ammo day and night

私にとって 世界中の誰よりきっと 君がおもろい

小ネタ

週末でした
だらだらと、無為に過ごしてしましました
なんだか、どっと疲れが出た感じ
休養は取れたので、また、来週から頑張ります

ティラノは、今週は、土曜日が休み、本日、日曜日は出勤でした
何の重労働もない仕事だから、疲れない、と、本人は自覚がありませんが
毎日、パソコンに触りながら、寝落ちしているところを見ると
絶対、疲れているんです

特にネタもないんですが
一応、ティラノが仕事だったということで
人が仕事しとる時、お前なにしとんねん、と、怒られないために
何か、気持ちだけでも、更新しなければなりません

そんなわけで
意味も無く、小ネタ

前々回のデートの時だったと思います
ダイエット期以外は、常に、おやつに囲まれて生活しているティラノ
車の中で、持ち出したのは、生キャラメルでした
あの、有名な、生キャラメルではなくて
コンビニで袋詰めで売ってるような駄菓子類

ネットで探しました
たぶんこれです

kabaya.jpg

ひとつひとつ、セロファンみたいなので包まれているんです
それを、びろ~ん、と剥がすと、出てくる生キャラメル

運転中の私に、セロファン剥がして差し出してくれました
「そんなに、おいしないけど、食べてみる?」

おいしないんかい…
まあええわ…


「そうや、ずっと、これなんかに似てると思って考えてたんやけど…今わかった」
「なんや?」

「ぎょう虫検査」

食えるかいっ!

食べましたけどね
ぎょう虫検査風パッケージの生キャラメル


もいっちょ、小ネタ

内容は忘れたんですけど
深刻な話をしてたんです
それも、どうあがいても、解決できないような
袋小路に陥って、どうしようもなくなってしまったような

「どうするかな…」
「こうなったら、どうしようもないよね…」
「そうだよな…」

と、そこで、ティラノの一言
「これって、結局、ニワトリが先か、ひよこが先かって話だよね」

それは…

ひよこが先だと思う
おそらく、ひよこが先だって、気がする
なんとなくだけど

今日は、こんなところで



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト
  1. 2009/05/31(日) 22:13:33|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

顔は好きなんだけどね

夜は寝るに続き
二人の永遠のテーマ
私が、ティラノの顔が好きかどうか

もちろん、好きですよ
可愛いと思ってます
しかし、そこを好きになったわけじゃありません
大事なのは中身です
一貫して、そう主張しているのですが、わかってもらえません
私が、そう言うと、必ず、帰ってくる言葉

格好つけやがってー!

面白話ではありませんが
ティラノと、何度話し合っても平行線なので
私が間違っているのかどうか
全世界に向けて、自説を唱えてみようと思います

つきつめれば、ふたりが初めて会った、あの日
運命の福岡デート
その前に遡るのです
ネットから始まり
メールーで
電話で
恋が始まったのがいつからだったか、定かではありませんが
存在を知って、1年、会うことはありませんでした
顔も見たことのない、回線の向こうのティラノに
私は、確かに、恋していました

写真は送ってもらいましたが
来る写真、来る写真、全部まるで別人なのです
会うまで、顔は知らなかったも同然です

いざ会うことが決まると、お互い不安になります
実際、会っても、好きでいてくれるだろうか
私自信の気持ちには、自信がありました
会わなければわからないことは、たくさんあるだろうけど
毎日、顔を合わせてる友人達以上に
深く、知っている気がしていました

正直顔はどうでも良かったんです
最低限、人間の顔をしていれば
送られてくる、毎回違う顔も
目がふたつに、鼻がひとつに、口ひとつ
問題なし、って感じでした

しかし、いろいろと、容姿にコンプレックスのあるティラノ
私から見たら、取るに足らないような、ちっちゃな事なんですが
当時から美容の鬼のティラノにしてみれば
ほっぺたのにきびひとつに、人生の終わりを見たような悲壮感

会う前は、本当に、不安そうにしてました
会ったらきっとがっかりする、と、口にするのは、悲観的な事ばかり
その度に、言うのです
容姿なんかどうでもいい
中身を好きになったんだから
福岡に、菅井きん来ても、ぜんぜん、OK

結局、会ってもなんら問題なく
かわいい
かっこいい
なんて、お互い、幸せな勘違い包まれ
すんなり、めでたく、恋人となったわけです

しかし、気持ちは、あの頃から変わることはありません
あくまでも、一貫してます
中身を好きになったんです
中身が好きなんです
愛は、そこにあるんです

力説する私に、疑いの眼差しを向けるティラノ
「じゃあさ、福岡にしんちゃん来てもOKやった?」
なんていう、有り得ない例え話を持ち出してくるのです
入れ物がしんちゃんでも
その入れ物から、一滴残らずしんちゃんを絞り出して、ティラノを入れたら
絶対、今のしんちゃんの外見は、有り得ないと思うのです
ちょっとガタイがでかいだけの、普通の女の子に仕上がってると思うんです
だから、その例えは、ナンセンス
何度説明しても、わかってもらえない

でもって
私が、ティラノに、痩せろ、痩せろ、と言う件について
前にも書きましたが、ティラノ、一度、太った事があるのです
その時も、痩せ方がいい
痩せようよ
とか、言いましたが
今ほどは、言ってなかったと思います
痩せたほうが、可愛いし、体にもいいし、生活がアクティブになって楽しいし
あの頃のままの体型なら、たぶん、今の仕事は無理だったと思います
痩せた方がティラノのために、いいんです
私だって、彼女が可愛いと嬉しいです
だけど、痩せるのというのは、大変な事ですから
無理なら、仕方ないと思ってました

そして、正直、あの頃より、今の方が数段可愛いんですが
愛情は、全く、変わっていません
あの頃も今も、全く変わらず愛しているし
大事に思っています
実際、大事にしています
それは、ティラノも認めるところです

一貫してるでしょ?

しかし、私が、痩せろと言うたびに
ティラノ、言うんです
「顔はどうでもいい、中身が大事なんか、口ばっかりやん!
面食いの薄っぺらやと認めてしまえー!」

それとこれとは、話が違うんです
ティラノに痩せろというのは、ティラノのために、という思いもありますが
もちろん、彼女が可愛い方が嬉しいという、私の望みも多分に含んでます

しかし
顔はどうでもいい、というのは、愛情の問題であって
可愛いくいて欲しいと思う気持ちとは、次元が違うのです
故に、なんら、矛盾する事なく、私の話は、一貫してるんです

でもって
最近、痩せろと、しつこいのは
ティラノは、辛い事は、直ぐ忘れるタイプなので
あの強烈なダイエットの日々の事など覚えてないおうですが
10キロ以上痩せたんですから
ほんと、大変だったんです
だから、もう二度と、あんな思いをせずに済むように
やばくなる前に、なんとしても、食い止めたいんです

でもって、遠距離なもんだから、体型変化の途中経過を知りません
痩せて、突然綺麗になって現れたティラノを目の当たり視した私としては
あの日の美しさが衝撃的で、是非保って欲しいと思うのです

可愛くいて欲しい
そのためにも、太らないで欲しい
でも、大事なのは中身
どんな容姿でも、愛は変わらない
私は、面食いではない

間違ってないつもりなんですが



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/05/30(土) 22:28:09|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

顔が好き

美容部員になったティラノ
顔が売り物です
出勤前の化粧も、中途半端な妥協は許されません
過酷な工場作業員だった頃は
ヘトヘトになって、寝坊して、スッピンなんて事もありましたが
論外です
似合うメイクしていたらいいというわけにもいかないそうです
売り出し中の新色を、ベストより強調して濃い目に塗りながらも
お客さんに、それ欲しい、と、思わせなければならないのです

でもって
店に行ったら、上司にあたる美人のお姉さんの厳しいチェックが入ります
仲良くさせてもらっているようで
他のスタッフには、仕事とはいえ、顔のどこがまずい、なんていう類の
甚だ失礼な話は、躊躇してしまうようですが
ティラノには、遠慮なく、ビシバシ言うそうです

こないだの、ちょっぴり、体調崩して、げっそりしてしまった休み明けも
目が落ち窪んでいると、大ブーイング
「ちょっと体調崩したら痩せたから、この機会にって、ダイエット始めたの」
と、言い訳するティラノに
「顔に影響させないで下さい!」
と、プリプリの美人のお姉さん
「じゃあ、痩せなくていい?」
「顔に影響が出ないように、ダイエットして下さい」

やっぱり、ダイエットはした方がいいそうです

私が、ティラノに痩せろ痩せろという事を
非道に思っている人もいるかもしれませんが
それには、いろいろと、深いワケもあるんです
とりあえず、それは置いといて
味方発見です

油断したら、すぐ太るティラノです
ストレスが続くと、今頃太ってるんじゃないかと、心配になって
会うたび、ドキドキなのですが
どうやら、美人のお姉さんがついてるから、これからは、安心です
おそらく、世界で、1番か、2番に、ティラノの容姿を気にしている美人のお姉さん
凌ぐとすれば、ティラノ本人
私は、3番目だと思います

もちろん、自分の事だけではなくて
化粧や、スキンケア
店にある資料や
家に帰ったら、ネットをめぐり、日々学習
なんでも、やりだしたら、一生懸命です
そんな美容の世界にどっぷり浸かっているティラノ

デートから帰った後くらい
気弱な声で言うのです

「私、趣味が悪いかもしれへん…」

あんまり、不安気なので、心配になりました
抜群のセンスの美人のお姉さんと一緒に働いて
自分の限界を感じたのでしょうか
お客さん捕まえて、化粧してもいいというOKが出て
最近、そいういう事もやり始めたらしいので、なにか失敗でもしたのでしょうか

「なんかあったんか?」
「私、どうやら、あんもちゃんの顔、好きみたいやねん…」

私の顔が好きなんですか…
って

私の顔好きやたったら、趣味悪いんかいっ!

どういうことでしょう…

男のお客さんのメイクなんかして
無意識に、眉毛八にしたりしたらどうしよう
とか、心配してるみたいです

気づくやろ、普通、八に持っていく前に…

私もティラノの顔は好きです
特段、趣味が悪いとも思ってません

本当は、私が、面食いか否かという話を書こうと思ったんですが
長くなったので、次回にします



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/05/29(金) 20:31:04|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:29

カラオケ

あんてぃらデート恒例カラオケです
歌が好きなんですね、ふたりして
我が家にいるときは、ふたりして、ギターで歌ってます

カラオケはいいですね
歌が好き、というのもありますが
飲食店や、屋外より、リラックスしていれるじゃないですか
ティラノの天敵、紫外線もありませんし
ちょっとくらい、いちゃいちゃしてもいいじゃないですか
チューはできませんけど
カメラがありますから

「チューぐらいしやがれ!カメラなんかに負けるな!」
なんて、ティラノは言うんですが
そういうわけにはいきません
ちょうど、電話してたしんちゃんに話したら
すっごい真剣な声で、教えてくれました
「絶対、死角があるはずだから、まず、カメラの位置を正確に把握するんだ!」
なんですかね
チューとか○ッチとかの話になると
我が事のように、親身になって、相談に乗ってくれるんですよ
自ら、カメラ探しに来てくれそうな勢いでしたよ
「はい、これカメラ、よし、ここ死角、じゃあ!」
って、爽やかに去っていきそうです
さすが大将です

今回も、しんちゃんとは、結構、電話で話ました
ティラノが、私への不満をぶちまけるのです
「私こんなに健気やん!
やのにあんものヤツ、酷い思わへん?



そうやろ
そう思うやんな
しんちゃんなら、わかってくれる思ったわ
ほな、言うたげて!」

と、その度、私に代わるのです
はるばる九州までやってきて
なぜか、遥か中部地方から怒られる私
何かのコントですかね

でも、文句言いながら仲良しなんです
大好きなんです
喧嘩してるわけじゃないので、ご心配なく
ロンリーなしんちゃん巻き込んで、遊んでるだけです

話は変わりますが
フリードリンクだったんですね、カラオケ
そこでみつけたひとつの飲み物

amae.jpg

”甘えんぼ”ってなんやねん
軽くスルーすれば良かったんですが
「そんな恥ずかしい名前の飲み物、よう注文せん」
と、言ったのがまずかったんです
それさえ言わなきゃ良かったんです
言ってしまったらもう聞きゃあしませんよ

「甘えんぼがいい!」
「ほかのもんにしとき」
「いや、絶対甘えんぼ、それ以外は、いっさい口に入れへん!」
「ティラちゃん、コーラ好きやろ?」
「甘えんぼ、甘えんぼ、甘えんぼ!」
「…」

そんくらいの事と思うかもしれませんが
私、クールでシャイなんですよ
恥ずかしいじゃないですか
甘えんぼ下さいなんて、言えないですよ


フロントに電話して
「甘えんぼひとつ…」

そして、またひとつ
何かが壊れた気がしました



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/05/28(木) 20:08:05|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:27

職場潜入

いよいよ、人生初、ティラノの職場潜入です
この日のシフトでは、おっちゃんふたりとティラノ、そして、店の実質責任者である美人のお姉さん
役立たずのおっちゃんは、どうでもいいので
考慮しなければならないのは、美人のお姉さんとの初対面

まずは、出かける前
あーでもない、こーでもない、と、ひとりファッションチェック
第一関門
とにかく、なんとか、女の人に見えなくてはなりません
ここはいっちょ、スカート
とか、思わないでもありませんが
そこには、拭いきれない女装感という難問がありませす
人一倍美意識の高い美人のお姉さん
ティラノの友人が、ものごっつい悪趣味よりは
少々、変態感が付きまとっても、それなりに似合う服を着ていた方がいいような気がします
結局、ボディーにフィットした、薄手のTシャツと薄手のパーカー
とりあえず、私の乳に、あらん限りの存在感を、主張させる作戦
似合ってると思います
これが、私に出来る精一杯です

鏡に映してみました
よし、大丈夫
乳がある
最悪、パーカーを脱げば、絶対女
結構、自信を持って出かけたのです

最寄の駅から、歩く事、30分程
目的の店を発見しました
ドキドキです
しかし、店の前でうろうろなんてしてたら、余計怪しいので
躊躇することなく、第一歩
まず、レジに並ぶ、おっちゃんふたりと、美人のお姉さんが見えました
ツカツカと、コスメっぽいあたりに寄ってくと、ティラノ発見
仕事用のファッションに身を包んだティラノは、綺麗なお姉さんでした
私は、ニコニコ
ティラノは、ドギマギ

ティラノ、挙動不審です
明らかに、目が泳いでいます
後で聞いた話
私が来ると思うと、朝からずっと、緊張して、変な汗流しっぱなしだったそうです
たぶん、私が店に来るのを許可したのは
就職の件に関して、ずっと心配していたから
職場に、私を呼んでもいいくらいに、のびのびと働かせてもらっている事を
伝えたかったんだと思うんです
確かに、それくらい、のびのび働いているのですが
実際に私が来るとなると、妙に、恥ずかしくて、緊張してしまったそうです

約束通り、就職祝いのプレゼント
ティラノの欲しい物を、買ってあげることにします
買い物籠を持って、ふたり並んで、店の中を回りました

ティラノが挙動不審なせいか
なんだか、妙な雰囲気です
明らかに、ただのお客さんじゃなくて、ティラノの友人が買い物に来ている風情なのです
「お友達ですか?」くらいの気さくな声かけがあってもよさそうなものじゃないですか
それが、なんだか、重い空気
特に、見られてる気配はしないんです
もちろん、噂されてるなんてこともないんです
なのに、なんだか、店の中が、重い空気

一通り買い物を終えて、レジにまわったティラノに清算してもらいました
ティラノの仕事が終わる、1時間弱前です
ティラノに促されて、マッサージ器へ
「じゃあ、ちょっと仕事してくるね」と、去っていくティラノ
10分程、マッサージ器に座ってました
その間も、やっぱり、なんだか、空気が重い気がしてなりません
マッサージ器以外にも、まだ設備があるようで
仕事が終わるまで、店で待たせておく予定だったようですが
私の方が、なんだか、耐えられなくなって
コスメコーナーで、美人のお姉さんと一緒に、品出しをしているティラノの方へ
「ちょっと、散歩してくる」と、店を出ました

その直後だそうです
もちろん、私が出て行ってからの話なので、後で聞いたのですが
私の声を聞いた美人のお姉さん
突然、ハイテンション
「なんだー!女の人だったんだー!
「てっきり、ティラノさんが、つばめ連れてきたんだと思ったよー!
みんなぜったいそう思ってるよー!」

一所懸命服選んだのに、つばめ、かいっ
私の乳の立場は…

美人のお姉さんとしては
まずい、と、思って、買い物中は、横通るのも、遠慮して
目もあわせられなかったそうです
それでも、プロですから
決して、気配は感じさせないけれど、お客さんが何を買おうとしているか、何が欲しいのか
売り場の場所、視線の角度なんかから、常に把握しているそうで
買うもの、買うもの、普段、ティラノが欲しがってる物ばっかり
しかも、当のお客様(私)が欲しそうなものでは、決してない
つばめがねだられて、買い物してるようにしか見えなかったそうです

実は女の人だったという種明かしで、万事目出度し
その日はそれで終わったんですが
なんと言っても、美人のお姉さんは、接客のプロです
頭もいいです
人の心を読む術にも長けてます
よくよく考えると、やっぱり、不自然だったんですね

翌月曜日
ハイテンションとは、うってかわって
なんだか、物言いたげで、でも、言わないような
なんというか、常に奥歯に物挟まったような
それでいて、急に、先日のお友達(私)の話をふってくるんだけど
確信には触れない、というような、微妙な感じだったそうです

ティラノは気づいていないけれど、きっと、自称お友達はティラノの事が好きなんだ
という物語を、美人のお姉さんは組み立てたんじゃないか、というのが
ティラノの推理

そんなこんなで
私も緊張しましたが、ティラノの働く姿が見れて、嬉しかったです
突然の、変態の友達潜入にも
ティラノの立場が悪くなるようなことは、何も無く
信頼されて、仕事をしている事には、変わりがないようで、ひと安心です

とりあえず
次回は、つばめの扮装で、出現しようと思ってます



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ



  1. 2009/05/27(水) 20:30:20|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

職場潜入、序章

ティラノの働くコスメ&ドラッグの店へ潜入したわけですが
その前に、就職に至った経緯現状などを紹介しておく事にします

4月半ばです
この不況の中、なかなか就職が決まらずにめり込んでいたティラノ
面接へ向かいました
化粧品の販売員
パートですが、美容の鬼ですから、職種としては悪くない選択です
ここでいい加減内定が欲しいティラノ、気合も入ります
しかし
いきなり、面接官4人
特に、偉そうな顔したおっさんは、しっぶい仏頂面
圧倒されてしまいました
それでも、美容に関しては思うところ、人の何倍もあるティラノ
本領は発揮できないまでも、美容に対する熱い思いは、なんとか伝えたようです

正直、駄目かなと、思いました
圧倒されてしまったというし
やっぱり、応募は50人以上という高倍率
面接官のひとりは、まだ若いけれど、すっごい美人のお姉さんだったそうで
たいてい、男の人の方が受けがいいティラノ
それも、マイナス要素かもしれません

それが、予想に反して、採用となりました
後でわかった話によると
たまたま、今回の4人の面接官の中に社長がいなかったそうなのです
社長は、自分が会った人の中で、この人がいい、というのもあって
できるなら、交通費の関係で、家が近い人の方がベスト
家の遠いティラノは、そのあたりも不利だったらしく
そこを、ティラノの面接を行った店長が、かなり強くティラノを推したそうです
さらに、美人のお姉さんも、ティラノ推し
ダントツで、ティラノが一番だった、と、そう言って、かなり強引に推してくれたのだそうです

そんな経緯があったもんだから
店長も、美人のお姉さんも、ティラノには期待
これで、実際雇ってみたら、全然使えなかったじゃ、面目丸つぶれなので
今のところ、上手くやっている事に、ほっとしているのだそうです
今後に関しても、講習やなんかもどんどん行かせて、資格も取らせて
そのあたりの投資は惜しまず、育ててくれる、と
そういう話をしてもらったそうです

そして、現状
実質、店を取り仕切っているのは、美人のお姉さん
コスメ&ドラッグ新規立ち上げ事業ということで、いろんな事情があって
現状スタッフが、揃いも揃って、ちっとも使えない
ちょっと前まで、ドラッグとは全く関係のない部署にいたおっちゃんや
買収した先の人だったおっちゃん
何やらしても、いい加減だし
レジひとつ、まともに扱えない
しかも、ええ大人のおっちゃんだから、レジでミスった事の証拠隠滅を図り
なにがどうなってるんだか、さっぱりわけがわからなくなって
美人のお姉さん、ふらふら

そんな時にやってきたティラノなので
既に、おっちゃん達より、役に立つので
大事にしてもらっているそうです

美人のお姉さんは、若いけれど、コスメのプロ
高い美意識を持って、プロとしての、仕事に対する真摯な態度
尊敬できる人だそうです
ティラノのライフワークである、美容に関する知識にも、新たに学ぶ所が多く
どうやら、心酔し始めているようなティラノ
そんな人の下で働ける事が、幸せなようです

思えば、前職の焼肉屋は、酷かったもんです
自分は何も出来ず、しんどい事は何もしないくせに
完全に八つ当たりのように、怒鳴り散らしてた、焼肉屋のおばちゃん
一方、今度の美人のお姉さんは
厳しいことも言うけれど、それは、なるほどと思わせる正しい事で
無闇に、大声で怒鳴るようなことはしない

そんなわけで
好きな美容の勉強はさせてもらえるし
お客さんは、当然、いろんな人がいて、大変な思いもする事はあるだろうけれど
基本、理不尽な思いをする事もなく
気に入って、働いているのです

もうひとつ、ラッキーだったのが
一緒に入った、もうひとりの新人
たこらちゃんと呼ぶことにします
物凄い美人の若いお姉ちゃんなんですが
これが、全然、使えない
美容系職業の経験があって、コスメ知識なんかは豊富で、化粧も上手いんだけれど
働く事が嫌でい、得する事と、楽する事しか考えてなくて、常識にかける
レジひとつ扱えないヤツが、またひとり増えてしまって、美人のお姉さん、さらにフラフラ
お客様登録かなかをさせると
住所は、途中まで打って、終わってたり
お客様名欄に、小林小林小林と入ってたり
本人は、パソコンは経験がなくて苦手だから、と、言っているそうですが
お客様の名前が、小林小林小林さん、だということに疑問を感じないのは
パソコンスキルの問題ではありません

そんなわけで
ティラノの相対評価は、上がるのです

そして、もうひとり、コスメ担当の社員の女の人
この人も、全くコスメとは関係ない部署からの異動組
特にパソコンに詳しいわけではないけれど、レジくらいはちゃんと出来るし
仕事も一生懸命やるタイプ
ただ、致命的なのは、これまで、化粧なんかほとんどした事のないタイプ
野郎じゃないかと、一瞬疑うくらい、今まで化粧経験なし
野郎君と呼ぶことにします
ずっと、化粧品会社のスクールに通っていて、一緒に働く時間はこれまで、少なかったのですが
とうとう、現状ではアドバイザーは無理、と、化粧品会社から、NG出されたようです

私としては、この野郎君と上手くやっていけるかが、ちょっと心配です
一番最初の印象は、お互い悪かったんだと思います
見るからに、ちょっと、癖のある、アクの強そうなタイプ
ティラノ、そういう女の人とは上手くいかないことがよくあります

コスメは駄目駄目だけれど、長年この会社でやってきたプライドがあるのだと思います
鳴り物入りでやって来たパート社員
ちょっと、嫌だったんじゃないかと思います
確かに、最初はそんな視線を感じたそうです
しかし、あまりに、あまりな、同期のたこらちゃん
このたこらちゃんのいい加減な態度に、当然腹を立てる野郎君
その反動で、ティラノには優しくなったそうです
そんなわけで、現在は良好な関係です

と、そんな、今の所、大きな問題もなく
働きやすい職場なのだそうです

ちなみに、今日の出勤は
美人のお姉さんと野郎君とティラノの3人のみ
少ない人数なので、ろくに休憩も取れない感じで、いろいろとバタバタしていたそうです
保健所の検査がどうたらで、○○さん(ドラッグ担当おっちゃん)休み、とか
そんな事を聞いていて
てっきり、おっちゃんは、保健所へ行っているのか、と、思っていたら
行ったのではなくて、保健所が来るのだそうで
シフトを組んだ美人のお姉さん
大事な保健所が来る日だから
信用できないヤツは、全員休みにしたそうです

どうやら、ティラノ、信用してもらっているようです

次回、そんな職場への潜入です



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/05/26(火) 21:39:26|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

写真公開事件

行ってきました、ティラノの所へ
デート、デート、デートです

そんなわけで
2、3、デートについて、書く予定です
なんと言っても、初のティラノの職場へ潜入
これが、面白かったですね
その件は、また、ゆっくり書きます

まずは、一足先に、しんちゃんブログ
我々あんてぃらカップルのリアルタイムデート情報を
公開してもらったということで
その経緯を書く事にします

土曜の夜です
今回の、大きな命題
一晩かけて、ひとつベッドで
私の愛を、ティラノに伝えるのです

つまり
愛するティラノと共に寝るんだから
そうそう早寝するな、と
しないはずだ、と
愛してるなら、眠い目をこすっても、抱きしめていたい筈だもの、と
手早く疲れさせて、寝かしつけようなんて、姑息な手段は使ったりせんやろな、と
そういう事です

今回は、いい風吹いてました
ティラノは前夜、いつもの、遠足前気分の上に、弁当を作らなきゃならなかったらしく
貫徹で、寝不足
一方、私は、会うのが夕方からの予定のため、ゆったり出発で、ゆっくり寝ました
でもって、私がティラノの職場へ行くという事で
朝から、ドキドキ、ソワソワ、妙な汗流しながら仕事で、疲労も倍増のティラノ

それでも、毎日寝たい方の私ですから
徹夜は、無理です
2時までは、起きておく、と、宣言しました
1時にもなると、目は半分閉じてましたが
頑張りました
そして
とうとうティラノが、眠いと言い出しました
その言葉を聞いて、ぎゅっと抱きしめ、ふたり仲良く睡眠です

偉かったぞ、私

さすがのティラノも、今日は、疲れてぐっすりだろう
今回のミッション完全勝利
と、思った私は、まだまだですね

ぐっすり寝たんだと思いますよ、ティラノ
ほんと、ふらふらになってましたから
熟睡したんでしょうね

それが悪かったんですかね
気持ちよく目が覚めたようです

起こされました
5時に

話もしたし、いろんな事もしたけれど
ほぼ1時間くらいは、物理的に、目は開きませんでした
瞼の筋肉の問題なんですかね
神経系統の問題なんですかね
本気で眠いと、目は、開きませんね

やっと、なんとか、目が開くようになってから、記念撮影
それが、ここで限定公開された画像です

前回も、たたき起こされて、ふらふらになったあんも画像を撮りました
かなりの笑える画像で、モザイク処理すると、その面白さ伝わらずに残念ですが
一応、公開したのです
そして今回
あんだけおもろいと思った前回
どんだけ、生き血吸われてんねんという、あの前回
あれを、軽く凌駕しています

昼になってから、カラオケにて、ロンリーなしんちゃんに送信
速攻電話がかかってきました
繋がるなり、爆笑
私の写真には、興味がないと言いつつ、この食いつき
「ねえ、ねえ、ねえ、無修正で、アップしていい?」
「あかんに決まってるやろ」
「大丈夫、あの顔だったら、知ってる人が見てもわからんって」

結局、時間限定、目だしOKだけど、修正は加えるということで、交渉成立
電話切るなり、すぐ、ペインティングに取り掛かったんでしょうね
程なく、修正済み画像が送られてきました

私のティラノへの愛と
しんちゃんの、あんてぃらへの愛が
たっぷりと伝わった一日でした



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/05/25(月) 21:12:12|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

デートー!(移動中)

毎度、新幹線からこんにちは

今日は仕事のティラノ
念願の、ティラノの職場に潜入すべく、今向い始めた所です

4時起きで、始発に乗るいつもと違い
ゆったり、昼前のスタート
昼には、駅で買った弁当を食べる予定
旅行って感じです

さてさて、私、大阪生まれの大阪育ち、現在は大阪周辺に住んでおりますが
これまた大阪生まれの大阪育ち、現在九州在住のティラノに言わせると
私は、関西人の癖に、持ちネタのひとつもない
パッションも、ラテンの血も足りない、関西人失格なのですが
間違いなく関西の人なのです

今関西と言えば、新型インフル
こんな時に、九州へ上陸しようという迷惑なヤツです
本当は自粛すべきです
わかってます
ほんと、ごめんなさい
だけど、最愛の恋人に、会いたいんです
美容部員やってるとこ、見たいんです

そんなわけで、ちょっと息苦しくて面倒ですが、在来線からマスク着用
こんなことくらいしか出来ませんが、許して下さい

しかし、もしも、もしも、これでウイルス運んでたりしたら
しゃれにならないです
九州初上陸
絶対、ニュースになります
しかも、感染源辿ったら、明るみになる変態ルート
ワイドショーネタにもなりそうです
怖い、怖い
変態オフ会禁止、とかなったら、ほんとごめんなさい

そんなこんなで、弁当食べます
ではでは



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/05/23(土) 14:20:16|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

君の名を呼ぶ

ティラノー!
ティラノー!
ティラノー!

どこへ行ったー!


という話ではないんですね
ティラノは、仕事行っただけです
今日は、初の遅番で、ちょっぴり遅くなるのです
予定通り

ティラノをなんて呼ぶかって、話です
仮に、ティラノの本名を、山本てぃら子としましょう
てーちゃんと呼んでます
ちなみに、私が鈴木あん子だとしたら
あーちゃんと呼ばれてます

話は飛びますが
大学時代の話です
友人の男友達が、年上の彼女ができたら、名前にさん付けで呼びたいって
そんな話を友人達としていたんです
てぃら子さんって具合に
なんかいいねーって、話だったんですが

いいなー
いいなー

呼びてー!

って、私ひとり、密かに男側目線

でもって
年の話は、当ブログ、最大の地雷なんですが
覚悟していきますよ

念願の年上の彼女ができたんです
てぃら子さん
そう呼んでいいはずの、ティラノ
最初は、そんな願望も、なくはなかったんです
だけどです
どう考えても、私のが、大人だろ
このイタズラ坊主を”さん”付けで呼ぶのは、なにかの嫌味でしかないだろう

そんなわけで、てーちゃんなんですが
人にティラノの事を言うときが、困るんですね
話をするっていうと、私とティラノを両方知っているわけで
”彼女が”ってのは、なんか変じゃないですか
だからって、”てーちゃんが”ってのはアホっぽい
私も、かなり、いい大人ですから

そんな時です
話は遡って、しんちゃんハニーカップルと遊んだ時です
私は、仕方ないから、文字通り”ティラノが”って呼んでました
ところがです
しんちゃん
あんなしんちゃんなのに
ハニーの本名を、仮に、はに子としましょう
”ハニ子が”って呼びやがるんですよ
呼び捨てですよ
偉そうに
あんな、ハニーに軽くいなされてるしんちゃんが、はに子ですよ
私なんて、ティラノの食べこぼしの世話までしてるのに、てーちゃんなんですよ
(食べこぼしの世話がよくないのかもしれない…)

そんなのって
そんなのって

羨ましいー!

でもって
こないだ、ティラノに言ったんですよ
これから、てぃら子と呼ぶことにする!
これで、人に呼ぶときも困らないじゃないですか

てぃら子がさ…

おー、大人ー
すっげー、かっこいいー

しれっと、呼んでやるぞ
当然のように
待ってろよ、Wデート
待ってろよ、オフ会

って、思ってたんですけど
ばらしやがったんです
あんも、羨ましがって、これから呼び捨てにするって言い出してるよ、って

それ
ばらしたら、逆にかっこ悪いやん
平静を装いつつ、ちょっと自慢げに”てぃら子が”
って、言った途端、笑われるやん
自慢な分だけ、笑い倍増
しかも、その笑い、嘲笑

どうしてもんでしょうか



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/05/22(金) 20:16:15|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

焼肉!

インフル流行のお陰で、ちょっぴり仕事が楽になって
ひさびさに、ぐったり疲れることなく、早めに帰ってきました
しかし、ネタが浮かびません
最近、ちっとも、面白い話が書けてないので
ここらで、面白いのをいっときたいのですが
浮かばないものは、仕方がありません
なんか、書きます

インフルと言えば、体調不良だったティラノ
ほぼ、復活のようです
心配して頂いた変態の皆様、ありがとうございます
もう、大丈夫です、たぶん

ちょっと前は、にわか焼肉屋だったティラノ
思えば、同棲時代、よく、近所の焼肉屋に行きました
と、言っても、あんまり焼肉好きではないんです
私は、赤い肉が駄目です
これでもかってくらい、中まで火を通して
焦げ目もしっかり
せっかくの肉が台無しってくらい、焦げてるのが好きです

高級霜降りなんたら和牛とかなんとか
これ、ふたりして、駄目です
感想は、ふたり声をそろえて
「脂やん」
「脂やん」
仲良しです
ふたりして、牛に会わせる顔がありません

しかし、焼肉屋にはよく行ったのです
なぜかと言えば
たまにWデートをする、グルメな友人の変態カップルに連れて行ってもらった焼肉屋で
チーズビビンバがたいそう気に入ったティラノ
ちなみに、その時、注文は、ほぼグルメ君に任せっきりだったのですが
君らも、なんか好きなもん頼めと言われ

好きなもんか
好きなもんだな

ティラノ
「イカ!」

「ソーセージ!」

なんだか、哀れむ目で見られました

そんなわけで
ふたりで焼肉屋
手つないで
腕ふって
ビビンバ、ビビンバ言いながら、行くんです
一応、焼肉屋なので、肉も注文します
種類もよくわかんないし、邪魔臭いから、肉はセットにしとくか
いつもそんな扱いの肉
やっぱり、牛に会わせる顔はありません

でもって
とある肉のセットについてきた、ネギ塩だかなんだか
薬味のネギなんですが
これがまた、ティラノ、気に入りました

以来、肉にも拘るようになりました
「どの肉する?」
「これがいい、ネギ塩ついてる」
肉の選択も、ネギ塩基準
まったくもって、牛に会わせる顔はありません

読んでくれているかどうかわかりませんが
ここで、一言謝っておこと思います

ごめんね、牛



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/05/21(木) 21:43:09|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

インフル

遅ればせながら、インフルエンザの話題

昨日から、ティラノが、少し体調不良
ひょっとして、と、思わなくないですが
さっき電話で、だいぶ良くなったと言ってました
だから、大丈夫でしょう

きっと、疲れているんです
なんとか無事、就職して、ドラック系ストアの化粧品販売員となって
工場時代と比べたら、アホ程楽、と、最初から疲れた気配は見せませんでした
しかし
新しい職場です
初めての職種です
疲れないわけがないんです
せっかく今日はお休みなんだから、ゆっくりしてろ、と
頑張り過ぎるきらいのあるティラノに
神様が言っているのです
ティラノの背後に、そんな立派な神様がついているとは思えないので
貧乏神とか
笑いの神とか
そんなもんだとは思いますけど

さてインフルエンザ
さすがにこっちは、結構、影響が出てきてます
うちの会社は、ちょっぴり医療関係なんです
私は、基本、オール内勤で、事務と製造をやってますが
現場の病院では、大変みたいです
マスクは、着用義務、出入り口一部閉鎖、しょっちゅう消毒
内科系は混んでいるのかもしれませんが
うちの仕事に、内科系はほぼ関係がないので
関係方面の患者さんは、少ないらしいです
そりゃそうですよね
この時期、インフルエンザや、重病じゃなかったら、病院行きたくないですよね

おかげで、少し暇になるかもしれません
受注受けてた患者さんのひとりも
近くで、インフルエンザが出たらしくて
外出禁止になって、納品延期になりました
ずっと、工場が忙しかったので
この隙に、溜まった事務処理が出来るんじゃないかと
密かに、期待しているのは、不謹慎でしょうか

そんなこんなで
とりあえず、必要なのはマスクです
家の中を探したら、前に買ったのがありました
ウイルスを遮断できるタイプかどうかは問題ですが
一応、安心です
さらに調達しようと思ったら
仕事関係の病院か、ティラノの店か
ティラノの店は、昨日入荷予定だったのが、結局入らなかったそうです
それでも、関西であてどなく、店を回るよりは、可能性がありそうです

そこで
初めて気がついたのですが
私も、ティラノも、広い意味で、医療関係やん、と
4年後は、ふたりで、居酒屋やるのが、私の夢ですが(ティラノ不承認)
医療関係の店でもいいかも

居酒屋ならば、接客担当ティラノ
ネギ切る担当私の予定でしたが(ティラノ不承認)

医療関係ならどうでしょう
やっぱり、ティラノは接客担当
そして、私は、ネギ切る担当
夢が広がりますね



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/05/20(水) 20:54:55|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

喧嘩のワケ

いやいや
現在喧嘩はしてないですよ
もう、ずっと、してないです
もともと、めったにしないし
もう二度としないでおこうと思ってます

5年前、1年弱の同棲生活で、一度だけ大喧嘩をしたことがありました
とある日の夜中です
明け方だったかもしれません
細かい経緯は忘れましたが
簡単に言うと、こういう事です

「なんで、毎日、毎日、夜になると、寝るねん!」

ティラノの願いなら
なんでも、叶えてあげたいところですが
夜は、寝るだろう
生命維持の問題だろ
理不尽です
普段から、めったに、怒ったりすることのない私ですが
その時は、ちょっと、キレました

そして、ティラノ
出て行きましたよ
しばらくして、追いかけました
この夜中に開いているのは、コンビニくらいだろうと
一番近くのコンビニへ行きました
後で聞いたら、やばい、追っかけてきよった、と、コンビニの物陰に隠れたそうなんですが
その時は、見つけられずに
ティラノの好きそうな、もちもち系のパンを買って帰りました

それから、どうして、仲直りしたのかも忘れましたが
そんな、何日も続くことはなかったと思います
仲良く、もちもちパンを食べたはずです
結局、大好きですから
もちもちパンが
じゃなくて
お互いがお互いのことを

直接の原因は、未だ、解決をみることはなく
解決の予定もなし
だって
私、毎晩、寝ますから

思うに、ティラノ、広い意味での、睡眠に関わる障害なんですね、きっと
たぶん、ずっと、病弱だった事が原因なんだと思います
喘息発作で、横になると呼吸が苦しくて、ろくに寝れなかった事とか
本当は、好奇心旺盛で、なんでもやってみたいティラノが
病室や、自宅のベッドで、寝ている事を強制されていた事とか
そんな、過去のいろんな事が影響しているんだと思うんです

でも、人間は寝るんです
そんくらいは、ティラノもわかっているはずなんです
それでも、あの時大喧嘩に発展したのは
やっぱり、その時のティラノの気持ちなんだと思うんです
私にとって、人生で一番幸せな1年弱だったけれど
無条件に、大手を振って、喜べるような状況では、決してなかったから
ティラノにとっては、辛かったんでしょうね
もちろん、私と一緒の生活は楽しくて、幸せだったと言ってくれたし
それも、真実だと思ってます
だけど、やっぱり、どう考えても、子供と一時でも離れる事は、辛かったはずです
そこを、もっと、考えてあげなきゃいけなかった
と、後悔する面もあります
それでも、寝るんですけど

笑えるネタを書くつもりが
そんなつもりじゃなかったのに
なんだか、方向がおかしくなってしまいました

ティラノが、私の睡眠を怒り出したら
それは、何か、別の問題を抱えているんだという証拠です

ティラノのおちっこが極端に近くなったら
それは、お腹の贅肉がやばくなりだしたという証拠です

ティラノの文章に、誤字脱字がなかったら
それは、何かに怒ってる証拠です

以上
ティラノの法則でした

まだまだ、隠された法則を見つけ出したいと思ってます

さしあたって
ティラノが忘れ物をするときの法則を探してます
そして、事前に、なんとか、食い止めたい、と
ティラノが忘れ物をする前には、必ず、なまずが暴れるとか
そんなのないですかね?



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/05/19(火) 20:33:56|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

会いたい

今日の記事は、ティラノからお題が出てます
次のデートの話
実は、今週末予定です

前回のGWデートで、ふたりままだ、熱い恋心で燃えているのか
ということが、問題になったわけです
もちろん、メラメラです
そこをしっかり伝え、証明するために
前回の余韻も覚めやらぬ中、決行することになったのですが

状況は変わりました
会いに行くまでもなく、話し合いで、しっかり、恋心は再確認できました

そして、ティラノがそんな不安を覚えた根底にあったのは
ティラノ自身をとりまく環境でした
大抵、いつでも、明るく、楽しく話をしているふたりですが
明らかに、心の奥底では、ティラノは不安定でした
その大きな原因は
仕事が決まらなかったせいです

求人が少ない
少ない求人には、どこも50人だ、100人だと、応募が殺到する
本当に、いつか、就職できるんだろうか
先の見えない不安
仕事がなければ、自由もない
いつも、監視され、縛られているような生活

それが、やっと、就職できて
なんとか、滑り出しは、順調
毎日、イキイキしています

だから、異例の短期間で、私が行く必要はなくなったのです
しかし、行きます

「私はもうええ言うてんのに、君がどうしても来たい言うから
来んねんやな?
そうやな?
それに間違いないな?
じゃあ、そこを、ちゃんと、しっかり、全世界に向けて書いとけ!」


と、そういうわけです
私が、会いたいから、行くんです
そこ、大事なんだそうです

こんなもんで、いいですか?ティラノさん

なんなんでしょうね
そんなことに拘るの
これが、私の苦手な
月一回くらいのペースで、わかってないと怒られる
女心ってヤツなんでしょうか

言いつけは無事守ったところで
前も書きましたが
今回のデートでは、初めて、ティラノの職場に買い物に立ち寄る予定なのです

当初は、そこで、リクエストに従って
ティラノに就職祝いの化粧品を買ってあげようと思ったのです
チークっていうんですかね
よくわからないんですが
白墨の親戚みたいなもんですかね
なんでもいいんですけどね

大好きなあんもちゃんからもたった化粧品を、毎日つけて
その度、あんもちゃんを思い出して、ニタニタするティラノ
さらに、そんなティラノを夢想して、ニタニタする私
そんな、日本列島をニタニタが駆け巡る、壮大な計画が進行していたのです

しかし
綺麗に化粧するも、仕事のうち
押しメーカーの製品を深く知るのも、仕事のうち
そんなわけで、どっさり、試供品をもらったそうで
私が、買ってあげる化粧品がなくなってしまいました

計画変更
美容液だそうです
化粧品のロマンチックとは
ちょっと、違う気がしますが、仕方ありません

美容液ももらってしまったら、どうしようか、と、密かに恐れています
次は、パックでしょうか
さらに、ロマンチックが削がれていく気がします
最終的に、マムシドリンクで落ち着いたら、どうしたらいいんでしょうか
マムシドリンクを飲むたびに思い出す、愛しい恋人
マムシちゃんと呼ぶのだけは、やめて下さい

そして、もうひとつ、私の野望
職場の皆さんに、手土産を持って行きたいのです
関西の銘菓でも
しかし、ティラノ、それは、おかしいやろう、と言うのです
友達がわざわざ関西からやって来て
職場に、手土産置いていくなんて
どう考えても、おかしい
私だって、思います
そりゃあ、おかしいわ

それでも、置いていきたい、私の気持ち
どうか、どうか、ティラノをよろしくお願いします、と
その湧き上がる気持ちを、形にしたいわけです
自己満足です
伝わらなくていいんです
いっそ、伝わらない方がいいんです
だって、そりゃ、おかしいもん

例えば
最近、湿気が多いと思っていたら、裏に椎茸はえてたよ、ラッキー
くらいのイメージで、こっそり、お菓子

やっぱ、駄目かな



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/05/18(月) 20:17:48|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

変態様のお陰です

昨日は、仕事を終えて、直実家へ
晩御飯を食べさせてもらって、しばらく、居間でうだうだ
自分の部屋に入ると、溜まった疲労と、寝不足を解消するため、ぐっすり睡眠
翌朝ティラノが仕事に出かける、通勤コールまで、じっくり寝よう
と、思ったのですが
起されました
朝、6時代に

ティラノからメールです

生きてる?

更新もしなかったし
コメントも書かなかったし
昨日の帰るコール以来、メールもしていなかったので
心配かけたのかもしれません
ちょっと、反省です
私は、しっかり、生きてます

正確に、現在における、我が身の状態を返信しておきました

寝てる

この時間、生きてなかったら、すでに、手遅れなので
夕べのうちに、済ませといて下さい、生存確認
いっそ、手遅れなんだから
朝、8時まで、待ってください、生存確認

一方ティラノは、こまちゃんの提案に従い
6時まで待ってあげたと、自信満々でした

それはさておき
今日も仕事のティラノ
まだまだ始めたばかりですが、今のところ順調なようです
苦労して職探しをした甲斐があったというものです

化粧品販売員
美容に対する熱意がなければ、できません
これまでのところ、うまくいっているのは
昨日今日の話じゃない、積年の美容に対する執念です
シワ一本消すためなら
シミひとつ消すためなら
悪魔に魂売り払ってもかまわない、という、その執念
おかげで、何個あっても足りません、私の魂

それはそれとして
変態の皆様に、感謝しなければならない事もあります

接客や、美容の知識、それが基本なのですが
それに加えて
パソコンが使える事が、結構なセールスポイントとなっているようです

ちょっとした、計算仕事
「エクセルで作りましょうか?」なんて、言ってしまえるわけです
さも、エクセル経験長い、みたいに
心優しき変態の皆様のご協力で、短期集中、がっつり勉強して
変態タワー作っただけの、エクセル経験なんですけど

それでも、ワードエクセルくらいは、履歴書にも書いてただろうし
使えるのは、想定の範囲内なんですが

案外、ポイントが高かったのは、画像ソフトが使えること
店内にPOP広告を作るのに使っているソフトが
ティラノが、ネットでダウンロードして使い始め、苦労の末
やっと使いこなせるようになってきたのと同じ物だったそうです

思えば、上野!上野!と、似顔絵描いてもらったのが始まりです
最初は、ちっともわからないソフトの使い方に、苦労していたのです
上野の似顔絵を描いた頃には、まだ、ソフトに拘るところまでいってませんでしたが
変態の皆様に褒めてもらって、その後、俄然頑張りました
褒められると延びるタイプです

時々火噴くティラノイラスト
八眉黒こげアンモナイト
ティラノ人形
冷蔵庫が遠いと不評だった、家具屋イラスト

変態の皆様に見守られて成長した技術が
今、役に立ってます

仕事がうまくいくかは、まだまだこれからですが
とっかかりとしては、まずまずです
それもこれも、変態様のお陰です

まずは、ひとことお礼まで



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ



  1. 2009/05/16(土) 16:14:22|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

ティラノサウルスの職場

やっとこさ就職できたティラノサウルス
一週間が経ちました
まだ、クビになってません
めでたし、めでたし

どうやら、ほんまもんの美容部員みたいです
小奇麗な格好して
店頭に立って、化粧品を売るのです
ばっちり化粧して、綺麗でいることも、大事な仕事のひとつです

ちょっと前は
小汚い格好して
塗装機に登って
プラスチックを塗装していたのです
終わったら、すっかり化粧が落ちえて、眉毛が4本になっていることも、大事な仕事のひとつでした

それはそれで、プライドを持って働いていたティラノ
未だに、塗装マンとしての誇りは失っていないようです
デート中も
塗装品を見つけるたびに
塗装チェックを始めます

「ほら見て!ここの角、塗れてない!」
「わかんないよ、そんなの、素人には…」
「ここなら、わかるでしょ、ほら」
「わかんないって…」
「よーく見てよ、ほら、一緒に塗りの悪さを共感したいやん」
「したくない…」

辞める時には
もし、数年後、景気が回復することがあっても
この年では、もう、私には、作業着を着るチャンスはない…
と、涙したのでした

山口百恵のマイクかい…

作業着ぐらい
ホームセンターで買ったる
(そういう問題じゃないのは、わかってるんですけど)

そんな工場仕事が大好きだったティラノですが
やっぱり、クタクタになって、どろどろになってる姿は
愛しい恋人である私には、あまり、見せたくなかったようで
金曜の晩なんかの
まだ、ティラノの仕事の時に行って、会社の周りだけでも見てみたい
そのあたりで、待ち合わせをしてもいいし
などと言っても、完全拒否でした

しかし、今回は、OKが出ました
土日両方休みというのは、今のところ無理なようなので
日曜が休みの週に、土曜日から行く予定
土曜日、ティラノの働いている店で、買い物してもいいそうです

そかし、そこは、ドラッグでもあるんですが、メインはコスメ
私に、買える物があるかどうか、心配です

「化粧品以外の、私が使えそうなもんも売ってる?」
「売ってるよ」
「何売ってるの?」
「コ○ドーム」

使えるかい…

「それはいらんやろ」
「えっ、使ってくれへんの、酷い!」
「そんなもん、どこに使うねん」
「んー、眉毛?」

どうやって使うねん…

今や狭い世間で有名になった、私の八の眉
どんな立体やねん…


「他にないの?」
「メノック」
「なんやそれ?」
「女の人が興奮しやすくなるんやて」

勘弁して下さい…

「その他は?」
「まむしドリンク」

そんなんばっかりかい…

行ってみたら
きっと何か、買える物があるでしょう
店や、ティラノの働く姿はもちろんのこと
ティラノの歩いている駐車場からの道や
運転しながら、日々目に映っている景色
ちょっと、散策して、見てこようと思います
楽しみです

愛でしょ



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/05/14(木) 21:46:39|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:36

もっと大人の時間

続きです

そういうこと、だけじゃないんですよ
あくまで、そういう事を取っ掛かりとして
ティラノが、淡白な私に
自分から、好んで、チューや、それ以上をしているように思えない私に
燃え盛る炎のような、熱い愛というか
恋心を、持ってくれているのだろうか、と
疑問を抱いたのです

そこで浮き彫りになった、性の不一致
というか
誤解

ティラノはティラノで、色っぽくした方が良いに違いないと、似合わない努力
私は私で、そっち方向には、なんら心は動かず、気づきもしない
純情に、恥ずかしがってる方が、ドキドキするんです

でもって、そういう場面に対峙したとき
つまり、ふたりで、ホテルなんかにいたりして
お腹いっぱいで、風呂も入って
もう、やることは、ひとつ、みたいな、そんな場面

ティラノが、明るいのは恥ずかしくて嫌だというから
指差し確認して、照明を消してまわるんです
「玄関OK、浴室OK、なんだこの漏れてる明かりは、自販機かい、いろんなもん売ってるなぁ、いやいや、電源OFF、OK」
と、実は私の電源ONポイントである、ティラノの恥ずかしいを、ひとつひとつ、OFFにするわけで
基本、ティラノの言う通りにするんです
こういうことは、女の子に合わせてあげなきゃならないと、そう思って
(微妙に、私も女の子なんですけどぉ…)

いろいろ話し合った結果
そこが、悪かったんだと思うんです
もっと、強引に、私のしたいようにすれば良かったんです
それなら、ティラノにも、私が切望する気持ち
燃える恋心が伝わるんじゃないかと思うんです

「よっしゃー!次は強引に願望を体現する!期待してろよー!いつもと違うところ見せてやるぞー!デートから帰ってきたばっかりだけど、この情熱を伝えるために、段取りつき次第、直ぐに行く!」

私のそんなやりたい恋する熱意が伝わって
めでたく、この問題は解決しました
だから、もう、さしあたって願望を体現しなくても
お互いの予定が合わなくて、直ぐには行けなくても
ティラノのわだかまりは、とけたようです

けれど
せっかく、そのつもりで、予定を立てたし
ちょっと、ティラノの働いている様子を、見てみたい、なんていう目的もあるので
近いうちに、行くつもりです

そして
そんな、いつもはしない話をじっくりしたせいか
もちろん、それだけではないんですが
恋する気持ちを、実感したような
ドキドキ感が増した気がします

そこを考えると、ティラノが感じていた不満は、的を射ていて
どんなに大事に思っていても
すっかり落ち着き払ってしまっていたのでは
何かが、欠けているのかもしれません

それはそれとして
ティラノにちゃんとやりたい恋してることを証明するために
結構、大見得切っちゃったじゃないですか
期待してろよー
いつもと違うところ見せるぞー
なんて

ちょっと、不安になったんですね
自分的に、ノリノリだったつもりが
いつもと一緒やん
とか、思われたりして…

どうしたもんか、と、ちょうど、そんな事を考えていたとき
電話が鳴ったんですね
神の采配ですかね
スケベの大将
ちょっと、相談に乗ってもらったんですね
私の何がわるいんだろう、という、少しばかり、キワドイ話を
話しているうちに、一瞬絶句する変態の大将
「ひょっとして、あんもちゃんって、○○○の時、×××なの?」
「そりゃ、×××でしょ」
「うっそー!△△△でしょ、それ基本!そこだよ、間違ってるのはそこ!」
「うっそだー!△△△なんて、そんなの、めったにしないよ!」

衝撃的でした
たこ焼き食べたら、中にあんこ入ってた、くらいの、天と地がひっくり返るような衝撃でした

あまりの衝撃に
おもはず、ティラノにメールしていまいました

△△△するのが基本なんだって、さっき、教えてもらった

誰からやねん…

破廉恥の大将

お陰で、ティラノに、何野郎ども、エロ話してるねん、と、怒られるし
猥褻の大将からは、何ティラちゃんにバラしとるねん、と、怒られるし
散々です

しかも、ティラノ

つか
だれやねん
えっろい指導をあだもにしてんのはーーー!
2009-05-10 22:37 | ティラノ URL [ 編集 ]

って
エロ話してたの、全世界にむけて発信しちゃうし

それはいいんだけど
ふたりでエロ話してたの、ハニーが知ったら
気分を害するんじゃないだろうか、と
怒られて、それが元で、喧嘩にでもなったらどうしようと
そっちの方が、心配で心配で
翌日、欲情の大将にメールしました
申し訳なかったと
ハニーはそんなことくらいでは、飽きれるくらいで、怒らないとのこと
それで安心したんですが

ほんと、大した話はしてないんです
それも、私の悩みを聞いてもらっていたわけで
この件では、怒らないで下さい
他の件では、ご自由に

そんなこんなで
私とティラノは、ラブラブモード全開で
近々会いに行く予定に向けて、精進している今日この頃です


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ




  1. 2009/05/13(水) 20:36:41|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:38

大人の時間

当ブログ
エ○い話は、3回までです
嘘です
ちょっと、パクッてみたまでです

あまり生々しい話は、好みじゃないので書きません
淡白代表ですから
だけど、ちょっぴり、そんな、大人の話

きっかけは、GWデートのティラノサウルス拗ね騒動なんです
ティラノの言い分です
チューもそれ以上も、どうも、あんもは、好んで自ら積極的にはしてくれない
ほんとに、こいつは、自分に恋しているのだろうか
自分なんか、見つめられたらドキドキするのに
こいつ、落ち着き払って、余裕で構えてやがる
確かに、大事にしてくれる
愛は感じる
だけど、もう、女として恋してくれてないんじゃねえのかよー
(実は、私も女なんですけどぉ…)

ふたりの関係は、ずっと、同じように続いてるんです
特に最近、私の態度が変わったとか、そういうことはないんです
ただ、ブログを始めて
お仲間のブログも読むようになって
ふと、疑問が湧いたんだそうです

差し障りの少ないところで、例を挙げるなら、お友達のしんちゃん
もう、ブログを見る限り、煩悩に満ち溢れています
次のデートでは、エッ○できるだろうか
今日は、できるか
明日は、できるか
なんとか隙を突いて持ち込もう
無理なら、チューだけでも

そんな飢えた狼のパッション
あんもには、一切見当たらない
あんなに、したい、したい、おっ○い、おっ○い、言ってもらえるなんて

「ハニーが羨ましいー!」


決して、そういう事だけではないんですが
しんちゃんの煩悩が
私の淡白を、際立たせ
私のこの淡白が
恋心がさめてるんじゃないか疑惑を、引き起こしたわけです

これが、結構本気で気に病んでいるようだったので
デートから帰った翌日の夜
じっくりと、話し合いました
そりゃもう、じっくりと
この夜中に、ええ大人が、真面目に、何の話しとるねん、という

そうそうしないじゃないですか
真面目に○ッチの話
びっくりしましたよ
付き合って6年
今浮き彫りになる、性の不一致

まず、問題のひとつは
私、何度も何度も言いますが、夜12時過ぎるとケダモノになるんです
コワラに
夜は寝たいのです
眠いのです
しかし、ティラノは寝るのが嫌いなんです
24時間稼動してたいんです
この件は、ふたりの永遠のテーマで
数えるほどしか喧嘩はしたことないふたりですが
その数えるほどのうち、2回は
なんで、毎日、毎日、夜になったら寝るねん!です
これは、前述の通り永遠のテーマなので、これからの懸案事項です
たぶん、解決することはないんじゃないかと思います

そして、新たに発見されたのが、性の不一致
ティラノも、いろいろ工夫してたらしいんですね
風呂上りは、バスローブ姿だったり
ちょっぴり、裾をはだけさせたり
色っぽいとは、これだ!っていうティラノ基準で頑張ったにも関わらず
私の反応は
「風邪引くで」
がっかり、だったんでしょうね

しかし、私も、ティラノに色気を感じないわけではないのです
確かに、色気ムンムンってタイプではなく、可愛い感じではありますが
淡白な私が、ちょっぴり、興奮する要素は
ティラノが無理して頑張った方向とは真逆で
むしろ清楚
純情
そして、恥じらい

例えそこが、ラ○ホテルであろうとも
「まさか、こんなところでは、変な事しないよね?」
ってニュアンス醸し出すくらいの、気合の入った純情

バスローブには、何の感慨もないけれど
むしろ、身を守るがごとく、きっちり、服着てたら、ちょっぴり欲情するかも

などなど
ここはふたりのこれからのためと
思い切って、私の好みを話したら

ひとこと

「変態!」

いつもの2文字で片付けられました

ちょっと、長くなってきたので
つづく


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ



  1. 2009/05/12(火) 21:10:24|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:54

GWデート4

急遽ティラノがやって来た、予想外の3泊目です
もちろん、何よりも、何よりも、嬉しい誤算です



私が、眠いという事実は、揺ぎ無い
拗ねてるティラノを宥めすかして
あんなことや、こんなこともしたりしつつ、寝かしつけ
この日も、そこそこの時間まで、起きていたと思うのです
朦朧として、記憶は定かではありませんが

夜中、なんだか、ごそごそがさがさしてる気配は、微かに感じてました
起きだしたんですよね
宵っ張り大王

そして、気づいたのが午前5時
気づいたというか
気づかされたとういうか
一番的確な表現をすれば

叩き起こされたわけです

2割程しか開いてない瞼の向こう
笑みを浮かべるティラノ
「3時に起こすのは、やめといたげてん、5時まで待ったげてん、私って、優しいやん」

「んーんーんー」
こう言う時の私の発する言葉は、ほぼ、小動物の鳴き声です

必死で睡魔と戦いながら、うわごとのような、会話
ほとんど、意味をなしていません
それでも、寝かせてはくれません
どれくらいで、なんとか意識を保てるようになったか、よくわかりません
記憶の無さ加減は、昨日の酔っ払いティラノといい勝負です

それから、なんだかんだして
椅子にちょこんと座るふたり
いっちょ、この寝乱れた風情を
ハニーのガードが固いらしいしんちゃんに、嫌がらせに送ろうと、撮影を始めたのですが
何度撮っても、私の顔があまりにも、あまりにも、な風情です
もう疲労困憊です
精気を抜かれて、生き血も吸い取られたような
何度撮っても同じ顔だから
きっと、この時、私は、実際に、精気は抜かれて、生き血も吸われてたんだと思います

haijin.jpg

廃人画像、無修正でお見せできないのが残念ですが
フリフリしてみて下さい

今回、どうも、顔の調子が気に入らないらしく、しんちゃんに送る画像も、あまりOKが出なかったのですが
これは、やっぱり自分の顔は気に入らないけど、こんだけあんもがおもろい顔してるからには
是非とも送っとけ、と、すんなりOKが出ました

今回は、忘れ物のないよう、ちゃんとチェックして、ロビーへ
サービスの軽食があったので、ちょこっと食べました
私もティラノも何につけ高級志向はないので、こんな朝食で、大満足です

でもって、今日は、ゆっくりカラオケで楽しもうと、再度カラオケへ出かけました
ほんと、下手の横好きですが、カラオケ大好きなカップルなのです

カラオケ到着

ティラノのカバンがない
車の中を探し回ったけどない
貴重品一式入ったカバン
最後に見たのは、ホテルのロビー
朝食のとき、自分の座っている椅子にかけてるのは目撃しました

つまり
また、忘れた
また、ホテルに忘れた
同じホテルじゃなくて良かった
ホテルに電話をかけると、あっさり、黒いカバンですね、と応対
見つかって何よりです

ちょっと、へこみかけのティラノですが
とりあえず、取りに行くのも、ふたり一緒にいれるわけで
楽しいドライブです

そんなこんなで、ホテルに寄ってから、ふたたび、カラオケへ
またまた、楽しい時間を過ごしました

その後ショッピングセンターに寄って、アイスを食べて
今日は、今日は早めに切り上げようと
いくらなんでも、今日は、ティラノも早めに帰らなきゃならないだろうし
私も、実家へ帰って、翌日は、墓参りだし

帰りたがらないティラノ
ショッピングセンターの駐車場
いいかげん帰らなきゃと向かった駅の駐車場
長々と話をしました

だいぶ拗ねてました、ティラノ
帰りは、いつも往生際の悪いティラノですが
今回は、いつにも増して拗ねてました

どうやら、不満は、私が帰る事だけじゃなくて
私の、恋心への疑いだったようです
「愛なんかいらない、恋をしろ!」
極端に言うと
「チューも○ッチも、自分からして来いや、ボケ!」
そんな不満
その時は、別れが寂しくて、また、ごねてるだけだと思ってました
結構本気で不満だったらしいことは、実は、翌日の電話で知りました
その時じっくり話をして、解決はしたのですが
そんな話は、また、次回にします

結局、いつもの電車には、間に合わず
新大阪行き新幹線の終電に間に合う電車が、その1時間後なのですが
その前に、30分前の電車があります
それには、乗れそうだったんですが
なんだか、どうしても、置いていく事が出来なくて

どうせ、少々遅くなっても、早くなっても、ティラノ、怒られるんだろうなぁ…
私も、地下鉄2駅くらい、電車なくなるくらいで、どうせ、眠いには変わりないよなぁ…

結局、最後まで粘って、久々に、終電で帰る事になりました

そんな感じで
一応、おしまいです

いろんなことがありましたが
楽しかったし
帰ってからの話も含めて
改めて、誰よりも大事で、心から大好きだと実感できた
出合った頃のトキメキなんかも蘇って、有意義なデートでした



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/05/11(月) 20:02:41|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:71

GWデート3

酔っ払ったティラノご乱心の夜を終え
なんとか寝かしつけて、結局、チェックアウト時間ぎりぎりまで
寝たり、なんだり、うだうだしながら、過ごしました
機嫌は直ってました
いつものように、仲良く、楽しく
ただ、昨夜、いったい自分は何を話したのか
それだけが、気がかりのティラノ

ずっと考えてるんですが
それから、何をしたかの記憶が定かじゃない
カラオケは、昨日じゃなくて、この日だったか
いやいや、一日目に泊ったホテル近くの道の駅に行ったような気もする
しかし、忘れ物を取りに行った日に道の駅へ寄ったはず
しかし、しかし、この日のホテルの予約を入れたのは、当日で
この道の駅からだったような

よくよく考えた結果
訂正です
忘れ物を取りに行ったのが、昨日ではなくて、この日
その後に、近くの道の駅に寄ったのではなかったか

乗り物に弱いティラノ
すぐ酔うんです
たまに、関西にやってくるときは、到着するだけで、もうヘロヘロ
自分で運転するか、私の穏やかな運転だと、比較的ましなんですが
少し長めの距離で、ちょっと気分が優れない様子

「久しぶりに、酔ったかも…」
しかし、しかし
この日だけは、言ってやりました
「それは、二日酔い」

そんなこともあって、のんびり過ごしました
常に手を繋いで、話をして
ラブラブムード

はっきり予定は決めていなかったのだけれど
私は、もう一泊なら出来る
ティラノも今日は家に帰らなきゃいけないけれど
この二日間召集令状も来なかったので
なんとか、明日また出て来れそうとのこと
ティラノの家から比較的近いビジネスホテルのシングルを予約

途中休憩を入れながら、ホテルへ向かうことにしました
あまり遅くなって、明日出て来れなくなっても良くないので
夕方6時頃には、チェックイン

ひとりになると、ずっしり疲れがきました
とりあえず、パソコンを開いて
久々に更新しておこう、と
ちょっと、ブルーな気分で、書き始めました
そうこうしていると、しんちゃんとこからメール
私が、ひとりだと知ると、電話をくれました
優しいねぇ、ふたり

ちょこっと喋ったんですが、すっかりしんちゃんだと思っていたら
実は、ハニーでした
同じ声でしゃべらないで下さい
うっかり、野郎同士の秘密をしゃべったら、大変じゃないですか
(ないないない)

しんちゃんとも喋って
ちょっくら、私の重い気持ちも話して
もちろん、昨日は大変だったんだぁ、くらいの事だけれど
電話を切ったら、なんだか、妙に気持ちが軽くなっていて
持つべきものは、変態の友達だなぁ…と、しみじみ
変態最高
いや、ほんとに

重い記事を書きたい気持ちもなくなって
どこいらへんに、笑いを入れようか、と、考えていると
ティラノから電話
強引に、記事は終わらせた

「子供ら、実家に泊ることになったから、今から行ってもいい?」

一応疑問系でありながら、完璧、こっちに向けてビシバシ運転している様子
「こんなに続けて家あけて、立場悪くならへんか?」
と、聞いてみました
悪くなるんなら、家に帰っとき、という、思いを込めて
するとティラノ
「なるに決まっとるがな!」
そうきっぱり言われると
「しゃあないなぁ…」
どうせバックする気はないのです

フロントへ行って、追加料金を払って、ティラノの寝床も無事確保
とりあえず、ふたりで写真を撮って、しんちゃんにメール

なんでおるねんっ
ひとりで、センチメンタルちゃうかったんかいっ
っていう、心の叫びを呼び起こしたいイタズラ心

今回は、顔面の調子がいまいち気に入らなくて
写真を撮っても送る許可は出なかったのですが
常に、笑いには、貪欲です

期待通りにびっくりしてくれて、電話で話たりして、楽しみました
私も、打って変わったハイテンション

予想外の3泊
もう、ほんとに、嬉しかったんですが
どう考えても、眠いんです
そこはかとなく、眠いんです
何度も言いますが、私は、夜中12時過ぎるとケダモノに変わるのです
コアラに

そして、新しくて、綺麗で、サービスもいいホテルですが
ビジネスホテルです
いかにも、な、安さです
ぜってー、壁は薄いんです

今この時、どうということではなくて
常に、やるぜー!というパッションを感じられない私に
どうやら、不満を抱いているらしいティラノ
拗ね始めます
もう、アルコールはすっかり抜けているのに…

大事にしてくれるし、優しくしてくれるし、深い愛情は感じるけれど
恋心はあるんだろうか
と、そんな気持ちを抱いていたらしいんです
そんな話は、また今度
ちゃんと話し合って、解決しました
この溢れる恋心を証明するために、近いうちに、また行きます

そんなこんなで
ああだこうだと
結局、あんなことや、こんなこともしながら
ようやく、寝させてもらいました
朝、5時までは



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/05/10(日) 14:28:17|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:46

GWデート2

デート二日目
デート前なんていうと、ちっとも寝れないおこちゃまティラノと、始発新幹線の私
せっかくの泊りですが、夜はすっかり健全に寝てしまって
あっという間に朝です
朝方、ちょっぴり不健全だったような、気もしないではないですが

ホテルをチェックアウトして、朝ご飯
最近見つけた、パン屋さんに行きました
パンが美味しくて、ちょっとしたオープンテラス
この時期、朝食に最適です

そのあたり、時系列がいまひとつ思い出せないのですが
ふと気づいたのです
昨日買ったバーゲンの服、2着ずつ
私の分はどこにあるの?
ティラノが、車から持って出て、ホテルのクローゼットに入れていたのは知っていたのです
クローゼットは、ティラノの担当です
うっかり開けて、ティラノのパンツとかパンツとかパンツが出てきたら大変なので
不用意に近づく事はできません

「なぁティラちゃん、私の服持ってきてくれた?」
「いいや、自分の分しか持ってきてない」
平然と、言ってのけやがりました

なんでやねんっ!

私は運転中だったので、ティラノにホテルに電話を入れてもらいました
「クローゼットに服を忘れたみたいなんですけど…」
無事見つかりました
ついでに新たな事実
「あら?帽子もありましたか…」

帽子忘れた事は、気づいてもいません
これだから、ティラノには、任せられません
しかし、そんなティラノだから
毎回、チェックアウト時には、軽く片付けして、部屋中を指差し確認して
忘れ物がないか確かめるのは、私の役目なので
ティラノ担当のクローゼットが盲点となってしまいましたが、これは私の責任です

無事忘れ物を取りに行って
次はカラオケへ

楽しく話をしながら、思う存分歌いました
二人で仲良く、女子トイレへも行きました
無駄におしゃべりしながら(女子をアピール)

それから、少し歩こうと
駅の駐車場に車をとめて、散策がてら、ショッピングセンターへ
ちょっと足が痛くなってきたティラノ
引き返して、車で来ようかと、言い始めていたあたりで、急に元気に猛ダッシュ
なんだなんだ、と、思ったら
たい焼き屋に消えていきました

たい焼きを食べながら、ショッピングセンターへ
目的は、今日の分のバブルバス
ローズを探して右往左往のティラノ
結局ローズはありませんでしたが、なんとか気に入った物を無事ゲット
既に、眠気に襲われていた私は、栄養ドリンクゲット
他にアルコールと軽く食料をゲット

そんなこんなで、ホテルに入りました
まずは、バスタイムです

少し大目だったバブルバス
「全部使ったら、あわあわになってまうで」
なんて、私の忠告

聞きゃぁしない

huro.jpg

途中、しんちゃんと電話したりなんだりしながら
バブルバスを堪能して、まずは、お酒を少し
少し
そう、少し
と、思っていたのに

酔っ払って、泣きが入ってくるティラノ
普段は、そんなこと、ないんです
ご陽気な、楽しい酒です
いろいろ堪っていたものがあったんですね
前にも書いた通り、そこで、いろんな告白やら
大勢のお仲間ブロガーさんによる、股間に白鳥バカ殿メイクの黄色いハチマキ画像撮影計画
なんてのが持ち上がってしまうような、わけのわからない誤解やら
そんな話をめいいっぱい聞きました
朝の4時まで

普段は明るい酒のティラノ
そうとうな事があって、堪えている時には
呑むと、藤山寛美入ります
ぼろぼろぼろぼろ泣きながら、要所要所に、ネタが入るんです
もうべろべろなにの、笑いとる事は、忘れない
「それでな、それでな、なかなか話進まんのは、どうしても笑い取りにいってしまう、関西人のさがやねん」
文字では伝わりませんが、泣きながら、嘆きながら、謝りながら、笑いを取る

途中
「おちっこ!」
と、立ち上がるティラノ
何故か、トイレではなくて、玄関へ
なかなか外へは出れなくなってる系ホテルであることに、心底ほっとしました
「そっちちゃうで、こっちや」
そう言って導いてあげて、しばらく
なかなか出てこない、ティラノ
心配になって、トイレの方へ行ってみると
何故か、ティラノのいるのは、トイレではなくて、風呂場
しかも
つかってました
すっかり冷えて、泡もなくなった風呂にひとり
仕方ないので、私もつかりました
そして、ギュッと抱きしめました

「私は、おちっこやねん」
そうだよ、君はおちっこだよ

そんなこんなで4時です

実は、私、夜中12時を過ぎると、ケダモノに変わるのです
コアラに
もしくは、ナマケモノ
微動だにしません
眠いんです

ティラノもなんとか、落ち着いてきたので
1時間だけでも寝よう、と
お願いだから、一緒に寝てくれ、と
なんとか、説得して、ようやくベッドへ

長い長い一日が終わりました



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/05/09(土) 21:23:01|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:52

GWデート1

さて
GWデート、順を追って、思い出していこうと思います

金曜に仕事を終えた私は、その後の予定を考慮して
大阪の実家へいったん戻りました
そして、土曜の朝、いつもの始発の新幹線で、いざ九州へ

待ち合わせのいつもの駅
電話を繋ぎながら待ちました
到着したティラノ
最近は、ジーンズが若く見える、と、ジーンズ姿が多かったのですが
久々の、スカート、ヒラヒラヒラ
可愛かったです
めくり甲斐もあるというものです
ワクワクです

まずは、いつものファミレスで朝食
予定通り、ティラノが二日泊れる事を確認
パソコンを持ち出して
焼肉屋で働いていた時に、定宿にしようと思っていた、北九州方面のホテルのカップルプランを予約
本日の寝床決定です
ここで、前回に続き、しんちゃんに画像を送ろうかと思ったんですが
今日は、顔の調子が悪いらしく
撮影するも、OKが出ず、断念

ファミレスを出て、まずは、北九州方面へ、車を走らせました
寝床の次に、手に入れなければならないものがありました
パンツ!パンツ!

ふたりで、パンツ!パンツ!言いながら、とある駅前のショッピングセンターでお買い物
ちょうど、洋服のセールらしいのをやっていたので、入ってみました
2枚で1000円
どんだけ500円が惜しいねんってくらいに、選びに選んで
私の分と、ティラノの分と、2枚ずつで、4枚購入
いい買い物でした
ティラノの服が可愛いです
きっと、似合います、痩せたら

いろいろ見ながら、無事パンツを手に入れて
泊りには欠かせない、バブルバスも手に入れて
おもちゃ屋へ
そこで、発見しました
前のデートの時から、ティラノが欲しい欲しいと、熱烈に切望していたとあるもの
それは
ミクロマン
歩き回ったあげく、やっと、手に入れました
気前良く、2体も買ってあげましたよ
私って、太っ腹
1体300円でしたけど
これ、関節が、めちゃめちゃ可動式なんだそうです
見本がないと絵が描けないティラノには、どうしても必要だったのだそうです
どんなだかというと
こちらに無修正画像が
(なんて手抜き)

夜は居酒屋へ行きたかったので、昼食は、フードコートで軽く済ませ
ホテルに向かう事としました

ティラノは、とりあえず、やっと手に入れたミクロマンに夢中です
手足首頭、いろいろ動かして、遊んでます
まずは、基本として、しぇー
そして、コマネチ
日舞の男のポーズ、女のポーズ
もう、飽きる事なく遊んでます
ホテルに着いても、興味の先はミクロマン
ちょっぴりミクロなのに、あんもは、放置

そこを、ようやく気を引いて、さあ、スカートめくろうか
と、ちょうどその時
メールが来ました
しんちゃんです
あまりのタイミングに、爆笑です
今最中だと返事を書き、気を取り直し、さあ、スカートめくろうか
と、ちょうどその時
さっきと、全く同じタイミング
電話がなりました
しんちゃんです
神業のようなタイミングに、更に爆笑

少し電話で話して
無修正でアップするから、最中写真を送ってくれというので
ご要望にお答えして送った写真が、さっきの無修正画像です
約束どおり、アップしてくれました、無修正で

そんなこんなで、夕方となり
居酒屋へ行くことに
駅前まで、少し距離がありますが、のんびり歩いて行くことにしました

焼肉屋で働いていた時に、私が陣中見舞いがてら、3連休で遊びに来て
ティラノも一日休みが貰えたから、その日に行く予定にしてた居酒屋なのですが
根性悪のおばちゃんに、理由もなく休みの日をずらされて
私の帰る日が休みとなってしまったので、行けずじまい
自称おしゃれな居酒屋のどうみてもただの焼肉屋で、理不尽な思いをしていたティラノから
本当に、おしゃれな居酒屋へ行きたい、というリクエストがあったのです
当時、ネットで検索して探しました
せっかく、あの時のホテルに泊るなら、あの居酒屋へ行ってみよう
リベンジです
なんだか、復讐を果たしたって感じです

実際、行ってみて
いい店でした
美味しかったです

ひとつだけ写真が残っていたのでアップ
ホタテのカルパッチョ

hotate.jpg

おしゃれとは、こうだよね、と
焼肉屋の言うことは、やっぱり、滅茶苦茶だったよね、と

そして、店員のお姉さんが綺麗でした
ティラノお気に入り
私が会計してる間、お姉さんと話しててびっくりです
「私って、やっぱり変態なのかも!」
そんなことで、変態を確認しないで下さい
私という恋人がいることで、しっかりはっきり認識してください

そんなこんなで
元来た距離を、ご機嫌で帰ってきました

待っているのは、バブルバス
ワクワク
ワクワク
風呂から上がって、ワクワクしてるうちに
気づいたら、寝てました



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/05/08(金) 22:39:52|
  2. デート
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:19

不幸せの黄色いハチマキ

突発、GWデートということで
随分お休みしましたが
今日から、平常営業です

楽しかったデート
怒涛に過ぎていった数日間
頭が混乱状態なので、ここは、思い出しながら、順を追って書き連ねていきたいと思ってます
それが、面白い読み物かどうかは、甚だ疑問ではありますが
後で読み返すと、私達にとって、きっと、懐かしい思い出の記録となるので
そこは、まずは、自分のためのブログということで
それで、よし、と

しかし、その前に
ひとつ、ピックアップしておきたい出来事
本当は、昨日、書こうと思っていたのですが
疲れていた上に、日中は実家でちょこちょこ用事があったり
夜は結局、深夜まで、ティラノと電話で話し込んでしまいました

意外な出来事です
青天の霹靂

実はティラノ、数週間前に、私に、別れを告げられたと、思い込んでいたのです
私の愛が冷めたとか、別れを決断したとか
そういう、積極的な別れではないのだけれど
もう、駄目なら、仕方ない、みたいな
そんなニュアンスの事を、言ったのだ
と、言うのです

あのですね
あのですね

言ってない!

だいたいですよ
それ以降も、変わらず、毎日電話して
楽しい話をして
優しく思いやって
毎日更新するブログには、愛が溢れていて
ティラノ人形、加工して、遊んだりしてて

別れを告げながら
ティラノ人形、コケさせてニタニタしてるとしたら
私って

アホですか?

ティラノも、正確に、私が発したという台詞は覚えてないんですが
前回の
今回ではなくて、前回の、デートの前なんだそうです
しんちゃんに、写真送ってからかって遊んだ、あのデート
あの時も、だいぶ突発的デートでした

ずっと保管したままになっていた、ホワイトデーの化石チョコを渡すのがひとつの目的だったんですが
デートが決まる前
「化石チョコ、送ることにする」
と、言ったんです

その当時、今も、それほど変わっていないかもしれないけれど
ティラノの離婚話が、頓挫して
しばらく、離婚はできそうにない
だけど、離婚問題は以前として家庭の底流を流れているので
非常に、家庭の空気がよろしくない
でもって、身動き取れない状態のティラノ
せめて、就職が決まるまでは、家庭の中で籠の鳥

そう聞いてました
だから、しばらく会えないのなら、そろそろ送っとこうと、思ったんです
他に渡したい物もあったし
暑くなったら、持って行っても、せっかくのチョコレート
溶けるじゃないですか

しかし、別れを告げられたと思っているティラノ
送るんだ…
持ってくるんじゃないんだ…
そういうことか…

妙な納得をしてしまったそうです

なんでやねん
違うっちゅうねん

チョコレートが溶けるねん!

結局、ティラノに持ってきて欲しいと言われて、行きました
私としては、行ってもいいんだ!
ルンルン
だったんですが
デートも、とても楽しかったんですが
ティラノとしては、ちょっと、覚悟して出てきたそうです

ただ、ちっとも、別れ話を切り出さない私
今回は、楽しく過ごすつもりなのだ、と、理解して
一緒に、楽しんだんだそうです

別れを、切り出さないんじゃなくて

別れへんねん!

そんなこんなな話や
家庭の事や、離婚問題が、どういう経緯があって、どんな状況下に置かれているのか
私に、話さなきゃならないと思いながら
今まで、ちゃんと、話せなかった詳しい話を、してくれました
酔いにまかせて

酔っ払いティラノのご乱心
結構、笑えるので、それは、また、順を追って書く時に、詳しくすることとします

最近特に、4年後には、ふたりで居酒屋をやろうと、持ちかけていました
そこには、いろんな意味がありますが
離婚問題が、上手く行ってないことは分かっている
詳しい話を、今はまだしたくないのも分かっている
だから、言いたくなるまで、聞かない
解決が4年後になるなら、それまで、待てるから大丈夫
って、そういうメッセージが込められていたのですが

ティラノの受け取ったメッセージは、ただひとつ

「客商売は嫌いや言うとろーが、しつこいやっちゃ!」

じっくり話した結果
誤解は解けたんですが
どうして、こんな、有り得ない誤解が生まれたのでしょうか

ティラノは、私が、絶対言ったと、言い張ってますが
私には、そんな覚えは、一切ありません
ここんとこ、私も、仕事が忙しいし、いろいろ大変だったりして
そんでもって、いつものように、ティラノのあっちこっち飛ぶ主語のない話を理解できずに
ふたり、違う事について話していた、とか
そういう事だったのかもしれません
しかし、それにしても、そんな風取れる言葉を、言った覚えは、一切ありません
記憶力は、絶対、私の方が上です

私が思うに
おそらく、単に、ティラノが夢を見たんです
一度は離婚が決まった、と、なったところで、頓挫して
私に対する罪悪感と、ティラノ自身のいろいろと切羽詰った状況が
そんな夢を見させたんだと思うのです

夢と現実は違うだろう、と
いくらなんでも、それはないだろう、と
普通なら、そう思いますが

ティラノです

有り得る

とにかく、今回を教訓として
そんな事は、絶対ないと思っているけど
もしも、もしも
別れたいと思う事があったら、はっきりとした言葉で言う、と、約束しました
これで、二度と、こんなことにはならない
と、一瞬思いましたが

いや
まてよ

ティラノに、また、へんちくりんな夢見られたら、終わりやん…

そこで
別れたいと思ったときは
黄色いハチマキして、写メールを送ることに決めました

これで安心です



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ



  1. 2009/05/07(木) 19:36:15|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:32

なにはともあれ、愛してます

連休真っ只中
実は、デートです
ティラノと一緒に2泊して
今、いったんティラノは家へ
そして、私は、ひとり、ビジネスホテル
明日、もう一日会える予定です

こんなことになるとは、思ってもいませんでした
嵐のように時間が過ぎていきました

まず、元々、この連休は、会いに行く予定ではありませんでした
私の方で、仕事が忙しいし
実家にも、顔を出さないわけにはいかない事情もあり
連休のデートは少し難しい
そう思っていました

しかし、パートだけれど、ティラノの就職が一応決まって
連休明けからとのこと
私が動ける土日に時間をつくるのは
しばらく、難しくなるかもしれない
ならば、ここは、会っておこう、と
そういう気持ち

それより何より
あんなティラノだけれど
ネット上だけじゃなく
毎日の、電話でも、会って話している時も
ほぼ、お気楽に火噴く恐竜のイメージに違わぬティラノだけれど
トヨタショックの直撃を受け
生きがいだった仕事から離れ
さらに
離婚問題が頓挫したあたりからは
本格的に、参っている様子でした

毎日楽しく話はしていけれど
その時は、心底楽しい気持ちなのだけれど
実際には、愚痴も泣き言も言わないのだけれど
やっぱり、間違いなく、参ってました
私には、わかります

だから、少々無理をしても、会いに行こうと思ったのです
ずっしり重い気持ちで、仕事をこなしているより
ちょっとくらい、仕事が残ったって
体力的に、きつい思いをすることがあったって
思い切って会いに行く方が
絶対、私自身にとっても楽な方法だ、と、思ったのです

そんなわけだから
いつ出発かも、いつ帰るかもはっきりせず
ホテルも切符も用意しないで
パンツも持たずに
土曜の朝、実家から、九州へ向かいました
もし、日帰りを余儀なくされたりしたら
余ったパンツが悲しいじゃないですか
悲しい中でも、パンツが悲しいなんて
かなり、最悪の部類の悲しいじゃないですか

結局、土曜日、合流してから
ティラノが2泊出来そうなので
ビジネスホテルのカップルプランを予約
そして、まず、パンツを買いに
いいパンツがありました

二日目は、空きがなかったので、予約のいらない、やたらとベッド周りが充実したタイプのホテル
今日は、空きの余裕がありそうだと、あたりをつけていたビジネスホテルのシングルを
さっき予約して、無事に私の寝床確保

なんて、行き当たりばったり

いろんな事がありました
爆笑できる事から、大泣きできる事まで
そんなこんなは、取捨選択して
また、改めて、書いたり、書かなかったりするわけですが

思い切って、来て良かった
いろいろ、大変な状況にありながらも
ふたりの絆は、揺ぎ無いと信じていたけれど
来なかったら、その絆は、壊れていたかもしれない

と、なんだか、わけがわかりませんが
ティラノから電話がかかってきたので、強引に、しめ

大好きです


  1. 2009/05/04(月) 21:10:00|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

あんもないと

Author:あんもないと
あんもないと&てぃらのさうるす
ビアンカップル7年の遠距離終了
同棲中

あんてぃらの遊び場



書く人
HN  アンモナイト
性別  女、ですよ
セクシャリティー
   FTMでないとは言い切れない 
職業  会社員
出身  大阪
棲家  関西
石橋  遠慮がちに叩いて、渡らない

書かれる人
HN  ティラノサウルス
性別  間違いなく女
セクシャリティー  
   ビアンなんだろうね
職業  仕事の鬼・バツ1子持ち
出身  大阪
棲家  関西
石橋  叩いて壊して、それでも渡らいでかいっ!

最新コメント

ランキング


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー

カテゴリ

はじめに (2)
日常 (647)
デート (162)
新ティラノお仕事劇場 (35)
ティラノお仕事劇場 (34)
お出かけ (41)
生い立ち (6)
企画 (1)
未分類 (0)
ティラノのお仕事劇場3 (6)
年表 (2)

RSSリンクの表示

あんてぃらブログ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Bmail

あんもの本棚

QRコード

QR