ammo day and night

私にとって 世界中の誰よりきっと 君がおもろい

バナーが出来ました

上野!上野!
ということで
頑張って、絵を描いてくれたティラノサウルス

詳細はこちらです

まだまだ、コメントも受付中なので
ROMの方
もしも、もしも、気が向いたら
頑張ったティラノに、お疲れさんの一言でも
よろしくお願いします

冷静な私の、このしつこい押し
仕事の出来はおいといても
私のために、頑張ってくれたティラノが嬉しいのです

と、言っても
上野!上野!とプッシュしていた
びーやんのためでもあるわけです
依頼通り、すんなりソフト上野にいかないあたりが
ティラノのティラノたる所以です
びーやんのキャラが
ティラノがツンツンしたくなる、ストライクゾーンど真ん中だったということで
諦めて下さい

そんなこんなで
画像ソフトの使い方が、ちょっとわかった、ということで
バナー画像も描いてもらいました

見ての通り、ティラノサウルスが、アンモナイトに火を噴く、という構成
2枚の絵を、昨夜送ってもらったんですが
一瞬火を噴く方が、面白いかと
火噴き画像を、短めに設定しました

今日、話を聞いたところ
思った以上に、火噴き画像には、ティラノの繊細な心配りがちりばめられているそうで
せっかくだから、改めて紹介しておきます

ammthira3.jpg

まず
焦げてるアンモナイト
焦げてるがゆえに、黒くて、眉毛が描けないところを
そこは、譲れない、と
そこだけは、譲れない、と
目の中に、私のトレードマークの八の字眉毛を描いたのだそうです

そして
ティラノサウルスが、火を噴いている方向
最初は、アンモナイトに向けて、まっすぐに火を噴いたそうですが
わざわざ、手をかけ、時間をかけ
火の方向を、そらしてそうです
私に対する、思いやり
では、なくて
直接、火を噴かれてないにもかかわらず
何の因果か、真っ黒焦げてる、その運の悪さ
そこに、私の個性が、如実にあらわれているそうです

私のために、拘ってくれたんですね
愛ですね

愛かなぁ…


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト
  1. 2009/03/31(火) 21:16:52|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:36

ティラノの絵に愛を感じる

たくさんの拍手ありがとうございます
一生懸命描いたティラノサウルス
結構、本気で感動してました 続きを読む
  1. 2009/03/30(月) 21:47:45|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:55

上野!上野!上野!

我が愛する似顔絵職人のティラノサウルスに
絵を描いて欲しいと依頼していたわけですが

出来上がりました!

ティラノの好きな人の中から
リクエストにお応えして
上野!上野!上野!です

今蘇る、413球!
世界最速、119キロ!

ジャジャヤーン!


続きを読む
  1. 2009/03/29(日) 18:44:23|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

与えること、求めること、奪うこと

愛するって何だろう?

と、いきなり、大きな命題を掲げてみましたが

自分で言うのも何ですが
私は、我が愛するティラノサウルスには、優しいと思うのです
いや
どうせ苦情が来るんなら、いっそ、断言しておこう

私はティラノにすっごい優しい

言ったもん勝ちです

それは、人間が出来てるとか、人間性が善良だとか
そういう事とは、一切関係のない話です
我が身の欲望に従っているのです
ティラノが笑っていると楽しい
ティラノが喜んでいると嬉しい
ティラノが満たされていれば、幸せを感じる

だから、ティラノを笑顔にしたいし、喜ばせたいし、幸せにしたい
おのずと、優しくなる
とにかく、いつも、何かしてあげたいと思っている
ティラノが会いたいと言えば、いつでも会いに行く
(でも、次の休みの日まで待っててね)
ティラノが欲しいものがあれば、何でも買ってあげたい
(でも、大した経済力はないから、不動産とか車とか塗装機は無理だよ)

私がしてあげたいと思う事は
一見与えているように見えて
逆に求めているのかもしれないし
奪ってさえいるのかもしれない

何が言いたいかと言えば
正しい人の愛し方なんか、ちっともわからないんだけど
とりあえず
愛する人がいると
毎日が幸せになる
幸せなんだらか、きっと、自分は、間違ってないんだと、思う

いやいや
何か、思い悩んでる人がいるとしたら
年の功で、気持ちが楽になるような、恋愛論を書こうと思ったのだけど
うまく、いきませんね

奪うと言えば
こんなに常に、ティラノの幸せを思い、優しく接しているのに
一度だけ、怯えた目で後ずさりされた事がありました
信用されてなかったんですね
ショックでした
それは、デート中に、人気のパン屋で買ったパン
アップルパイだかなんだか
何気なく、パンに目をやっただけなのに
「あかんで、あかんで、絶対あげへんで…」

ティラノのパンは取らへんわい!
パンツならともかく…



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/03/28(土) 21:56:42|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

ファッションの話再び

野郎が入ってる私の今後のファッションが難しい
という話を、この前書きました
しつこいようですが
あだもちゃんは、半裸とか
ボディーペインティングに行っちゃえとか
頂いた貴重なご意見は
いっさい、役に立ちません

でもって
この週末
同僚の結婚式があるのです
もちろん、半裸では行けません
高級感漂うフォーマルなボディーペインティングをしたって、行けません

そこで、あんティラフォーマル担当のティラノサウルスに相談しました
本当は、ドレスか着物が良いのだろうけど
アレがアレなもんで
パンツスーツでいいんじゃないの?
ということで
こないだ、買ってきました
こんなもんでいいかどうか、見てもらおうと思って、さっき写真を撮ってみたんですが


amm.jpg

なんか貧相

黒にストライプが入ってるんですが
見えませんね

どうでもいいけど
足、短かっ

それはともかく
そこそこいい年の私ですが、交友関係は狭い方なので
結婚式は5回くらいしか行った事がありません
前回着たのは、もうちょっと派手目なスーツでしたが
だいたいこんな感じです

今回はいいとして
最近、密かに怯えている、そんなに遠くないんじゃないかと思われる結婚式
それは、妹なんですよ
さすがに、新婦の姉となると、やばいんじゃないかと思うんです

またまた、ティラノに相談しました
その場合は、ドレスか着物だ、と、言うんです
どうしたらいいんでしょう

とりあえず、ティラノにお願いしました
交通費もスタイリスト料も出すから、なんとかしてくれ、と
唸るティラノ
しばらく考えた末
「無理!」
なんでやねん…
「あんもちゃんを女に仕立てるくらいなら、花嫁作るほうが絶対簡単」
なんでやねん…
「今から頑張って、代役探せ!」
なんでやねん…

いけると思うんですけどね
華奢だし、顔立ちも骨格も、いかつくないし
なのに、美容の鬼のティラノが作っても拭う自信がないという、女装感

そこそこ格好良く作った儀礼的に問題のある姉と
きっちりフォーマルに作った女装感漂う姉と
どっちが、いいんでしょう


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/03/27(金) 22:02:10|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:31

ティラノサウルスとソフトボール

ティラノサウルスはソフトボールファンなのです
一部のコアなソフトボールファンを除いて
多くの人がそうであるように、あの北京五輪のオールジャパンの勇士を見て以来という
ミーハーソフトボールファン
上野、カッコいい!
山田キャプテン、素敵!

日本中が、熱狂したあの夏
50パーセント近い視聴率だった、あの一瞬
宇津木さんの絶叫

実はティラノ、観てないんです
ちっとも興味がなかったんです

いかにも、ティラノが好きそうな感じだったので
私も、情報をあげたりしたんです
当時職場の上司も、ティラノが好きそうだと思って、一生懸命語ったそうです

しかし、人に勧められて、熱中するようなティラノではありません
どちらかと言えば、勧められると、意地でも見ないタイプ

ソフトボールの話を持ちかけても
「うっさいねん」
の一言

それが、特集でも見たんですかね
全てが終わってから、世間から、ワンテンポ遅れて熱狂し始めるティラノ
ネットで探して、上野の投球は全部観たそうです

凝りだすと、とことん行くティラノですから
そうとう研究したようです

画像見ただけなんですが
ボールも握ったことはないんですが

ウインドミル投法は、マスターしたそうです

そしてもちろん
2016年のオリンピックには、出場するそうです

そんなわけで
どっかで書いたような気がしますが
去年は、北九州で行われた、日本リーグのルネサス戦を観に行きました
結構寒かったので、おちっこのちかいティラノ
試合中、ひとりトイレへ行って、スタンドに帰ってきて、ひとこと
「あんもちゃん、喜べ!」
「なんや?」
「ここの女子トイレは、あんもちゃんだらけやった、今日は何の遠慮もなく、トイレ行き放題やで」

確かに、一般社会より、野郎率が高いかもしれません
ソフトボール会場

なんだか、何が言いたいんだか、わけわからなくなってしまいましたが
今年も、九州か、関西か、タイミングが合えば見に行こうと思っているので
アンティラらしきカップルを見かけたら、ぜひ声をかけて下さい
(わかるかいっ)

でもって
上野の似顔絵、待ってますよ、ティラノ



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/03/26(木) 21:27:53|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

ティラノサウルスとスーパーマーケット

昨日のコメントで、食べ物の話をして思い出したんですが
楽しかったですね
ティラノサウルスと行くスーパーの買い物

カート押すんですよ
カート
夢でした
彼女とふたりで、夕食の買い物をするんですよ
新婚夫婦みたいに
ニコニコして
「何食べたい?」とか言いながら
カート押して
憧れじゃないですか
カート
ちょっとしつこい?

普通のデートでは、どうしても、身軽な私が、九州へ行く事が常となるので
宿泊はホテルとなるのから、そんなことは出来ないんですが
1年弱での同居生活では、スーパーを満喫できました

ただ
思い描いていた夢とは、若干様相が違ってしまうのが
ティラノマジック

スーパーは、戦いです

私の好きな豚肉は、なかなか買ってもらえません
炒め物とか、煮物とかに、ちょこっと豚肉を入れるのが好きなのです
ちょこっとでいいんです
肉の味がしみた野菜を食べたいのです
だから、何度かに一回、そろそろストックがやばくなってきた、と、思う頃
隙を窺い
ばれないように
決死の覚悟で、買い物籠に潜入させるのです
豚細切れワンパック

高価な物ではありません
ただ、私が欲しがってるから、邪魔に入るのです
嫌がらせです
いつものように

そして、嫌がらせは、そこに留まりません
そんな思いをして手に入れた私の豚肉
ちゃんと、少しずつ使えるように、小分けにして、冷凍しておくのですが
油断したら、不用意に使いやがるのです

ティラノが作ってくれた焼きそばを見て、驚愕したことがありました
「なんで、こんないっぱい肉が入ってるねん…」
「あんもちゃん豚肉好きやん、冷凍庫にあったやつ全部入れたったで、喜べ」
不敵な笑い
私の大事な豚肉を、いっぺんに使いやがったんです
しかも、日清の焼きそばごときに…

そして、コメント欄でも言ってましたが
エビは贅沢品だと言って、一度も買ってもらえませんでした
買い物籠のガードは、豚肉の時とは比べ物にならないくらい、強固です
「大丈夫、我が家には、常に板にのってる豪華なエビがあるやん」
それは、かまぼこや…
どんなに自分を誤魔化しても、それは、かまぼこ

そんなこんなありながらも
楽しい日々でしたから、いいんですけど…



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/03/25(水) 22:11:56|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25

連休は?

週末は、連休だったわけですが
私は、実家へ帰って、日中買い物に出かけたり
更新もサボって、夜は、久々に読書に熱中

一方ティラノサウルスは、結構頑張って、依頼した似顔絵描きをしてたみたいです
ペイントソフトの使い方が、まったく思い出せない、とか
マウスの動きがもひとつよくない、とか
大変なようですが
もう、一押しです
ハッパかけてときます
上野!上野!
413球の上野の勇士が、ティラノの手で、また蘇る日も近い事でしょう

そんな、私達が、セコセコしてるとき
しんちゃんは、デートだったわけです
デートいいなぁ
デートいいなぁ
しょっちゅう言ってたら、ティラノにうっとおしがられました
そんなわけで、しんちゃん、デート禁止です
ティラノが決めました

それはともかく

ここを読んでる人なら、ご存知の通り、ブログをハニーさんに告白の一大イベント
無事お許しが出るか
逆鱗に触れてブログ閉鎖か

その件については、ティラノとも、ちょこちょこ話しました
私は、ひょっとしたら、許してもらえないこともあるかも派でしたが
ティラノは、断然、そんなことくらいで、怒るかいな派
ついでに
私は、無事に許してもらえたらいいな派で
ティラノは、ちょっとくらいは怒られたらおもろいのに派です

「嫌や思うかもしれんで」
「ブログくらい気にせえへんわ」
「世の中、みんなが、ティラちゃんみたいとはちゃうねん、想像したらちょっと嫌やな、全員ティラノの世の中…
「なんやて?」
「いやいや、なんでもない…」

「紆余曲折あったんやし、デリケートな問題もあるんやから、公開して欲しくないと思う人がいても不思議やないよ」
「そんなことあるかい
しんちゃんのハニーなんか、可愛いとか美人とか大好きとか、そんなんばっかり書いてもうてんねんから、怒る理由がわからん
私なんか、そろそろ弁護士立てて話し合おうかってくらい、誹謗中傷されてる言うねん」


結局、一応、許してもらえたようで
何よりです
ちょっとくらいは、怒られたみたいで
ティラノも満足です



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/03/24(火) 21:12:31|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:63

ティラノサウルスのやること

ひとつふたつ書こう思ったことがあるのだけれど
タイミングがもひとつかなぁ、と
するってえと
何書いていいんだか、頭が真っ白になってしまって
唸ってます

軽~く浮かんだネタでも

ティラノサウルスの行動は
ちょこちょこ、不可解です

ふたりで、吉野家へ行った時の事
おっさん御用達の店ですから
飯食わないティラノには、量が多いんです
それでも、頑張って、あらかた食べた様子
少し、ご飯が残ってました

いいと思うんです
ちょっとくらい、残したって
世界には、飢えてる子供達や、草食べてる大学生がいたとしても(内輪ネタですいません)
ティラノが残したご飯が、そちらへ回るわけでなし

でもって
何を思ったのか
丼鉢の側面(もちろん内側です)に、残ったご飯を貼り付けていくティラノ
丁寧に、薄く、平らに、平らに
まるで、左官職人のように
「何やってんの?」
「ほら、こうしといたら、カウンターの向こうの定員さんから、ご飯が残ってるの、見えへんやん?」
「何のために?」
「綺麗に食べた見たいに見えるやろ、一瞬」

それ以上聞くのは、やめました
いったい、その一瞬に、どんな価値があるのでしょうか

そんな、私には、意味が理解できない行動が、よくあります
よくあるのだけれど、他の例が、たまたま、思いつかないので
ちょっぴり角度を変えて
ティラノの血を、よく受け継いでいると評判の娘

盗み食いをする癖があるのです
いや、あったという事にしておきましょう
小さい頃、ということに

例えば、食パン
6枚切りだったとして
ひと袋、ぎっしり入った食パン
一瞬、なんら、食べられた様子はないのです
しかーし
さあ、使おうと、その瞬間
持ち上げると、軽いのです
出してみると、1枚目は無傷
しかし、その下、
真ん中だけ、くりぬいて、食べてあるのです
なんて、その場限りの、偽装工作

これを、遺伝というんですね



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ





  1. 2009/03/23(月) 22:31:39|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:33

ティラノサウルスが恥ずかしがる話

昨日の、ティラノに絵を描かす作戦も、ことのほか好評だったようで
おりこうさんのびーやんが、キャラ変わるくらいに、上野!上野!言ってましたね
期待には応えたいタイプのティラノサウルス
(ストレートに応えるかどうかは、疑問ですが…)
ちょっと、やる気になりつつも、似顔絵職人のブランクに
苦しんでいるようです

それは、また、ゆっくり、待ってみるということで
あんまり、恥ずかしいもんのないティラノ
常に、生きるか死ぬか
やるか、やられるか
そんな感性で生きているティラノですが
ちょっとばかし、公開を恥ずかしがっている物があるのです

今日は、そんな、アイテムを紹介しましょう
「それは、見せんといて、恥ずかしい!」
という、ティラノの声を、気持ちよくスルーして

ティラノの恥ずかしい写真大公開



ジャジャーンッ!



teami.jpg


手編みのセーターです

ずっと病弱に過ごしてきたティラノ
裁縫系が得意なのです
編み物もします

付き合いだして、まだ浅い頃
お願いしたら、編んでくれました

思えば、あの頃は、従順な可愛い女の子でした
キレたら怖かったけど
今では、私が従順です
キレたら、めんどくさいじゃないですか

当時も既に、ええ大人でしたけど
高校生くらの頃だと、憧れたじゃないですか
大好きな彼女の手編みのセーター
(憧れませんか?)
カムバック、青春!
って、感じです

中でも、一番の思い出は、一番左の青いセーター
初めてのデートから、1ヶ月程あと
元気になりたい!と
ティラノ、オペを決意して、入院したのです
その入院中に、編んでくれたのです

何度も編みなおしたそうです
出来が悪いんじゃなくて
編みながら、完成像を描いた結果
「これじゃ駄目だ、私の愛しいあんもちゃんは、もっと、ちびちくりん!」
ちびちくりんで悪かったなぁ…

そんなこんなで編んでくれたのです
手が早いから、ずんずん編みあがっているのに、病棟の看護師さんもびっくり
そして、編み物中の鼻歌は、常に”北の宿から”
こぶし全開

あなた変わりはないですか♪
君が入院中やんけ
日毎寒さがつのります♪
だんだん暑なる季節やったやん
着てはもらえぬセーターを♪
嬉しがって、着倒して、モケモケなっとる言うねん
寒さ堪えて編んでます♪
暑い言うねん、汗かいて洗濯大変や言うとった言うねん
女心の未練でしょう♪
あなた恋しい♪

北の宿♪
南の病院やがな…

鼻歌には、異論がありますが
嬉しかったです
その後も
「毎年編んだげる」
とか、可愛いこと言ってたんですが

最近もらった、毛糸製品は
既製品の目出し帽です


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/03/19(木) 21:46:03|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:47

プレッシャーをかけてみる

昨日の記事は、手抜きなのに、なんだかいつもより拍手が多いような
ありがとうございます
これは、私のような、年食った童顔のボーイッシュタイプが
全国各地で、途方に暮れているという事でしょうか
たくさんのコメントも、ありがとうございます

いつもの、メンツですが
しかも、あだもちゃんは常に半裸とか
(あだもちゃういうねん)
いっそ、ボディーペインティングしちゃえ、とか
(そんなもんで、外、歩けるかい)
最終的には、ファッションなんぞは誤魔化しに過ぎぬ、とか
(若いのに、達観し過ぎ)

とりえず
使えねー

使える意見募集中です
決して、私達は、怖くないので、お気軽気コメント下さい
あらしコメントさえも、うちのティラノサウルスが、てぐすね引いて待ってます

さてさて、話は変わりますが
ブログを書くにあたり
ひとつ、うちの凶暴な恐竜に、お願いしている事があるのです
暴れるな、とか
火吹くな、とか
品のないこと言うな、とか
そういう、数々の禁止事項ではなくて

お願い

絵を描いてくれ、と

普通に、絵が上手なわけじゃないんです
見たことはないですけど、普通に書いた絵は

色彩判別能力に長けているんです
これは、塗装関連の仕事を始めて、判明した事なんですが
色の濃淡を見分ける能力が、どうやら、人間じゃないようなんです
色彩を判別する、高価な機械と勝負した結果
勝ったそうです
一袋98円の柿ピー食べて生きてるくせに、です

そのせいだか
パソコンで、色を乗せる感じで描く絵が、そこそこのもんなんです
写真見ながら、忠実に再現すると、似てるんです
だから、なんか、描いてくれ、と
お願いしているんですが
某有名どころの、ボンバってる素晴らしい絵なんかを見るにつけ
絶対、勝てない
恥ずかしくて、見せられない
と、尻込み状態

そんなわけで
ティラさん描いて描いて
と、私に代わって、お願いして下さい
(常に他力本願)



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ






  1. 2009/03/18(水) 21:20:28|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

軽~く、ファッションの話

悩みって程の事はないんですが
最近、ちょっくら、迷ってるんですね

ファッション

ティラノサウルスが得意なのは
パッション

問題は何かと言えば
私は、これから、いったい、どこへ向かって進んでいけばいいんだろう
普段は、カジュアルな、少年のような格好です
破れたジーンズにパーカーとか、そんな感じの
顔の造作やなんか、そもそも素材の問題はありますから
トータルとして、イケてるかイケてないかは別として
この系統が似合うんです
もう、恐ろしく似合うんです
恐ろしいってのは、この年で、その格好かいっていう
そういう方向性で

童顔なんですよ
でも、そろそろ、限界が見えてきたんじゃないかと思うんです
もう、数年のうちの、童顔言うてられん、っていう
正直、老眼入ってきてないか?とか、思わないでもないわけで
老眼の童顔って、おかしいやろ


ファッションも、方向転換しなきゃいけないんじゃないかと思うんですが
もちょっと、大人びた感じに
だからって、かっちりしたメンズなんて、借りてきたおっさんみたいで、絶対似合わないし
レディースだと、女装感が否めないし

どうしたもんかなぁ…と
ティラノに相談したら
「ああいうのが似合うよ!」
と、指差した先は、子供服
男児用

ティラノに相談した私が、バカでした

もちょっと、背があると、カップル的にも、見栄えがいいのになぁ
なんて言うと

「それならええ考えがある」
「なんや」
「デコ伸ばせ!」

とか言うやつですから

七福神ちゃうねん
宝船には、乗る気ないねん
カップルのバランスの前に、人としてのバランス崩れる言うねん

という
どうでもいい話でした



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/03/17(火) 21:16:22|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:39

バレンタイン&ホワイトデー

バレンタインには、ティラノサウルスのチョコレートをもらったわけですが
ホワイトデーを記念して、昨日、一昨日で、完食しました
胸焼けです

ティラノサウルスチョコは
チョコだから、チョコとして、チョコなりの美味しさを持っているわけですが
どんだけ、でかいねん
限度っちゅうもんがあるやろ
ってな、無闇やたらな、傍若無人感満載
ティラノのようなチョコでした

そして、お返しのホワイトデーは
前にも書いたように
ホワイトデー直前も、直前
梱包しようと、ガムテープ探してた、その時
ティラノが、空気読まずに、ダイエットを始めやがったという諸事情のため
用意した、アンモナイト化石チョコは、しばらく保留

昨日、なにか、代わりの物を、と、買い物に出かけました
簡単な、安いもんでも、気持ちだけ
そこへ、ティラノから電話

「何してるの?」
「ちょっと、買い物や」
「何買うの?」
「内緒」
「なんで内緒やねん、せこい!教えろ!」
「内緒は内緒やねん」

しばらく押し問答
ティラノが教えろと言い出したら
もう、何を言っても、無駄です
ほぼ、駄々っ子です
その場に寝そべって、ひっくりかえった昆虫のように、ジタバタする勢いです
そして、最終的には、教える羽目になるのです
自分は、教えないと言ったら、絶対教えないくせに、です
それでも、少し、粘ってみました

「じゃあ、今度、ティラちゃんが内緒の買い物の時、教えてくれるんなら、教えたる」
「わかった、今度教えたるから、教えて」

その口約束に対する答えは
もちろん、ひとこと

「信用できるかい!」

「なんでやねん、恋人同士やねんから、信用って大事やん」
「ふたりの歴史を紐解いた結果、君に信用は、いっさいできん」
「じゃあ、今から始めよう、さあ、信用開始」
「今から信用開始して、私が白状した途端、終了すんねやろ」

結局、教えました
なんにつけ、大抵、こんな感じです
こっそり、贈り物だとか
大人の恋の駆け引きだとか
ジタバタする昆虫相手だと、思うようにはいきません

とりあえず
あさっての午前着で発送したから
家で、おとなしく、待ってて下さい、ティラノさん



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/03/16(月) 22:24:13|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

自分の事、そして書くという事

野郎系の人は、大なり小なり、経験したんじゃないかと思う
一番最初にぶち当たる、自分の存在に対する違和感
それは、考えてみれば、どうでもいい話

目の前にあるスカートを履くべきか、履かざるべきか

物心ついたばかりの、幼い子供に
難しい言葉は、もちろんわからないけど
嫌悪感と罪悪感が交錯する

今でも微かに覚えているのは
幼稚園に行くとき
母親が出してきた服が2着
スカートとズボン
どっちがいい?と、選択を迫られた
ズボンを指差したかった
だけど、スカートを指差すべきだと思った
ただそれだけの事が、決められなかった

スカートを履くこと
それ自体は、きっと、なんでもない事だ
布切れ一枚の話
今なら、嫌だけれど、苦悩はしない
仕事でどうしても必要だというのなら
躊躇いなく、履く
ついでに、鏡にうつして、爆笑する
せっかくの笑いがもったいないので
間違いなく、ティラノに写メールして一緒に笑うと思う

スカートはただの、象徴だ
それは、リボンかもしれないし、長い髪かもしれないし、赤いランドセルかもしれない
どこかで躓いて、自分の立っている場所の地盤を揺るがす

嘆いているわけじゃない
誰にでも悩みはある
私の場合は、たまたまそれだった
そして、そんな小さな経験の積み重ねが、今の私の人格を作った
それなしの自分は考えられない
もはや、それは、全くの別人だ

ただ、常に、地盤の危うさを感じずにはいられなかった
何か大事な物が欠けている気がして仕方がなかった

しかし、私は、不幸な幼少期を過ごしていたわけではない
裕福ではないれれど、寝食に困ることもなく
両親はともに、働き者で、善良で、夫婦仲もよく、優しい人だった
私自身は、極端な人見知りで、自分の殻に閉じこもる、内向的な子供だったけれど
幸運にも、イジメにあうこともなく
小学校高学年くらいから、少しずつ、人付き合いも出来るようになった

そんな頃、私は小説に出合った
それまで、活字なんか毛嫌いしていた方だし
漫画さえ、読まなかった
それが、ちょっとしたきっかけで読み出した本が、面白くて夢中になった
特に、感動的だとか、人生の示唆を含んでいるとか、そんな崇高な物ではない
ただただ、人の心を、夢中にさせる
少なくとも、どこにいても、何かが不安で仕方なかった私が、夢中になっている
”これ”だと思った
私に欠けている物が、そこにあると思った
だから、”これ”を手に入れたいと思った
その”これ”の意味すら、はっきりわからなかったけれど
私は、書くことを始めた
それから、私の将来の夢は、断然小説家になった

私が手に入れたい何かを見つけることが、小説を書くことなのかどうかは
今でも、わからない
まして、プロになれる程の特別な才能や、文才があるなどとは思っていない
だけど、私にとって、書くことは大切な事だ
たとえ、誤字脱字が多くとも

そして、ティラノと出合った
ティラノは、私の書く文章が好きだと言った
書くことの意味は、また特別になった


少々思うところあって、たまには真面目な話も書いてみました
要は何が言いたいかと言えば

私の人生の意義をかけて
私に出来る総力を持って
いつかきっと
ティラノを
そして、読んでくれた誰かを

爆笑させたい!



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/03/15(日) 12:02:44|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:42

書くという事

このブログを始めて、気づけば3ヶ月が過ぎている
ブログなんてもんは、自分のためにやるもんで
楽しかったらそれでいい
広い意味で楽しく
考えをまとめたり、心の整理をつけるためであったり
記録する事に意味があったり
人との交流を楽しんでみたり

ただ、書くということは
どんな下らない文章であっても
例えば

乳が好き

の、一言であっても
考えるという作業が伴う
日々考える
自分の事
愛する人の事
読んでくれる人の事
愛する彼女の乳の事
そして、ある程度続けていると、ふと疑問に立ち止まり
袋小路に陥ってしまう

私は、何のために書いているのか
私は、何が書きたいのか
私は、どうして乳が好きなのか

というのは
一般論なんですけどね
私の場合は、迷う事なく、第一義は、ティラノサウルスのためです
ティラノが喜ぶから書いているのです
自ずと、方向性も決まってきます
私がここで、筆力の限りを尽くして、やらなければならないことは
ティラノを笑かす
さらに言うなら
ティラノで笑らかす

可愛いのなんの言ってくれと、リクエストするティラノですが
本心は絶対違うんです
世界で3番目くらいには、ティラノを理解している私にはわかります
ティラノの一番の野望は
絶対

受けたい!

間違いないです

だから、私は、ここで書くことに
根本的な疑問がわく事はないんじゃないかと思います
もちろん、疲れていたり、ネタがなかったり
面倒になる事は、ちょこちょこあるでしょうけど

ティラノが喜んでくれればそれでいい
そして、そんな場所を通じて
本来なら出会うことのない人との交流があって
さらに、ティラノも喜んでくれる

それが基本として
それとは別に
私の書くことへの拘りについて書こうと思ってたんですけど
じゃまくさくなったので、気が向いたらまた今度



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ



  1. 2009/03/14(土) 22:15:37|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:34

ダイエット大作戦

最近、ポリポリ、ポリポリしているティラノサウルス
食べてる物は
お菓子とか、お菓子とか、お菓子です

さすがに、ストレスなんでしょうね
サクッと、離婚届にハンコもらってから、随分経ちました
最善というものは、そもそも存在しないにしても
案外、穏やかに
出来るだけ、悪くない、それなりの解決へ向かうかと思われていたのが
やっぱり、いろいろと大変なようです
詳しい話は聞いていません
いろんな人間関係の中で生きてきた全ての人には
他人にはわからない背負っている物があります
ティラノを愛している私にだって
入ることが出来ない
入っちゃいけない
それぞれの事情というものがあります

それは置いといて
(置いとくんかいっ)
食ったものは
余剰なそのカロリーは
当然、全て乳になるわけではありません
いいかげん、ヤバイと思い始めたティラノ
私にとっては、まだ見ぬティラノの腹の肉
どんだけ、スクスク育ったことでしょうね
そろそろ生まれそうですかね

腹の肉のヤバさ加減は、おちっこの頻度でわかります
態度がでかくなった肉に、ずんずん場所を占領されて肩身が狭くなる膀胱
ティラノにしては、かなり気弱な部類の臓器です、膀胱
そろそろ、ほんとに、なんとかしなきゃいけないと思います
気弱な膀胱のためにも
なんだか、シンパシー感じます、ティラノの膀胱
何回言うねん、膀胱

そんな中、今日、電話をくれました
「ダイエットする!」
決意を込めたその言葉
ようやく、その気になってくれたのか
良かったな、膀胱
喜ばしい限りです
「だから、最後のアイス買いに行くねん!」
まだ、食うんかい…

それはともかく
喜んでいたのですが
ふと、困ったことに思い至りました
明日はホワイトデー
用意している化石チョコを送ろうと、梱包の準備をして、送り状も書いていたのです
カバンの中の、アンモナイトが泣いています
なんちゅうタイミングで、ダイエットを決意するのでしょうか

せっかくの決意を、そがせるわけにはいきません
ホワイトデーはしばらくお預けです
冷蔵庫に逆戻りして
また、しばらく、ネギと一緒に暮らしてもらいます


頑張れティラノ



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ



  1. 2009/03/13(金) 22:27:42|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:57

話し言葉

私もティラノサウルスも、生まれは大阪で
話す言葉は、当然、関西弁です
しかし、ティラノ
長い九州での生活の末
綺麗な標準語に矯正されていた、と、言うのです

そう言えば
確かに、初めて電話で話した時は、標準語でした
思い出すと、なんだか、ドキドキがよみがえりますね
初めての電話
私が、メールで、携帯番号を教えたんです
だから、近々、かかってくるものと思っていたのですが
予想してない、日だったんですね
ティラノの日程から推察するに、今日は無理だろう、という、その日

「誰だかわかる?」
ほんと、思い出すと、今でも、ドキドキしますよ
緊張しました
内容はよく覚えてないけど
お互い、一生懸命話しました

それが今では

「ポリポリ、ポリポリ」
お菓子食ってる音から、始まることもあります
「何食っとんねん」
「食ってえへん」
「じゃがりこやな!」
「なんでわかんねん…」
食っとるがな
ちなみに、じゃがりこは、結構な確立で、正解します
ほかのお菓子とは、ちょっぴり、ポリポリ具合が違います
チョコも結構わかります
年々、ティラノのポリポリに詳しくなる自分が、ちょっぴり悲しいです

話がそれました
私と電話をするようになって
せっかく矯正した標準語が、すっかり関西弁に戻ってしまった、と
周りの人に、関西弁でまくし立てるからガラ悪い、と、言われる、と
全て私のせいだ、と
そう言って責めるのですが

前半は認めたとしましょう
私の関西弁がうつったというのは
しかし
ガラが悪いのは、私のせいではございません
それは、ティラノ固体の特性です
私も、野郎ぎみなので、普段、女っぽい言葉は使いません
例えば、”お”とか”ご”とか、つけない事が多いです
字面にすると、少し粗暴になるかもしれません
しかし、発声なり、抑揚なり、風貌なり
全てが、穏やかなので
関西外の人としゃべっても、言葉がキツイとか、ガラが悪いとか、言われたことはありません

一方ティラノ
「いてこましたろか、われ!」
なんていう
知識としては知っていても、私のボキャブラリーにないような特殊な関西弁も
我が物として、使いこなしているわけですが
きっと
同じ単語をしゃべっても、きっと、ティラノの方が、ガラ悪く聞こえるのです
なんなら
私の”芋”より
ティラノの”お芋さん”の方が
ぜったい、いかつい芋だと思うのです


何書いてんだか、わからなくなってきましたが
疲れがたまっていて、笑えるネタを考える、余裕も体力もないので
こんなところで

とりあえず
ティラノのガラが悪いのは、私のせいではございません



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ



  1. 2009/03/12(木) 22:05:47|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:39

どうでもいい愛の話

50パー50パーだと思います
私達のアホさ加減
ではなくて
愛情

私は
何故かは、わからないけど
あんなん、だけど
ティラノサウルスが大好きだし
連絡がないと、落ち着かない
根っこのところは、クールでドライな私ですが
そんなときは、ついつい探してしまいます
引き出しの中とか、冷蔵庫の中とか
冷蔵庫の中には、本気でいそうな気がします
ポリポリ
なんか、齧ってそうで

一方ティラノ
何の根拠もありませんが
そんなことあるかい、とか、言われるかもしれませんが
勝手に決めんなボケ、とか、言われそうですが
ソース出しやがれ、とか、絶対言うと思いますが
私の事が大好きです

勝手にやってろよって話です
そんなわけで
勝ってにやっときます

そんな愛に溢れた私達
愛情の表現は、それぞれに違ってきます

例えば、ヤキモチ
ティラノは、きっと、ヤキモチやきだと思います
私が、品行方正な上に
ここ数年、ほぼ、おっさんに囲まれて生活しているので
ややこしい話になることはありません
しかし
気をつけるに越したことはありません

一緒に歩いていて、横を女の人が通ったとき
「あの人、すっげー美人!」
とか、ティラノが言った時、どう答えるか

「ティラノの方が美人だよ」
なんて言うと、話がややこしくなります
何を持って、美人と言ったのか
ほんとに、ちゃんと見てるのか
いい加減な口先だけじゃないのか
そこいらあたりを、こんこんと説教されます

だからって
「ほんとだね、美人だね」
なんて言ったら、最悪です
冷た~い空気が立ち込めます

模範解答は
「あっそ、気づかなかった」

ちなみに
すっげーテカリのいいハゲのおっさんとか
どう見ても不自然なズラのおっさんとか
そういうのを見かけたときは、ノリノリで話をして可です

なごみますよね、ハゲ

一方私は、あまり、ヤキモチをやくことはありません
なんだかんだ言ったって、ティラノは私が大好きなんだ
と、根拠のない自信が満々なので
妬く必要を感じません
モテモテだった話なんかを聞くと
やりー!うちのティラノ
我が事のように、自慢に思ったり

そのあたりが、ちょっと、不満なようです
妬いて欲しいようです
そんなもんなんでしょうか

そのかわり
心配はします

石ころに躓いて、こけたりしてないだろうか
ありそう
足滑らせて、溝に嵌ったりしてないだろうか
ありそう
古い物食べて、お腹壊してないだろうか
結構ある
誰かに恨まれて、刺されてないだろうか
思い当たる節、ありあり
黙って刺されておれるかいっ、と、刺し返してないだろうか
リアルに目に浮かぶ

だからどうしたって話です



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/03/10(火) 22:55:57|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

定期ティラノサウルスイメージアップ大作戦

夕方、気分が悪いと、トイレに駆け込んだティラノ
自作のカレーが美味しくて食べ過ぎたと言ってましたが
ぜったい、柿ピーの食べすぎだと思います

さて
人気ブログを目指すため、たびたび、やっとかなくちゃいけません
ティラノサウルスのイメージアップ
コメント欄に出没するティラノ
ことに、このところの、荒らし騒動に絡んで
すげー怖えーネエちゃんと思われるかもしれません
しかし、実際のところは

ん…
すげー怖えーネエちゃんです

否定はしません
曲がった事は大嫌い
いつも、何かと、戦ってます

そいうは言っても、現実、受け入れざるを得ない、曲がった事も、多々あるわけで
いつもいつも、武士のようにはいられないのですが
概ね、武士です

いや、そっち方向の話ではなくて
あれで、とっても優しいんです
はっきり言って、お人好しです
いつだったか、ふたりで歩いている時に、街頭募金の集団に遭遇しました
茶髪の、品行方正そうではないお姉ちゃんが
一生懸命、声張り上げて、恵まれないどっかのなんかのためにと
募金を呼びかけていたのです

怪しむ要素は、いくらでもありました
恐らく、ティラノも感じていました
しかし、お姉ちゃんの姿に、心に迫を打つものがあったのでしょう
これが、いかにも良い事しそうな、真面目な子なら、どうでも良かったと思うんです
「あの一生懸命なお姉ちゃんに賭けたい!」
このさい、恵まれないどっかのなんかは、一切関係ありません
ティラノが気にかかるのは、ただ、目の前の、一生懸命なお姉ちゃんのみ
「あの子になら、騙されても本望だ!」
つかつかと寄って行って、募金するティラノ

数日後の事でした
ニュースで大々的にやってました
街頭募金詐欺
ニュースから察するに
あのお姉ちゃんも、バイト斡旋とかで集められた、騙されてた口で
一生懸命、バイトしてたに過ぎないのですが
とりあえず、ティラノ
本望で、何よりです

以前の勤め先では
根性の悪いおばちゃん一派がいたのです
女の人が多い職場では、どこでも多少はあるようです
どちらかと言えば、若い子や男の人には人気のあるティラノ
おばちゃんおばちゃんしたおばちゃんには、ウケが悪いんですが
それでも、それなりに、うまくやっていたのです
あまり、出過ぎないようにと、苦慮しながら

そこに、ひとり働き者の女性社員がいて
ティラノやおばちゃん達より、上位部署にあたるのですが
ひとりで、仕事を抱え込んで、大変な思いをしていました
こっちの部署で出来ることもあるんだから
おばちゃん達が、もう少し、手分けしてあげればいいのに、と、思いながらも
それは、絶対言っちゃいけない事のようで
ティラノ自身も、大量に仕事を抱えてる方だったから、何も出来なかったのだけれど
とうとう、働き者の社員さん、倒れたんです
病院で点滴受けて、それでも、フラフラになりながら仕事を始める社員さん
ブチッ
切れました
社員さんじゃなくて、もちろん、ティラノが

さらに、おばちゃん達の親玉のような、一番根性の悪いのがいたのですが
そのおばちゃんに、ティラノの友達が苛められて胃潰瘍になってしまいました
ブチッ
切れました
友達じゃなくて、もちろん、ティラノが
文句言いたげに、こっちに来るから
睨みつけてやったら、目、逸らしたやがったそうです、おばちゃん
「この、根性なしがー!」

微妙に、怖えーネエちゃん説の補強になってしまったような
気がしないでもないですが

悪さしなかったら、襲い掛かって来ることはないので
怖がらないで下さい、ティラノサウルス
もひとつ、ついでに
餌は与えないで下さい



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/03/09(月) 22:24:36|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:68

困った人その2(2)

書き始めてしまったので、結末まで書きますが
引き続き、楽しくない上に、感じもよくなくて、さらに無駄に長いので
続きが気になった、という方だけどうぞ

困ったその2の彼女と最初に会ったのは
小さなオフ会でした
うちのサイトではなくて
親しくしてくれていたサイトの人が
九州の人なんですが
近畿圏でやるから、是非にと、誘ってくれたのでした
それを知った彼女が、行きたいというので
幹事さんに言って、取り持ってあげたのです

印象は、悪かったです
打ち解けようという感じがしないんですね
攻撃的になるとか、そういうのではないから、最悪ではないですが
気を使って、話を振ってもらっても、反応が薄い
もちろん、人見知りで、話せないなんていうのなら、わかるんです
緊張して固くなるとかでも
私だって、人見知りで、無口ですから
それは、十分わかる
ただ、彼女の場合
ずっと、携帯に向かってるんです
メールでも着てるのかと思ったら
後で見たら、やたら、掲示板に書き込んだりしてるんですね
それも、少しくらいなら、わかるんですよ
今、みんなと盛り上がってます、みたいな、報告を
ちょこちょこ、合間に入れたりするんなら

そんなことがあって、変わった人だなぁという印象が強くなったんですが
その後、掲示板上で、ちょっとした、頼まれごとをされたんですね
それで、出てきて欲しい、と
断るのもなんなんで、気軽に応じました
他の子に、「たこ焼き食べに行こうよ」と言われたときも
「おお、いいね」って、気楽に応じて出て行ったりしているし
この場所の雰囲気を壊したくななったんです

ビアンサイトでなないのだけれど
特に、実際会うようになって以降は、そっち系の人が多かったんです
例えば、今なら、Lの世界のファンサイトなんかだったら
リアル男の人やストレート女の人がいてもおかしくないけど
そっち系が多いだろう、という、そんな感じで
私としては、初めて、女の子好きが、普通であるような、そんな場所ってものに出会って
その人間関係は、大事にしたかったんですね


とりあえず、要望通りに出て行って
サクッと用件を済ませて
昼飯くらい食っとくか、って感じで
携帯が料金未納で止まるとか言ってるし
実際は、怪しいんだけど、私のが、随分年上だと思っていたし
昼代は持ってあげて
(そうじゃなくても、そういうところは、野郎君相手でも、気前良く奢る方なんですが)
さすがに、ふたりでは、携帯に向かってるってことはなかったけれど
予想通りに、何ら話が弾むわけでも、盛り上がるわけでもなく
もちろん、変なムードも一切なく
話題もないから、ちょっくら本屋で、時間つぶして
他に寄りたいとこあるかと聞いたら、ないって言うし
昼ちょっと過ぎたくらいには、帰ってきたんです

そんな事があった後ですね
ティラノと私が、メールを始めたのは
ネットで出会って半年
どうやら、お互いの心に、恋愛感情らしきものがある、と、確認しました

そして、また、その後
困ったその2の彼女が、用があるから、出てきてくれと、言い出しました
その時も、私は、いったん、気軽に応じたんですが
そこで、ティラノから、待ったが入ったんです
困ったその2彼女は、私の事が好きだから、行くな、と
私としては、実際会った感じから、そんな印象は一切受けないし
私も行きたかないけど、特に理由もなく断るのは、他の絡みからも良くない
そう説明しました
それが、正論だと思っていたし、正論だから、説明すれば納得するだろうと思ったのですが
予想外に、本気で怒っているようなので
即、前言撤回
彼女が私を好きだなんて、絶対ないと確信は変わらないけれど
ティラノが本気で嫌だと思うことを、するつもりはありません

そして
ティラノの名前は出さなかったけれど
好きな人がいる、その彼女に誤解されたくないから
やっぱり、ふたりで会うのは、申し訳ないけど勘弁して欲しいと、断りを入れたんです
そしたら
予想外の、食い下がり
え、え、え、え
こいつ、ほんまに、私が好きやったんかい
驚愕の事実でした

それから、何があったのか
正直よく覚えていないのですが
なにかにつけ、困ったその2彼女は感じ悪い行動をしてました

私とティラノが急接近で、いい感じになってきているのが
仲間の間で、話題になり始めたのです
と、言っても、実際に会うに至るのは、まだまだ、先の話です

それを知った困ったその2の彼女
私のサイトの掲示板に、自分の新しく作ったサイトのアドレスを貼って宣伝してたんですが
それ自体も、自ら険悪なムードを漂わせているのに、宣伝するってどうなんだろう、と、思わないでもないですが
それはいいとして
その自分のサイトに、文句を書き連ねているのです
信じて相談していたのに、裏切られた、とか
親切なふりをして、嘲笑ってたんだ、とか
私に関しては、付き合っていて、弄ばれて、捨てられた、みたいなニュアンスで書いてあるんです
知らないところで、妄想してくれる分には、いいんですけど
自ら、リンク張ってとなると
うちの掲示板を荒らしているのと変わらないじゃないですか

瞬間、思いました
それは
嘘つくな、とか
腹が立つ、とか
そんなことじゃなくて
まず
ティラノ、暴れるなよ!
速攻、メールしました

落ち着けよ

そして

大丈夫、落ち着いてる

という、返信を見るのと、ほぼ同時くらいです
掲示板に、びっしり、20行くらい、ティラノの怒りに満ちつつも、丁寧に、理路整然とした、抗議の文章
体中の血が、脳に回ったんでしょうね
この凄まじいスピードで、誤字脱字なし

そして、困ったその2の彼女は
ティラノに対して、今まで見たことないような、口汚い、罵詈雑言の書き込み
結局、どうやって収束したんだか、覚えてないんですが
とりあえず、ティラノの勝ちでした

こんなことがあったから
もう、寄ってこないだろうと思ったら
私のサイトの掲示板に画像を貼り付けて
直リンで、自分のサイトのトップ画像にしてました

ティラノ激怒です
普段なら、何事も、出来るだけ、波風立てないようにする私ですが
ティラノが出て行ったら、ただの波風も、津波嵐になるので
私がちゃんと言うからと、ティラノを抑えて
事務的に、規約違反になるから止めて欲しい旨伝えました
それ以降、やってくる事はなくなりました

  1. 2009/03/08(日) 01:35:39|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

困った人その2(1)

以前の私のサイトにやって来た、もうひとりの困った人です

あらしなんてやるの、つまんないよ
ってな事を、軽~く言いたくて
前回に引き続き、ちょっとばかし、私の経験を書いてみることにしたのですが
笑える話を書くという、趣旨に反している上に
無駄に長くなりそうなので
興味のない方は、サクッとスルーして下さい

掲示板は更に変化しました
本当に仲良くなって、ネットの世界から現実へ
大規模なオフ会もやったし
各地で、小さなオフ会もあって
さらに、ついでがあるから、ちょっとご飯でも、っていう
普通に、友達付き合いが、広がるようになりました
そうすると、掲示板の意味もなくなって
最終的には
そもそもの趣旨だった、趣味の集まりの趣味の部分に
私が手を引いて、サイト自体はもうやってないのですが
仲間との交流は今も続いています

そんな流れの中でやってきた、ひとり
妙なキャラでした
もちろん、ネットとリアルは違うわけで
ネットで見せる人格は、大抵、実際のごく一部だし
漫才のボケ担当のような、作ったキャラであったりもするし
無闇に他人を傷つけるようなことがなければ
なんでもいいと思います
ただ、遊んでるだけですから

それにしても、妙でした
リアル痴漢がいる報告なんかが、度々あるんですね
怪しいおじさんが、いやらしい目で私を見ている、とか
電車の中なんかならともかく
そんなに、行くとこ行くとこ、そこらじゅうに、痴漢はおらんやろ
私を含めて、彼女に実際会ったこと(見たこと)のある人も
結構な数いるんですが
失礼ながら、一斉に裏手ツッコミ入れてたと思います
君は狙わん
容姿の問題じゃないんですよ
なんていうか
普通のおじさんが、怪しい気な目であなたを見てたなら、ありそう、ってな

そんな感じで、思い込みが激しくて、視野が狭いのか
人の言うことを、聞いてないのか、理解できないのか
どう見ても、みんなが楽しく会話して遊んでるだけの状況で
何かの言葉尻に過剰に反応して、拗ねたような、態度を示してみたり
小さなトラブルを起してました

ほんというと、私、よく覚えてないんですね
昨日、ティラノに当時の事をいろいろ聞いて
ああ、そんなことも、あったかも、ぐらいの印象で

そんな状況だったのが
私ティラノが、まだ、個人的にメールを始める前の話
お互い、気になる存在でありながら
掲示板で遊ぶ以上は、いっちゃいけないと、思っていた頃
思い返せば、彼女のトラブル絡みで
ティラノから、メールをもらったのが、実は、最初だったのです

よく覚えてなくて、まとまらないから、話が飛び飛びなんですが
何かの小さなトラブルで、困った彼女と、ティラノがメールを始めたんだそうです
トラブル収束のために、というか
困った彼女をなだめすかすために、メールをした男の人がいて
その男の人から、彼女は、ティラノに憧れているから
ティラノから、どうか、慰めてやってくれと、アドレス教えられて、頼まれたそうです

メールでも、人の言うこと聞かなかったらしいですよ
さっき、それは、散々説明したやん
返信読んでないんじゃないの?
とか、思いながらも、頼まれた義理で、我慢強く相手してたらしいです

最終的に、何が起こったかと言えば
なんというか
あれです
荒らしよりも
泥棒よりも
おばけよりも
私が恐れている
ティラノのぶっちぎれ
なのですが
そこに行くまでは、いろいろとありました

あんまり、思い出したくもないんですが、もうすこし考えてから、また書きます
とりあえず
困った彼女、実は私本人は、ななかな気づかなかったんですが、私の事がを好きだったんですね
困ったその1の彼女のような、ネットレベルの話ではなくて
恋愛対象として、がっちりと



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/03/07(土) 15:35:31|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:37

困った人その1

私とティラノサウルスが出合ったのは、ネットなんですが
その、せっまい、せっまい、その世界では
ちょっぴり、有名だったのです、私
でもって、サイトを立ち上げたのです
んだら、ファンですってな人が、ちょこちょこ掲示板に遊びに来てくれて
したら、ありがとうございます、なんて、返信したりして
管理人とお客様
そういう、普通の掲示板だったんです、最初は

それが、人が増えて、増えて、増えて、増えて
管理人が手抜きなのが、幸いしただか、災いしただか
雑談掲示板になったんですね
和気藹々と、私がいようが、いまいがあんまり関係ない
「ちょっと聞きたいことあるんだけど、○○ちゃんいる?」
って誰かが書き込んだら、○○ちゃん出てきて
「いるよ、何?」
○○ちゃんのサイトもあるのに、ここで呼ぶのね、ってな
そんな、どうでもいいことが、気楽に書ける雰囲気があったんです

でもって
私は、夜が苦手なんで
深夜に話が盛り上がった時なんかは
保存件数超えてて、ログ残ってなくて
私、管理人なのに、読んでない
でも、ま、いっか
ってな感じの

多分、それが、気に入らない人がいたんですね
私と、一対一で、じっくり話したいという
ティラノと個人的にメールし始める前の
まだ、私が、壊れてなかった頃の
どんな理由があろうと、乳大好きとか、決して言わない頃の
今じゃ、平気ですよ

乳が好きー!

乳の話じゃなくて
そんな頃の私だから
可愛い女の人を想像していたのかもしれませんね
ちなみに私はティラノの事を、文章が硬いから
一番最初は、リアルおっさんだと思ってました

それはいいんですけど
その人、私が大好きだったんですよ
でもって、なんか、強烈な光線出してる感じで
私を見て、私だけを見て、ってな
掲示板が雑談系になってることもあるし
彼女に対するコメントが、引き気味だったかもしれませんね
どうしても
ティラノみたいな、ツッコミ所満載な書き込みの方に目がいって
パソコンの前で、爆笑しながら、いかにも楽しげにコメント入れてします

そういうのが、余計、気に入らなかったんでしょうね
書き込みに、不満が色濃く見えて、雰囲気壊すんですよ
時には、私が親しくしているサイトへ行って
長文で、ひたすら、私の話をする、とか
そんなことがあると、私もさらに引いてしまって

それでも、住人さんも、人がいいから
古くからいる人という敬意もあったのか
話ふってくれたり、コメント拾ってくれたり
それなりに、楽しくやってる雰囲気もあったんですが
やっぱり、不満だったんですね
嫌がらせを始めました

時系列は忘れましたが
匿名で、アスキーアート大量に貼り付けるとか
そのひとつひとつは、感じの悪い物ではなかったので
その大量さから、荒らしと紙一重くらい
それから
アダルトな画像を貼り付けて、住人さんに暴言吐いて、もめたり
その世界の有名人の名を騙って、妙な一人語りをしたり

それが、全て彼女の犯行だったと知ってるのは
当時、私ひとりで
というのも、手抜きながら、一応管理人だから
IPがわかるわけです
地方のケーブルテレビだったから、これはもう、間違いない、と

それでも、他の人とも話をしてる一応住人さんで
忘れた頃にやらかす程度だったので
表ざたにはしませんでした
それとなく、管理人にはIPがわかるんだよ、という示唆を含んだコメントで
遠まわしに警告した程度で

結局、最後は、よくわからない長文のさよならコメントを残して
去って行きました
今、当時の仲間と話をしても
「そういえば、最後に、変なさよならコメントしてどっかいった、ちょっと変わった人いたね」
くらいの、イメージだと思います

こうして、荒らしは、穏やかに去っていきました
これが、ティラノが噛むとどうなるか

困った人その2につづく



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ



  1. 2009/03/05(木) 20:25:54|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:83

あなたの声が聞きたい

2月半ばくらいから
ずっと、私の仕事が精神衛生上よくない感じで
ストレス溜まってるんですけど
たかだか、仕事の事ですから
まあ、なんとかなるか、と
嫌でも、近いうち片はつく話だし
と、なんとなく、毎日をやり過ごしていたのです


ティラノサウルス一家
菌が蔓延していたようで
ティラノ自信の体調も、万全ではなく
やっと、昨日から学校へ行き始めた下の娘を
朝、送って行った帰りに道、少しだけ話をして
それっきりだったのです

それだけの話なんです
要は、一日の仕事を終えて、ティラノの声を聞かなかった、と
そしたらもう
ぐったり

ああ
あの、電話越しのボリボリ
買い物に夢中になって、私の存在忘れてる気配
「いてこましたろか、ボケ!」
あのガラの悪い関西弁
「ワレ、ち○○ん、ついてとんのか、根性なしが!」
しかも、品もない関西弁

ああ
あの声が聞きたい
「どアホッ!」の一言でいい

久々に、確信しました

愛してるー!

今日は夕方に話が出来ました
ボリボリ、ボリボリ、柿ピー食べてました
そんなもんばっかり食てるなよ、という私に逆らうかのように
そして、その件については、興味ないという話を
隙をみては、エンドレスに繰り返してました
嫌がらせだと思います
私が興味のある話には
「じゃかぁしワイ!」
の一言です


そんな毎日が幸せです



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/03/04(水) 21:11:49|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:38

史上最大の危機

世の変態カップルの皆様が
どれくらいの割合で、喧嘩をしているのかは、わかりませんが
たぶん、私達は、少ない方だと思います
ティラノサウルスは気が強いけれど、私は至って穏やかだし
ティラノサウルスはやるときはやるけれど、私はとりあえずやらないし
ティラノサウルスは火を噴くけど、私は地味に鼻水たらしてるし

私のお陰ですね

そんなふたりに、一番の危機が訪れたのは、いつか、と
そんな話をしたら
ふたり同時でした
「あの時!」
「あの時だね」

ある日の夕方、ふたりで、私の会社にいたのです
家に帰る前に、ちょっと用ががあって、外出した私
「ちょっとだけ待っててな」
そういい残して出て行きました
「ほーい」
ティラノは、テレビを見てました
「学校の怪談」でした

ジャニーズかなんか出てるような
そんな、たいしたこ事ない怪談
なのに怖がりのティラノ
ガクガクブルブル
外は暗くなって、会社にひとり、恐怖に打ち震えていたそうです

私は思います

なら、見なきゃいいやん

ほんとに、思います

テレビ消したら、しまいやん

しかし、見始めたからには、最後までみなきゃならない、と
何故か、テレビから離れられないティラノ

トイレに行きたくなったそうです
もう、おちっこちびりそうで、我慢できなくなったそうです
だけど、トイレ怖い
逡巡しつつ、結局、1階に下りて、トイレへ
しかし、怖くて怖くて
どうしても、トイレの扉は閉められなかったそうです

私が帰って来たのと、ティラノが無事、全面公開式トイレを済ませたのが
タッチの差でした
寸でのところで、目撃せずに済みました

「よかった…」
しみじみ呟くティラノ
もし、目撃された時には
何も言わず”お世話になりました”とでもメモを残して
私の前から去っていくつもりだったそうです

ティラノが言うには
人としての、尊厳に関わる問題なのだそうですが
それなら、なんとしても、扉閉めろって話です

こんなに愛し合ったふたりの
紆余曲折を乗り越えたふたりの
悲しい結末のわけは

おちっこ

しかも、その原因は、おばけが怖かったから

勘弁して下さい



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


  1. 2009/03/02(月) 21:23:29|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

改名企画

ワタクシ、あんもないと
このHNができるまでには、紆余曲折がございました
詳しくは、こちらをご覧下さい

あんもないと
略してあんも
あんもちゃんと呼ばれています
それだけでも、結構痛い呼び名であります
しかし、あだもちゃんではありません
あだもちゃんでは、あんまりであります

しかし、あだもを定着させようとする一派があります
そこで、私は、戦いを受けて立つことにしました
詳しくは、こちらのいつもながら無駄に長いコメント欄をごらん下さい

要は
あだも派20人集まれば、あだもに改名
あだも派理事連も、こっそりROMあだも派の皆様も
コメント欄にて投票下さい
非公開でもかまいません
これを機会に、初コメントなんてのも、ちょっと嬉しいかもしれません
いや
応援してどうする…

なにを、また、こいつら、バカバカしいことしやがって
とか、思われた方は、かる~く、無視して下さいね
遊びですから

ってなわけで
ひとり一票でお願いします
  1. 2009/03/01(日) 22:29:22|
  2. 企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:59

ティラノサウルス焦ってます

昨日、ちょびっと、プリクラなんか載せてみたわけですが
ティラノサウルス怒る
「何勝手に載せとんねん、ボケ!」
ではなくて
「実際より、美人想像されるやんけ、ボケ!」
です
ボケな事には、変わりないようです

常々、このブログでは、ティラちゃん可愛いを連発しろ、と
ティラノの可愛さを余すところなく表現しろ、と
そういった指令が出ているんですが
今回は、少し事情が違っています

何の因果か、いや、縁か、遊びに来てくれるしんちゃん
せっかく、仲良くなったから、一回会おうか、という話をしているんです
そこへ持ってきて
しんちゃんの、あの、食いつき
私の顔は一切無視で
ティラノに完全焦点合わせて、目を細めて、モザイク打破している姿が目に浮かびます
とりあえず
しんちゃんが、無類の女好きという事だけは、わかりました

そんなわけだから
実際、会ったら、がっかりされるやん、と
文句たらたらのティラノ
「勝手にハードル上げやがって、ボケ!」
「君はええよな、あんな眉毛で、ハードル低くて」
「ティラちゃんも、眉毛下げとく?」
「それは、絶対嫌、あんなんついとったら、人としてどないやねん」
人として問題ですか、私の眉毛

でもって
今日は、さりげなく、ティラノ、実は、超ぶっさいくとアピールしておくように
指令を受けたのです

私としては
愛するティラノの不安を、少しでも、取り除いてあげなければなりません

そうです
ティラノは、実は、菅井きん

菅井きんさん、ごめんなさい



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

  1. 2009/03/01(日) 19:23:45|
  2. 日常
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:35

プロフィール

あんもないと

Author:あんもないと
あんもないと&てぃらのさうるす
ビアンカップル7年の遠距離終了
同棲中

あんてぃらの遊び場



書く人
HN  アンモナイト
性別  女、ですよ
セクシャリティー
   FTMでないとは言い切れない 
職業  会社員
出身  大阪
棲家  関西
石橋  遠慮がちに叩いて、渡らない

書かれる人
HN  ティラノサウルス
性別  間違いなく女
セクシャリティー  
   ビアンなんだろうね
職業  仕事の鬼・バツ1子持ち
出身  大阪
棲家  関西
石橋  叩いて壊して、それでも渡らいでかいっ!

最新コメント

ランキング


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

リンクフリー

カテゴリ

はじめに (2)
日常 (657)
デート (162)
新ティラノお仕事劇場 (35)
ティラノお仕事劇場 (34)
お出かけ (42)
生い立ち (6)
企画 (1)
未分類 (0)
ティラノのお仕事劇場3 (6)
年表 (2)

RSSリンクの表示

あんてぃらブログ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Bmail

あんもの本棚

QRコード

QR