出もありますが
楽しかったです
それが、ティラノと付き合い始めてから、ほんとに飲まなくなりました
たががはずれて、わけわからなくなる必要がなくなったんですかね
そうならなくても、本心でいれる相手が出来たからですね

一方ティラノは
根っからの、酒好きみたいです
日本酒が好きだそうです
ツウですね
私は、カルピスチュウハイが好きです(しつこい)

一時、オシャレな居酒屋と言う名の最悪な焼肉屋に勤めていた頃
日本酒の勉強をしてました
当時は、いろいろと名前を覚えたりしてたようですが
残念な事に、味はいまいちわからなかったみたいです
どれ飲んでも、感想は
「おいしい…」
でしたから

ああ
音楽の話でした
練習してる歌の話とか、書こうと思ったんですが
じゃまくさくなってきたので、またそのうち



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/07/07(火) 21:19:51|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

恐怖の棚卸し

出きるだけ、自分の事も書くというのが、ひとつ目標です
自分をしっかり持っていてこそ
お互いを思いやる事が出来るんじゃないかという
今回、久々に、大揉めした末の、教訓です

しかし、リアルタイムまでもっていくまでに
ティラノのお仕事ネタが、まだ、残っているので
今回も、ティラノのお仕事シリーズです

期末の棚卸しがあったのです
野郎君が責任者です
というのも、元々、レジ関係やなんかは、野郎君の担当なのですが
棚卸しは、経営母体がこれまでやってきた方法を踏襲するということで
経営母体側にいた野郎君がやらなければならないのです
本人も、そう理解していました
どんな方法なのか、役割分担、前準備
何を聞いても、答えないのだそうです
自分が、経営母体方式でやるから、と、そう言うだけで
いいから、いいから、って感じだったそうです


当日
野郎君が準備してきた物は
ノート一冊
しかも白紙
以上

端末に読み込ませるんだそうです
仕入れや販売なんかと連動しているという、賢いヤツだそうです
だから、店開けながら、出来るんだそうです
私も、長く、資材関係の部署にいたから、苦労して棚卸しやってました
機械で読み込ますなんて、凄いなぁ、なんて思ってました

ところが、です
まず、人海戦術作戦
経営母体から、5人程借りてくる予定だったそうですが
借りれませんでした
何故なら
借りるの、忘れてたそうです、野郎君

でもって、やる事がいい加減
営業してるってのに、商品運べの、何の言って、店の中はごたごた
大量に運んだ商品に、付箋つけるとか、そんないい加減な分け方だから
これはいったいどこの付箋なんだか、これは数えたんだか、数えてないんだか
時間が経つ毎に、混乱が増すばかり
お客さんは、待たせてしまって、迷惑をかけるし
店の中は、ジャングル化してくるし
どう考えても、このままやったって、とうてい出来るとは思えないので
日をあらためて、やり直すしかない
今度は、きっちり準備をして、出直しましょう
そう言っても、まったく聞こうとしない

でもって、数え方も意味不明
例えば、メーカーの同じ歯ブラシ
色が違ったり、固さが違ったり
途方も無く、種類があるわけです
「これ、全部一緒に数えてもいいですよね?」
と、聞くと
「駄目、絶対駄目」
頑なに拒否する野郎君
個別管理してるなら、それもわかるんです
しかし、機械に読み込ますと
同じ商品という認識だから
上書きしますか?
と、機械に聞かれるのです
そのまま上書きしたら、前に数えた分かなくなるから
頭で足し算して数を入れるのです
別々に数える事の意義は、頭の体操くらいしか思いつかないのですが
何度説明しても「駄目」

そうかと思うと
メーカーも違い、仕入れ値の違う可能性もあるような商品を
売値が同じだからと、一緒にして、数えてたり

そして、本人も嫌になってきたのか
放置して、いつものように、ティラノに丸投げしてようとしだす
「私はレジをしなきゃ」
必死で、止めたそうです
こんなわけわからなくなってるのを、権限もない私に、どうにも出来ないです
そこで、責任者抜けたら、どうしようもないじゃないですか
そう言って、頑張って逃げ切ったそうです

そうこうしているうちに
ちっとも先は見えないまま、疲労だけたまって
ティラノの本日の定時、5時
本来なら、サービスになろうが、仕事が途中なら、放り出せない性分のティラノ
意味があるように思えない仕事に、残ってまでする気は起きません

本来休みだったのに、手伝いに来てた美人のお姉さん
もちろん、青筋、ピクピク
「さあ、5時だし帰りましょう」
と、促されて、帰って来たそうです

翌日
ティラノ、怯えながら、出社していきました
棚卸しが終わっているとは、とても思えないし
店は、どんな惨状となっている事でしょうか

毎朝、一日の仕事の分担を、お姉さんが決めて、表にするのだけれど
ティラノのところに、棚卸し復旧と書いてあったそうです
それを見た野郎君
残りは全部、ティラノがやってくれるんだ、と、思ったようです
とっても、嬉しいそう
なんて都合のいい脳
そして、昨日どこまでやったか、などと、引継ぎをしようとするのですが
待て、待て、ちょっと、待て、と、全身で拒否の態勢のティラノ
私ひとりで、出来るわけないやん
すると、やってきた、美人のお姉さん
「棚卸しは、日を改めてすることになりました」

この惨状だから、商品をちゃんとわかって人じゃないと、店を元に戻せないという事で
悪いけど、ティラノ中心に、店の復旧に当たって欲しいということでした

迫る売り出しに向け、いろいろやりたい事があったのに
復旧に、半日かかったそうです
大変だったそうです

ただ
棚卸しのいったん中止なんて
美人のお姉さんの一存で決めれるとは思えないし
その強気な感じからして
上に掛け合ったのだろう
店長に言っても、何も動いてくれないと不満を漏らしていた美人のお姉さんなので
社長にかけあったんじゃないか、と
ティラノの予想です

そんなこんなな感じで、今に至るのですが
この先、何か起こるのでしょうか
部外者の私は、ちょっと、楽しみにしています



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/07/06(月) 20:51:11|
  2. ティラノお仕事劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

炎の講演会(後編)

売り出し中で大忙しのティラノです
仕事を終えて、電話をくれたティラノの一発目の発言は
同期のたこらちゃんの事でした

たこらちゃんです
友人Sは、たらこちゃんだと勘違いしていたらしく
人物紹介の記事で、私が入力ミスしてる、と、思っていたそうです
以前にも出て来てたはずだ、と、念のために、随分前の記事を掘り返して、掘り返して
確認したそうです
ひまじゃなくて、マメですね
ずっと、たらこ唇の女を想像していたらしいですが
普通の唇です
たこらで正解
紛らわしい名前だったようなので、本日のエピソードを紹介がてら、注釈することにしました
私はよく知らないんですが、物欲のかたまりの、たこらというキャラがあるんだそうです

そんなたこらちゃん
私利私欲に基づいた、場違いな行動や言動で、周囲を凍りつかせること度々なのですが
ある意味、素直なのです
ただただ、自らの欲に任せて生きているという
つまり、悪気がないのです
美人のお姉さんをもうならせた、たこらちゃんの本日最大の大活躍

売り出し中で、店は、ごったがえしてます
効率よく回すために、コスメスタッフは、きっちり役割分担です
みんな、大忙しです

野郎君、いつもの、今やらなくていい仕事をしています
それだけでも、ちょっとびっくりなのに
自分の苦手なところを、手伝って、と、言い出したのです、美人のお姉さんに
そこでたこらちゃん
「美人のお姉さん忙しいんだから無理じゃない、野郎君はどうせやることないんだから自分でやったらいいじゃない」
お姉さんやティラノがどれだけ思ってても、決して口には出せないその台詞
あっけらかんと、何の悪気も、作為もなく、言いました
どストレートに
ちょっと、感動を覚えたティラノでした

さてさて、続きです
美人のお姉さんが、苦労のすえ実現させた講演会当日
仕事は休みだったティラノは、夜、この日のために集めた資料を持って、出かけて行きました
途中、電話がなりました
講演会場にいる、野郎君からです
内容は、店に寄って、何か資料あったらみつくろってきてくれないか、と
野郎君用の資料です
なんで、用意してないんだ、と
しかも、なんで、今頃言ってるんだ、と
呆れてしまうティラノ
ちょうど、もうそろそろ、いい加減庇いきれない、と、思い始めた頃です
美人のお姉さんも、昨日は、初めて、ひそかな青筋だけではなく、表立って怒りました
今までだったら、野郎君のために骨を折ったティラノですが
ティラノも初めて断りました
もちろん、声を荒げるわけではありませんが
自分の分は用意してあるし、店は通らないよ、と


会場です
会場設営をするわけですが
それは、野郎君の担当です
と、いっても、たいした事ではなく
椅子だの何だの、ちょっとした配置をどうするだの
常識の範囲で、不都合が起こらない程度にするという、どうでもいい事なのだそうです
なのに、どうするかを決めたがらない野郎君
またも、いつもの、ティラノに丸投げ体勢
ティラノが適当に考えてすれば、すぐ終わる話なのですが
実際、その程度の事は、今までなら、そうしてきたのですが
このままじゃいけないと思っているティラノ、あえて受けず
すると、どうしていいかわからない、という野郎君
わからないで通せば、ティラノがなんとかしてくれると思っている気配
埒が明かないので
じゃあ、美人のお姉さんに聞いてみますよ、と、言って、電話しました
事情を聞いた美人のお姉さん
電話越しにも
なんでそんな事くらいがでけんねーん!という心の叫びとともに
青筋が見えました
「お任せしますって、言っといて」

なんとか会場は整い、講演会の時間が近づいてきます
美人のお姉さんは、店を閉めてから来るので、少し遅くなります
経営母体の店からも、人が来ます
きっと、古株の人なんかもいるのでしょうが
コスメスタッフは、そんな人たちを差し置いて、前に座らなければなりません
ティラノを含めて、みんな新人です
ちょっと、気を使います
そこは、野郎君が仕切れよ、と、思うわけですが、そんな気配0
仕方ないので、ティラノが先頭に立って、他店の人達に挨拶して、非礼を詫びて
後輩達を促し、前の席へ
偉そうなヤツだと思われてないかと、心配してました
まあ、偉そうなんですけどね、常に

実際の講演会はどうだったかというと
良かったそうです
さすが有名な講師だけあって、有意義な話が聞けたそうです
模擬的な事はなかったようですが
質疑応答では、ティラノを中心に盛り上がって
美人のお姉さんの顔を潰すこともなく、いい会が出来たようです

しかし、この講演会がひとつきっかけとして
確実に、美人のお姉さん、戦いのゴングが鳴ったな、って思うんですが
どうなることでしょう



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/07/04(土) 22:02:24|
  2. ティラノお仕事劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

炎の講演会(前編)

今日は、お休みのティラノ
しかし、いろいろあって
明日から始まる売り出しに向け
いろいろ戦略を練って、工夫を凝らして挑みたかったのに
思うように出来なかったために、家で出来ることをやっているそうです
相変わらず、仕事の鬼です

で、ティラノの職場の話第二段なのですが
ちょっと、その前に
ティラノ、嫌な物を目にしてしまったのだそうです
なんだか、腹立たしかったのだそうです
腹が立つと、火、噴きます
それが、仕様です
しかし、それは、ちょっと、困ります
宥めすかし
ティラノの代わりに、ブログで、世界に向けて叫んであげる
という事で、矛を収めさせました

というわけで
僭越ながら、叫ばせてもらいます

「感じ悪いねん!お前、いったい何様やねん!」

さてさて
ティラノの職場の話に戻ります

一応、上司の立場にある野郎君
何かというと、ティラノに下らない用事をさせたりして、煩わせ
ティラノに重要な仕事をしてもらったり、ハイレベルな教育をしたり
そういう有意義な時間を使って欲しい美人のお姉さん、日に日に青筋ピクピク

それでもティラノは、最初、野郎君に同情的だったんです
どう考えても向いてないコスメ部門に辞令一枚で異動させられ
何をどうしていいだかわからなくて
化粧関係には、近づくのも、怯えているかのような様子
本当は、偉そうにしてたいタイプに違いないのに、ちっさくなってなきゃいけない
だから、言われた事は、ハイハイと聞いて
いろんな、フォローというか、尻拭いもしてあげて
わからない事は、ティラノに丸投げしてくるのも、嫌な顔せず受けて
それにしても、あまりにあまり

例えば、電話を新人が取って、野郎君に代わって
新人はともかく、そんくらいの事なら、とりあえずの対応は、野郎君にだって出来るはずだ
という、内容であったとしても、ティラノにまわす
ちょうど接客中でいいところって時のティラノを呼びに来て
ティラノに丸投げ
これ以上待たせるわけにはいかないから
くれぐれも、お客さんをよろしくと言って、電話へ
たらい回しにされた電話のお客さんは憤慨してるし
それを謝って、謝って、なんとか電話を終えて
せっかく話が出来ていたお客さんは、引き止めてもらってるかと思えば
「ああ、帰ったよ」とあっさり言われる

野郎君が、ちょっとした事で、怒らせてしまったお客さんに
失礼な客ってな感じで、さっさと引っ込んでしまう野郎君
おいおい、それも私に丸投げかいっ
と、思いつつも、仕方ないから、出て行って、謝り倒して、必死の接客

だんだん、ティラノも、庇う気持ちが薄れていくのでした

そんなある日、講演会が開催されたのです
美人のお姉さんが、一番売りたいと思って力を入れている
店で一押しの化粧品の会社から
その筋では、とっても有名な講師を招いての社内講演会

本当ならなかなか来てもらえないのに、無理して、約束を取り付けたのだそうです
講演そのものの意義はもちろん、その会社との将来的な関係や、これから戦略のためにも
なんとしても、成功させなければならないのでした
講演に来てもらうための努力、そして、講演に向けての準備
美人のお姉さん、真剣です

ティラノも、そんな空気を感じて
講演が近づくたびに、緊張が増すのでした
資料もいろいろと集めました
実際は、どんな形式になるのかわかりませんが
模擬的な、実習形式のようなことをすることになれば
一番に前に出させるであろう事がわかっています
質疑応答にも、積極的に参加しなければなりません
本来なら、ここまで真剣に考えるのは
たかだか、入社2ヶ月のパートのティラノではなくて
野郎君の仕事じゃないだろうか、と、疑問が頭をもたげる事はありますが
化粧が全くわからない野郎君には、どう考えても無理なのです
それに、美人のお姉さんの努力を思えば、顔を潰すようなことは出来ません
だから、緊張です

とうとう前日です
当日、ティラノは、休みなのですが
店の閉店後の開始なので、夜から出かける事になります
有名講師を招いた講演ですから、そこそこ人数を確保しなければなりません
コスメやドラッグのスタッフはもちろん
経営母体の方の店からも、出席してもらう事になってました
開場も、ドラッグではなくて、経営母体の本店です
会場設営や、人数の確保は、そっち側の人間だった野郎君の担当でした
ちょうど帰り際のティラノ
いつものように、今すぐ必要というわけでもない仕事を、大事な事のようにやっている野郎君に
明日の時間を確認しようと、声をかけたのです
「向こうの店の人より、コスメスタッフは早く行った方がいいよね、向こうの店の人には何時に来てって言ってあるの?」
と、野郎君、何でも無い事のように、こう言いました
「あっ、忘れてた」
そしてまた、どうでもいい仕事に目を戻す

聞こえたそうです
響き渡ってたそうです

パッキーン!

美人のお姉さんの頭の線が切れる音

「仕事は真面目にしようよ!」
そう言って、自分でするとばかりに、駆けて行く美人のお姉さん

切れとる、切れとる
こんな冷たい空気の中にはいられない、と
逃げ帰って来たティラノでした

長くなったので次回に回します



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/07/02(木) 20:35:57|
  2. ティラノお仕事劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

序章

ティラノ、現在、化粧品販売員ですが
この仕事を始めて2ヶ月
最初は、よく言ってたんです
「暇や~」
「暇やから、時間経つのが遅くて、辛い~」


もちろん、覚える事はたくさんあって
勉強していきたい事もたくさんあって
暇でも、やりたい事はたくさんあるんです
ただ、販売員という立場上
常に、お客さんの気配を感じていなきゃならないのです
自分が確認しておきたいコーナーで、知識の習得に没頭しているわけにはいかず
その場所、その状況で、出来る事と言えば限られているわけで
特に、長い工場仕事で、仕事の鬼と言われたティラノ
命削って、体を酷使して、一分一秒を争って、働いてきたティラノとしては
働いているようで、目に見えて労働らしくはないその仕事
ある意味苦痛だったのです

でも、私は、確信を持って言えました
「暇なんは、ぜってー、今だけや!」
合理的な説明が出来るわけではありませんが
経験則ってやつですね
今までだって、常にそうだったんです
気づいたら、何人分もの仕事引き受けて、泡噴きそうになってるんです
必ずです
同じ職場の同じ部署の同じような担当でも、暇な人はいるんです
そんな人は、いつでも、暇なんです
しかし、ティラノは、常に忙しいんです
そして、仕事の鬼と呼ばれるんです

そんでもって、ティラノの周りでは、いろんな事が起こるんです
何故だか、いつも、いろんなやっかい事が
そして、気づけば、必ず、その渦の中にいるんです

話聞いてると、面白いですよ
結構、よく出来たドラマ見てるみたいです
前の、塗装工場の話なんかも、凄かったです
リーマンショック以前の、まだ日本経済イケイケの頃に
工場1個潰す勢いの話にまでいきましたから
そして、その、トラブルの渦の中心にいました、一介の派遣工員なのに

そんなわけで
笑えるという意味では、面白くはないかもしれませんが
おそらく、この先、いろんな事が起こって
そんな出来事を書き連ねていくと
それなりに、面白い読み物になるんじゃないかと
そんな気がするので
シリーズ化してみようと思った次第で、カテゴリーも追加しました

当然のように
現在ティラノは暇ではありません
私の予想通りです
もう、毎日、大忙し
店が大繁盛とか、そいういう事ではないんです
人手は充分です
なのに、上司にあたる美人のお姉さんと、ティラノと、ふたりだけ、大忙し
こういう歪な状況は、いかにも、何か起こりそうです

まずは、前にもちょこっと書きましたが
店の状況と、人物紹介

コスメに力を入れているドラッグストアなんですが
新規事業なんです
経営母体が他にあって
もともとのドラッグストアの買収のような形で、新たに経営を始めたのです

まず、社長がいます

そんでもって、店長
この店長は、ドラッグだけじゃなく、経営母体である店も統括して店長
ただ、ドラッグの運営には、文句は言うけれど
もともと、畑違いなのもあるのか、特に、運営に力を発揮するわけではないようです

そして、その下に、実質店の責任者の美人のお姉さん
まだまだ、年は、若いのだけれど
コスメを中心に、仕事に関わるいろんな事に、豊富な知識を持って
努力家で、働き者で、責任感もあって、ティラノも尊敬する上司です
その指揮の元、力を合わせて、やっていけば、いいわけですが
そう単純にはいかないようです
美人のお姉さん、スキルアップのために、結構、転職してきたそうなんですが
元買収された側の店の人なのです
外様なわけです

そこで、送り込まれたのが、経営母体たたき上げの女子社員
今まで化粧などした事のないような人で
あまりの、コスメ知識の無さに、当初、野郎じゃないかと、ティラノが疑ったくらい
野郎君と名付けました
見るからに癖の強そうな
ティラノとトラブるとしたら、この人だろうと、思っていた人です
この人が、一応、美人のお姉さんとツートップのような形になっているのが
今一番のトラブルの元です

その他、元の店の関係や、いろんな事情から
中年チームがいます
薬の資格を持っているので、いるだけでも有用なんですが
ほぼ、いるだけ
お世辞にも、働き者とは言えません

そして、ティラノと一緒に入ったパート社員
ティラノもパートですが
こちらは、ぐっと、出勤日数も少なく、今のところ、あまり戦力にはなっていません
一見物腰は柔らかくて、コスメ業界経験者で、物凄い美人
だから、採用されたのですが
とにかく、驚異的に自己中心的
物欲の塊で、自分大好き
営業よりお客さんより、大事なのは、自分の顔を綺麗にする事
レジやらせても、パソコン入力系やらせても、伝票系やらせても
まともにこなせない上に、すぐ飽きる
当然、たいして、働きません
顔だけで採用しちゃいけない、と、大きな教訓を残した人物です
たこらと名付けました

そして、ティラノと一ヶ月遅れて、3人の新人が入りました
こちらは、まだ、役回りがよくわかりませんので、必要ならおいおい紹介します
ただ、レジや、入力や、そんな簡単な業務は
1日で、たこらよりも出来るようになるという
普通の能力はあるそうです

それでもって
とにかく、美人のお姉さんは、忙しいのです
素人集団を一人で抱えて走ってきたわけです
休みの日にも、ろくに休めないような状態です

そこでティラノ登場です
仕事の鬼ですから、頑張ります
忙しいお美人の姉さんには、じっくり教育してもらえる機会がないのですが
独力で学んで、わからないことは、ほんのちょっとした隙を狙って質問し
数週間で、結構な戦力となりました
美人のお姉さんも、ティラノを信頼し、気に入ってくれているようです
もちろんティラノも素人ですから、いろいろ失敗はしますが
仕事命ですから、頑張ります
努力家のお姉さんは、頑張る人が好きなようです
逆に、いい加減な事をするヤツは、嫌いみたいです
穏やかで、綺麗な物腰で、表に出さないように努力しているようですが
結構、ムッとしてる事があると気づいたそうです
そんな時は、青筋立ってるそうです


その後登場したのが、野郎君
元々いたのですが、社命で化粧品会社のスクールに通っていたので
最初、一緒に店に立つ機会は少なかったのだそうです
それが、化粧品会社から、あまりにも、化粧の能力がないということで、退学を言い渡され
店に戻ったのです
そこで、癖の強そうな人だし、頑張って馴染む努力をしたティラノ
その甲斐があって、仲良くなったのですが
それが、いけなかったのかもしれません
何かと言うと
「ティラノさん、ティラノさん」
何かっちゃあ、呼びつけて、用事を頼む
どうも、怠け者の上に、責任感がなくて、根性なしのようです
しかも、言い出したら聞かない頑固さ
それが、一応、それなりの立場の人だから、始末が悪い

どうでもいいような事の上に、合理性に欠けるような用事で、手を取られて
やらされるティラノも、もっと今やりたい事があるのに、と、不満ですが
美人のお姉さんのストレスも日々溜まります
ティラノには、もっと、大事な仕事をさせたいのです
それが、売り上げに繋がるのです
そして、ティラノも強く望んでいる事なんですが
メイクのテクや、コスメの知識を、少しでも暇があったら、伝授してあげたいのに
今やる必要の無い事を手伝わせて
言い出したら、聞かない
そして、立場上、そう上から強く言うわけにもいかない
美人のお姉さん、青筋、ピクピク、ピクピク

とうとう、最近では、青筋だけじゃなくなってきたようです

というわけで、説明だけで、長くなってしまいました
今日は、こんなところで



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/07/01(水) 21:28:25|
  2. ティラノお仕事劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

あんもないと

Author:あんもないと
あんもないと&てぃらのさうるす
ビアンカップル7年の遠距離終了
同棲中

あんてぃらの遊び場



書く人
HN  アンモナイト
性別  女、ですよ
セクシャリティー
   FTMでないとは言い切れない 
職業  会社員
出身  大阪
棲家  関西
石橋  遠慮がちに叩いて、渡らない

書かれる人
HN  ティラノサウルス
性別  間違いなく女
セクシャリティー  
   ビアンなんだろうね
職業  仕事の鬼・バツ1子持ち
出身  大阪
棲家  関西
石橋  叩いて壊して、それでも渡らいでかいっ!

最新コメント

ランキング


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー

カテゴリ

はじめに (2)
日常 (641)
デート (161)
新ティラノお仕事劇場 (35)
ティラノお仕事劇場 (34)
お出かけ (41)
生い立ち (6)
企画 (1)
未分類 (0)
ティラノのお仕事劇場3 (6)
年表 (2)

RSSリンクの表示

あんてぃらブログ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Bmail

あんもの本棚

QRコード

QR